自分の手で金属製の扉を作る

市場での金属製の扉の選択はかなり大きく、自分のための最適な提案を選択することが可能です。. しかし、しばしば工場製品の高コストを恐れず、買い手のすべてのニーズを事前に決定することはその開発者を含めることはできません。. さらに、独特の幾何学的形状の設計の製造、または非定型材料の使用は、コストとタイミングの大幅な増加を変える可能性がある. 独立した製造であなたはあなたが作成したドアの品質と完璧に自信を持っていることはありません。.

自分の手で金属製の扉を作る

適切な材料や道具や循環の少なくとも最小限のスキルがある場合は、優れた金属製のドアを用意することができます. 主なことは、それらのそれぞれのためのシーケンスとその要件を厳密に観察することです。.

自分の手で金属製の扉を作る

自分の手で金属製の扉を作る

特有の

メタルドアのフレームを作ると測定後のみが始まります. 四方から、あなたは間違いなく2 cmのギャップを離れるでしょうので、箱が簡単で自由に開く. キャンバスから箱へもまた、ギャップも必要とされ、金属板はフレームの縁に裸であるべきです. 溶接された縫い目は4 cmより長くしてはいけません, 同時に、各メーターは最低5つの継ぎ目を持つべきです。. ループを作るためには、片側の箱に溶接された直径2cmの金属棒を取り入れる必要があります。. 自家製ドアの成功と長いサービスのための必須条件 洗浄防止治療.

自分の手で金属製の扉を作る

自分の手で金属製の扉を作る

自分の手で金属製の扉を作る

トリムとその機能のための材料の選択は非常に大きく異なりますが、実際、あなたは私たち自身のスタリシス的な好みによってのみ制限されています。.

実行方法:ステップバイステッププロセス

金属製のドアを自分の手で組み立てるには使用が必要になります。

  • 鋼板(厚さ1.5mm以上)。
  • メタルコーナー
  • ループ(必要な量、別のループとブロックの質量)を決定します。
  • 城、ハンドル、その他の継手。
  • 外面を覆う材料。

自分の手で金属製の扉を作る

自分の手で金属製の扉を作る

自分の手で金属製の扉を作る

自分の手で金属製の扉を作る

  • 泡立て泡。
  • アンカーボルトと電気ドリル。
  • 溶接装置。
  • 溶接テーブル。
  • アセンブリヤギ。
  • 金属製OSM.

しかし、このリストはおよその概算で予備的なもので、どの入り口のドアに応じて変更して洗練することができます. 高い信頼性が提供されています 厚い鋼板または「サンドイッチ」オプションのみ, すなわち、絶縁材料で分離された一対のシート.

自分の手で金属製の扉を作る

鉄の扉は必然的に作る 正確なサイズによって. 幅の標準開口部は80~90 cm、高さ – 200 cm.

寸法の誤差を完全に排除するためには、あなたはそれらの装飾的なコーティングの彼らの部分をノックダウンし、壁の根元に到達する必要があります。. またはハンマーとチゼルの垂直方向のプラットバンドを通して切断する. あなたは4つの側面と内側と外側のそれぞれに対して測定する必要があります.

自分の手で金属製の扉を作る

2cmのクリアランスを残す, 恐れている必要はありません。スキューを修正するのに役立ちます, そしてフィットの必要性が消えていくと、泡を取り付けることで簡単に閉じる. 箱のサイズの下では、角を切る箱の大きさの下で、理想的には溶接テーブルの上に任意の長方形の平面上に置かれます。. あなたがヤギのスタンドとして使用するならば、彼らのジオメトリをチェックすることを忘れないでください. 対角線の長さが互いに一致するという条件下でのみ、コーナーを溶接することができます.

自分の手で金属製の扉を作る

ほとんどの場合、PROFTRUBから1.5 mmまたは45×3 mmの等化コーナーからデザインを作成するのに十分です。. 低レベルの溶接スキルで、それは0.2 cmのシートを購入する価値がありますが、それを燃焼させる危険性は少ないでしょう.

自分の手で金属製の扉を作る

自分の手で金属製の扉を作る

グラインダーの助けを借りてプロファイルの隣には、ロックの下に切り欠かれています. フレーム内では、一定の長さの木製のスラットを獲得する必要があります。その後、デザインの建設を簡素化します。. ループ上でボックスを金属製品からループブロックで溶接するので、残りの溶接作業が著しく簡単になります。. ヒンジ間の距離の測定精度に注意を払う, 彼らは箱やフレーム上で同じであるべきです、そうでなければアパートへの入り口のドアの設置は複雑すぎるでしょう.

自分の手で金属製の扉を作る

滑り扉を普通よりもはるかに難しくすることはできません. この決定は小さな住宅でたくさんの貴重なスペースを節約します. 古典的なサスペンションシステム(クーペ)は中断され、カセットです。オプションの一部には上部ガイドと下部ガイドが装備されています. 他の人よりも信頼できるので、独立して仕事をする人に推薦する価値がある最後のタイプです。. しかし、注意する必要があります 部品の正しい配置と統合について.

自分の手で金属製の扉を作る

自分の手で金属製の扉を作る

句は最小限であるべきです、フィッティングはできるだけ正確に実行されるべきです。. 以下は、レールを取り付けることができるようにしきい値または深め.

それはガイドの清掃に費やす時間がかかります。.

自分の手で金属製の扉を作る

自分の手で金属製の扉を作る

吊り下げシステムは、ドアと部屋の高さに応じて、戸口のトッパーや天井自体に取り付けることができます。. そのような実施形態のキャンバスは壁から1~1.5cmであり、この空間に入れて家具の対象は解放されることはない。. 誤ったパネル、マスキングアッパーレールは、ドアが移動しているサイト上、ある壁から別の壁までの範囲にわたって設置することができます。. より時間がかかりますが、デザイナーのポジションオプションからの興味深い – 部屋の周囲の「Bordeur」の配置. この決定は拒否する必要があります, ガイドを十分に高くすることが不可能である場合.

自分の手で金属製の扉を作る

自分の手で金属製の扉を作る

カセットドアは、キャンバスを取り外す必要がある特別なデザイン(ニッチ)が、最初は壁やパーティションを作成するときに提供されます。. 追加のPlasterboardブロックを使用することができますが、10~12 cmの部屋スペースを吸収します. 閉鎖して強化されたときに最初の場所ではドアの端の密なフィットがあり、部屋が十分に大きい場合は無視できます. 残念ながら、自分で作成されたスライドカセットドアの最も簡単なスキームでさえも、性能が非常に高価になるでしょう。.

自分の手で金属製の扉を作る

自分の手で金属製の扉を作る

カスケードタイプは1つのものの従来の使用とは異なりますが、一度にいくつかのキャンバスがありますが、特別なレールが割り当てられている. 部屋を2つの部分に分割する必要がある場合は、デバイスをパーティションのように分散させる必要があります。. 1つの壁の隣に収集されたグループは、ユニットキャンバセーズの幅だけで部屋への入り口をブロックすることができるでしょう.

自分の手で金属製の扉を作る

「Harmoshka」スキームに従って製品を収集することはさらに困難です. プロの設置スキルを持たずに自分でやることはお勧めできません. なお、「アコーディオン」はほとんど音の広がりや熱の世話を防ぐことはできません.

自分の手で金属製の扉を作る

自分の手で金属製の扉を作る

半円形の石膏ボードの壁を作る必要があるでしょう。それを戸口に取り付けるか、全体の高さに本格的なパーティションとして使用するかどうか、あなただけを解決します. あなたが望むならば、あなたはそのようなカセットデザインを追加することができます、その中にキャンバスを「隠し」するでしょう. ほとんどの場合、それは中空の内側の壁から形成されています. 「高調波」の場合と同様に, 十分な経験やスキルがない場合は、仕事のために働く価値がない.

自分の手で金属製の扉を作る

自分の手で金属製の扉を作る

スライド式サスペンションドアを作る最も簡単な方法. 継手の要素を必要とします. あなたの製品の突然の破壊と遭遇するのではなく、強さの過度のリザーブを築くことをお勧めします。. キャンバスは必然的に戸口自体よりも大きくなるでしょう,. 上部ガイドの長さは1~2個の布の倍の幅として定義されています.

自分の手で金属製の扉を作る

既存の開口部を測定することから、二枚貝のドアは普通のことをし始める – ,. それは箱よりも広く、90~110 mm.

自分の手で金属製の扉を作る

自分の手で金属製の扉を作る

不要な箇所を絞り込む必要がある場合は、次のようにします。

  • 木材;
  • パテ;
  • 石膏.

自分の手で金属製の扉を作る

バタフライループを購入することによって、あなたはそれらを壁にねじ込むことはできません. スイングドアを吊るすときは、床面積を考慮に入れる必要がありますが、水平軸と縦軸は厳密に観察されます。. ギャップが現れると、それらは取り付けフォームで密封されています. 彼女の余剰を慎重に取り除くことを忘れないでください, 必然的に自由表面に落ちる.

自分の手で金属製の扉を作る

スロットの偽装はプラットバンドを使って作られています。ペンとロックのインストールのための穴は決勝掛けになる前に作られています. インストールが完了したら、サッシが妨げられているかどうかを忘れているかどうかをすぐに確認してください。. あなたはシリンダーまたはスバルデン装置を備えた安全なロックを選ぶべきです、掘削に対する追加の保護は装甲の裏地を保証します。. ドアの端にロックを投稿しないでください, そのような場所は、攻撃者からほとんど無防備な家を作るでしょう.

自分の手で金属製の扉を作る

金属の扉の断熱材のためには、水蒸気を自由にスキップし、水分を蓄積しないミネラルウールを使用することをお勧めします。.

自分の手で金属製の扉を作る

自分の手で金属製の扉を作る

窓付きドアの設置は通常の仕事とはほとんど変わらない. 必要な開口部はグラインダーで切るのが簡単です. 関連リブは、対角線を含む準備をしています.

この開口部は装飾的な格子で満たされており、キャンバスが塗られるとき、あなたはガラスとの作業を始めることができます.

技術溶接

最も金属のドアを調理するのは簡単ですが、あなたは小さな部分でそれをする必要があります. 継ぎ目を4 cmより長くしないでください. 片方の縫い目の始まりから他の始まりが正確に20 cmになるべきです. 再生可能なステップの方法とさまざまな側からの中心から縁への作業が中心から来る. 自宅の調理ドア、急いではいけません, 随時から故障が休むので、製品は冷まわれます.

自分の手で金属製の扉を作る

その後、ワークを溶接テーブルの上に持ち上げる必要があります。パイプとプロファイルの部分が箱の下に置かれます。. ループは2cmの直径を持つスチールロッドから作ります. 箱に入った後、彼らはよりよく働きました、軸受のボールは任意のループの中に設置されました. 密集している, 上下のループの軸に一致する. ループの上部がシートに取り付けられており、下部断片は箱の上に溶接されるべきです.

自分の手で金属製の扉を作る

ループが溶接された直後にテープを切る必要がある. 入口ドアは完璧に調整され、縫い目をテストし、塗料の原因. 問題なくロックを挿入することができます。. ロックを取り付けた後、ファスナー、キー、ハンドル用の穴があります. このマークアップは適切な穴をドリルするのに役立ちます。.

自分の手で金属製の扉を作る

自分の手で金属製の扉を作る

終了方法?

ドアトリムは、形状のアスチチマズムと厳格さを強調したり、軽さと恵みの感覚を宇宙で強調することができます. どちらの場合も、木材とベニヤの配列を適用することが可能です. ドアの独立した組み立てはお金を節約するように設計されてから、コーティングは安価に選択され、それはしばしばMDFからの暖かい室内装飾品です, 高級木種品種からのより高価な製品に劣るものではない.

自分の手で金属製の扉を作る

代替手段、彼女は考慮することができます:

  • レザーレット;
  • プラスチックパネル。
  • ビニリステイリング.

自分の手で金属製の扉を作る

入口扉の内側を仕上げるための材料が選択されていても、機械的および温度の影響に非常に耐性があることに注意してください。.

装飾オプション

非標準の金属製のドアはオリジナルを完成させる必要があります.

ほとんどの場合、

  • 木の板を持つカブス。
  • 柔らかい材料が豊富です。
  • 自然の木の景色を再現するフィルムで包まれた。
  • 有名な色で描かれただけです.

自分の手で金属製の扉を作る

自分の手で金属製の扉を作る

自分の手で金属製の扉を作る

非常にスタイリッシュで魅力的な溶接の詳細を探すことができます. 彼らはデザイン全体の外観を大幅に変えることができます. いずれにせよ、設計方法に関係なく、あなたはプライマーと絵から装飾を始める必要があるでしょう.

自分の手で金属製の扉を作る

自分の手で金属製の扉を作る

ネジにねじ止めされた金属製のドア、裏地または別の木製パッドを飾る. 別の実施形態では、布は絶縁材料の層を隠すダーマチンで締め付けられる.

自分の手で金属製の扉を作る

成功した例とオプション

メインデザインの色の下で描かれた鋼鉄プラットフォームの使用にはよく見えます. OSPを適用すると、あなたが映画を貼るようにするなら、あなたは表面を置く必要があります. あなたが肯定的な結果を達成しようとしていても、何も磨くものは何も与えるでしょう!

ドラフトコーティングを入れる最も簡単な方法はドア自体にはありませんが、それを添付する前に.

自分の手で金属製の扉を作る

中国を模倣している装飾的な映画を美しく見てください. 外側に染められたMDFを使用しないでください、それは低すぎる. 興味深いプリントやパターンを持つことができる積層パネルのはるかに優れた消費者特性. そして無料のお金があるならば、耐久性のあるクラッディングを手に入れたいのなら、オークまたは白樺のベニヤ、ブナ、マホガニーを買う.

自分の手で金属製の扉を作る

金属製のドアを作る方法については、次のビデオを見てください.

料金の記事
( 評価はまだありません )
友人に共有する
Tatemono.info -建設と修理、ダチャプロット、アパートやカントリーハウス、便利なヒントや写真
コメントを追加する