パレットからのソファーを自分でやる

パレットからのソファーを自分でやる

時々私は珍しいオブジェクトの周囲の周囲のインテリアオブジェクトを打ちたい、あなた自身の手で何かを作成したいが、必ずしも適切なアイデアはありません. 非常に興味深く、パフォーマンスが非常に面白く簡単に、あなたは木製のパレットからあなた自身の手で作られたソファと呼ぶことができます。.

パレットからのソファーを自分でやる

パレットからのソファーを自分でやる

特徴、長所と短所

そのような家具は、古典的なインテリアと一緒に通常の都市アパートメントに収まりますが、それは本当の検索になるだろう. それを配置して飾る方法に注意を払うために、そのような家具をあなた自身の手で作る方法をより詳細に検討する価値があります. 誰もが知っているわけではありません、それは本当にとても良い、そして簡単にこの考えを具体化しました.

そのようなソファの主な特徴は、それが実際に「パレット」という名前を持ち、特別な映画やハーネスで固定されたさまざまな商品を輸送するために一般的に使用されているいくつかの木製パレットから作成されることです。.

パレットからのソファーを自分でやる

パレットからのソファーを自分でやる

これらのトレイを使用して家具製品を作成します – アイデアは比較的新しいで人気があります. 作業を慎重に実行して、あなたは部屋の有用な部分になるだけでなく、彼女のインテリアもスタイリッシュに補完するだけでなく、美しい美しく珍しい素朴な家具を得ることができます。.

もちろん、パレットからのソファーには、あなたのアパートまたは国の彼らの存在についての最終的な決定にかなり深刻な決定にかなり影響を与える可能性があるという利点と欠点があります。. そのような家具の主題の長所と短所は何ですか。.

パレットからのソファーを自分でやる

パレットからのソファーを自分でやる

パレットからのソファの利点:

  • 重大な節約 財政手段. ソファーの製造は通常4~10個または12個のパレットに費やされています – 家具のサイズに応じて. そのような木の被験者の1つのコストは70~100ルーブルであるので、そのようなソファのフレームの総費用 – 千ルーブルの中で.
  • そのようなパレットは単一のインスタンスにあります 非常に快適なサイズと建物. かなり広い木製のジャンパは互いに距離で固定され、垂直に位置するバーが固定されており、100から120 cmのパレットサイズを形成します. そのような製品から広々としたソファを作成することは非常に簡単です。.
  • 魅力的な外観. パレットから作られたソファは、軽い素朴なスタイルのノートとプロヴァンス、海洋の家具製品の家具製品にリモートで似ています – 装飾に応じて – .
  • 部屋の大きさによると、このソファは非常に 内部を強調することは有利です, 彼にもっとスタイリッシュでモダンなビューを与える.

パレットからのソファーを自分でやる

パレットからのソファーを自分でやる

これはほとんど終わりです. それが最新のものとして, そのようなソファのはるかに多くのマイザースがあります。

  • 完璧な純度はありません. 完全に新しいパレットでさえもかなり汚れているので、多くの時間が彼らの掃除になることができる.
  • パレットは産業用のために製造されており、家具を意図していないので、 必ずしも滑らかできちんとしているわけではありません. 多くの場合、不均一なボンドジャンパーがあり、釘を粘着させます。.

パレットからのソファーを自分でやる

パレットからのソファーを自分でやる

  • パレットは完全に滑らかな表面を持っていません. 木製の部品を貼り付けて頭に参加しないようにけがをしないように、すべての粗さが平滑化されるように注意する必要があります. 研削プロセスは非常に多くの強さとかなりの時間をかけられるかもしれません。.

パレットからのソファーを自分でやる

パレットからのソファーを自分でやる

  • パレットの製造のために 木の最も安い部分は最高の品質ではありません. デザインで必要な処理がない場合は、様々な寄生虫が簡単に始めることができます:木のカブトムスまたはさえも.
  • パレットからのソファー 特別なワニスで必須のコーティングが必要です. そのことは、しばらくの間に表面研削と完全な滑らかさに達したとしても、再び粗さや不規則性が発生する可能性があることです。.
  • クリーニングの複雑さ. デザイン自体とその詳細の下で、大量のほこりが非常に急速に蓄積されます. 純粋さをもたらすためには、床やソファの一部の一部にアクセスできないため、何も発明する必要があります。.

明らかに、木製のパレットからの家具がかなり多くのマイナスがありますが、それぞれが絶対に排除でき、それによって将来の問題を防ぐことができますので、心を失うものではありません。.

パレットからのソファーを自分でやる

パレットからのソファーを自分でやる

パレットからのソファーを自分でやる

パレットからのソファーを自分でやる

自分を作る方法?

パレットからのソファーはユニバーサルな家具であるので、店舗で購入することは不可能です。, あなたがそのような珍しい製品の所有者になることができるように:

  • 注文する そのような家具の製造と販売についての彼らの活動を確立した個々の起業家. しかし、この場合、そのようなソファのコストはサードパーティの人が示すコストよりはるかに低いため、オーバーペーする必要があります。.
  • 作り ソファの担当者.

パレットからのソファーを自分でやる

そのような家具アイテムの製造のために、あなたはインターネット上でかなり面白いマスタークラスを見つけることができます。. SOFAの製造は、最初の一目で見えるように見えるので、サモネックの材料の研究をさせないでください。. このプロセスには、製品の品質に影響を与える多くの小さいが重要なニュアンスが含まれています。.

木製パレットソファを作る前に、必要なすべての道具で武装しました. 一緒に固定するために、木の要素は自己タッピングねじ、特殊な金属コーナー、ドライバー、ハンマーおよびドライバーが必要な場合があります。.

パレットからのソファーを自分でやる

パレットからのソファーを自分でやる

パレットからのソファーを自分でやる

さらに、ソファの構造に直接始めるつもりですが、パレットを用意する必要があります. 慎重に清掃し、必要に応じて洗って、そして完全に乾燥した後、それはサンドペーパーの表面を歩いて、すべての不規則性を平滑化する価値があります.

パレットからのソファーを自分でやる

パレットからのソファーを自分でやる

もっと詳しく説明してください Palletsからのソファの構築の説明は、ステップバイステップのすべてのステップステップを検討しました。

  • ソファを作るために 平均的なサイズは平均6倍または7つのパレットで必要とされますが、パレットのさまざまな部分はそれらを互いに接続し、肘掛けと追加の要素の建設(小さな背面)の建設を続けているため、いくつかの部品を購入する必要があります。. ユーロパレットから角度のあるソファを作るために、彼らはわずかにもっと必要とするでしょう.
  • レイアウトする必要があります すでに準備されて塗られたパレットの上に、前面部分に配置しています. この段階では、それは互いの部分によって結びつけられます – コーナー、木製のレール、バーの助けを借りて. だから2つのパレットを締めます.

パレットからのソファーを自分でやる

パレットからのソファーを自分でやる

パレットからのソファーを自分でやる

  • 残りのパレットは半分にカットされているため、背中や肘掛けの製造に行きます。.
  • 次の段階 特別な耐湿性組成物を備えた木製部品の追加の加工があり、表面の安全性を確保し、製品の寿命を延ばす.
  • 床に触れるパレットのペアに、木の棒から作られた特別な足が取り付けられています. 家具の目的を常に動かす必要がある場合は、耐久性のある車輪を取り付けることができます。.

パレットからのソファーを自分でやる

パレットからのソファーを自分でやる

  • ボンドパレットは互いに設置され、固定されています. 将来のソファーのための低いプラットフォームが形成され、その後、後ろと肘掛けの部分が取り付けられています.
  • 座席やほこりから座席を保護するために、それらを特別な素材で保存するのが最善です。. ベスト使用丈夫なアグロフィバー. この素材の上で、あなたはマットレスと装飾的な枕を置くべきです.

パレットからのソファーを自分でやる

パレットからのソファーを自分でやる

パレットからのソファーを自分でやる

そのようなソファの製造上のより詳細なマスタークラスでは、さらに見つけることができます.

マットレスの製造

木製のパレットのフレームを作るだけでなく、快適さを提供する要素を装備する必要があります。. これを行うためには、製品に適したマットレスや枕を製造または購入する必要があります。.

パレットからのソファーを自分でやる

パレットからのソファーを自分でやる

より詳細には、この家具の件名の装飾のための最も成功したオプションと同様に、パレットからソファの枕を作る方法をより詳細に検討してください。.

まず、パレットからソファ用のマットレスや枕の製造に必要な材料のリストに熟考する必要があります。

  • 製造マットレスが機能しない本体 – フィラー. ポリウレタンフォーム、ほとんどの普通の泡状ゴム、柔らかいシンノト社またはより安い環境にやさしい滑膜などの材料は、充填剤として完全です。.
  • マットレスの室内装飾品のためには、適切な材料を選択する必要があります。. 優れたオプションは家具織物になります – それらは耐久性があり耐摩耗性です. このタイプのソファーは頻繁にストリートテラスに配置されているので、撥水性の含浸で材料を購入することをお勧めします。.

パレットからのソファーを自分でやる

パレットからのソファーを自分でやる

  • もう少しマットレスを作るために、ほとんどの場合、ファイバーで包まれて. 最後の仕上げはその後にのみ取り組んでいます – 私たちは家具の布で切らえたり、特別なケースでいっぱいです。.
  • 外装カバーの製造のために必要な縫製供給が必要になるでしょう. 交差収縮性のケースはそれほど強く実用的ではないので、機械を使用する方が良いです。.
  • ソファの装飾に役立つさまざまな装飾的な要素が必要になる場合があります。.

パレットからのソファーを自分でやる

パレットからのソファーを自分でやる

パレットからのソファーを自分でやる

パレットからのソファーを自分でやる

さらに、パレットのマットレスや枕の作り始める, いくつかのトリックは、製品をより便利でレクリエーションに適しているのを助けることになるいくつかのトリックに精通しているべきです:

  • より大きな柔らかさとボリュームフォームパン粉を与えるために. 塊やスペースを持つ地域がある場所がないように、この材料のカバーをしっかり埋める必要があります。.
  • マットレスが非常に厳しくて不便になるので、泡シートの層を使用しないでください。.
  • 木製のフレーム上でそれらを固定するのに役立つ特別な文字列をマットレスに装備する必要があります。.
  • あなたが別々の粒子である泡のパン粉、シンテム、またはその他の材料を選んだ場合は、枕やマットレスを肺の追加の内部ケースで装備するのが最善です。.

パレットからのソファーを自分でやる

パレットからのソファーを自分でやる

マットレスの直接製造の過程で、特定のシーケンスに付着する必要があります。. 木製パレットのソファ用のマットレスを作成するためのステップバイステップの説明書をより詳細に検討してください。

  • まず、充填材料を決定し、(これに応じて)決定されたサイズ、または必要な量を決定する必要があります。.
  • 次に(マットレスや枕の厚さと長さに応じて)室内と縫い目の治療のための必要な手当をすべて考慮して、室内装飾組織からパターンを作ります。.

パレットからのソファーを自分でやる

  • 結節要素がマットレスにどのように取り付けられるかを検討することも必要です。. 彼らの目的が製品の端にひざまずいていることを最善.
  • 外装カバーを縫いた後、調製した材料で埋めます. 操作を簡単にするために、隠された稲妻に関するモデルを作るのが最善です。.
  • マットレスや枕の充填が完了したら、ジッパーを閉じて追加の装飾の世話をする必要があります。.

パレットからのソファーを自分でやる

パレットからのソファーを自分でやる

装飾オプション

最も一般的な装飾的な要素(パレットからソファを飾るだけでなく、より機能的な機器のために)は柔らかい枕とマットレスです。. 時々彼らはあまりにも退屈に思えるかもしれません 針仕事要素を追加することを注意する必要があります.

マットレスや枕をより快適でスタイリッシュにすることを可能にする、かなりスタイリッシュで簡単なアイデア、キャリッジスクリード. それを作るのは非常に簡単です、マットレスや枕の表面を置くだけで、材料が引っ張られる点を識別する必要があります。. その後、スレッドを通り抜けて固定する必要があります.

パレットからのソファーを自分でやる

追加の装飾(キャリッジタイと組み合わせて)装飾的な石やボタンで、背中と枕の凹部に固定されている. 座席の領域では、この装飾はそれがたくさんの不快感を与えることができ、服にしがみついて皮膚を引っ張ることができるので不適切になります。.

かわいいかわいい洗練された装飾的な要素は、後ろと枕の上のレースの縞模様になります. あなたがちょうど琉球の詳細を飾りたいのなら、それは密な綿のレースを使うのが最善です. スリムレースは家具の生地の上の製品の顔の顔に最適です。.

パレットからのソファーを自分でやる

パレットからのソファーを自分でやる

さらに、印刷物や装飾的な石のパターンによって作られた異なる刺繍を持つ追加の小さな枕がかなり良い装飾になる可能性があります。.

あなたは枕だけでなく木の要素自体も飾ることができます. デコパージュを使用すると、目立たないプリントの表面を装飾することができ、そして組成の構成は家具軽量スタイルのレトロを与えるのを助けるでしょう. さらに、あなたはあなた自身の手によって作成された印刷物によってすべての外部要素(側部と肘掛け)を飾ることができます。.

パレットからのソファーを自分でやる

パレットからのソファーを自分でやる

パレットからのソファーを自分でやる

宿泊施設のオプション

設計者は次の解決策を提供します。

  • 木製パレット家具 それは非常にスタイリッシュで現代的に見えますが、それはすべてのインテリアから遠くにフィットするので、あなたはこのタイプのソファの配置のすべての詳細を事前に考える必要があります.
  • 木製パレットソファー – 与えるための完璧なオプション. カントリーハウスの中庭の空き容量を使用すると、家具アイテムの製造に必要なすべての詳細を静かに処理し、また完全に建設することができます。. 国のプロットには、そのような家具の主題を配置するための多数のオプションが含まれます。.
  • このソファはカントリーハウスのリビングルームで素晴らしく見えます. あなたは2つの垂直壁に近いように見える大きなコーナー製品を作ることができます。. そのようなソファの前に、あなたは小さなテーブルと完全なダイニングテーブルの両方を置くことができます。そのためには、家族全員に十分なスペースがあります。.

パレットからのソファーを自分でやる

パレットからのソファーを自分でやる

パレットからのソファーを自分でやる

パレットからのソファーを自分でやる

パレットからのソファーを自分でやる

パレットからのソファーを自分でやる

  • この家具のこの部分は良くて望楼に見えます. しかし、それを収容し、構造自体の形を考慮に入れることはできるだけ深刻であるべきです。. たとえば、直接のソファーは六角形の形で望楼をあまりよく見えないので、パレットを必要な角度で配置する必要があります。.
  • さらに、このソファはその場所を見つけるでしょう ストリートベランダ, 家に隣接して、バルコニーでさえも.

オプションは最も違いです. 主なことはファンタジーを見せることですが、同時に常識について忘れないように.

あなたがすべての興味のある推奨事項を考慮に入れるならば、あなたはそのような家具に失望することはありません.

パレットからのソファーを自分でやる

パレットからのソファーを自分でやる

パレットからのソファーを自分でやる

パレットからのソファーを自分でやる

インテリアの写真

パレットからのスタイリッシュな白いソファー、灰色のマットレス、プリントを持つライト枕と同じ原理によって作られた車輪の上のテーブル.

パレットからのソファーを自分でやる

3つの「フロア」からなるマルチレベルソファのモデルは、ホームシアターがある部屋に最適です. この家具のこの部分はスタイリッシュに見えるだけでなく、家族全員で映画を見ることを維持することもできます。.

パレットからのソファーを自分でやる

白いマットレスと明るい色の枕で飾られた小さなパレットソファーは、オープンバルコニー暑い夏の日にリラックスするための優れたオプションになるでしょう.

パレットからのソファーを自分でやる

料金の記事
( 評価はまだありません )
友人に共有する
Tatemono.info -建設と修理、ダチャプロット、アパートやカントリーハウス、便利なヒントや写真
コメントを追加する