ドアロックの交換の特徴

モデルに関係なくドアロックと操作された方法は失敗することができます. これの理由は何でもすることができます:戸口を汲み上げることからハッカーの介入. この問題に対する解決策は、遮断装置の修理、または新しい交換のいずれかです。. もちろん、2番目の選択肢は、戸口からのメカニズムを修復する必要があるため、しばしば必要とされ、部屋の安全性とその規定の問題があるため、より適しています。.

あなたは可能な限り最短時間で城を交換することができます – あなたは適切なロック装置を購入し、非常に正確にインストールするだけです.

デバイスの選択

そのような必要性に直面して、人は膨大な数の利用可能なオプションから望ましい製品を選択する優れた機会を持っています。. 外国および国内の製造業者は一貫して製造された製品を改善していますが、範囲が広くなり、革新的な製品が開発されています。. 多くの最も要求された品種のドアロックがあります。.

以下は、そのような必要性のイベントに注意を払うためのいくつかの装置です。.

  • シリンダー城. これらの製品の広範な普及は、利用可能な価格と満足のいく性能によって予め決められています。. そのような装置は様々な程度の複雑さを有することができる – それはすべてメカニズムの構造内のシリンダーの数に依存し、それらはより高いので、その信頼性が高い。.
  • スワルド. このタイプの製品は、より高い信頼性によって強調されています。. 彼らは突起を持たないので、ハッキングの破産方法(強力な)方法の試みに耐えることができます. メカニズムはドアパネルに隠されていますが、その結果、犯罪者がコアにアクセスできない。.

  • 併せた. 専門家は、このような必要性が現れ、この種の製品に注意を払うことをお勧めします。. それらの構造において、2つの異なるメカニズムが組み合わされ、コストの点では2つの別々のロック機構よりも安いでしょう。. そのようなロックの取り付けは、迫害の方法によってのみ行われます.
  • 電子機構付き城. 現代の技術のおかげで、絶対に新しいさまざまなロックデバイスが開発され、作成されました。. これは通常のキーではなく磁気カードで開く電子機構です。. そのようなデバイスのロックを解除するための代替方法もあります。内蔵キーボードとコントロールパネルを使用してコードを入力することによって.

そして最後に、乳頭から乳頭線を読むことによって開かれた電子遮断装置の最も進歩的な修正が開かれています(指紋)、住居の所有者の網膜.

必要なツール

ドアロックを交換するには、次のツールが必要になります。

  • ドライバー – フラットとクロス。
  • ナイフ – 普通の文房具。
  • ハンマー;
  • チゼル;
  • 電気ドリルと木材のドリル(木製ドア用);
  • 様々な直径の金属(12から18 mm)のドリルを持つ電気ドリルは、スチール製のドア内のロックを切断または交換するための主要なツールです。
  • ペンチ、チゼル、定規;
  • ネジ付きドライバ.

さまざまな種類のロックを置き換える

城は実装技術だけでなく構造も認識されています. ドアロックを交換する前に、あなたは住宅の所有者を正確に作るものを選ぶ必要があります.

シリンダー城(英語)

シリンダーロック機構は、その構造において最も単純な可能性が最も高いです。.

それは実際には任意の種類のドアのために適用されます、そしてそれゆえ、その代わりの質問は最も可能性が高いでしょう.

英語のロックは独立した修理に関して大きな利点があります。. あなたはメカニズム全体を交換する必要はありません – あなたは秘密を持つ新しいシリンダーを購入し、それを前の幼虫の代わりにそれを取り付けることができます.

とりわけ、それらはほぼ単一の標準のために製造され、その結果、ほとんどすべての製造業者のスペア部分を選択することが可能である。.

金属製のドアの葉の上の英語ロックを交換するステップバイステップのプロセスは次のようになります。

  • 保護プロテクタをブレードの外側から取り外す必要があります(装甲レイアウト)。
  • その後、ロックキーを開く必要があります。
  • ドアキャンバセーズの端からプレートを緩めます。
  • リジアを解放するには、ロックキーを閉じる必要があります。
  • 城の中心には、ネジを外して秘密を得る必要があります。
  • それから、新しいコアを挿入して上記のアクションを作成する必要がありますが、反対のシーケンスでのみ作成されます。.

スワルドロック装置

そのようなシステムは非常に信頼できるものと見なされますが、それらの交換は困難になるでしょう – それはすべて城の製造業者に依存します. たとえば、国内の製造業者は低コストの製品を生産していますが、遮断機構を交換する必要性が必要となるとロックを完全に交換する必要があります。.

外国製造業者は彼らの消費者の代替案を提供します:他の幼虫の下でスワルドを横切る能力. これを行うためには、キーでセット内の新しい要素を購入し、失敗の代わりにインストールする必要があります。. ここでのみスペアアイテムがより良い製造元を購入し、そのロックが取り付けられています。.

金属製のドアの葉のスワルド城を変更するには、以下の説明の行動に従う必要があります.

  • まず第一に、鍵の扉を開いて遮断リッダーを取り外してください。.
  • その後、ロックからキーを取り外し、ロッキングデバイスハウジングのライニングを取り外す必要があります。. 同様の行動は保護プロテクターで実行されるべきです.
  • 簡単に作業をするために、ハンドルを取り除くことが良い.
  • その後、ドアキャンバセーズの端からネジを外し、ロックを取得する必要があります。.
  • 次の段階は、ロックの慎重な分析と新しいコアのインストールです。.
  • その後、前の場所に新しいコアを持つ新しいロックまたは以前のロックをインストールするだけで、逆の順序ですべてをねじってください。.

スライドビーレグルを使ったロックの回転

ドアキャンバセーズ上の滑りげん坊でロッキング機構を変更するのははるかに困難です。. そのようなシステムはしばしば鉄の扉の最新の修正のために実践されています – 彼らは高度な安全性を提供し、さまざまな方法でアパートの浸透を複雑にします。. ドアからの非標準的な設計により、リグルは側面だけでなく、底部から開口部のドアを塞ぐ.

そのようなメカニズムを分解して交換するには、ループとその完全な分解でドアの葉を解体する必要があります。. 最初から、この手順はスワルドロック機構の交換に似ていますが、さらに下部リーエルと上部リーエルを描く必要があります. この目的のために、レンチが適用され、それを通してそれをリラックスして城からそれらを注ぐ必要があることが必要になるでしょう.

過度に大きな努力を適用する必要はありません、そうでなければあなたはリグルを曲げるだけでなく、ドアキャンバセーズの内部構造も損傷することができます.

必要な推力の要素をすべて交換した後、前の場所に取り付けられ、ロックはドア内に固定されています. 特に経験を持たずにこれをすべてやるための依然としてかなり難しい. その結果、専門家からの助けを求めることが望ましい. 一般的には、いかなる種類の複雑な遮断装置を交換する技術は、シリンダとサブサンプルを交換するための技術と同様である。.

ディスクシャットオフシステムの交換

ロックディスクタイプシステムでは、SECRECYのメカニズムはシリンダーの形で行われています. ピンの代わりに内側、一組のディスク(洗濯機)があります. スロットの構成と寸法は、ブレードブレード上のスロットのサイズと構成に対応する必要があります。. そのようなメカニズムの特徴的な特徴は半円形の断面図です。.

このようなロックシステムには、次の2つのタイプがあります:半自動(「Keyfonna」として知られている)と自動、国内外の両方で製造されています。.

その結果、ディスクロックを変更したことがある場合は、いくつかの規則を覚えておく必要があります。.

  • ディスクタイプの国内ロック装置の故障では、直ちにそれを完全に変更することをお勧めします。. 同時に、ロシアの製造業者が申し分のない品質と優れた強さを自慢することができないので、外国の生産の装置を買うことをお勧めします。.
  • 外部ディスクロックが利用可能になった場合、コアのみを変更する必要があります(質問がITの場合). 失敗の原因を判断すると、高度な専門家が役立ちます.

秘密の程度は、側面の表面上のスロットの推定位置の数だけでなく、秘密の程度がディスクの数(より信頼性が高い)に基づいていることを覚えておく価値があります。. このようなもので、機構が十分な強度を持っていない場合、装置の秘密がその値を失う – このため、遮断装置が機械的露光に対する保護を有することを確認する必要がある。.

たとえば、ノッキングは幼虫に最適で、完全にケースを通過しない. 掘削、切断、吹き出しからの追加の保護は、迫害的な装甲の裏地(ブライアクス)になります.

あなたが更新することができれば、ロッキングメカニズムを強化すると、そのような場合を使用することをお勧めします.

城の十字軍の交換

専門家によると、最大の課題はこのタイプのロックメカニズムの失敗に関連しています.

以下の状況では非常によく上訴します。

  • 攻撃者はロッキング装置を(原則として十分に、1分間)ハッキングしました。
  • 見える鍵(この状況では、メカニズムが再記述できないという事実のために、幼虫またはロックを完全に変更する必要があることが必要です)。
  • シルミンから作られた幼虫の崩壊(これは、錆び不足していないシリコン – アルミニウム合金です。.

十字軍でロック装置を復元することは、幼虫または城全体を回転させることです。. しかし、ロシア市場へのすべての機器ではシフトした秘密. スペアパーツが欠陥があることが判明し、それらの設置はできないことが起こります. メインマスでは、城をアップグレードすることができ、信頼性を高めることができます. ロック装置の本体は残り、スワルドまたは英語(シリンダー)のメカニズムを変更します。.

城の十字軍の唯一の利点は、湿気に対する小さな価格と良い防御です(シルエットのおかげで). このタイプのロックのドアロブ布に取り付けますが少し時間がかかります.

プラスチック製のドアの城の交換

破壊が不可欠で修理が可能である状況では、形成された問題を解決することができなくなり、ロック装置の絶対的な交換が必要とされる。.

アクションの手順を観察しながら、以下に説明するように実装する必要があります。.

  • ドアを開き、すべてのネジを緩めます.
  • 装飾的なプラグがある場合は、水平位置に置く必要があります。その後、ハンドルを保持するすべてのネジをオフにします。.
  • 解体と前のロッキング装置とハンドルそのもの.
  • すべてのパラメータを取ります – これは同じドライブの長さを指します.
  • 穴がペン(Tetal部)と一致するかどうか.
  • 調理されたロック機構を溝に入れる. 必要に応じて、ゴム製チップハンマーを使用して適切に叩くことで駆動することができます. 固定する前に、メカニズムを調理された溝に適しているかどうかを確認する必要があります.
  • ハンドルを置き、それをネジで固定します.

木のドアの城の交換

木製ドアの場合、例えばインター室などの木材のドアと同様に、城の回転プロセスは難しくありません. 実際には、変更されるメカニズムの種類を設定するだけでなく、利用可能なパラメータの下で新しい製品の形式を設定します。.

一般用語の行動の原理については後述.

  • 不良または古いロックが解体され、その構成からプッシュすると、新しいデバイスが購入されます。. このステップの利点は、戸口全体のデザインとドアシステム全体で修正をする必要がないことです。.
  • その後、ロッキング装置のファスナを取り除く必要があります(原則として、キャンバスの終わりです)。.
  • 取り外し可能なオーバーレイ、ハンドル、アクセサリーの詳細.
  • 城が取り出されます.
  • マウントされた新しいメカニズム.
  • 締め付けのために穴を開けるためにマーキングが行われます.
  • 溝を穿孔し、ロッキングウェルのための場所と呼ばれ、乾燥させる.
  • ロック機構が挿入され、要素を固定する場所が指定されて固定されています.
  • 布を初期形式に連れて行くために作品が作られています.

ガラス布地の阻止システム

ガラスキャンバスは異なる目的で適用することができる。. 頻繁にそれらをロックする機会が必要です. ガラスキャンバスのためのロックシステムの設計のためのロックシステムは、金属、木材またはプラスチック製のドアに使用されるメカニズムとは異なります. 彼らは別のデザインだけでなく、ドアのキャンバスが鼓動材料から作られているので、非標準的な方法でも取り付けられています。.

マウント技術とマニホールドデザイン. 多くの場合、消費者は掘削されずにガラス製のドアにロック装置を設置することが可能であるかどうかを尋ねられます. そのような操作を行うことができる – これらの目的のために、任意の厚さの布に適している専用の城が使用されている。. そのようなメカニズムの主な際立った特徴は、それによってそれがドアキャンバスに固定されている特別な存在下で入手可能である。. プレートは湾曲した構成を持っています – それは布に合ってボルトを押した.

キャンバゼに取り付けられたプレートを避けるために、ガラスを損傷しない、それはポリマー材料から特殊な基板を供給される.

ガラスドアのロック装置はラッシュ機構を通してロックされており、それは「ワニ」と呼ばれます。. バーにはクローブが装備されており、便秘機器はシリンダ構成を有し、その結果、メカニズムの高密度ロックが行われます。. そのような設計は、原則として、1つの戸口に取り付けられた2つのガラスキャンバスのロック機構を接続するために実施されています.

そのようなドアを開くには、プレートを取り外す必要があります. これでキーを使用する必要があります。. このような種類のロックシステムを設置する前に、ガラスを用意する必要はありません。. ドアの扉の完全性は邪魔されませんが、それはかなり信頼できるサッシの閉鎖によって保証されています.

中国のドアのロッキングデバイスを交換するための特異性

安価なドア構造の取得で表現された、民間部門のアパートや所有者の所有者が傾いている傾向が、さらなる操作で頭痛に変わることがよくあります。. 上記を考慮すると、中国のスチール製のドアでロックシステムを変更することが可能かどうかという問題の緊急性を高めることはありません。. この質問に対する答えは、そのような製品の購入数を多数犠牲にしています。.

問題を見つけて解決するには、あなたはいくつかの要因を考慮に入れる必要があります.

  • 遮断メカニズムの回転への作業を実現するための状況の圧倒的な多数の状況では、もちろん、おそらく彼ら自身の手で. しかしこれのためにあなたはすべてのパラメータと同様に中国で作られた城を必要とするでしょう。.
  • 欧州連合の州の一つの州の一人のうちの1つで中国からの入力ドアの葉のロッキングメカニズムを交換することは認められていますが、これにはそのサイズに対応するデザインを見つける必要があります。.
  • ロッキングメカニズムの動作上の適合性を返すためには、主に円筒形のロックシステムに関連するコアを回転させるのに十分です。. それ以外にも、住居の宿主のために費用がかかります。.

その結果、次の結論を描くことができます。それが第三者によって作られているかどうか.

次のスキームに従って作業が行われます。

  • ドアハンドルでパネルに局在するネジを外します。
  • パネルを取り外し、その後、ハンドルの正方形ロッドとバルブの軸を取り外します。
  • ロッキングシステムプレートの下および上にあるキャンバスの端部に位置するネジはねじれています。
  • ドアとドアのドアとロックパネルの間に挿入されたドライバーによって、ロック機構を取り除く必要があります。
  • 新しいメカニズムを取り付けることが実行されます – プロセスは逆のシーケンスで実行されます。.

中国の工場の1つで作られた戸口の施錠システムの回転が城の外観とその価格に注意を払わないでください – 新しい装置の選択における調整要因は高い信頼性であるべきです。.

有用なアドバイス

ロックシステムの正しい、長期的で高品質の作業を確実にするためには、いくつかの便利な推奨事項に注目する必要があります。.

まず第一に、ロック装置を選択するときは、不自然に低い価格またはエクソンタントの割引、株式を持つ変更の側を迂回するのが最善です。. どうやら、これらの製品は古くなっていて、そしておそらく彼らは繰り返し直面しています. 同様の製品は、ハウジングを適切に保護することはできません.

そのような製品と取引する能力を与える必要がある文書を提供する準備ができていない売り手の一部を避ける必要があります。. どうやら、これらの売り手は弱くて低品質のデザインを持つ装置を実装し、それは従来の釘によって明らかにされます. そのようなロック装置は、所望の程度のセキュリティを提供しないであろう。.

メカニズムをインストールした後、個人的にすべてが確実に設置されていることを確認する必要があります. 設置プロセスのすべての段階で城の性能を抑制することをお勧めします。. それは世界市場で彼ら自身を証明した企業の製品を使用する価値があり、この生産分野では大きな経験を持っています。.

ドアロック装置を交換するという問題に連絡しやすくするためには、時々それを潤滑する必要があります.

同時に、メカニズムを解体したり分解する必要はありません – あなたはその針が鍵穴に問題なく鍵穴に入る注射器を実行することができます. マシンオイルの注入後、あなたは当事者の周りを数回テストする必要があります.

城の交換 – タスクは各人にとってシンプルで力ですが、仕事を始めて、あなたは忍耐力に必要です. 扉のさらなる使いやすさだけでなく、宿泊施設の安全性、宿泊施設のセキュリティの不可能なものだけではなく、誤った設置された装置が持参する可能性があるため、.

次のビデオでは、あなたは3分で入り口の城の幼虫の置き換えを待っています.

記事を評価する
( 評価はまだありません )
コメントを追加する

;-) :| :x :twisted: :smile: :shock: :sad: :roll: :razz: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :grin: :evil: :cry: :cool: :arrow: :???: :?: :!: