メタルバルコニーフェンスについてのすべて

金属製のフェンシングバルコニーは、実用性、審美的、装飾性のために非常に人気があります。. この記事の素材から、あなたは彼らがどんな材料よりも製造されているのか、どのような装飾的な特性を持っているのかを知るでしょう。.

特有の

バルコニーメタルフェンスは、バルコニーの人々の安全を確保します. これらは厳密な要件(GOST、SNIP)が表示されており、これは手すりの荷重のレベルとフェンスの高さを調整する.

スニップ2によると。.02。.07それらは100kgあたり100kgのために設計されています1.NS。.

バルコニーフェンスは壁やベースに取り付けられなければなりません(住宅ローンの要素). このために、壁は特殊な金具に取り付けられています. それがなければ、フェンスの強さは著しく減少します. 他の材料と組み合わせると、バルコニーの閉じたデザインの一部になることがありますが、オープン構造ですが、ほとんどの場合、オープン構造です。.

金属構造の重要な要件は錆の抵抗、表面の滑らかさ、ザビン領域、ひび割れ. メタルパラペットは、一般的な見方とバルコニーのスタイルを決定します.

メタリックフェンスは、手すりで排除された人を保持しています. 彼らは傷を付けない、壊れないで、風の負荷に抵抗し、花のバスケットとカドポの余分な重量を伴う. 装飾的な要素で裂けやすいか、または寛大に装飾されている可能性があります.

彼らは温度滴、日光、霜のためのラックです. バルコニーとロギアスの装飾のための他の原材料と組み合わせたユニバーサル材料と見なされます。. 彼らはしばしばグレージング、石の石積みと組み合わされています. 彼らはデザイナーデザインの変動性によって区別されています(堅実な、ダブ、中空、Twit).

メタルフェンスには長い耐用年数があります(少なくとも10~15歳、そしていくつか – 最大100). 彼らは最小限の復元が必要です. それらは変形していない、彼らは機械的な損傷を恐れていない、構造の建築的スタイルに適合し、彼のファサードを効果的に装飾する.

ビュー

設計の種類に応じて、バルコニーの金属製のフェンシングはいくつかの品種に分けられます。.

鍛造する

偽造された欄引は顧客測定の鍛造で作ります. 製造が議論される前にデザイン、高さ、カラーデザイン. 家は完成品にされます. 点溶接により設置されています.

偽造されたフェンスは様々な構成や派手な形によって区別されて特別に見えます. 彼らはしばしばシャーマー、アーチ、ガーランド、鍛造バスケットで飾られています. そのような構造は耐久性があり、耐久性があり信頼性があります.

しかし、これらの品種は著者の仕事であるため非常に高価です。.

溶接する

溶接された欄干の外観は偽造の対応物に似ています。. 違いはより単純な生産方法にあります. これらは鋼鉄(鋳鉄)棒のセグメントから溶接されたグリルです. 修正は、長方形または台形の位置を持つ1つまたは複数のセクションからなることがあります。.

彼らはそれほど定性的ではありませんが、鍛造より2倍少ないです. 彼らはフェンスの美学にとって重要である人たちによって命じられていますが、財政的状況は高価な錬金を許可していません. 製品の不利な点は、溶接シームのプライマーシームの定期的な着色と処理の必要性です。.

集めました

これらの修正は、互いに平行に配置されたグリルの要素である。. さらに、それらは明確なファンタジーパターンとして位置することができます。. 彼らのデザインの聖母.

複合構造は、設置場所での要素を直接組み立てることを含みます. モジュールは信頼できる溝化合物と肋骨を持っています.

まず、垂直ラックのアセンブリを実行し、その後に他の要素を取り付けます。.

キャスト

Parapetsのスクリーン品種は、垂直サポートに取り付けられている材料の固体布を持っていません. 材料のさまざまな製品やデザインソリューションに応じて、異なる建築スタイルで建物のファサードを飾ることができます.

彼らはバルコニーを尊重することができます. 青銅色の要素、複雑なパターンで飾られていることが多い. さまざまな、断熱材やバルコニーベアリングに応じて. さまざまな様式で俵をキャストしています.

併せた

組み合わされたタイプの製品は、金属が他の材料の拠点である構造(例えば、プラスチック、強化ガラス、石、木材、レンガ)です。.

彼らは審美的に魅力的です、バルコニーとロギアスのモダンなデザインを選ぶときにスタイリッシュなデザインプロジェクトを作成することができます.

材料

バルコニーフェンスはステンレス鋼、鋳鉄、アルミニウム、その他の原料で作られています. 各種類の材料にはそれ自身の特性があります。.

アルミニウム

大気降水量に耐性のあるアルミニウム. 彼は酸と化学物質の作用を免疫しています. しかし、運用中はオリジナルの輝きを失います. アルミ構造を取り付けるときは、特殊なピンが必要です。.

ほとんどの場合、アルミニウムは複合型の構造のガイドプロファイルとして使用されています. それは文字列構造、ガラス、水平方向または垂直方向のパイプを持つ欄干です。. フィラーは三重です. さらに、アルミニウム構造はミラーまたはカラーガラスと組み合わされています.

鋼鉄の選択肢はより耐久性があり審美的なアルミニウムです. 材料は耐久性があり、信頼性が高い場合は、最初の輝きが取得したおかげで. スチールフェンスは、国の天気降水量と気候条件に耐性があります。. 彼らは特別な注意を必要としません.

スチールフェンスが磨かれ、磨かれています. 第1のグループの製品は、金属表面上のプリントの欠如によって区別されます。. これはクロムメッキオプションに代わる分類があり、そこから顧客からの需要が大きい.

鉄 – バルコニーとロギアスの金属製の欄干の製造のための原材料を選ぶときの最も求人的な材料. 彼は強度、信頼性、耐久性のための鍵であるという利点がたくさんあります.

材料の不利な点は、絶え間ないケア(表面チンキ)の必要性です。. 金属構造は木製の手すり、ロープ、ガラス、パイプ、正方形のプロフィールと組み合わされています.

それらは、ストレートエリアと曲線領域のコンソールに床に固定されています。.

寸法

GOSTのフェンスの高さは構造の全体的な高さに関連しています. この指標が30 mの場合、金属隔壁の高さは1 mです. 構造が高い場合、高さは110 cmに上昇します. 確立された規格によると、垂直ラック間の幅は10~12 cmです。. 同時に、水平ジャンパーの存在はレールに除外されます.

これらの規則は多階建ての建物のために綴られています。. 子供の就学前の機関では、身長インジケーターは少なくとも1.2 mでなければなりません. 子供たちが家に住んでいる場合の同じ規則.

最小の欄干の高さは、成人標準成長の胃の真ん中になります。.

デザイン

民間住宅と田舎の家のバルコニーのための金属製の剣術のスタイルの解決策は、最も多様です。. Laconicオプションには、従来の長方形または線形形式があります. 同時に、フェンスの詳細は異なる装飾要素(例えば、垂直レース、カール、植物装飾品、幾何学的形状)を有することがある。.

フェンスの形は多様です. それはシンプルで丸みを帯びた、面です – バルコニー自体の形状によって異なります. フェンスの壁は線形、凹状の凸です. Parapetフォームは典型的な半径です.

ライブパラベッドはラインの明快さ、人員の欠如によって特徴付けられます. これのおかげで、彼らは異なるファサードに適しています。. 何年もの間でさえ、彼らのデザインは関連性を失うことはないでしょう、それはスタイリッシュに見えるでしょう.

フランスのデザインは特別な喜びによって区別されています. そのようなフェンスは通常、小さな場所によって囲まれています。. バルコニーの形状に基づいて、それらは波状でさえ角度でさえあるかもしれません.

パノラマグレージングのモデルは、フォームの重大度と最小装飾によって特徴付けられます。. このタイプのフェンスは、セクターによるインストールを提供します. それらはステンレス製のパイプの形で装飾されていない保護フレームです.

スタイルモデルミニマリズムlaconic. 彼らはしばしばガラスと組み合わされます. 金属元素は合わせガラスと完全に組み合わされています. 設計に応じて、ガラス板は異なるサイズを持つことがあります.

金属挿入色はガラススクリーンパターンと組み合わせることができます.

もともとさまざまな加工を受けるいくつかの種類の金属製の建物のファサードを見てください。.

美しい例

金属構造を使用してバルコニーのオリジナルデザインのいくつかの例を提供しています。

  • 格子インサートとレース飾りで装飾された鍛造バルコニーフェンスの例。

  • このオプションは、ラインラインに焦点を当てて現代のスタイルのバルコニーです。

  • 花のスタンドや装飾の野菜の要素を含む金属製の脚部フェンス。

  • 垂直ロッドを作る果物とぶどうリアンの形で装飾された小さなバルコニーのスタイリッシュな装飾。

  • オープンタイプのバルコニー用のスウィーツパターンで鍛造デザインを選択する。

  • 波状の上端と吹き出しパターンを用いた壮大なバルコニーフェンシング。

  • 幾何学的パターンを用いたラティス設計.

記事を評価する
( 評価はまだありません )
コメントを追加する

;-) :| :x :twisted: :smile: :shock: :sad: :roll: :razz: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :grin: :evil: :cry: :cool: :arrow: :???: :?: :!: