パレットから小屋を建てる方法?

国や市の家は素晴らしいです、さらには美しいです. しかし、建築と設計の成果はありません。改善なしで、効用施設を準備しなければならないという事実を取り消すことができません。. それらの構造のために、時には元の材料と構造を適用することができます。.

パレットから小屋を建てる方法?

パレットから小屋を建てる方法?

特有の

あなた自身の手でパレットから小屋がすべての家の所有者を建てることができます. 木製パレットはすでにテーブルやソファ、ベッド、フラワーベッドの製造に使用されていますが、より深刻な建設のためのすべての可能性があります。. 理論的には、これらの設計は建設作業を意図しておらず、外部的には建設はしっかりしすぎないように見えます. しかしながら、簡単な経済目的のために、特に最低費用を考慮すると、そのような解決策は非常に受け入れられない.

パレットを購入するには、必要はありません、それらは単に大きな建物の完成後に投げ出されます、お金は以下のために支払われるべきです:

  • ナッツ;
  • セルフタッピングネジ。
  • 他の留め具。
  • ボード
  • 屋根製品とその他の要素.

パレットから小屋を建てる方法?

パレットから小屋を建てる方法?

パレットから小屋を建てる方法?

長さの典型的なパレットは120 cm、幅 – 80 cm. 最初の行に置かれた詳細はブロックサポートにマウントされるべきです. それらはコンクリートからキャストアウトすることをお勧めします. 木の要素が仕事に使用されているので、あなたは発火することから、腐敗に対する彼らの保護の世話をする必要があるでしょう. 使用される材料の必要性をすぐに計算し、小屋のデザインのすべての機能を考慮に入れることは非常に重要です。.

パレットから小屋を建てる方法?

パレットから小屋を建てる方法?

一連の仕事

ボルトを使用してパレットを取り付ける必要がある基礎の形成後、ステップバイステップで作業ステップを実行する. これらの穴を通してブロックはボルトによって締められています. マウントを選択するだけでパレットの構造を考慮に入れることができます. 2行目は自分自身だけでなく、1行目に展示されているブロックでも接合されます。. 屋根の必要なバイアスを計算すると、マイナスのインシデントを除く、できるだけしっかりと単一の屋根を作ることができます。.

屋根の下の執事はボードで作られており、それらの上にはある種の屋根材を使うことができます. ほとんどの人は、単に取り付けられているので不必要な問題なしに取り付けられているので、ほとんどの人はプロファイルの金属板を選びます。. 次にゲートの染色、製造および設置のキューが来ます. その後、時々建設は再び描かれています. この作品について、小屋の準備について、すでにそれを習得することができます、.

パレットから小屋を建てる方法?

パレットから小屋を建てる方法?

建設のための推奨事項

ほとんどの場合、基礎は典型的なコンクリートブロックから形成されます. それらはそれぞれパレットの幅を配置し、同じレベルに注がれるべきです. それから輪郭の任意の部分の負荷レベルは均一になります. パレット接続のためのボルトの大きさは個別に決定され、主体の厚さに焦点を当てます. ティアを結ぶためには、同じボルトでそれらをねじる必要があります(各側面の2個). 納屋の前面には垂木用に設計されたインサートが装備されているので、後方への斜面が簡単です.

注意:屋根の形成のために、2.5×10 cmの寸法で同じパレットや黒板を塗布することができます。. 金属の屋根ふきシートのうち、亜鉛メッキオプションを好む必要があります。. 彼らは太陽の光線をよく反映しており、最も暑い日々でさえもクーラーの雰囲気を作るのを助けます。. チップボードの安定性を湿気の影響を増やし、油絵の具を外に覆います. そのような材料の不利点が重要ではない場合、これはまさに当てはまります。.

パレットから小屋を建てる方法?

パレットから小屋を建てる方法?

木製パレットからのハウスキーピングの装飾的なカバーのために、あなたは足板を使うことができます. すでに塗装されたパレットを使用することは望ましくありません. 結局のところ、未知の構成の以前に適用された塗料が健康に安全になることを確実にすることは不可能です。. すべての表面、住宅所有者は原則としてそのような問題から自分自身を救う. 同じ理由で、IPPC略語またはIPPSでラベル付けされているパレットを放棄することをお勧めします。.

そのような指定は、材料が特別な試薬を用いて洗練された処理を受けることを示している。. したがって、定義によって、それは人間のための安全な数には適用されません. 注意して、以前に他の場所で使用されていたパレットの使用を取り扱ってください。. 結局のところ、市場で、産業企業で、または輸送単位で使用するとき、木は臭いを吸収しやすい. ほとんど不可能なものを排除する:あなたは数ヶ月の間、そして何年もの間彼らのために鋭い風味をかけなければならないでしょう.

パレットから小屋を建てる方法?

パレットから小屋を建てる方法?

コテージのための標準的な建設手順は、正しい選択が非常に重要であるという事実を無視することはできません。. 明らかな理由から、ツールリポジトリ、薪などのアイテムを最も際立っている場所に置くべきではありません。. しかし、敷地への入り口から家からそれを与えるためにも実用的ではない. 最も合理的なものは、自宅で直接すべての重要な場所から同じ距離でユーティリティ構造の配置になります。.

丘の真ん中にある、または丘の真ん中に掘削中に納屋を建設することが望ましくない. これは雪の溶けによる降水量による洪水の終わり. 意図を実行するために、パレットはきれいにする必要があります. やるべき最善の方法は、すべての汚染やほこりを取り除くのに役立つ硬い髪のブラシ. 沈黙よりも複雑なネイルブリーダーとパレットを分解するが、材料の完全性を確保するのに役立ちます.

パレットから小屋を建てる方法?

パレットから小屋を建てる方法?

注意:パレットの設計がねじれ釘を含む場合、それはそれらを爪で取り除くことは不可能であろう. 研削盤で問題留め具を切る必要があります.

マイナーブローアウトを持つリボンファンデーションの設置は非常に単純であることがわかりました. 所望のプラットフォームは砂と瓦礫として積層されており、その後コンクリートがすでに注がれている。. DIMANTING FORMWORKは塗りつぶしの14日後に許可されています.

下のストラップへのカーネートコーナーラックは次のとおりです。

  • メタルコーナー。
  • ろうばお
  • 自己タイマー.

パレットから小屋を建てる方法?

パレットから小屋を建てる方法?

床の上の遅れは同じように縛られています、そしてボードは釘150 – 200 mmを使用してそれらに上に固定されています. 床材は、最初のコンクリートの床が所有者に適していない場合にのみ形成されます。. 具体的にはパーティーが納屋を建設し始める、価値観はありません. パレットの2行目を敷設する前にドアの開口部を形成する必要があります. 天井の重なりは、主に100×100mmの断面を有するバーからなり、これは周囲の周りに固定されている。.

パレットの小屋の屋根、そして通常は、防水層を装備する必要があります. それは参照会社または特別なフィルムに基づいて行われます. それはシートグランドだけでなく、スレートによっても屋根を覆うことが許されています。. パレットの納屋の建設における興味深いアイデアは非常に多様ですが、それらすべてが徹底的に考える必要がある. 必ずしも魅力的な色の選択によってのみ自分自身を制限するわけではありません.

完全に合理的なステップは小さな温室で小屋を組み合わせることです. 特にこのような解決策が十分である場合は、在庫を小さくする必要がありますが、最高のプラットフォームを見つけることはできません。. スノーホワイト屋外サライケは妥協していないので、推奨されません。. 常に外観とインテリアを密接に監視する必要があります。. ライラックや他のパステルカラーは比較的汚れています、そして同時に土地所有者に喜びをもたらします.

パレットから小屋を建てる方法?

パレットから小屋を建てる方法?

パレットから小屋を投稿する方法については、次のビデオを参照してください。.

料金の記事
( 評価はまだありません )
友人に共有する
Tatemono.info -建設と修理、ダチャプロット、アパートやカントリーハウス、便利なヒントや写真
コメントを追加する