スライドドアのメカニズムの特徴

スライドドアのメカニズムの特徴

店舗が排他的に単純なスイングドアを販売した時代は、その場で沈んだ. 現代の消費者は、さまざまな設計やメカニズムの住居のためにキャンバスを拾うかもしれません。. それらのそれぞれにはそれぞれ独自の機能、プラスとマイナスがあります。.

特別な注意は、優れた需要のあるスライドドアの一般的なメカニズムに値する。.

スライドドアのメカニズムの特徴

スライドドアのメカニズムの特徴

長所と短所

最初に市場に出現し、スライドドアは本物の4人を生産しました. これらの選択肢は、アパートの所有者と民家の間で素晴らしい人気を軽減しました。. 同様の設計の需要は、元の設計と優れた性能特性によるものです。.

現時点では、スライディングキャンバスは誰にも現代のユーザーの寿命に入ったので、誰にも驚かせるのが難しいです。.

スライドドアのメカニズムの特徴

スライドドアのメカニズムの特徴

これらの美しく機能的なモデルには、大きな人気があるという利点がいくつかあります。.

  • まず第一に、スライド式ドアを使用するときのリビングスペースの顕著な節約に注目すべきであると注意すべきです。. この特徴は、今日はかなり多くの小型住居の状況において特に有用です。.
  • そのようなシステムの設置が複雑で時間がかかると誤って多くの人々が信じています。. 実際、すべてがはるかに簡単で、多くの段階で専門家の関与なしに対処することが可能です. スライド構造を取り付ける前に、準備作業を生み出す必要さえありません.

スライドドアのメカニズムの特徴

  • もちろん、スライド構造の壮観で豊かな外観を言うことはできません。. そのような要素の助けを借りて、あなたは居住スペースを復活させて特別なスタイルを与えることができます。.
  • 多くの消費者は、そのようなシステムを開閉する過程では、追加のノイズやきしみをしないという事実に満足しています。.
  • 現代の製造業者はさまざまなサイズのスライド構造を生み出しているので、どんな条件にも適切なオプションを選択できます。.
  • 原則として、あなたは複数のドアフラップをインストールすることができます. それはすべて即時の開口部と布の種類の寸法だけに依存します.

上記のリストに基づいて、スライドドアは多種多様な地域やレイアウトのための優れた解決策であると結論付けることができます。.

スライドドアのメカニズムの特徴

スライドドアのメカニズムの特徴

しかし、他のデザインと同様に、いくつかの欠点があります.

  • 多くの心理学者は、スライドドアの主なマイナスが彼らの相対的な目新しさであると信じています。. ほとんどの消費者は伝統的な腫れたオプションに慣れており、より近代的なWebで再構築されています。彼らはそれほど簡単ではありません。.
  • このため、そのような構造の設置に関連するもう1つの問題があります。. それほど複雑ではありませんが、ユーザーはそのような仕事に関するすべてのニュアンスの無知に直面しています。.
  • それにもかかわらず、彼らのほとんどは多くの消費者を嘆く高コストを持っています。.

スライドドアのメカニズムの特徴

  • スライドキャンバスが十分な騒音と断熱材を提供しないことも注目に値します。. この問題では、これらの設計は古典的なインスタンスに強く劣っています。.
  • 多くのユーザーはニッチの塊の塊の問題に直面しており、それはドアを取り付ける必要があります. そして、これらのサイトは到達するのが難しく、それらを掃除するのは簡単ではありません.
  • そのようなシステムのメカニズムがいつ失敗してスワップする可能性もあります。. まず第一に、デザインのローラーがある場合は起こり得る. そのような問題を回避するために、専門家は高品質のみを獲得することをお勧めします。.

スライドドアのメカニズムの特徴

スライドドアのメカニズムの特徴

スライドドアのメカニズムの特徴

スライドキャンバスのこれらの欠点があるかどうか、各人は決定します. 幸いなことに、現代の製造業者はさまざまなバリエーションの多くの美しく耐久性のあるキャンバスを生産します。.

スライドドアのメカニズムの特徴

スライドドアのメカニズムの特徴

デザイン

スライド式ドアのすべての設計では、以下の必要な部品が存在している必要があります。.

  • ガイド(またはレール).
  • 停止機構.
  • 交通制限事項.
  • ローラーシステム(簡単に話す、ローラー).

スライドドアのメカニズムの特徴

スライドドアのメカニズムの特徴

レール

これらの詳細は、スライドドアの設計において最も重要なのです。. それらがなければ、キャンバスを開閉することは不可能になり、それらを側面に移動させるでしょう. スライド構造のレールは鋼鉄、アルミニウムまたは金属製のベースでできています.

スライドデザインのレールはシングルで2倍です. それらは開口部の上部と下部の両方に設置することができます. 上部は天井に取り付けられており、下から床材まで.

スライドドアのメカニズムの特徴

スライドドアのメカニズムの特徴

スライドドアのメカニズムの特徴

ストッパーとリミッサー

これらの構成要素は、スライディングシステムの状態および動作に多くの影響を与えないが、壁のドアフラップの壁を防ぐための重要な機能を実行します。. また、これらの要素はキャンバスの任意の閉鎖を避けるのに役立ちます.

スライドドアのメカニズムの特徴

ローラーシステム

スライド構造では上部ローラーとローラーローラーで表されています. トップローラーキャリッジはまた、いくつかの車輪の直ちにからなることができます. さまざまなバージョンでは、それらは2から8個までインストールできます. それはすべてキャンバスの体重に依存します. 原則として、ローラは対称的にスライド構造内に配置されていますが、非対称の位置は発生します。.

スライドドアのメカニズムの特徴

スライドドアのメカニズムの特徴

剥離システムの種類

ドア洞窟にはいくつかの異なる種類があります. それは彼らになじみの良い価値があります。.

伸縮

このメカニズムは、一方向に移動する2つまたは3つのドアキャンバスが存在する滑り構造に設置されています。. この場合、Shashizerのヘルプと組み合わされたサッシは、互いに並列に配置されている2つのレールにあります。. インストールの観点から考えると、このオプションは最も簡単ではありません。.

伸縮式の種類の振りかけの種類は、ガラス製のキャンバスにとって非常に使用されていないことを念頭に置いています。.

スライドドアのメカニズムの特徴

スライドドアのメカニズムの特徴

このメカニズムはまた、非標準的な構造構造によって特徴付けられるので、同期と呼ぶことができ、両方のフラップが同期的に開示されている。. そのような変動においてしばしばフックまたは特別なシンクナイザーがあり、それは運転時の最初のサッシが次のものを引く.

スライドドアのメカニズムの特徴

原則として、伸縮式システムを持つ構造はかなり広く広々とした出入りたに設置されています. 複数のサッシでシステムを設置している場合、インテリアはより独創的でスタイリッシュになるでしょう.

納屋

Ambarメカニズムは、トップレールにメインロードを持っているため、中断に起因する可能性があります。. そのようなメカニズムを持つドアの開閉中に床材に関係ありません. これらのデザインは魅力的な外観によって区別されているので、多くの買い手はそれらを選択します.

スライドドアのメカニズムの特徴

compl compl

そのようなメカニズムのドアサッシは2行または3行に取り付けられ、閉じるときは単一行を形成し、ガイドレールを閉じる. コンプライアンスの布はドアの原理に取り組み、強調されたレールを動く. そのような構造は添付ファイルにも属しており、それらは重いサッシを取り付けることをお勧めしません。.

スライドドアのメカニズムの特徴

スライドドアのメカニズムの特徴

隠れた

今日、多くの消費者は目に見えないメカニズムを持つドアを選ぶ. 原則として、彼は偽の後ろに隠れています. さもなければ、そのような構造は「クーペ」または「路面電車」と呼ばれます。. それらは追加のしきい値なしでインストールされ、それらのサポートはキャンバスの上部に取り付けられています.

専門家は、そのようなシステムの設置は、家庭の建設段階または修理作業の段階で生産することをお勧めします。. これは、以下のメカニズムを有するキャンバスが壁の内側に設定されているという事実によって説明される。. 彼らの厚さが十分ではない場合、それはしばしば作られた一種のペナルティです.

そのような作品の後、壁は刑罰の厚さを繰り返す. ガラスキャンバスを取り付ける場合は、隠れたメカニズムを使用できないことが注目に値します。.

スライドドアのメカニズムの特徴

スライドドアのメカニズムの特徴

旋回スライディング

そのようなメカニズムを備えたキャンバスはRoto Doorsと呼ばれています. そのようなサッシは、伝統的なスイング製品の特性とスライドオプションの機能を組み合わせることで、自信を持つハイブリッド構造に起因している可能性があります。.

2つのコンポーネントのみのモデルで構成されています。ガイドとローラーシステム. 溝を有するレールは戸口の上部に取り付けられており、旋回接合部を有するローラ機構はレールのスロット内の車輪を動かす。.

そのようなウェブの下部には、軸を使用して車輪基礎の上半分と組み合わされる特別なレバー要素が設置されている.

スライドドアのメカニズムの特徴

スライドドアのメカニズムの特徴

そのような根拠は、2つか3つのキャンバスを取り付けるようには設計されていません。. 原則として、1つの開口部に1つのロトドアがあります. ロータリースライドメカニズムを備えたロータモデルは、広々としたコンパクトな戸口の両方で完全に機能するため、ユニバーサルと呼ぶことができます。.

このようなメカニズムは、システムが軽量材料のロビーを持っている場合にのみ定期的に機能することに注意してください。.

守りました

屋内スライド式ドアには、様々な係止機構が存在してもよい。.

  • シンプルなメカニカルキャッスル. そのような選択肢では、伝統的な稜線の代わりに特別なフックが適用されます. それはキーボードから発行され、後半の穴に入る. この部分はドアフレームまたは2番目のサッシに直接配置できます。.

スライドドアのメカニズムの特徴

スライドドアのメカニズムの特徴

スライドドアのメカニズムの特徴

  • 電磁ロック. このオプションの作業はかなり強力な電磁石に基づいています。. ロックの特別なボタンをクリックすると、電圧がオフになり、磁場がアクティブになり、リジルが減少します。. そのような装置は嫉妬した人気を使用し、多数の積極的な関係者を持っていますが、それらの不利な点は単純な機械的装置よりもはるかに高価であり、それらの仕事は電気なしでは不可能です。.
  • 電気機械ロック. そのような選択肢は上記の行動の原理とは異なる. しかしながら、電磁的ロックに関しては、これらの装置に電力が必要です。. リモコンによる管理された電気機械ロック.

スライドドアのメカニズムの特徴

材料

現代の滑り缶砂位は異なる材料から作られています。.

  • 最も高品質で環境にやさしいインスタンスが認識されています 天然木から. それはオーク、クルミ、アルダー、カエデ、バーチ、パインまたはシーダーのアレイからの製品になれる. これらのキャンバスはかなり高価であり、非常に長い時間を兼ね備えており、高温の影響下でも危険物質を区別しないので、人間の健康に害を与えないでください。.

しかし、木のコピーを定期的に注意する必要があるという事実を考慮に入れる必要があります。そうしないと、それらは乾燥し、亀裂、新鮮な外観を失うことができる.

  • 安くて分配されているのはキャンバスです LDSPまたはMDFから. 原則として、同様のキャンバスはシンプルでテンプレートの設計をしています。. 彼らは長い耐用年数と耐摩耗性が異なります. しかし、その組成はホルムアルデヒド樹脂を有するので、LDSPが有毒な材料であることを忘れることは不可能である。. あなたの健康に害を及ぼしたくない場合は、LDSPクラス「E-1」または自動販売オプションからドアを購入するのが良いです。.

スライドドアのメカニズムの特徴

スライドドアのメカニズムの特徴

  • インテリアではエレガントで美しい滑り片に見えます ガラスから. 彼らは強くて耐摩耗性のように、カレントキャンバスからモデルを購入することをお勧めします. すべての滑り機構が艶消しまたは透明なガラス製の扉に適しているわけではありません。. たとえば、隠れたシステムはそのような製品では不可能です。.

小さな子供が家の中に住んでいれば、そのようなドアを買うことはお勧めできません。.

  • 光が作られたキャンバスです ドライウォールから. この材料は容易に加工され、木製のパネル、石膏、塗料、タイル、さえ壁紙とさえも分離することができます. ハイザード自体は最も耐久性で耐久性のある材料ではありません、それは非常に損害を受けやすいです.

スライドドアのメカニズムの特徴

スライドドアのメカニズムの特徴

goodの選択方法?

現代の消費者は、さまざまなデザインとメカニズムを持つスライディングインター包のドアのシックな選択です。.

できるだけ長く持続し、その操作中に問題を配信しない良いオプションを選択するには、次のようにする価値があります。.

  • まず、スライドメカニズムの種類を決定する必要があります。. ほとんどの場合、消費者は大きな開口部に適しているため、伸縮版を選択します. また、インテリアにはあらゆる種類の添付ファイルが見つかりましたが、あまりにも重いドアを過負荷にしないでください。.
  • 隠されたオプションは、それらが壁の幅を増加させる特別なペナルティをよく使うことがよくあります。. しかしながら、そのような設計が柱の柱のドアに適していないと考える必要がある。.
  • 軽量の素材から作られた扉の場合は、伸縮式、隠れた、または同期メカニズムだけでなく、スイベルスライディングシステムも使用できます。. 後者では片方のドアフラップだけがあるかもしれません.

スライドドアのメカニズムの特徴

  • また、スライドドアを選択すると、作られた資料に注意を払う必要があります. 最も短寿命のモデルはドライウォールでできており、卓越した品質は木材山からキャンバスを誇っています。. これらの設計は様々なスタイルの内部に設置することができます、それは永遠の古典的またはレトロです.
  • そのようなシステムの購入時に保存しないでください. 低品質で安いスライドドアは長持ちします。. 多くの場合、これらの設計はローラーシステムのスキューのために故障しています。.
  • スライディングメカニズムを備えた高品質の構成を製造する大手および有名なブランドのみに連絡してください。. そのような製品は、長い耐用年数だけでなく、統一された外観、経験豊富なデザイナーも喜んでいます。.
  • スライド式ドアを拾う、それがそれがあるインテリアデザインに合うべきであることを忘れないでください. また、キャンバスは、色と実行のスタイルの部屋の家具を渡るべきです.

スライドドアのメカニズムの特徴

スライドドアのメカニズムの特徴

美しいインテリア

茶色の色合いの幅広い木製のフラップを持つクローズアップ構造は、クリームや雪の白い敷地の国境に設置する必要があります. 背景に、古典的な茶色の色調は非常に魅力的で簡潔に見えます. あなたはドアキャンバスのカーペットの中立およびつや消しガラスインサートの助けを借りて邪魔なコントラストを希釈することができます.

白いインサートを持つガラスマットドアは、2つのゾーンの分離として使用できます. 例えば、それらはコンパクトなリビングルームとキッチンの間に設置することができます。. そのような設計は、それらがガラス要素(つや消し)を持っているので、状況を近づくことはなく、そして同様の部品は常にスペースをリフレッシュし、その寸法を減少させない.

スライドドアのメカニズムの特徴

スライドドアのメカニズムの特徴

最大の大きな戸口の条件では、多くの長方形のオープンセクターで構成された高雪白フラップが非常に有機的に(ステンドグラスの窓のように). そのようなスペースの場合、そのようなオプションは非常に簡単で優雅に見えるように、ライトトーンの構造を使用することをお勧めします。.

あなたが家の中で非標準ノートを持ってくることを望むならば、あなたは未草草の自然な木の板で作られた聴覚障害者のスライドキャンバスを見るべきです。. そのようなキットは失礼に見えますが、素朴なインテリアだけでなく、ファッショナブルなロフトスタイルの設定も使用できます。.

これらのドアの隣には、壁の1つが装飾的なレンガによって分離され、残りの表面は軽い石膏でカバーされています。.

スライドドアのメカニズムの特徴

スライドドアのメカニズムの特徴

さまざまな部屋のフォークの雪白の廊下では、暗い茶色の色合いの大きなスライドデザインが強調表示されます. その隣には、壁の1つも壁紙や石膏の類似のシェードで分離することができ、穏やかな茶色の寄木板の壁や扉のコントラストを薄型化することができます.

白い木の聴覚障害者は、廊下から冷たい色で作られた部屋にアーチ型の通路を作ることができます。. そのようなデザイナーのソリューションは非常に絶妙で貴族に見えます. 主なことは、スライドメカニズムをカバーするためにフラップの上に右側のフットスペースを選択することです。. これは、ドアキャンバスに色が適している簡潔で広い白いストリップに適しています。.

スライドドアのメカニズムの特徴

スライドドアのメカニズムの特徴

このビデオでは、スライドドアの簡単な組み立てが見えます.

料金の記事
( 評価はまだありません )
友人に共有する
Tatemono.info -建設と修理、ダチャプロット、アパートやカントリーハウス、便利なヒントや写真
コメントを追加する