テレビ用USBでHDMIアダプタを選択してください

電話またはPCをテレビに接続するには、HDMIケーブルが必要です。. ただし、すべてのモバイルガジェットにHDMIポートが装備されているわけではありません. この場合、特別なUSBアダプタが必要になります。. ケーブルアダプタとは何ですか、彼の機能、選択方法とその使い方 – この記事で説明されます。.

それは何ですか?

現代のテレビはすべてHDMIポートを持っていますが、最も高度なモデルでさえ、MHLの拡大はありません. この拡張機能は、写真だけでなく音声にも責任があります。. テレビモデルにこの拡張子が装備されている場合は、機器を接続するためにHDMIケーブルのみが必要になります。. それ以外の場合は、MHLサポート付きの特別なアダプタが必要です。. そのような装置は、HDMI TVからUSBへのアダプタです。.

アダプター USBやHDMIなどのインターフェイスの機能を含む独立したデバイス.

小さなガジェットは、電話またはPCからの画像、ビデオ、その他のファイルの形でデジタル信号を大きなテレビ画面に送信することができます。.

USBインターフェースは、2番目のインタフェースのニーズをカバーする高いデータ転送速度を持っています – HDMI. 次に、ビデオ信号は特別な存在下で実行されます。. したがって、テレビのUSB上のHDMIアダプタは、実際には、本格的な外部ビデオカードの役割を実行します。.

タスクに応じて アダプターはいくつかのモードで機能することができます. デバイスは、テレビ画面に情報を表示するためのダブルとして使用されます。. モバイルデバイスで起こるのは、大きな画面で発生します.

第2のアダプタモードは、追加のスクリーンの独立した操作プロセスに向けられている。. このモードはPCをテレビに接続するときに使用されます。.

たとえば、コンピュータの作業中に、メイン画面がアプリケーションでビジーされており、別のディスプレイソースは快適な使用に必要です。.

ビュー

アダプターのいくつかの亜麻数があります.

  1. HDMIのマイクロUSBアダプタ. このタイプのデバイスは、スマートフォンやタブレットなどのモバイルガジェットで使用されています。. スマートフォンやタブレットが十分な電力を持っている場合は、ガジェットをマイクロUSBアダプタを介して接続した後、大画面で通常のビデオプレーヤーを見ることができます。.
  2. USB上のMicro HDMIアダプタは、前のタイプのアダプタと同じ機能を持っています. アダプターは、マイクロHDMI入り口を備えたモバイル機器とPCのより現代的なモデルで使用されています。. そのようなアダプタを介して作業するときは、送信とパフォーマンスの速度を損なうことなくリソースを節約できます。.

アダプタ以外にも、USB / MHLケーブルを介してテレビへのテレビへの接続が可能であることが注目に値します。. ケーブルMHLにはいくつかの種類があります。

  • 受け身;
  • アクティブ.

パッシブワイヤには2つの入力 – HDMIとマイクロUSBがあり、これはディスプレイデバイスとの安定したペアリングを保証します。.

アクティブワイヤには、電源に接続するためのオプションのマイクロUSB入力があります。. モバイルガジェットを介した長期操作では、アクティブケーブルを追加の電源に接続する必要があります。.

それは他のタイプのアダプタに支払われるべきです – ミニUSB / HDMI. デバイスを操作するには、パッケージに含まれている一連のドライバをインストールする必要があります。. ソフトウェアがない場合は、インターネット上でダウンロードできます. ドライバはPC、電話、またはテレビと一致する他の装置にロードされます。. しかし、そのようなタイプの接続が画像を見ることができることを認識することを忘れないでください。. 写真がサウンドであるためには、追加の接続が必要です。. 装置はその種の1つであり、徐々にその人気はマイクロUSB / HDMIアダプタの外観によって減少します。.

しかし、最初のミニガジェットを擁護して、過渡的なマイクロには過敏なマイクロに劣っていないことを追加する必要があります。.

選択方法?

テレビアダプタを選択するときは、いくつかの側面を考慮に入れる必要があります.

  • フルHD高精細イメージサポートにより、高解像度アダプタを介してデータを転送できます。. それを購入するときは、完全なHD製造元の代わりによくHDの準備ができているデバイスを提供するため、注意する価値があります。. これは少し違いです. ガジェットの価格ではそれに影響を与えませんが、送信されたイメージの品質はずっと悪いでしょう.
  • . HDMIアダプタを接続するとき、いくつかの問題が発生する可能性があります。. この問題を選択するための一般的な推奨事項はそうではありません. それはすべて共役デバイスの特性に依存します。. 誤動作に対処するためには、インターネットフォーラムを読む必要があり、テーマ別サイトに関する情報を検討する必要があります。. 問題を解決するのに役立ちます。.
  • アダプタドライバとのソフトウェアの互換性. アダプタのドライバがOSの下に適していないことが起こります. アダプターを購入する段階で見つける価値があります。.
  • 接続機器のUSBポートバージョン. ポートバージョンはデータ伝送において重要な役割を果たします. たとえば、USB 3のバージョンです.遅いバージョン1からの高い伝送速度によって0が区別されます.0。.
  • アダプタケーブルの長さ. アダプタの長さは限られているので、ガジェットのより快適な使用のために、追加のHDMIケーブルを購入する必要があります.

アダプターを選ぶときと同様に テレビへの接続されたデバイスの数を考慮する必要があります. 複数のデバイスの場合は、USB / HDMI / KVMアダプタを購入するのが良いです。. スイッチを使用すると、いくつかのガジェットをテレビに接続することができます。.

使い方?

USB上のHDMIアダプタを接続するときは、それを覚えておく必要があります 装置はアクティブで食料が必要です。. 充電のために、普通の充電器を使ってください. アダプタを介してビッグ画面に画像を表示するには、まずアダプタを電話またはPCに接続する必要があります。. その後、通常のHDMI線がアダプタに接続されます。. ケーブルの反対側はテレビに接続されています. バックパネルを接続するためのすべての可能なポート。. 次に自動的に行われ、画像が画面に表示されます。. テレビモデルに応じて、セットアッププロセスが変更できます. 自動設定が発生していない場合は、[ソース]ボタンをクリックする必要があります。. それからあなたはHDMIを選択する必要があります. 原則として、これらの操作の後、画像が画面に表示されます。.

接続時の重要な側面は、スマートフォンやPCのカスタマイズです。. モデルによって接続機能が異なります. 正確なアクションの場合は、ガジェットの指示に目的のセクションを読むか、インターネット上の情報を見つける必要があります。.

アダプタを介していくつかのデバイスをテレビに接続するには、必要なドライバをインストールする必要があります。. ルールとして、インストールのためのドライバがアダプタに含まれています. しかし、製造業者によっては、デバイスにインストールパッケージを追加する必要があるとは考えていません。. この場合、必要なソフトウェアはインターネット上でダウンロードできます。. モダンなガジェットとPCのモダンなモデルはすでに望ましい「詰め込み」を持っていますので、この状況では追加を取り付けることなく費用がかかります。.

それを知ることは重要です HDMI / USBアダプタを介したデータ転送は、コンピュータまたは電話からテレビへのデータ転送が可能ですが、反対には何もない. テレビに必要なドライバをインストールすることは不可能です.

現代の技術力を使用すると、テレビ、PC、スマートフォンを最大限に使用できます。. モバイルガジェットをテレビに接続することは、技術の開発において明確なステップを進めています。. 接続メソッドセット. 有線および無線接続には独自の機能があります. 最適なソリューションはUSB上のHDMIアダプタになります. 装置は大きな画面上の画像にデジタル信号を完全に変換します。. MHLの内蔵拡張のおかげで、アダプタは音声でビデオを再生することができます。これは、デバイスを通常のアダプタと区別します。.

この記事では、デバイスを購入して操作するときに注意を払う必要がある推奨事項について説明します。. また、モバイルガジェットやテレビの機能と特性を忘れないでください。.

4K HDMI USB KVMスイッチアダプタのビデオレビュー、次へ.

記事を評価する
( 評価はまだありません )
コメントを追加する

;-) :| :x :twisted: :smile: :shock: :sad: :roll: :razz: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :grin: :evil: :cry: :cool: :arrow: :???: :?: :!: