中期と大規模なスタジオデザイン

多くの場合、人々は彼らのアパートの空き容量の制限に直面しているので、その言語は住宅施設の適切で有能な配置の問題になりつつあります. そのようなレイアウトのオプションの1つはStudio Apartmentです. そして、インテリアのデザインが役立つため、この知識の分野を理解する.

企画の特徴

Medium Studio Apartment(45~54 kV). NS)

Fashion Studio Apartmentsは西から私たちにやって来ました. そして大部分のために、そのようなアパートのレイアウトはクリエイティブエリートで引用されていました. 現在、大都市の創造的な人口の中ではなく、Studioも多くの分布を見つける.

スタジオは便利で、それのレイアウトは最初は所有者の要求の下で行われる可能性があるため.

この客室は2つのセクターに分けられています:住宅とバスルーム. アパートの廊下はできないかもしれません、そして内部隔壁が存在しないとあなたのアパートを自由かつ多機能に視覚的に変える.

ゾーン、強調表示、マルチレベル天井、カラーデザインおよび装飾要素の区別のために. また、バーカウンターなどのさまざまな家具やラックを設計することができます. このゾーンのスタジオのこの部門では、その内部はより実用的になり、意図されています.

そのようなアパートは主に最大二人に対応するように設計されています。. それはコンパクトさと非常に密接な相互作用によって区別されます。

約50 kVのスタジオの特徴の1つ.NS。. – これは確かにインテリアとデザイン全体を味わう自由です。. したがって、人は彼の家の一意性と独自性を与えます.

クラシックなインテリアスタイルはそのようなアパートに最適です。. しかし、あなたはあなたのスタジオの計画のすべてのニュアンスを使うのに最も効果的かつ適切なものを忘れる必要はありません.

ビッグスタジオアパートメント(55 kV以上. NS)

54~60以上のアパートメントスタジオエリアの場合、計画は最も適しており、部屋は2つのゾーンに分けられています。. 同時に、ゾーンの住居部分は残りのパーティションや装飾から分離されています.

スタジオの利点の1つは、レイアウト、優れた照明、およびスペースを変えるのが単純さです。. 家具を配置する必要があります.

部屋にパントリがある場合は、さらに大きなスペース拡張のためにそれを取り除くことをお勧めします.

台所の内部への一般的な方法の1つは、それを台所 – 居間への変換です。. この場合、1つの部門がスムーズにそして自然にも同じスタイルで装飾された別のセクターを継続しています。.

キッチンエリアとリビングルームを区別するためには、バーラックの宿泊施設が最も適しています。これもまたダイニングテーブルに置き換えられます。. そして他のゾーンの分離は仕上げを用いて視覚的に行われる.

デザインプロジェクトの例

これはミドルスタジオの設計プロジェクトの例です。. 総配色は濃い灰色と淡色で作られています。. ゲストとキッチンエリアはバーカウンターで区切られています. 大きなロフトのロゴジアがあります. 照明のために、多くの小さなスポットライトを使用します。.

ここでは、大規模なスタジオアパートのデザインプロジェクトを見ることができます。. 壁の色範囲と家具のほとんどは明るい色に耐えられています. ゲストと寝室は、小型の機能区画と内部で条件付きで分離されています. スタジオは現代のスタイルで作られています.

スタイルを選ぶ

内部要素と仕上げ材料を選ぶときは、品質と安全性、そして強さと信頼性に焦点を当てています.

現在、ホストの美的味に応じて住居のスタイルのデザインに多種多様性があります. それは古典的なスタイル、ハイテックスタイル、ミニマリズム、ロフトスタイル、オリエンタルスタイル、そしてもっと多くのものです。.

ロフトスタイルは、軽い仕切りの大規模なスタジオで使用されています。. Hi-Teckのために、高い技術を反映して、固有の空き容量と特徴的な着色です。.

しかし、あなたが選んだデザインであれ、ライトトーンとミラーの表面は、視覚的なスペースを与えると言われるべきです。. スタジオの個々の機能を忘れないでください.

ゾーニングと家具の特徴

空き容量を節約するために、内部要素を配置することをお勧めします。. そして家具は最大の機能とは異なるはずです。. そのようなインテリアの要素はワードローブとしてスタジオに非常に良いことを言う価値があります.

まず第一に、異なる数の機能ゾーンをスタジオに入れることができると言われるべきです。. それはスタジオの直接の領域と計画機能によって異なります. 各セクターはその限界で明確に定義することができますが、キッチンリビングルームのようなゾーンの滑らかな組み合わせも可能です。.

リビングルーム、寝室、キッチン、作業と食事などの際立った分野. ゾーンの境界は、パーティションまたはカラーおよび家具によってシミュレートすることができます.

スタジオの中心には通常着席エリアがあります。. そして窓の近く、寝室の地域に近づくと、作業角を装備することができます. 台所ダイニングエリアのバーラックはあなたが場所を救い、この部門を他の人から分離するのに役立ちます. スペースを節約するための浴室では、シャワーキャビンを設置することがよくあります.

ゾーン、キャビネット、オープンラックの区別のため、コーナーソファと同様にフィットします。. そして、大規模なスタジオでのみ仕上げるのを助けてこれを行うことが可能です。.

色と照明

高品質のスタジオ照明のために、人工だけでなく、自然照明も使用する必要があります。. 光線をより良く通過させるために、透明なパーティションとオープンパーティションを使用してください。.

AbuirsとFloor Lampsは、アパートのさまざまな部分の快適な照明に非常に適しています。.

色は設計や内装の要素としてだけ役立つことができ、スペースの視覚的な分離に実用的な機能を実行することもできます。. 登録のための重要で非常に使い慣れた要因とは何ですか.

もちろん、あなたのアパートのカラーパレットの選択は直接スタイルの選択に依存していますが、静かにスペースを視覚的に拡大する光と暖かい色合いを使用するための小さな領域の状態ではまだアドバイスします.

壁、家具、装飾要素は互いに存在する必要があります。.

有用なアドバイス

  • 視覚的にだけでなく場所を保存しますが、実際には内蔵の家電製品と軽い色合いの内部の要素の両方に役立ちます。.
  • 不快な臭いからアパートメントスタジオを上げ、臭いが排気するのに役立ちます – それはスペース全体をカバーするのに十分強力であるべきです.
  • 小さい空間の条件下では、できるだけ最低騒音で技術と電子機器を使用するのが最善です。.
  • 台所区域のための方法ではどのようにして取り付けられたキャビネットに適していますか.
  • スペースのモバイルの区別のために、さまざまなスクリーンやその他の補助手段を使用できます。.
  • 大規模でかさばるキャビネットの家具を使用しないでください.

続きを読む  粘土パネルについてのすべて
記事を評価する
( 評価はまだありません )
コメントを追加する

;-) :| :x :twisted: :smile: :shock: :sad: :roll: :razz: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :grin: :evil: :cry: :cool: :arrow: :???: :?: :!: