花のためのセラミックのお粥:特徴、種およびデザイン

花のためのセラミックのお粥:特徴、種およびデザイン

花はモダンなデザインの主要な要素の1つです。. 植物が成長したタンク、審美的な種、スタイリストは通常​​お粥を使用します. それは鍋のための装飾的なシースとして機能し、様々なバージョンで生産されるので、部屋の任意のスタイルのために簡単に選択されます. 特に美しい陶磁器のお粥の中には、このデザインは他の装飾品と完全に組み合わされており、快適さと家の熱の雰囲気の雰囲気を満たす.

花のためのセラミックのお粥:特徴、種およびデザイン

特性

コンポジットセラミックス製のカシポは、花を持つ鍋を飾るために設計されたオリジナルの船舶です。. 製品に排水孔がないので、植物を植えることなく装飾目的でのみ使用されています。. カシュポの大人気はその利点によって説明されています.

  • 美学. 色が部屋の全体的なデザインに調和的に収まることを可能にします。. 適切に選択されたフォーム、色とスタイルのおかげで、製品はデザインの最後のストロークになります。. 多くの場合、ホステスはHOYA、FICUSES、ヤシの木、または樹木のような多年生の花を成長させ、時間の経過とともに鍋に獲得され、装飾全体を台無しにする、Cachepoはそのような欠陥を隠します.
  • 漏れに対する信頼できる保護. 植物は常に良い灌漑が必要であり、鍋のデザインには過剰な水の流れのための大きな穴があり、それは家具や仕上げに流れ込むことができます. Kashpoはこの問題を解決するのに役立ちます、それは穴を持っていて水を保つ.
  • 過熱からの色保護. ほとんどの室内植物は照明の要求が厳しくありますが、南から窓の上に夏に入れることができます、あなたは害を及ぼすことができます. いつもの鍋では、色の根系は過熱し、そして彼らは死にます. 主な能力の土の保護シースのおかげで、それは加熱されず、そして工場は快適に感じます.
  • 快適な散水. バルコニー、階段、壁の手すりの上に吊り下げられた花を持つ鍋のデザインを見るのは面白いですが、付属の鍋は水にとって不便です. 灌漑のプロセスを簡素化するKashpoを助け、それはサスペンションデザインに固定されており、容器を自由に取り除く機会を提供します.

花のためのセラミックのお粥:特徴、種およびデザイン

花のためのセラミックのお粥:特徴、種およびデザイン

花のためのセラミックのお粥:特徴、種およびデザイン

花のためのセラミックのお粥:特徴、種およびデザイン

欠点に関しては、このタイプのこのタイプには製品がありません。. 例外は、手作りのデザイナーモデルしかできないため、かなり高価なコスト.

品種

今日まで、多くの企業がカシュポの生産に従事しています. 彼らはそれらのサイズとデザインを持つことができるいくつかの種のために市場を提供します。. 配置方法によっては、装飾付属品が次のように分かれています。

  • 壁;
  • デスクトップ;
  • 床;
  • サスペンション.

花のためのセラミックのお粥:特徴、種およびデザイン

花のためのセラミックのお粥:特徴、種およびデザイン

花のためのセラミックのお粥:特徴、種およびデザイン

花のためのセラミックのお粥:特徴、種およびデザイン

また、Kashpoはストリート、屋内、バルコニーです. 製品の形では通常楕円形、スパイラル、湾曲した、ストレート. 中立的な色の正方形および長方形のセラミックシルは、設計者にとって大きな需要を享受しています。. それはあらゆるインテリアスタイルと完全に組み合わされており、住宅施設やバルコニーやベランダの両方に配置できます。. 装飾製品の形は、例えば植物の種類に従って選択され、例えば、湾曲したまたはストレート設計が盆栽 – オープン、そして巻き毛およびアーチのために適しているために適している。.

花のためのセラミックのお粥:特徴、種およびデザイン

花のためのセラミックのお粥:特徴、種およびデザイン

花のためのセラミックのお粥:特徴、種およびデザイン

花のためのセラミックのお粥:特徴、種およびデザイン

花のためのセラミックのお粥:特徴、種およびデザイン

花のためのセラミックのお粥:特徴、種およびデザイン

最も一般的なタイプのカスポは壁と見なされ、中断されています. このようなアクセサリーは現代のインテリアで面白く見え、それを快適に補完します。. これらの設計のために、頂点、ガーベラ、フクシア、ベゴニア、ニスターシウムがこれらの設計に適しています。. これらの植物には小さな根系があり、それらは彼らの体重設計を過負荷にしません.

壁掛けケーキは照明への色の要求に応じて部屋に配置されるべきであり、垂直造園や吊り下げ、距離として、距離として、距離の距離、または座席天井の梁の上に使用されています。.

花のためのセラミックのお粥:特徴、種およびデザイン

花のためのセラミックのお粥:特徴、種およびデザイン

花のためのセラミックのお粥:特徴、種およびデザイン

花のためのセラミックのお粥:特徴、種およびデザイン

屋外の景色は大きな鍋に植えられた植物のために設計されています. 彼らは矮性の木や低木のための美しい装飾として行動します. ヤシの木、寓話、オレンジ、そしてミトラータの木のために選択された床のカスポ. それはパレットで装飾や高製品で使用できます。それは部屋の角に設置されています. そのような構造の不利な点はそれらの大きな重量であり、それは組成を作成するときのそれらの動きを複雑にすることです.

花のためのセラミックのお粥:特徴、種およびデザイン

花のためのセラミックのお粥:特徴、種およびデザイン

花のためのセラミックのお粥:特徴、種およびデザイン

デスクトップ構造は最も頻繁に選択された鉢植えの花の装飾がテーブルと窓の敷地に配置されています. 彼らは様々な形や光を体重で登場します。これにより、それらを1部屋から別の部屋に転送することができます。.

花のためのセラミックのお粥:特徴、種およびデザイン

花のためのセラミックのお粥:特徴、種およびデザイン

花のためのセラミックのお粥:特徴、種およびデザイン

装飾オプション

装飾的なお粥は、シックな選択範囲で市場に表示され、厳密に古典的なパフォーマンスと明るいデザインで終わりました。. パステル入りおよび中立的な色合いの付属品はもともと色の美しさによって強調されており、調和的に他のインテリアアイテムと組み合わされています。.

それは陶磁器や粘土からゴージャスな白と灰色のお粥に見えます、それは一般的な背景に浮き上がって、天井と壁の装飾と完全に組み合わされています。. それはボール、オーバル、または長方形のように見えるかもしれません.

花のためのセラミックのお粥:特徴、種およびデザイン

花のためのセラミックのお粥:特徴、種およびデザイン

花のためのセラミックのお粥:特徴、種およびデザイン

原本と明るいカシュポは、それどころか、植物の美しさを背景に動かすことができます. 珍しい組成を作成するために、それに炎の植物を置くことをお勧めします. 例えば、花のジューシーな野菜はオレンジ、赤または黄色のお粥を薄めるのに役立ちます.

モノラルアクセサリーが退屈で単調に見える場合は、必要に応じて碑文や写真を補完することができます. 異常な解決策は古代の下で装飾された装飾的なフラスコと見なされ、聖堂の「カタツムリ」、「城」、 “Sapozhok”のように見えます.

花のためのセラミックのお粥:特徴、種およびデザイン

花のためのセラミックのお粥:特徴、種およびデザイン

花のためのセラミックのお粥:特徴、種およびデザイン

花のためのセラミックのお粥:特徴、種およびデザイン

面白いアイデア

最近、インテリアを作成するための多くのデザイナーがScheurichブランドからカシュポを選択します. これらの製品は粘土から製造されているので、それらは完全に環境にやさしいと考えられており、任意のスタイリストリーのための敷地を装飾することができます. Gloriaシリーズのアクセサリーは特別な注意に値する. わずかな鏡の輝きを持つ正方形の白いお粥は、住宅室とバルコニーの両方の貴族を与えるでしょう.

花のためのセラミックのお粥:特徴、種およびデザイン

組成物は床上で両方とも特別なスタンドに配置することができ、内部を軽くて右形状に充填することができる。. 「ゴールデン」ものを薄型化することをお勧めします寝室のための白い製品に適しています.

デザインが居心地が良く穏やかになるためには、天然繊維は部屋(カーテンと家具の室内装飾品)に存在するはずです。.

花のためのセラミックのお粥:特徴、種およびデザイン

内部の美しい装飾は、金属と銀の釉薬で覆われた粘土シュエリッヒ粥の両方を提供します. それらは立方体、楕円形、半円の形で製造されており、蘭のために理想的です. 右形状の黒、白、灰色の製品は古典的なスタイルの部屋に美しくあり、波状のカットスライスはモダンな装飾の主要な要素になります。.

花のためのセラミックのお粥:特徴、種およびデザイン

自分の手でセメントと組織から頬を作る方法について、次のビデオを見てください.

料金の記事
( 評価はまだありません )
友人に共有する
Tatemono.info -建設と修理、ダチャプロット、アパートやカントリーハウス、便利なヒントや写真
コメントを追加する