チェコ共和国からのボーミアの花の花瓶:品種とインテリアへの応用

チェコ共和国からのボーミアの花の花瓶:品種とインテリアへの応用

クリスタルからのボヘミアン花瓶は、外観と存在のより大きな物語を持っています. 家やアパートのデザインのファッション動向の変化にもかかわらず、花瓶ボヘミアは人気を維持. それらは色だけでなく、明るいインテリアアクセントとしても使われています.

チェコ共和国からのボーミアの花の花瓶:品種とインテリアへの応用

ボヘミアンガラスの簡単な歴史

チェコ共和国のガラス製造は、600年以上世界中で知られている最も古代の産業の1つです。. Chroniclesは初めてXIII世紀の真ん中のチェコ共和国からのガラス繊維に記載されています. そして300年後、チェコのガラスのワークショップの数は何百も到達しました. ガラス製造スキルの急成長はサクソンマスターズの大量移転から始まり、1684年はガラス史上運動率でした. マスターMullerはそのような純粋さと透明性のガラスを手に入れました。. チェコ共和国の西部はボヘミアと呼ばれているので、得られたガラスを「ボヘミアンクリスタム」と呼びました。. そして新しい技術はヨーロッパ全体で急速に人気を稼ぎました.

チェコ共和国からのボーミアの花の花瓶:品種とインテリアへの応用

XVIII世紀の中で、チェコ共和国のガラス製造は開発の上にありました. Bohemian Glasswareは、多くのヨーロッパの王様を装飾しました. ボヘミアの結晶は多くの国のガラス窓を模倣するための例となりました. 何世紀にもわたる古い伝統は現代のマスターによって慎重に尊敬されています. これまで、古代技術を使って手動で多くのプロセスが行われます。. モダンなデザインを備えた数十kmの水晶およびガラス製品は毎年生産されています。. XIX世紀に作られたチェコのガラス製品は人気を失いません. そしてより古い標本は美術館に保管されているか、大きなお金のためにオークションで販売されています.

チェコ共和国からのボーミアの花の花瓶:品種とインテリアへの応用

チェコ共和国からのボーミアの花の花瓶:品種とインテリアへの応用

チェコ共和国からのボーミアの花の花瓶:品種とインテリアへの応用

チェコ共和国からのボーミアの花の花瓶:品種とインテリアへの応用

チェコ共和国からのボーミアの花の花瓶:品種とインテリアへの応用

チェコ共和国からのボーミアの花の花瓶:品種とインテリアへの応用

ビュー

ボーミア花瓶はガラスとクリスタルです. 製品がガラスまたは水晶に関連する原理は、花瓶の鉛の存在に基づいています. シンプルなガラス製品はそれらの組成に4%以下の鉛を取り入れています. 結晶には10%以上があります. リードの贅沢クリスタルでは30%を占めています. ガラスをよりずっとして弾力性にするのは、ガラスの一貫性にとって非常に重要です。. これにより、マスターがより複雑でカラフルな形式を実行できます. 鉛は特別な反射および軽質冷媒の特性によってガラスを与える.

チェコ共和国からのボーミアの花の花瓶:品種とインテリアへの応用

チェコ共和国からのボーミアの花の花瓶:品種とインテリアへの応用

ガラスとクリスタルボヘミアの花瓶は3つの方法で製造されています。 吹き、引っ張ってプレス. 最初の種類は特定の幅と高さの形で吹き付けられています. 描かれた描かれた根拠の中には、基地だけがある. 彼らは大きな足と厚い滑らかな壁を持っています.

チェコ共和国からのボーミアの花の花瓶:品種とインテリアへの応用

製品の端に応じて分割されています。

  • 滑らかな縁はしばしば色や貴金属によって分離されます。
  • 歯のようなものはあまり一般的ではありませんが、それでも存在します。
  • 刃先は設計者の形式の特徴です。.

チェコ共和国からのボーミアの花の花瓶:品種とインテリアへの応用

チェコ共和国からのボーミアの花の花瓶:品種とインテリアへの応用

チェコ共和国からのボーミアの花の花瓶:品種とインテリアへの応用

今日製造されたさまざまな形、多面的なもの. 色のためのクリスタルバズボヘミアの主な形を考える.

  • 古典的な花瓶 色のために、ほとんどの場合、小さな安定した底を持ち、徐々に拡大します.
  • “Jardinerki”. チェコのガラスの最も一般的な形態の1つ. 古典的な形状は、小さいサイズと丸みのある厚さや厚さの小さな脚によって区別されます。.
  • デザイナー 製品は最も珍しい形であるかもしれません。.
  • 屋外花瓶. かなり大きくて穏やかです. 予約によっては使用されないが、インテリアの景色の役割を果たす.
  • アンティーク. 最初のコピーの特徴を持っています:追求、多数の小さな要素、金の存在、そして側面の小さなハンドルの存在. チェコのガラスの本物の愛好家によって提供され、歴史的な展示品として保存.

チェコ共和国からのボーミアの花の花瓶:品種とインテリアへの応用

チェコ共和国からのボーミアの花の花瓶:品種とインテリアへの応用

チェコ共和国からのボーミアの花の花瓶:品種とインテリアへの応用

チェコ共和国からのボーミアの花の花瓶:品種とインテリアへの応用

チェコ共和国からのボーミアの花の花瓶:品種とインテリアへの応用

チェコ共和国からのボーミアの花の花瓶:品種とインテリアへの応用

色の決定では透明、着色、混合標本があります. 特別な知識とスキルを必要とする着色結晶複合体プロセスの製造. 薄い透明層の結晶層には色層によって重ねられ、上に透明に塗布されている。. そのような作業は非常に骨の上で、彼らの訴訟の本物のマスターによって生産されています。.

色層は特定の鉱物を添加することによって得られる。. 例えば、マンガン塗料はピンクまたは紫色の水晶でクリスタル. 酸化銅は青い色合いを与える. カラフルな背景に無色のカットを特徴とするチェコ共和国を製造するガラスとクリスタルのために. それは色層上のパターンを切断することによって作成され、それは下の無色の層を開く。. 芸術的な絵画、モデリング、金メッキ、シルバーで飾られたボヘミアガラスの花瓶は大きな成功を享受しています。.

現代製造業者

クリスタイトボヘミア。 – 2009年秋に作成された会社は、2つの企業製造ガラスとクリスタルを組み合わせたものです。. 1967年以来、最初のライトオーバーサザブーキ工場が存在しています. 今日は完全に自動化されています. 飲み物、花瓶、その他の装飾製品のための料理.

チェコ共和国からのボーミアの花の花瓶:品種とインテリアへの応用

チェコ共和国からのボーミアの花の花瓶:品種とインテリアへの応用

チェコ共和国からのボーミアの花の花瓶:品種とインテリアへの応用

チェコ共和国からのボーミアの花の花瓶:品種とインテリアへの応用

第二企業会社 「SKTNA」 市内にあります. 1794年以来の作品. この工場でのすべての作業は手によるものです. また、「Sktna」はガラスの様々な装飾に従事しています. 両方の植物は互いに相互作用します。. ガラス質量の組成にチタンが添加され、それはアイテムをはるかに強くする.

チェコ共和国からのボーミアの花の花瓶:品種とインテリアへの応用

チェコ共和国からのボーミアの花の花瓶:品種とインテリアへの応用

チェコ共和国からのボーミアの花の花瓶:品種とインテリアへの応用

チェコ共和国からのボーミアの花の花瓶:品種とインテリアへの応用

製品の範囲 クリスタイトボヘミア。 新しいシリーズで常に更新されました. 花のための古典的な透明なボヘミアン花瓶の最新の新しいアイテムはギフトセットに登場しました。折り紙、大麦のねじれ、カサブランカ、王朝. 各モデルには設計と特徴があります。. たとえば、Casablancaは美しいエンボスパターンを持つ脚の上の標準のボヘミア語の花瓶です。. ギフトセットからのすべてのモデルは自動生産で製造されています。.

チェコ共和国からのボーミアの花の花瓶:品種とインテリアへの応用

チェコ共和国からのボーミアの花の花瓶:品種とインテリアへの応用

チェコ共和国からのボーミアの花の花瓶:品種とインテリアへの応用

チェコ共和国からのボーミアの花の花瓶:品種とインテリアへの応用

それは一連の手作りに注目する価値があります 光学リズム. これは複雑な形の一連のユニークなボヘミア語VAZです。. 17から29までの異なるサイズと色が異なる – 緑、明るい青、黒. 花瓶の範囲はガラス、磨かれた滑らかなクリスタル、排他的な花瓶、そして漆喰の製品を提供しています. 400を超えるモデルの数.

チェコ共和国からのボーミアの花の花瓶:品種とインテリアへの応用

チェコ共和国からのボーミアの花の花瓶:品種とインテリアへの応用

チェコ共和国からのボーミアの花の花瓶:品種とインテリアへの応用

チェコ共和国からのボーミアの花の花瓶:品種とインテリアへの応用

水晶の選び方?

世界規格によると、ボヘミアの結晶はカリウム – カルシウムガラスと酸化鉛からなるべきです. 鉛含有量が多いほど、花瓶が強い. 結晶中のリードの割合に関するデータは、製品に剥がされた紙のラベルにあります。. 現在の結晶では、鉛含有量は24%未満であるべきではありません.

チェコ共和国からのボーミアの花の花瓶:品種とインテリアへの応用

チェコ共和国からのボーミアの花の花瓶:品種とインテリアへの応用

花瓶が手動で作られた正確な特徴 – 小さな違い、そして下部の接続シームの存在. クリスタルパターンが虹のすべての色で世界に吹き込まれた場合、あなたはあなたの手に質の高いコピーを持っています. 製品の価格はそれが薄くてエレガントなものよりもパターンによって異なります、より高価です。.

チェコ共和国からのボーミアの花の花瓶:品種とインテリアへの応用

花瓶の端を回します. 現在のクリスタルでは、それは少し指摘されるべきですが、それは切られません. 製品の体重についても注意を払う必要があります. 任意選択で花瓶を量ります。. 実際のクリスタル花瓶はひどくなります.

チェコ共和国からのボーミアの花の花瓶:品種とインテリアへの応用

チェコ共和国からのボーミアの花の花瓶:品種とインテリアへの応用

クリスタルリンギングをチェックしてください. 花瓶に鉛筆が衝突した後、リンギングは約4秒を占める必要があります. この商品の欠陥、ヒューズ、およびクローズがある場合は、売り手を指定してください。. 製品に関する問題の存在はその偽物または悪質を示しています.

チェコ共和国からのボーミアの花の花瓶:品種とインテリアへの応用

チェコ共和国からのボーミアの花の花瓶:品種とインテリアへの応用

家の内部のボヘミアン花瓶

現代のインテリアは、大きな屋外花瓶と完全に調和しています。. 追加の珍しい形のクリスタルVazの追加は、部屋を効果的に飾る. このオプションが独特である場合は、永遠の古典を維持することができます. 穏やかなパステルカラーの壁、大理石の暖炉、中断されたクリスタルシャンデリアと金のフレームの鏡は、牡丹の花束と厚いクリスタル花瓶を強調しています.

チェコ共和国からのボーミアの花の花瓶:品種とインテリアへの応用

フランス語でプロヴァンススタイルでは、野生または庭の花とクリスタル花瓶を使用しています。. プロヴァンスでは、大きな花瓶は非常に適切ではありません. インテリアの魅力のアクセントになるようなさまざまな花の組成を持つ1つのスタイルのいくつかの小さな花瓶を好むことがより良いです。. お祝いの冬のデザインの素晴らしいサプリメントは、トウヒまたはドライブランチの大きな花瓶になります。. 乾燥枝は、INEAの効果を与える日以上の塩溶液に耐えるべきです. そのような組成物を飾ることは照明、着色された花輪および小さなボールであり得る. LEDガーランドは美しく水晶の光を表示します.

チェコ共和国からのボーミアの花の花瓶:品種とインテリアへの応用

ガラス製品とは対照的に、クリスタルは大きな装飾能力を持っています。. 切断と彫刻追加の救済と表現的な結晶製品を作成する. そして、屈折する光を屈折させるため、虹のすべての色でオーバーフローするのを助ける. クリスタルバケツ – シックな高価なインテリアの積分オブジェクト. 何世紀にもわたって、クリスタルからの手作業は富の象徴でした. 形状、サイズ、および設計に関係なく、実用的で装飾的な機能があります。.

チェコ共和国からのボーミアの花の花瓶:品種とインテリアへの応用

結晶製品は、その明るさと優雅さのために独立した装飾要素になることができます。. 同時に、それらの直接機能に完全に対処し、花組成を補完する。. Zhardryankaでは通常小さな茎を持つ花を入れてください. 砕いた側面または高狭い花瓶が付いている長い楕円形の花瓶に入れる高色. 広いカップ形の花瓶は大きな吊り下げ組成物に最適です。.

チェコ共和国からのボーミアの花の花瓶:品種とインテリアへの応用

Crystal Vazのモダンな範囲では、味と色ごとに製品を選択できます。. クリスタルオファーのメーカーのカタログは、ボトルと平均的な、任意のシルエット、抽象化と結晶の形で花瓶のカタログ. 困難なしに古典的なクリスタル花瓶を購入することができます. そのようなインスタンスは常に店舗棚に見つけることができます.

チェコ共和国からボヘミアの花の花瓶を選択する方法は、次のビデオを見てください.

料金の記事
( 評価はまだありません )
友人に共有する
Tatemono.info -建設と修理、ダチャプロット、アパートやカントリーハウス、便利なヒントや写真
コメントを追加する