アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

モダンなスタイルの1つ – ミニマリズム. 彼はその単純さと正確さで彼の見解を愛撫し、それはさまざまな種類の施設のために選ばれます、それは密な職場スケジュールを持つ国内と人々の両方を楽しむことができています。. 同様のスタイルで部屋を発行する前に、そのすべての機能によく読むすべての機能に確実に精通する必要があります。.

アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

機能スタイル

この方向性の形成の基礎は建設義務主義であり、その繁栄は20世紀前半に減少しました. ファッションと技術的進歩の多くの傾向の発展により、ミニマリズムが人気の早期にあった前にさまざまなスタイルに変化がありました。.

スタイルは20世紀の70年代に発展し始めたので、彼はポップアートのようにそのような方向を避けました. 後者のために、明るい色は特徴付けられ、ミニマリズムはトーンの拘束によって区別されます. 彼は敬意と色合いの柔らかさと柔らかさで皆を征服しました。.

アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

平らまたはミニマリズムの部屋にはいくつかの特定の特性があります.

  • 方向のためにはクリアラインが特徴付けられています. 多くのインテリアアイテムは厳格な形でエレガントな概要を持っています。. 家具のシルエットで見ることができる長方形の形のスタイルに特に人気があります。
  • 良い照明からのスタイル不可能なスタイル. 部屋は天井灯の全グループを提示し、時々フロアランプやテーブルランプによって補完されるかもしれません。. ライトスクエアウィンドウは豊富な光を促進するのに役立ちます. ミニマリズムにおける従来の照明に加えて、多層もあり、それは壁の異なるレベルで照明を配置することによって達成される。
  • ミニマリズムの重要な要素 – オープンスペース. 部屋は家具で過負荷にされるべきではありません。

アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

  • 拘束されたスタイルの部屋は閉じたアクセサリーにならないでください. 彼らの豊富さはインテリアの概念に違反します。したがって、良いデザインのために、2つか3つの装飾的な要素だけで十分です。
  • スタイルのためにほとんどの光の色合いによって特徴付けられる. 時々彼らはより明るいアクセントで希釈されますが、部屋の中の物事の大部分は拘束されています。. 壁には印刷物やパターンがあり、1枚の絵のペイントや壁紙が選択されています。
  • 方向は多数の異なる材料を使用します。. それはプラスチック、木、ガラス、さらにはレンガの原料になることができます.

アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

さまざまな敷地のデザイン

モダンなミニマリズムは、あらゆる広場と計画の家やアパートに人気があります. 3部屋、1ベッドルーム、1室のアパートメントは、このコンセプトと独自のオリジナルのものと組み合わされています.

アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

最初の2つのタイプのアパートメントのために、それは特定の目的の客室のスタイルの使用によって特徴付けられます. それぞれで、ミニマルなデザインはオリジナルの具体化され、状況を快適にします.

台所

ミニマリズムのスタイルのキッチンは通常2つのゾーンに分けられます. 1つのゾーンは作業領域です. ヘッドセットの表面に非常に目立つように汚染を高めるため、淡い色を使用しません。. コンパクトなハンドルで最も有機的にプラスチック製の家具に見えます. パネル家具を使用すると、部屋の単純さと優雅さを強調することができます。.

アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

ダイニングエリアは、バーラックまたはアーチが付いている機能領域から分離されています. 食事のための場所はより明るい色で引き上げることができ、テーブルは窓の近くに収容されることがよくあります. 状況がより多くのものになったように、カラーチェアは中立的な色合いのテーブルに選択される。.

アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

そのようなコンセプトで作られた台所で、特にそれが灰色の色合いで装飾されている場合、頻繁にハイテクスタイルの機能があります.

アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

寝室

ミニマリストの方向への睡眠のための部屋は、大きく、そして好ましくは内蔵のクローゼットの存在を含む. それは物事のかかとを取り除き、室内でスペースを解放することを可能にするでしょう. 内蔵家具を取り付けることができない場合は、ボディモジュラ技術を選択できます。.

アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

ベッドは部屋の中央の場所を占め、それは低表彰台の上にあるか、またはキャノピーを備えたシンプルなデザインを表しています. スタイルで覆われた役割は重要です – それは常にモノラルであり、それが明るい色の決定で作られているならば、それはしばしば強調役割を果たしています。. ベッドの頭の壁には、絵画やバックライトを見ることが可能です.

アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

時には部屋全体が明るい色で作られていることがあり、時にはそれは繊維と家具のコントラストに基づいています. ほとんどの場合、ウィンドウでは、適度なデザインと直接のシルエットを持つ1つのフォトンカーテンが実行されます。. 色で彼らはベッドの広がりと組み合わされ、時には彼らはカーパニーを持つことができます.

アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

寝室の隅に配置することができます. この地域には、テーブルとそのような内部のオブジェクト、車輪の上のエレガントな椅子、眠っている病院、睡眠用病院、魔術やクレードル、家族の中に小さな子供がいる場合.

アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

ホール

ミニマルなリビングルームは通常とても明るく広々としています. ヘッドセットはしばしば壁に組み込まれており、低音の木で作られた一連の棚やキャビネットです。.

アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

スペースを増やし、それを光で満たすための追加の手段は、パノラマの窓と軽い床であり、その表面は、その表面が長方形のモノクロカーペットで装飾されています。.

アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

部屋を窓の上のより多くの光を浸透させるか、カーテンを吊り下げたり、透明な軽い布からカーテンを拾ってください。.

アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

ソファ – 重要な属性最小限の方向. それは長方形または四角形の枕で構成されており、視覚的にはやや柔らかくて快適に見えます。. いくつかのリビングルームは角度構造を持ち、他の場合には2つのソファが互いに反対側に配置されている間、3分の1はそれらに垂直になっています. デザインの中心に、あなたはしばしばプラスチック、木またはガラス製のコーヒーテーブルを見ることができます.

アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

トイレ

バスルームの仕上げ概念ミニマリズムはかなり大きな部屋のエリアを意味します. 民間家や全体的なアパートメントに浴室を作るための類似スタイルで最も便利.

アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

お風呂、他の配管の詳細、通常は白. 長方形だけでなく、楕円形、さらには細長い形もあります。. あなたがシャワーキャビンを好むならば、それらは透明なガラスで作られていることが望ましいです.

アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

バスルームの壁ほとんどの場合、マットライトシェードがあります. しかし、デザインでは、壁の間にコントラストが存在する場合はオプションを言ってみましょう – 表面の一部は暗くなるか明るい色で描かれています.

アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

シンクの上方には、原則として、大きな水平鏡、または鏡面を有するドアを有する取り付けキャビネットがある。. 部屋の内部に鮮度をメモするために、床にある植物やそのサイズの最後にある植物をそのサイズに応じてアクセサリーとして使用することができます。.

アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

興味深い選択肢はベージュ色のトーンのバスルームのデザインになります. そのような部屋では、壁の表面はしばしば木製のパネルを模倣します. この実施形態では、キャビンおよび棚を装飾することもできる。.

アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

廊下

ミニマリズムのスタイルの廊下のプロジェクトはその計画によって異なります. それは廊下の狭い狭い色が選択されているかに基づいています。.

長くて狭い部屋では、壁は必ずしも光でなければなりません.

壁の上部にはスペースを拡大するのに役立つ小さなランプがあります.

アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

正方形または長方形の廊下では壁のデザインの中で許容され、色が濃い.

アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

家具は内蔵のワードローブです. 多くの場合、低店舗やオタフィキを見ることができます. 壁の一つには、アウターウェアとミラーのための小さいハンガーがあるかもしれません. ほとんどのスペースは無料です.

アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

スタジオアパートメントのミニマリズムのスタイルの適応に関しては、そのような要因を帯状分布として覚えておくことが重要です。. このスタイルは、あるゾーンから別のゾーンへの目立たない移行を意味します. 原則として、プロット間の境界を形成する. 原則として、それは通常ソファ、装飾的な仕切りまたはカーテンを分離する.

アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

同様の部屋で修理を行う前に、すべてのゾーンにバインドする色を選択する必要があります。. 家具アイテム、アクセサリー、織物に存在するかもしれません。.

アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

次のビデオを見ることで、スタイルミニマリズムのすべての微妙さと秘密について知ることができます。

内部の実例

ミニマルなデザインには、退屈していないので、デザイナーが提供するオリジナルのソリューションに頼ることができます。

  • 黒と白のコントラストはリビングルームで素晴らしいです. より大きなスペースが薄い色合いを占め、黒または濃い灰色は家具や織物に具体化されています。

アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

  • 小さな部屋にスペースを節約するために、壁に特別なニッチを作り、そこにテレビを埋め込むことができます。

アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

  • あなたが写真壁紙やパネルを配置することができる部屋の壁の一つに、ミニマルなデザインを「希薄な」する. このデザインでは、小さな部屋はもっと見るでしょう。

アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

  • あなたが部屋に天井を作る予定の場合、それはスタイルのミニマリズムを体現するのに面白いかもしれません. 吊り下げ部は、本体とは対照的で、非対称な形状を有する。

アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

  • さまざまな棚でスペースを掘らげないため、壁や付属品の壁に埋め込むことができます。. これらのセクションをバックライトで提供することによって、もともとあなたのアパートの内部を変えます。

アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

  • ミニマリストの方向のための暖炉は伝統的な外観で具体化することはできません. それはより平らな形をしています、時にはその滑らかなテクスチャは光沢の中で作られています。

アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

  • この概念は、珍しい彫刻の形でアクセントの詳細の内部を可能にします. それらは非ラッチであるかもしれませんが、非標準的なデザインを持っています。

アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

  • 家具や天井のために、バックライトが時々使用され、それは部屋の中で特別な雰囲気を作り出します.

アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

ミニマリズムは長い間ファッションから外れていない興味深い方向です. あなたがこのスタイルにあなたのアパートを置くならあなたは後悔しません。. その拘束された美しさと簡潔さの助けを借りて、それはあなたに審美的な喜び、心理的な快適さと良い気分を与えるでしょう.

アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

アパートの内部のスタイル「ミニマリズム」:洗練とアスシピズム

料金の記事
( 評価はまだありません )
友人に共有する
Tatemono.info -建設と修理、ダチャプロット、アパートやカントリーハウス、便利なヒントや写真
コメントを追加する