ドアを調整するための説明書

ドアを調整するための説明書

近い方は、自動運転モードでドアを元の位置に戻すための装置である。. この装置は静かで、巻き上げサッシを穏やかにカバーしています. 必要な場合は、開いた状態でドアの葉を遅らせる. 多くのドアは現代の実用的な適応を備えています。. 同時に、どの技術としても、より近いメンテナンス、調整、およびトラブルシューティングが必要です。.

ドアを調整するための説明書

メカニズムとそのデバイスの種類

メカニズムの機能の原則をよりよく理解するためには、基本品種を分析する必要がありますが、ドアを適切にデバッグする方法を理解する方が簡単になります。.

ほとんどの場合、このデバイスのこのデバイスの2つのタイプが実践されています。

  • カムスライド – 柔らかいグライドを実行し、小さな重みで行われます。

ドアを調整するための説明書

ドアを調整するための説明書

  • ギアレバーは最も一般的なタイプのメカニズムであり、ばね運動は歯車で実装され、それは大規模なドアのキャンバスのためにも使用することができます.

ドアを調整するための説明書

ドアを調整するための説明書

装置を取り付ける方法によって、3つの主な種類に分散することができます。

  • トップレイアウトデザイン(オーバーヘッド) – これらはデバイスの使用中で最も複雑なものであり、それらの機能はケースパネル上に置かれたいくつかのネジまたはバルブによって調整することができます. それらはサッシの上に取り付けられています。これはインストール時に非常に便利です. 高温または寒い気候で機能するように適合された特殊な油充填装置は、入力街路扉用に製造されています。.

ドアを調整するための説明書

ドアを調整するための説明書

ドアを調整するための説明書

ドアを調整するための説明書

  • 屋外. 床に取り付けられたシステムも比較的簡単に構成されています. 彼らは銀行機関、オフィス、ショッピング、娯楽団地に完全に見せていました、そして、ドアの外観が高い. これらの備品は床に統合され、訪問者にとってほとんど見えない。. スライディング種調整器のメカニズムは使用され、100キログラム以下のドアに設計されています。.

ドアを調整するための説明書

ドアを調整するための説明書

  • 隠し型デバイス それらはドアのドアや床の内側に取​​り外されているため、独立して非常に問題を調整します。. 固体化粧品仕上げと完全な主要なファサードがあると主張されています.

ドアを調整するための説明書

ドアを調整するための説明書

ドアを調整するための説明書

ドアを調整するための説明書

動作の原理によれば、装置は次のとおりです。

  • 油圧
  • 空気圧;
  • 電気の.

ドアを調整するための説明書

適応の構造

この装置の構造で 以下の詳細とメカニズムが含まれています。

  • アルミニウムケースを鋳造する。
  • バネ;
  • ピストン;
  • ねじを調整する(バルブ)。

ドアを調整するための説明書

  • 歯車
  • ニードルベアリング。
  • ゴム製シール
  • ファスナー.

ドアを調整するための説明書

過密の原理

デザインの基本構成要素はスプリングシステムであり、ドアを開く際にはドアを閉じるのに必要なエネルギーを蓄積する. 絞り処理は、牽引装置の力をばね上で伝達することによって行われる. シームレスな歯車とレールはピストンを動かし、オイル内チャンネルはケースの自由部分に流れます. スプリングドアの逆ストロークの間にまっすぐに柔らかい閉鎖を与えます.

ドアを調整するための説明書

どのような場合に必要な手順が必要です?

ドアの近くの作業の調整は非常に簡単です. セットアップあなたはあなた自身の手で簡単に実行できます。. 理解する価値がある、このメカニズムのパラメータを調整する必要がある場合があります。. 覚えておくべき最初のことは、操作の全期間中のそのメンテナンスの質に直接任意のメカニズムの中断されていない機能の期間です。. その結果、年に1~2回、より緊密な審査が必要で、小さな誤動作を排除する. 特に、移行季節の期間に重要です.

ドアを調整するための説明書

夏と冬の気候条件は途方もないです. ほとんどの近いものは油で満たされており、それが知られているように、周囲温度が変わると液体がその状態を変える. 特に冬には、オイルがクリーナーな状態になり、戸口運動が遅くなります. 夏にはすべてが反対側になり、必要なレベルに近づける必要があります. いくつかの種類の誤動作を得た場合は、デバイスの調整も必要です。. 装置がドアの葉を遅くしたり閉じたりし始めると、激しく発生し過ぎず、ジャンプ、久しぶりに引き付けられない、これがすべてトリックすることができます. 簡単な設定は無効で修理作業を実行する必要があるため、適応が失敗したときにケースはやや困難です。.

ドアを調整するための説明書

あなた自身の手でドアをセットアップするための説明書

デバイスを調整するには、マスターを招待する必要はありません. 最小の工具セットと特定のスキルを持つことが十分です。. 手順全体が最小時間を取得し、以下のステップを下記の手順に従って目的の結果を得ることができます。.

  • 手続き自体を進める前に、主なものが調整弁(ネジ)を過剰にしないことを忘れないでください。. それはわずか2ターンだけを生み出すことが許容され、それから困難が現れるかもしれません. リザーバー油の油は注ぎ出すことができ、油圧の近づいたシステムは最終的に性能を失います.
  • ドアクローズスピードを調整するには、時計回りの方向に傾向弁を1つだけ学ぶ必要がありますが、徐々に減少します. 反対方向に行動を起こした場合、閉鎖速度は増加します.

ドアを調整するための説明書

  • この問題は、一人だけが経過する時間を過ごすことができるという事実を含み、解決策があります. 第3のバルブがあるので、その調整はドアに一定時間固定位置を設けることができる。. その結果、人々のグループでさえ自由に部屋に行くことができるでしょう.
  • このような問題は、ドアの閉鎖を完了するための努力が不足するにつれて、閉鎖速度の原因となるバルブを調整することによってドアが排除されます.

ドアを調整するための説明書

近づくことを調整するときの重要な問題は、完璧な解決策の選択かもしれません。. 主な仕事は、スロットが残っているようにドアを最後に閉じることです。. 開状態でドアを実行できるのは理想的に拾う必要があります。. ドアボックスの周りの静かな閉鎖、許容できないハード吹きを黙らせることも必要になることも必要です。. キャンバスの原因を誘発することができます. そして最悪のオプションは、良い操作の原因となるメカニズムを持つ作業能力の喪失になる可能性があります。.

ドアを調整するための説明書

ドアがChloになっていないように閉じる力を調整する方法?

自己構成の場合は、フラットエンドまたはIMBUSキーを持つドライバが必要です。. ドアが最後に開き、デバイスの端から配置された特別なバルブが固定されています。. ドアキャンバセーズが閉じられたときに完全な固定が実行されます. バルブの締め付けの程度を変えることで、戸口を最大限の快適な閉鎖に調整できます。. 1番のバルブはドアの閉鎖の力に責任があります.

ドアを調整するための説明書

開いたドアが最初に急速に閉じられている場合は、バルブを締め付け、ゆっくりと速くする必要がある場合は、反対にスピードを高める必要があります。. バルブ番号2はドアリーフ(Zakhlop)の完全な閉鎖速度の原因となっています. 別の変更は、閉じる機能のすべての努力をすべて設定する第3のバルブを持っています. 有能な構成では、ドアの葉は黄色に動きます、ジャークなし. 適切な設置と有能な構成の結果が、長い耐用年数になるでしょう。.

ドアを調整するための説明書

重要! 調整弁をまったく回転させることはできません. さもなければ、彼らは彼らの場所に戻った後でさえ彼らの機能的な目的を行使することをやめるでしょう。.

発見を弱める方法?

調整はかなり調整に追加の設定が必要です. メカニズムがしっかりと機能する場合、そしてあなたが努力をする必要がある – あなたは暴力を解放する必要がある – あなたは弁を解放する必要があります、ドアは穏やかに機能し始めます. バルブは前面のどちらかから配置できます。それはすべて装置の修正によって異なります. マニュアルを検索しながら、メーカーがドアARODのすべてのコンポーネントの場所を示しているマニュアルを見ながら、バルブの場所を計算します。.

ドアを調整するための説明書

位置は開いています

時には、オープンドアの必要性が比較的長期間にわたって発生する。. ドアが閉まっていないようにデバイスを調整する方法を理解する価値があります。. 近親者の多くの修正では、補助オプションが開いている. このモードに設定するには、約90度のドアを開き、その後特殊なリテーナを締めます。. そのような欧州措置の後、それを構成された程度に明らかにしたときにドアベルを開くドアを離れることが可能になるでしょう. このデバイスには特別なロックが含まれており、この位置のドアを抑制します。. あなたがドアを作成する必要があるならば、あなたはそれを自分で引っ張る必要があるだけで、それはロックを脱ぐでしょう. ドアが限界最大になっていない場合は、停止することなく、常に同じ方法で移動します。.

ドアを調整するための説明書

ヒントマスターズ

メカニズムの調整に役立つように、以下の推奨事項を遵守する必要があります。 あなた自身の仕事を整理する:

  • ドアの扉の速度の必須障害、通常のパラメータの注意は、調整可能なネジのうちの1つの回転によって除去され、それはドアの開放速度(閉鎖)によって異なるであろう。
  • 増加(低い)ダンプ速度は、時計回りまたは第2のバルブに対して回転させることができます。
  • ナットを目的の方向に調整する場合は、スプリングストレッチにより修正を行うことができます。
  • 調整可能なナットの回転は、ドアの開口角を担うバルブを適用します。その結果、スムーズに開くと、飲みやすくなります。.

ドアを調整するための説明書

それは安全に近づくことが実用的で便利な装置であると主張することができます。. それらはインストールして悪用するのが簡単です. すべての変更は専門の弁を装備しており、それを通してあなたはドアのドアの開閉の強さと速度を設定することができます. 近づくオプションは、ドアを開いた状態または閉じた状態に保持することを可能にします。. しかし、覚えておいてください – これらのデバイスを購入することは、経済活動の全ロシアの分類器に従って販売する権利を持つ販売代理店に必要です。.

あなた自身の手でドアを調整する方法については、次のビデオを参照してください。.

料金の記事
( 評価はまだありません )
友人に共有する
Tatemono.info -建設と修理、ダチャプロット、アパートやカントリーハウス、便利なヒントや写真
コメントを追加する