インテリアのポリウレタン漆喰

インテリアデザインが絶妙に見えるため、入り口ホール、リビングルーム、寝室が装飾的な要素を使用する必要があるときに誇りの感覚を引き起こしました. ポリウレタンスタッコは、少しお金のために住宅街の宮殿のスタイルを作るのに最適に適しています。.

インテリアのポリウレタン漆喰

特有の

ポリウレタン漆喰は、スタイリッシュで安い安価な飾りを飾るので、カントリーハウス. 外国人、国内企業は住宅スペースの外観を向上させるように設計された幅広い装飾的なアクセサリーを作ります.

ポリウレタンフォーム製品はかなりの量の正の資質を持っているので、さまざまなインテリアを装飾するための創造的なデコレータが広く使用されています。.

インテリアのポリウレタン漆喰

現代のポリウレタンフォーム漆喰は、信じられないほど美しい、装飾的な断片の巨大な品揃えです。

  • ひさし;
  • 成形品
  • ブラケット
  • 巡礼者;
  • 列、セミカラム。
  • 彫刻
  • ポータル
  • サンドリクス
  • ドーム;
  • オーバーヘッド要素 – パターン、ベースリリーフ、モジリオン、フリエズ、ソケットなど.

インテリアのポリウレタン漆喰

インテリアのポリウレタン漆喰

インテリアのポリウレタン漆喰

ポリウレタン漆喰は住宅街の厳粛で高さの雰囲気を形成し、明るい個性を強く努力する壮大な審美的な味を強調します。.

スタッコの断片を持つモダンなデコレータ 必要な天井床、内壁、出入り口. 彼らは彼ら自身のデザイン労働者を使ったり、作成することが可能な場合には有名な概念に頼ったりします バロック、ロココ、アプミラ、ゴシックの霊における古典的なスタイル.

インテリアのポリウレタン漆喰

インテリアのポリウレタン漆喰

ポリウレタン漆喰 – ガラス製の新しい肌触りの材料のまともな代替手段. 彼女はまだ古典的な伝統的なビンテージのインテリアのためのスタイル階層の中で主要な場所を取ります. 住宅用装飾を使用することの明らかな利点:

  • 低価格;
  • 環境安全
  • 真菌と金型に対する抵抗。
  • 象徴的なアクセントの整列。
  • 壁の欠​​陥の偽装、配線。
  • 任意のインテリアのスタイリッシュを改善する。
  • 所望の色合いに着色する可能性。
  • 長期の操作時刻.

インテリアのポリウレタン漆喰

インテリアのポリウレタン漆喰

インテリアのポリウレタン漆喰

アプリケーションの範囲

そのような漆喰 – 石膏フラグメントの優れた取り替え. 卓越した品質のおかげで、それは現代のデザインの分野で新人や専門家によって集中的に使われます。. 居住空間の豪華な装飾要素の助けを借りて、信じられないほどのPOMP、貴族性が達成され得る。. それは強調する価値があります 適切な露光で、漆喰の断片は驚くほど伝統的な内装品と組み合わされています.

インテリアのポリウレタン漆喰

インテリアのポリウレタン漆喰

装飾的な漆喰要素の使用は非常に多様であり、大手デコレータの概念、豪華なスタイルの作成を目的とした大手デザイナーの改善、そして人気のある地域の1つ(Baroque、Art Deco、Classic、Rococo)の概念に依存しています。作業は独立して実行されます. 例として、成形アクセサリーを露光するためのいくつかの伝統的な解決策を指定することができます。.

  • 天井に装飾的な漆喰の応用. 絶妙なスタイルの大部分のほとんどは、以下の改善を好む – 天井はケーソン、ミソリオン、ドーム、括弧、刻み目、台座と重なります。. しかし、崇高なデザインは犠牲者が犠牲者を必要とすることを覚えておくべきです。すべての感覚の装飾は天井階の高さを減らすため. それはそのようなポンパスの装飾のための最適な解決策です – 高い天井が付いている広々とした客室.

インテリアのポリウレタン漆喰

インテリアのポリウレタン漆喰

インテリアのポリウレタン漆喰

  • 壁の漆断片の使用. 一般的なスタイルの改善のリストでは、そのような装飾は優先順位の一つです. ポンパスを達成するために、厳粛さは狭または幅広い成形品を使うべきです. インテリアの貴族性も強調しています。. 成形スラットから作成された幾何学的パターンの壁、そしてセミコロネル、美しい塩基、フルート、首都を持つプラスタック、さまざまな注文、.

インテリアのポリウレタン漆喰

  • ポータル、ドア、アーチ型、ウィンドウ開口付アクセサリーの装飾. ここでは、モダンなデコレータは広い詰まり、フロント、パイアスター、メダリオン、フリエズ、建築家、ポリウレタン製の装飾的な要素、パターン、装飾品、ベースリーフによって激しく使用されています。. 一緒に彼らはインテリアに形成された楽しいスタイルを強調し、美学、個性を持ってくる. しかし、スタッコの断片の装飾が内部方向と一致しなければならないことを覚えておくべきです。.

インテリアのポリウレタン漆喰

インテリアのポリウレタン漆喰

インテリアのポリウレタン漆喰

  • ポリウレタン漆喰の曝露. 天井、壁の装飾とともに、住宅スペースを飾ることなくインテリアに顕著なスタイリッシュを達成することは不可能です. おいしい宮殿のスタイルの一つが成功した部屋では、柱、彫刻、その他のポリウレタン漆喰の個々の要素を設置する場所を提供する必要があります。. そのような破片は注意に焦点を当て、インテリアのヴィンテージ方向の視覚的概念を改善する. 審美的な鏡、暖炉、ポータル、額入り装飾的な漆喰の外観はありません.

インテリアのポリウレタン漆喰

インテリアのポリウレタン漆喰

デザイン

ポリウレタンフォーム製の漆喰装飾は他の現代クラッディングとは異なります さまざまな様式化された破片に明るく反映される信じられないほどの魅力. 軒先では、成形品、ペレリーは異なる幅、高さ、丸みを帯びた突起、浅い溝の段階的な遷移です。. 柱の生産では、半コロンヌの中で、ティプラスターは、時刻の象徴的、コリント海、イオニア秩序の精神、柱、柱、首都の精神の装飾の製造によって使用されます。.

インテリアのポリウレタン漆喰

インテリアのポリウレタン漆喰

壁に取り付けられた装飾的な要素は彼らの魅力のために知られています。 顕著な、滑らかな線、曲がっているため、貴族、高級、洗練された願望.

この点に関して、様々な塩基軽減、ソケット、角度フラグメントへの曝露は、絶妙なスタイルを補完するだけでなく、インテリアデザインの作成における完成の基準を形成する。.

インテリアのポリウレタン漆喰

インテリアのポリウレタン漆喰

豪華なスタイルを作る際に主要なデコレータによってよく使われるインテリアコンセプト, 最終段階で塗料やワニスの使用. 楽しいデザインの方向性の視覚的印象を強化する, 塗料が使われています. 軒先、成形品、置物、装飾的な要素は金、銀の下で塗られています. 魅力的な色調は個々の漆喰断片の美学を視覚的に改善する. いくつかの例では、彼らは単に宮殿のスタイルを強調するために単に必要です。.

インテリアのポリウレタン漆喰

インテリアのポリウレタン漆喰

あらゆる種類の装飾的要素の着色着色は、漆喰断片の魅力を視覚的に改善する唯一の方法ではありません. 成形品の場合、軒先は木から作られています、もう1つの既知のフロントへのリゾート – 人工の組成物. この点に関して、インテリアデザインの標識美学を達成するためのかなりのいくつかの選択肢がありますが、おそらく最も人気があり頻繁に使用されています – ブラッシュ. この方法は、いくつかの塗料層の装飾に適用され、続いて研磨粒子を処理することが続く。. 適用技術のニュアンスは、構成の目的に依存します.

インテリアのポリウレタン漆喰

マウントの採点

現代のインテリアを飾るためのさまざまなポリウレタン漆喰断片の広い用途は、簡単で手頃な設置方法によって説明されています。. 美しくてすぐにリビングルーム、オフィス、寝室を飾る、廊下は忠実な上昇スタイルのどんな任意のものにすることができます. 必要なすべての – ツール、接着剤組成物 – あなたはオンライン店または建築市場で安くすることができます.

石膏、木材、泡が特定の特性に付属しているとは異なり、美しい漆喰のアクセサリーが製造されているポリウレタン、そしてこの材料から装飾的な要素を使用する場合、品質の品質が考慮されるべきです. 現代のポリマーは完全に許容されています。

  • 機械的影響
  • 温度差
  • 高湿度.

インテリアのポリウレタン漆喰

インテリアのポリウレタン漆喰

彼は真菌とカビの形成に免疫されています。. ポリウレタン製品の設置簡単かつ簡単に行われます.

天井、壁にSTUCCOフラグメントを設置する前に、必要なツールを購入することをお勧めします。

  • 小さな歯を持つハッサー。
  • 接着剤ピストル。
  • 接着剤、液体爪。
  • ステープラー;
  • 交通渋滞
  • セルフタッピングネジ。
  • 穴あき;
  • ルーレット、Galnik.

インテリアのポリウレタン漆喰

インテリアのポリウレタン漆喰

インテリアのポリウレタン漆喰

インテリアのポリウレタン漆喰

インテリアのポリウレタン漆喰

インテリアのポリウレタン漆喰

特定の角度の装飾的なストラップで高い精度を達成することができるように、スタブであることも必要になるでしょう.

インテリアのポリウレタン漆喰

    ポリウレタンからのSTUCCOアクセサリーを設置するための主な規則は、次のようになります。

    • 使用前の要素は室温でなければならない、すなわち購入後、すぐに装飾をすぐに使用することは不可能です。
    • 接着剤組成物は室温で保存する必要があります。
    • 設置前の壁を用意する必要があります。
    • 漆喰のアクセサリーを設置した後の塗料、接着剤の壁紙の必要性.

    ポリウレタン製品は軽量で、崩れないで、そして同時に木のひさし、成形品よりも密度が少なくなります。. したがって マウント装飾フラグメントはセルフタッピングネジで使用できます.

    インテリアのポリウレタン漆喰

    介護のためのヒント

    ポリウレタン漆喰は特別で徹底的なケアを必要としません. 専門製品の清潔さを維持するために、積み重ねられたほこりをベースリーフ、彫刻、成形品から持ち上げるのに十分になります。. これらの目的のために、水中で湿らせた湿ったスポンジまたは布. 装飾的な表面に害を与える研磨剤粒子を持つ組成物と同様に洗剤を使用しないでください。.

    介護のヒントのリストには、そのようなアイテムも含まれます。 損傷地域の回復. ポリウレタン要素を復元して、本質的に、あなたがそのような難しい事項で必要な知識を持っているなら、あなた自身で、あなた自身の上にできることをすることができます. しかし、特別なスキルなしでは、装飾の断片が縫い目に分割されている場合、それは成層化されています、それは専門の復元者からの助けを求めることをお勧めします.

    インテリアのポリウレタン漆喰

    ポリウレタン製品の純度の維持に関するもう一つのニュアンス – 塗られた断片の世話をする. 装飾が銀色の特殊塗料で覆われている場合、装飾層を取り除くためには、アクセサリーは特に慎重に大事業物であるべきです。.

    清潔な要素を保護する場合は、清掃プロセスで大事にしないでください。.

    インテリアのポリウレタン漆喰

    美しい例

    ポリウレタン漆喰要素を使用する過程における現代デコレーター.

    • 高級リビングルーム. 天井の高さと信じられないほど美しいシャンデリアは、エレガントなドーム、ならびに天井の重なりの周囲にある狭い成形品と美しい角度要素を引き下げます. 彼らは富、厳粛さの雰囲気を完璧に形成します.

    インテリアのポリウレタン漆喰

    • バロックベッドルーム. インテリアの壁には、成形品のエレガントな用途を見ることができます。フィートの上に – 親切な装飾的な要素を持つ豪華なドーム. エレガントなスタイルのアイテムと一緒に、そのような仕上げは非常に上昇しています.

    インテリアのポリウレタン漆喰

    • インテリア内の古典的なスタイルの明るい例 – リビングルームブラケット、ピラスター、セミコロン、美しい断片アーチ、ドア開口部、ポータル、ミラーの装飾での使用.

    信じられないほどスタイリッシュな楽しい装飾は無関心を残すことはできません.

    インテリアのポリウレタン漆喰

    インテリアのポリウレタン漆喰

    ポリウレタンからの漆喰の取り付けについてのすべて見る次のビデオ.

    料金の記事
    ( 評価はまだありません )
    友人に共有する
    Tatemono.info -建設と修理、ダチャプロット、アパートやカントリーハウス、便利なヒントや写真
    コメントを追加する