ガレージドア:自分のハンズを持つ生産採点

男性のほとんどは彼らの車に夢中でガレージで時間を過ごす準備ができています. しかし、キャピタルガレージを構築し、あなたが子音を投資したいと区別します。. 幸いなことに、あなたは構造のいくつかの要素の独立した製造の微妙さを習得することができます、例えばガレージゲート.

彼らのための製造、設置、ケアに関連するすべてのニュアンス、そして私たちの記事で議論されるでしょう。.

ガレージドア:自分のハンズを持つ生産採点

ガレージドア:自分のハンズを持つ生産採点

ビュー

次のガレージゲートオプションがあります。

  • スイング;
  • スライディング;
  • ロータリー(折りたたみ);
  • リフティングセクション(折りたたみ);
  • 撤回。
  • 圧延(ローラーまたはローラーシャッター).

ガレージドア:自分のハンズを持つ生産採点

今度は、各タイプの設計の機能、その機能、尊厳、および不利な機能の機能を詳しく説明します。. ガレージドアを作ることを選ぶべき重要なものについて、サッシを強化するためのものとそれらを描く方法.

デザイン機能

あなた自身の手で信頼性で高品質のゲートを作るためには、その種類のそれぞれの構造のメインのニュアンスを考慮に入れる必要があります.

スイング

スイングガレージドア – 古代からの信頼性と利便性がある最も一般的な選択肢.

ガレージドア:自分のハンズを持つ生産採点

デザインの原則は非常にシンプルです – 腫れたドアは2つのサッシから成ります。. 彼らは木製、鉄、プロのフロアーリングで作ることができます. 外部と内部のロックと預金を閉めます. いずれかのドアの中で追加の快適さのために、あなたは改札を切ることができます.

主な利点:経済、製造の単純さ、高度安全性. デメリット:フルオープニングのためのガレージの前に空き容量が必要.

スライディング

ドライブをペーベッドゲートに接続すると、自動化され、スライドに変わることができます。.

ガレージドア:自分のハンズを持つ生産採点

リフティングスイベル(折りたたみ)

保護された協同組合の領土にある絶縁ガレージに適した現代の、純粋でコンパクトなオプション. 設計の基礎は、ヒンジレバードライブ、特別なガイド、リテーナで上昇し、床と平行に固定されている亜鉛メッキ鋼鉄またはアルミ製のドアです。.

主な利点:省スペース、操作の容易さ. デメリット:高コスト、低レベルの保護、製造の複雑さ.

ガレージドア:自分のハンズを持つ生産採点

リフティングセクション(折りたたみ)

非常に便利な門、高密度を提供し、大きなスペースを占有していない. 概略図は、天井の下で開く過程で、水平部分からなる金属サッシの屈折に基づいている。.

機構の機能は、蝶番式ループ接続セグメントとガイドボードに沿って移動するローラーによって行われます。. 各セクションはシールによって強化されているので、折り畳み式ゲートは良好な騒音絶縁性を特徴とする。.

主な利点:汎用性. デメリット:高価格、低抗スビラチ.

ガレージドア:自分のハンズを持つ生産採点

リロード

比較的安価で、壮観で使いやすいオプション. 設計はワードローブの原理で作業し、ガイドとローラーのシステムを使用してガレージの壁に沿って移動する1つの金属製のドアで構成されています。. ガレージの外側と内側の両方を取り付けることができます。.

主な利点:予算、強さ、耐久性. デメリット:広いファサードのガレージを持つ必要性.

ガレージドア:自分のハンズを持つ生産採点

ガレージドア:自分のハンズを持つ生産採点

圧延(ローラー)

希少な光ゲート. 根は保護された協同組合でよりよく使用されます. その作用のメカニズムはローリングシャッターに似ており、上部に固定された特別なブロックに集められたアルミニウム板からなる.

主な利点:省スペース、操作の容易さ. デメリット:脆弱性と信頼性があります.

ガレージドア:自分のハンズを持つ生産採点

さまざまな種類の設計の特徴を研究した後、スイングガレージゲートを作るのが最も簡単であると結論付けることができます. 彼らの生産は複雑な図面の構築、専門的なスキルの利用可能性、そして特殊なツールの使用を必要としません.

そして、あなた自身の手でそれをする方法、以下を読む.

ガレージドア:自分のハンズを持つ生産採点

製造

ゲートの妨害の取り付けと容易な操作は、製造技術の明確な遵守に直接依存します. 私たちはあなたの注意に遭遇しましたスイングガレージゲートの生産のためのユニバーサル段階的なガイド.

ガレージドア:自分のハンズを持つ生産採点

必要な材料と道具の購入

働くためには、次のようになります。

  1. ルーレット;
  2. コロリン
  3. レベル(建設と油圧の両方を使用できます)。
  4. ブルガリア語;
  5. 溶接装置.

ガレージドア:自分のハンズを持つ生産採点

作業の過程では使用されます。

  1. ファスナーフレームを組み立てるためのコーナー(鋼65×65または40×40 mmの角を好むより良い)。
  2. サッシの清掃(ほとんどの場合、木材、プロのフローリングまたは固体の金属板)。
  3. 一組の外部と内部のロック(あなたの裁量でのバルブや預金)。
  4. プロファイル(例えば、60×30 mmのサイズ)。
  5. 扉を取り付けるための鉄ループ.

ガレージドア:自分のハンズを持つ生産採点

測定測定と描画作成

亀裂やあらゆる種類の不規則性なしで信頼性が高く正確なゲートを作るためには、慎重に開口部の測定に近づく必要があります。.

ガレージ開封測定アルゴリズム:

  1. 測定幅. 原則として、このインジケータは車両の寸法に応じて3から5メートルのものです。. 理想的には、車からフレームフレームへの距離は両側で30 cm未満であるべきではありません。.
  2. 高さを測定します. このサイズは、車のパラメータに基づいて削除されます。.

ガレージドア:自分のハンズを持つ生産採点

得られた数字を紙に運び、材料を示す. 図面は任意、最も重要なことに、その精度.

ファスナーラマ

スイングゲートは3つの基本要素から構成されています。フレームフレーム(箱)、ドア(サッシ)とループ.

まず第一に、あなたは技術的な順序の後に詳細を準備して箱を調理する必要があります:

  1. 収穫した角を取り、それをいくつかの等しい部分に切ります. 前半はガレージゲートの幅、2番目の高さに対応して比例しなければなりません。.
  2. 得られたセグメントは直角の平らな表面に配置され、ルーレット石炭による度数を十分にチェックします。.
  3. 今、私たちは完成した部品から木炭を調理する必要があります.

ガレージドア:自分のハンズを持つ生産採点

フレームサッシ

この段階での作業は、ゲートの緊密度とその操作の利便性がそれに依存するため、特別な注意を払って行われるべきです。.

ドアフレームワークには、次の点があります。

  1. 私たちは切断パイプを取り、20 mmの箱の高さとは異なる4枚の長さに分けて、そのサイズは式:式の幅/ 2~35 mm. これらの計算はすべて、開口部の将来の扉の容易さを確実にするために作られています.
  2. 石炭で確認して、90度の角度で滑らかな直線表面に部品を配置します。.
  3. 互いに溶接セグメントと既製のフレームを取得.

ガレージドア:自分のハンズを持つ生産採点

磨く

デザインの外観と機能性はその実装の識字能別と明確さに依存するので、カバーは仕事の最も重要な段階の1つです。. ドアを正しく入れる方法?

私たちはあなたの注意に注意してください。

  1. 私達は事前に買収された材料を取ります. 例えば、固体鉄板.
  2. サイズで切り取る. さらに、左フラップの棚の棚は2cm右右に行くべきです.
  3. 私たちはキャンバスを中央の最初のフレームとエッジで溶接してそれらを固定してから周囲を通して.

ガレージドア:自分のハンズを持つ生産採点

取り付けループ

仕事を始める前に、ドアの取り付け用の鉄ループを購入しました。. 今すぐそれらをインストールする時が来ました.

これは非常に簡単に行われます。

  1. まず、フレームフレームへのループの下部要素を歓迎する必要があります。.
  2. 接続を強化し、曲げられた金属ストリップをループの上部に適用し、補強ライナーの内側に溶接する.

ガレージドア:自分のハンズを持つ生産採点

ガレージドア:自分のハンズを持つ生産採点

便秘とストッパー

信頼できるロックの選択と正しいインストールはあなたの車の安全を確実にします。. したがって、この段階に完全に近づくことが必要です.

ガレージドア:自分のハンズを持つ生産採点

外部では、ガレージは通常、散団またはマウントされたロックを使用して閉じています、そして内側から – 略奪の助けを借りて.

Mortise Lockをインストールすることは難しくありません 栓を取り付ける方法もっと読むことを検討します

  1. まず私達はパイプカットを地面に駆り立てます – それはストッパーの可動部分を含むでしょう.
  2. 可動部として、補強ピンを使用しています. それはキャリアフラップのループを通して行われなければなりません.
  3. 正常に機能するようにするために、パイプの純度を常に監視する必要があります.

ガレージドア:自分のハンズを持つ生産採点

ペインティング

ガレージゲートの最終設置の前に、腐食から金属を保護し、一般的な美的資質の改善のためにサッシを描く必要があります. プレプライマーの後、2~3層の金属またはエナメル質のための霜抵抗性塗料がドアに塗布されます.

ガレージドア:自分のハンズを持つ生産採点

ガレージドア:自分のハンズを持つ生産採点

絶縁

ゲートの製造過程の終わりには、内部断熱材を実行する必要があり、そうでなければ少なくとも50%の熱が部屋から除外されるであろう。. そして、同意する、暖かいガレージははるかに快適です. 絶縁体、泡状、発泡ポリスチレンフォームまたはガラス用. 断熱材はサッシの内側に取​​り付けられており、拍手または木の板の上に閉じます。.

ガレージドア:自分のハンズを持つ生産採点

ガレージドア:自分のハンズを持つ生産採点

だから、私たちはスイングガレージゲートの独立した製造の主な段階を詳細に調べました. インストールを理解するのは残っています。フレームを上げる方法、ドアを掛ける、デザインを固定し、ドライブを自動化するように設定します。.

取り付け

ゲートデザインのすべての要素の製造が完了したら、それらを開始できます.

インストールアルゴリズムも非常に簡単です。

  1. 最初にフレームフレームをインストールする必要があります. それらは長い金属ピン(15~20cm)でガレージ開口部のダンプに取り付けられています.
  2. ピンの外側のスピーカーはドアを閉めるためにドアを妨げないように塗料を挽き、挽く.
  3. 今、あなたは鉄板 – ジャンパーを通して内側と屋外の箱を接続する必要があります.
  4. ループ上のフラップをハングアウトして完成した作業を評価するためのままです。.

ガレージドア:自分のハンズを持つ生産採点

ガレージドア:自分のハンズを持つ生産採点

手術を強く簡単にするために、スイングゲートは電気から走る特別なドライブを装備することができます – これはそれらを自動的に作るでしょう. そのような装置の作用のスキームは、電動機のために動くプロファイルからのガイドの使用に基づくものである。.

ガレージドア:自分のハンズを持つ生産採点

建設店で販売されている既製の開閉機構(サッシ、スライド部品、ストリップ、ローラ、ロック)がある場合は、折り畳み式および上昇ロールゲートも独立して取り付けることができる。. 添付の命令に従って、フレームを作り、設計を組み立てるだけでなく、そのシールを実行する必要があります。.

ガレージドア:自分のハンズを持つ生産採点

ロールバックゲートを取り付けるには、フレームでも必要としない. あなたが必要とするすべてのものは、プロのシートから作ること、そして大きなサッシを小さくすることです. あなたが望むなら、あなたは改札を切ることができます. 指示に従って設置は継手の位置まで減少します.

専門家のヒント

すべてができるだけ最善の働きかけになるように、私たちは専門家の意見を考慮に入れる:

  • 独立ガレージゲートへのガイドを持つ記事のペアを読むことに限定されるべきではありません。. 今インターネット上には、このトピックの詳細なビデオチュートリアルやレビューがたくさんあります。.
  • 働く材料を選択する、より簡単かつより近代的な. その後、完成したデザインのさらなる操作は難しくなく、努力は不要です.

ガレージドア:自分のハンズを持つ生産採点

ガレージドア:自分のハンズを持つ生産採点

  • 有能で読み取り描画を作成するには、コンパス3D、AutoCAD、NanoCAD、FreeCad、Tなど、簡単な特殊なプログラムを使用できます。. NS。.
  • フレームワーク部品を溶接するときは、強度が大きいため、真鍮によって置かれた角の端を接続することをお勧めします。.
  • 快適なデザイン、ガレージゲートのデザイン、ドアの円滑な開閉、ロックや便秘の柔らかい機能化、潤滑を覚えてシステムの純度を監視することが重要です。.

ガレージドア:自分のハンズを持つ生産採点

ガレージドア:自分のハンズを持つ生産採点

  • 断熱性を高めるために、最初にシールをポリエチレンで締め付けることができます。.
  • ガレージドアは標準的なものであり、銀行である必要はありません. 彼らの創造とデザインのためのスタイリッシュでオリジナルのソリューションがたくさんあります。. それはすべてあなたの想像力と予算にのみ異なります.

ガレージドア:自分のハンズを持つ生産採点

ガレージドア:自分のハンズを持つ生産採点

結論として、私たちはさまざまな種類の完成ガレージゲートの写真を見ることをお勧めします.

美しい例

そのようなおなじみの腫れたガレージゲートはまた彼らの古典から現代への彼らのさまざまなデザインで私たちを驚かせることができます.

ガレージドア:自分のハンズを持つ生産採点

創造的な場所があります. ガレージでも! 特にこのガレージがそのような明るいゲートで飾られている場合.

ガレージドア:自分のハンズを持つ生産採点

ガレージドア:自分のハンズを持つ生産採点

高品質とlaconicの細部のドア – 彼らの所有者の良い味の兆候.

ガレージドア:自分のハンズを持つ生産採点

ガレージドア:自分のハンズを持つ生産採点

ヨーロッパスタイルの愛好家は間違いなくスタイリッシュでライトロールを思いつくでしょう.

ガレージドア:自分のハンズを持つ生産採点

コンパクトで使いやすいスライドゲートは非常に壮観に見えます.

ガレージドア:自分のハンズを持つ生産採点

あなた自身の手でゲートを作る方法は、次のビデオを見てください.

料金の記事
( 評価はまだありません )
友人に共有する
Tatemono.info -建設と修理、ダチャプロット、アパートやカントリーハウス、便利なヒントや写真
コメントを追加する