室内の壁の漆喰

ウォールラパニン – インテリアを飾るためのかなり珍しい方法. この装飾を作成するのが複雑になるようにしても、それを独立して実際に実現させる.

室内の壁の漆喰

室内の壁の漆喰

室内の壁の漆喰

室内の壁の漆喰

室内の壁の漆喰

室内の壁の漆喰

特有の

以前は、アパートの壁の漆喰が手動で作成されました. 石膏溶液を石膏の上に塗布し、既に様々なパターンに形質転換した。. 今日、この作品では通常、成形が通常使用され、すなわち、本質的に個々の要素のステンシルが使用されている。. これは仕事を早めるだけでなく、絶対に同じ体積部品を作成することもできます。. 定性的な金属は2000年の充填に耐えられます.

スタッコが植物のモチーフ、動物の画像、幾何学的形状、または古代要素のように見えるかもしれないという事実にもかかわらず、最も頻繁に選択されている。. 現代のインテリアでは、成形要素を使用すると、壁を視覚的に深くしたり天井を持ち上げたりすることができます. スロット、ジョイント、および仕上げエラーをマスクするために、パターン化された板が使用されます。. 天井の上の漆喰台座の後ろには隠されたバックライトに配置することができ、シャンデリア自身はしばしば対応する模様のコンセントによって囲まれています.

装飾的な要素の助けを借りて、あなたはニッチ、窓、ドア、鏡またはアーチ型の開口部を手配することができます.

室内の壁の漆喰

室内の壁の漆喰

室内の壁の漆喰

室内の壁の漆喰

室内の壁の漆喰

室内の壁の漆喰

材料

Stuccoを作成するための最も人気のある材料の1つは石膏です. その主な特徴には、環境への優しさと温度のジャンプに耐える能力が含まれます。. 材料の可塑性は、行われている作業の単純化に寄与する。. 凍結し、石膏の質量が大きくなり、最小のスロットにも浸透することも必要です。. これは、STUCCOが空間の装飾だけでなく、欠陥と表面への損傷についても使用できることを意味します。.

もちろん、Gypsum Stuccoにはいくつかの欠陥があります. かなり重い体重は、それに耐えることを余儀なくされた仕上げの状態に悪影響を及ぼす。. さらに、石膏は耐湿性によって区別されない. さらに、それは流体を引き付けるので、それはしばしば真菌に苦しんでいます. しかしながら、この問題は保護剤を用いた予備加工に対処することができる。. 壊れやすく、すぐに床に落ちたときにすぐに分割された石膏要素. 相対的な不利な点はこの種の漆喰の高価です.

室内の壁の漆喰

室内の壁の漆喰

室内の壁の漆喰

STUCCOを作成するための別の一般的な材料はポリスチレンフォームと見なされます. この種の種類の主な利点は低コストと呼ぶことができますが、ここではその品質の残りの葉が望ましい. 壊れやすいスタッコは非常に慎重な関係を必要とします、そしてそれゆえ、それは最も頻繁に最も頻繁に “連絡先”ゾーン – 天井の下に置かれます. 物質は弾力性と呼ばれることはできず、そして彼の多孔質表面は非常に悪いです. 高い火災の危険もあります.

ポリウレタンを言うことができないのは不可能です、それは発泡プラスチックです. 材料は温度のジャンプに対して耐性があり、それは簡単にそして長い耐用年数を備えています。. ポリウレタンのプラスの残りの部分には、色の単純さ、設置の容易さ、耐湿性、「拒絶する」能力、ならびに広範囲の範囲がかかる可能性がある。. さらに、長時間でさえも、材料は割れず、変形しておらず、黄色度で覆われていない. ポリウレタンの主な不利点は高い火災の危険です.

火災時に、材料は呼吸器または心臓の麻痺につながる可能性がある有毒シアンズを割り当て始めることを忘れないでください。.

室内の壁の漆喰

室内の壁の漆喰

室内の壁の漆喰

スタッコの種類

植物的なテーマには様々なボリュームスタッコがあります. 最も一般的なプロットはあらゆる種類の花、木、ブドウのぶどりと木の枝です。. この装飾は、対称線の存在とかなり簡単な形態によって特徴付けられ、したがって特に複雑ではなく、自己作成に適しています。. 動物の世界のテーマに関するアートスタッコはより困難であり、すでに専門家の関与を必要としています。. 私は鹿、オオカミやトラのイメージのオプションがすべてのインテリアから遠く離れてフィットし、したがってそれらを使用することをお勧めします。.

幾何学的形状の形の漆喰装飾はかなり用途が広いと考えられています. ほとんどのインテリアにフィットする直線またはフリーの曲線をクリア. そのような織り目加工の漆喰が少し退屈に見えるので、しばしばバックライトを伴う. 古代プロットの実施形態は、対応する「背景」だけでなく、組成物の組成についても知識を必要とする。. そのような作業は、高品質の材料のみが使用されることを確かめるように、プロの委託をすることをお勧めします。.

室内の壁の漆喰

室内の壁の漆喰

室内の壁の漆喰

室内の壁の漆喰

室内の壁の漆喰

室内の壁の漆喰

機能的には、ウォールスタッコをいくつかのカテゴリに分けることができます。. 対応関係と台紙は天井と壁の座席にあります. 彼らは装飾的な機能を果たすだけでなく、壁紙の端を隠し、表面と壁の欠陥の間の角度を覆っています。. 適切に選択されたSTUCCOはスペースを視覚的に減らすか増加させることができます.

成形品 絵やパネルを枠組むためのフレームワークとして選ばれた、またはそれらは装飾的なインサートの役割を果たします. この要素は滑らかで救済のようなものです.

さらに、壁の漆喰はできます 括弧、ベースリーフおよび列. ちなみに、基本的な機能に加えて、天井と壁の座席の角度部分として使用することができます。.

白い要素は古典的であると考えられているが、漆喰の形の装飾は明るいまたは他の色合い、模倣金具または青銅の形を描くことができる。.

室内の壁の漆喰

室内の壁の漆喰

室内の壁の漆喰

室内の壁の漆喰

室内の壁の漆喰

室内の壁の漆喰

どのスタイルが適しています?

ほとんどの場合、スタッコはいくつかの古典的なインテリアを飾るために選択されています。. AMPIRスタイルのインテリアは対称的に位置する簡潔な厳密な要素の使用を必要とします. 軍事トピックの要素は、キャビネットやリビングルームに存在するかもしれません、たとえば、刀、盾、腕のコート、槍や月桂樹の花輪のようなものです。. さらに、動物のイメージは歓迎されています – 本物と神話の両方. 普及している空間の主な内部は「野菜」フレームによって囲まれています.

金髪のスタイルは、金色の漆喰の必須使用に必要です. 原則として、植物園によって選ばれたプロット:画像上には枝、芽、チラシ、シンクがあるかもしれません. 詳細は非対称的に行われますが、その結果、全体的な構成が「読み取り」.

室内の壁の漆喰

室内の壁の漆喰

室内の壁の漆喰

室内の壁の漆喰

室内の壁の漆喰

室内の壁の漆喰

スタイルのために ロココ エレガントな漆喰の詳細は珍しい装飾品を形成する必要があります.まっすぐな線は実際には欠けているか、カイマを教育するために使用されています. 特徴的な機能は、マスクやシールドを囲むバラの漆喰芽の使用です。.

スタイルで作成されたインテリア 古典主義, 植物の装飾品の使用、ならびに鳥、ライオンズ、さらにはスフィンクスのペアの数字. スタイルのために モダン それは非対称漆喰、テープまたは「藻」からの形成を許容されています. 長い巻き毛の髪の毛を持つ女性のプロフィールの救済があることがよくあります. スタイルで装飾されたリビングルームのスタッコ ロマン主義, 角を奪われ、ナンセンスの植物の装飾品です. 成形部品は折衷的なスタイル、そしてアールデコ調に適用することができます.

室内の壁の漆喰

室内の壁の漆喰

室内の壁の漆喰

室内の壁の漆喰

室内の壁の漆喰

室内の壁の漆喰

自分を作る方法?

装飾的なウォールスタッコが在宅に作られているかもしれません. 準備段階では、壁がトリミングされます。それはパテ、地面の層で覆われており、ほこりから洗浄されます. スケッチを準備するのに十分な時間を払うために初心者のマスターズが必要です. 彼は厚紙のどちらか、または密集した紙の上で描きます。その後、フィルムやセロファンの下に置かれます。. すでにカットステンシルを壁に配置する必要があります。その後、輪郭をパテの層に絞ることです。.

石膏は必要な一貫性が得られるまで水によって離婚し、その後、漆喰の直接設計が始まります. 働くために、あなたはメス、ナイフ、ワイヤー、そしてフォームを必要とするでしょう. 要素のミスの割合は使用される溶液の厚さに依存するであろう.

漆喰の装飾と保護はアクリルワニスを用いて行われる.

室内の壁の漆喰

室内の壁の漆喰

室内の壁の漆喰

室内の壁の漆喰

室内の壁の漆喰

室内の壁の漆喰

気になる方法?

装飾的な漆喰の世話をするためには、酸や研磨剤が含まれていない柔らかい洗剤が必要です. 要素の世話は定期的にあるべきですが、非常に注意してください. 装飾を作成するために使用された材料を使用して必要な修復が行われます. いくつかの小さな損傷は石膏やパテとして偽装することができます.

室内の壁の漆喰

室内の壁の漆喰

室内の壁の漆喰

美しい例

スタッコの単一要素だけでなく、リビングルームの内部に使用されているだけでなく、それらと他の装飾品との調和的に組み合わされた家具も非常にスタイリッシュに見えます。. 例えば、部屋の設計のためには、2つのかなり単純な「アンティーク」列のみを使用することができるが、対応するプロットを有する白黒Photodelnoは直ちに構成をすぐに「しがみつく」ことをする。.

一般的なトピックは、列、金色の椅子、銀植栽の詳細を含む椅子のように、同じ白、同じ白などを強調します。. インテリアの完成は元の「ゴールデン」シャンデリアを与え、その個々の要素は同じアンティークテーマですべてのものに関連するLaurelの花輪によって思い出されます.

室内の壁の漆喰

かなり有機漆喰は廊下を見ていますが、その使用が冗長ではない場合にのみ. 例えば, パステルカラーで装飾された空間では、金色の漆喰台座を使用することができ、同じ成形品. 出入り口のフレーミングには簡単なアイテムが使用されています.

その全体的なテーマは、曇りの枠と装飾的な詳細を持つハンガーにいたように、贅沢な金の鏡を続けています. 廊下のためのシャンデリアは、内部を過負荷にしないように単純な形でそして金メッキ部分なしで選択されている.

室内の壁の漆喰

興味深いスタッコは現代のインテリアを見ることができます。. 例えば、淡黄色の色合いのいくつかの漆喰要素は、スカンジナビア風のソファリビングルームを調和的に見ています。.

このケースのスタッコは部屋の主要な要素、したがって家具や装飾の残りの部分で、むしろそれを補完する、溺れないように. この場合、ライトグレーソファー、木製テーブルトップ、ウィッカーバスケット、木の画像付きの簡潔な表が使用されています。.

室内の壁の漆喰

もう1つの勝利の選択肢は、皮膚形のモダンな家具を補充した、部屋のすべての壁と天井の設計のための豊富な使用です。. さらに、表面自体はピンク色の色合いで描かれています. 多数のカールとパターンのコントラストが提供されています。家具:シンプルな幾何学的形状、ホワイトデスクトップ、珍しいラック、剥離テーブルのピンクソファー.

スタイルの衝突は装飾によって強調されています. たとえば、漆喰で飾られたピンクの壁に、ポスターはフレームなしで位置し、幾何学的形状の抽象的な組み合わせを描いています.

室内の壁の漆喰

Stuccoを自分でやる方法は、次のビデオを見てください.

料金の記事
( 評価はまだありません )
友人に共有する
Tatemono.info -建設と修理、ダチャプロット、アパートやカントリーハウス、便利なヒントや写真
コメントを追加する