カントリーハウスの内部の暖炉

家やアパートの多くの所有者は、居間の暖炉の領域を居間に装備することを夢見ています。.

この要素のかなり印象的な寸法にもかかわらず、インテリアに入り込むことははるかに難しくないでしょう.

カントリーハウスの内部の暖炉

カントリーハウスの内部の暖炉

カントリーハウスの内部の暖炉

特有の

カントリーハウスの暖炉は簡単です. 小さなリビングルームに適しているデバイスを選択するのが難しい. デザイナーはそのような要素の使用が素晴らしい居心地の良い自家製炉の中で最も一般的なインテリアでさえも変わることを主張します.

暖炉の存在は、より快適で暖かく、それは間違いなくそこにいる人々の気分に影響を与えるでしょう. そしてこれは驚くべきことではありません、古い時代から火がセキュリティの象徴と考えられていたので、炎の熟考は人を守る.

カントリーハウスの内部の暖炉

カントリーハウスの内部の暖炉

カントリーハウスの内部の暖炉

この要素を持つスペースの組織には特定の機能があります。.

  • 煙突の創造、燃焼後に煙を取り除くことが可能になるだろう.
  • 信頼できる換気システムを作成する.
  • 染色ガラス製の保護パネルの設置. そのような要素の特異性は、加熱が部屋に加熱され、また火花に対する信頼できる保護を確実にすることである。. さらに、ガラスの使用は暖炉のCPDを大幅に増やすことができます.
  • 薪が維持されるニッチを作る.

カントリーハウスの内部の暖炉

カントリーハウスの内部の暖炉

カントリーハウスの内部の暖炉

品種

現代の市場では、コストと外観だけでなく機能性だけでなく、さまざまな耐火スペースがあります。.

電気の

今日の電気暖炉は、セキュリティと安定した作業を自慢しているため、アパートにとって最も最適なオプションと見なされます。. そのようなモデルの独特の特徴は、あなたが本物の火のイメージを見ることができる特別な画面の存在です. 目的のために使用される技術のおかげで、火は体積とダイナミズムを自慢することができます。.

いくつかのモデルは、3D火災の影響を非常に未来的で魅力的に見えるように設計されています。. これらのモデルは通常、火災が本物ではないが模倣されていることに注意することができるため、通常閉鎖形式で提供されている。.

ガラス箱や球がしばしば船体として使用されます.

カントリーハウスの内部の暖炉

カントリーハウスの内部の暖炉

カントリーハウスの内部の暖炉

布団

このタイプは、カントリーハウスの取り決めの間に最も人気のあるものの1つと考えられています。. 木材ベースの装置の特徴は、火が公然としていることです。. 言い換えれば、燃焼が実際に起こっているので、木の火や薬物の模造はありません。.

木材の暖炉を事前に配置する場合は、市内のそのような集約を確立することを許可しない煙突の世話をする必要があります。. 暖炉は特別な耐火ガラスで最も閉じられます。. これにより、スパークに対する信頼性の高い住宅保護が可能になります. さらに、オープンファイアーの存在は部屋の雰囲気に深刻な影響を与えるでしょう、そしてそれは必然的に設計時を考慮する価値がある.

カントリーハウスの内部の暖炉

カントリーハウスの内部の暖炉

カントリーハウスの内部の暖炉

開ける

そのような暖炉はバイト率に取り組んでいます。. この方法の主な利点は、燃焼時の煤煙、煤または煙がないことです。.

そのため、アパート条件でもこのタイプの開いた鉛筆を使用することができる理由です。.

カントリーハウスの内部の暖炉

カントリーハウスの内部の暖炉

カントリーハウスの内部の暖炉

閉まっている

閉じた暖炉の主な利点は高い効率です. 通常、透明な要素が使用されているため、加熱工程では室内への熱の一部があり、それによって冬に追加の加熱を作り出す.

さらに、そのような要素は、生きている火と住宅自体との間の信頼できる障壁となる. 家に子供がいる場合、子供が燃えることができるので、暖炉を閉じていない場合は必要ありません。.

カントリーハウスの内部の暖炉

カントリーハウスの内部の暖炉

カントリーハウスの内部の暖炉

フォーム

この要素の配置は次のような形をとることができる。.

  • 好都合な – あなたがそのデザインに関係なく、ほとんどすべてのインテリアに入ることができる最も人気のあるビュー. そのようなモデルは、大きなリビングルームにとって理想的な解決策と考えられています。.

カントリーハウスの内部の暖炉

カントリーハウスの内部の暖炉

  • 内蔵. そのような製品の特殊性は、それらが壁に直接取り付けられているので、デザイン自体が最低限のスペースを占めることです。.

カントリーハウスの内部の暖炉

カントリーハウスの内部の暖炉

  • コーナー. この場所では、占有面積を大幅に削減することができます。これは、多数の空き容量を誇ることができないインテリアにとって特に重要です。.

カントリーハウスの内部の暖炉

カントリーハウスの内部の暖炉

カントリーハウスの内部の暖炉

  • 小島. 彼らは中断されて屋外にすることができます. 通常部屋の中央に右に取り付けられており、ゾーニングのための最適なソリューションと見なされます。.

カントリーハウスの内部の暖炉

カントリーハウスの内部の暖炉

スタイル

各部屋については、特定のスタイルが適しているため、近接注意を検討する必要があります。.

ミニマリズム

不必要な装飾的な要素なしに簡潔な形で設計された暖炉は、市場で最も人気のあるものの1つと考えられています. そのような製品は、リビングルームだけでなく、そのデザインにかかわらず他の部屋にも設置できます。. 事実は、今日の様式のスタイル方向の大部分が最先端にミニマリズムを表示するようにできるだけ単純化されているということです。.

ミニマリズムは暖炉と暖炉のあるテレビの使用を可能にします. ほとんどの設計者は、暖炉上にあるスペースがテレビを設置するのに最適な場所です。. これにより、スペースを節約するだけでなく、すべての人がリベッキーされる焦点領域を作ることも可能です。.

また、暖炉は壁パネルを使用して発行することができ、ある程度天然板に似ています。. それはかなり予算ですが、同時に仕上げを作成するための元の方法です.

部屋がミニマリズムやロフトのスタイルで耐えられている場合、この暖炉の使用は邪魔になるでしょう.

カントリーハウスの内部の暖炉

カントリーハウスの内部の暖炉

特徴的な特徴はまた、暖炉の周りの装飾的な石膏の使用であり、それは現代のリビングルームにとって特に関連があります。. わずか10年前なら、この方法は予算仕上げのためにしか可能であった。現在市場では、非常に高価な材料を見つけることができます。. そのような漆喰は、魅力的な外観だけでなく、印象的なレベルの耐湿性および耐熱性も誇っている可能性がある.

非常に頻繁に、ミニマリズムのスタイルの暖炉は2つのカラーソリューションで行われます. 優れたオプションは、白黒色の組み合わせと見なされます。. 非常に頻繁にそのような居間の主な問題は自然な光と熱がないので、あなたは白い色調ですべてを作ることができます. もちろん、ある程度は内部の風邪を作るでしょうが、問題を解決するために木材から要素を追加することが可能です。.

カントリーハウスの内部の暖炉

カントリーハウスの内部の暖炉

カントリースタイルの暖炉は、カントリーハウスの最善の解決策と見なされています。. このスタイルの独特の特徴の中で、専用の天然物、自然光、天然成分の使用は区別できます。.

田舎の家では、暖炉は長い間インテリアの必須の要素でした. 電気的なオプションを使用するが、それでもカントリースタイルでそれを手配したい場合は、単にブリックワークに直面することができます.

カントリーハウスの内部の暖炉

カントリーハウスの内部の暖炉

優れた選択肢は大きな石を備えた暖炉の覆いになります. 国のスタイルは部屋の地域全体に配置されている木の梁の存在を含みます. これはすべて農村雰囲気を作り、それに固有の色を伝えることができます.

必要ならば、いくつかの残虐行為の配置を与える、あなたは粗い石積みを使う必要があります. 理想的な選択は未処理の石、木製の棚になります.

自然の最大の模倣のために、さまざまな色やテクスチャの石を使うことができます。. その結果、オリジナルのカラーパレットを形成することが可能になります.

カントリーハウスの内部の暖炉

カントリーハウスの内部の暖炉

クラシック

クラシックは常に関連があります. もちろん、毎年このスタイルはわずかに変わりますが、その基本的な基盤は何世紀にもわたって壊れないままです. さらに, このスタイルには、世界のほとんどの人が自分の家を実行することを好むことです。. これはクラシック暖炉にも当てはまります.

大理石で暖炉を仕上げたり、特別な棚を作る – クラシックの基盤. それは自然の木を使うのが最善です. もちろん、これは正しくないが、結果は価値があります. 古典的なインテリアの独特の特徴は漆喰と大理石です.

もう一つの古典的な入学は、白いグラウトを持っている必要があるレンガの使用です。.

カントリーハウスの内部の暖炉

カントリーハウスの内部の暖炉

スカンジナビア人

スカンジナビア風で作られた暖炉はますます人気があり、需要が高まっています. これは、インテリアのこの要素の独創性と魅力のために、そして快適なデザインのために可能になりました。.

このスタイルの暖炉の機能は、その小さくて快適なデザインで、北欧の動機を見ることができます。. そのような要素の厳格、単純さ、そして洗練を理解するために1つの一見. スタイルの汎用性を使用すると、この暖炉をカントリーハウスだけでなく、市内のアパートメントにもインストールできます。.

カントリーハウスの内部の暖炉

カントリーハウスの内部の暖炉

スカンジナビアの暖炉の独特の特徴のうち、以下は区別できます。

  • 最低装飾またはその不在 – ここでは、多くの装飾的な要素や大きな貸し出しを見ることができません。
  • レンガの柱とさまざまなアクセサリーの大きな焦点。
  • 白とベージュ色の色の解の存在
  • 仕上げ時の自然要素を使用する.

計画の過程で、暖炉があらゆるインテリアに完璧に収まることを考慮する価値があります。.

カントリーハウスの内部の暖炉

カントリーハウスの内部の暖炉

正しく選択する方法?

選択された暖炉が彼への義務を完全に満たすために、それは彼の選択に細心の注意を払うことを計画しています. さらに、操作の安全は依存します.

最も適切な暖炉を選択する前に、あなたは質問に答えなければなりません:製品が配置される場所. カントリーハウス内のそのような要素の設置は、ダクトがないアパートの建物内の設置よりも単純なプロセスです。. 例えば、煙突に困難があるかもしれませんが、その結果として電気的なオプションを使用するのが最善です。.

一部のモデルの質量は1000 kg、アパートの重なりが通常同じ負荷用に設計されていないため、製品の重量に注意を払う必要があります。. そのほか, 暖炉はリビングルームだけでなく、キッチンやダイニングルームにも設置できます。.

カントリーハウスの内部の暖炉

カントリーハウスの内部の暖炉

カントリーハウスの内部の暖炉

選択の過程で、そのような要素に注意を払う必要があります。.

  1. 前面に, これはクラシック、現代、国、またはハイテクのスタイルで実行できます.
  2. サイズ. もちろん、巨大な暖炉を閉じる客室に設置するという点はありません. しかし、断熱特性を考慮する必要があります. 主な瞬間は部屋の大きさ、隣接する壁、構造の基礎の特徴です。.
  3. ファイアボックスの選択 – 燃料が暖炉を働くものを決める必要があります.

カントリーハウスの内部の暖炉

カントリーハウスの内部の暖炉

カントリーハウスの内部の暖炉

内部の例

そして、もちろん、あなたのインスピレーションのためのいくつかの美しい写真.

  • 暖炉、行った ミニマリズムのスタイルで. どんな部屋にも最適です。

カントリーハウスの内部の暖炉

カントリーハウスの内部の暖炉

  • スカンジナビアスタイルの暖炉. あなたはノルウェーのインテリアに固有の大きな壁の石、木製の要素やその他のアクセサリーを見ることができます。.

カントリーハウスの内部の暖炉

カントリーハウスの内部の暖炉

    • アパートの電気暖炉 – 安全でスタイリッシュで魅力的です.

    カントリーハウスの内部の暖炉

    カントリーハウスの内部の暖炉

    あなた自身の手で暖炉を作る方法、ビデオを見る.

    料金の記事
    ( 評価はまだありません )
    友人に共有する
    Tatemono.info -建設と修理、ダチャプロット、アパートやカントリーハウス、便利なヒントや写真
    コメントを追加する