シャレーのスタイルでキッチンをチェックするのがとても美しい?

シャレーは、アパートのモダンなデザインで最も珍しいスタイルの1つです。. そのようなスタイルの使用は、決定的な特徴であり、同時にロマンチックな性格であり、これはロマンチックな性格であり、これがロマンチックな性格であり、これは高水準の天然物質と自然材料の州の単純さと組み合わせることで、霊的居心地の性と暑さの大部分のバブル寿命の中でさえ作成されます。自然の美しさとの団結. このスタイルのロマンスは穏やかな感傷的ではなく、拘束された厳しい魅力的な国境もあります.

特有の

“chalet”のスタイルのスタイルのタイトルの起源には独自の歴史があります。. アルパイン羊飼いが天候から隠されていたので、それはいわゆる小屋だった、時々スタイルは「アルパインクール」と呼ばれています.

このスタイルの内部を作るときは、天然の天然素材が使用されています。.

カラーパレット

シャレーの色は拘束された色で維持されています:わずかなベージュから始まり、ほぼ黒いチョコレートの色、黒とグレーのさまざまな彩度の変化で終わるさまざまな色合い.

すべての色合いと完全に組み合わされた雪の白い色の適切な使用. それは明るい色の内部と要素に導入することが許されています:緑、飽和青と赤.

床材

フローリングのための最良の選択肢は未処理の木の板と見なされています。. しかしながら、実用的な観点からの現代の設計改善傾向は、石の表面を模倣するセラミックタイルの使用を可能にする. このようなフローリングの選択はこのスタイルで調和しており、最大の実用性によって区別されます:それは耐久性があり、運営の信頼性が高い、それは清掃が簡単です(これは台所空間の特徴に直面して重要です).

天井宇宙

スタイルの天井スペースには独自の特性があります。. 木製の梁の天井には理想的な用途です. 現代の技術は、このような重い構造の偽ポリウレタン要素の置き換えを可能にする. ビームの色は天井の基本色と一致し、コントラストになることができます.

使用される材料の自然さの最大効果の創造は、壁のキャンバスのテクスチャによって生み出され、それは石や木の表面を模倣する自然な不規則性によって特徴付けられています。. 壁には、織り目加工プラスターやライニングが壁によく使われます。.

このスタイルのプラスチックまたはガラス表面は使用されていません.

家具

中古家具はシンプルで多機能、最大の素朴なリマインダーであるべきです. ほとんどの場合、ダークトーンを使用しています.

特別な要件は家具に提示されています.

  • 作業面、ヘッドセット、ファサード – 天然木からのすべて.

  • レクリエーションエリアのために、革仕上げまたは花の印刷物を持つ織物で籐家具を使用することが可能です.

  • そのような家具では、オープンシェルフはしばしば様々なレトロやビンテージのもの、台所用品を表示するために使用されます。.

  • 大規模なダイニングテーブル – 木製のみ. キッチンの中央に設置されています. ほとんどの場合、それは長方形の形状と大きな複雑な巻き毛の脚、おそらくクロスバーの存在.

  • 木製の椅子も大規模になるべきです. 彼らは革のカバー、毛皮または織物のパッドが付いている柔らかい座席です。.

  • アンティークを使用するか、または単に家具を作るための優れたオプション.

  • ブナ、灰、オーク、マレンティ、およびその類似体の表面 – 家具スタイルのシャレーのための木のテクスチャのための最良の選択肢.

部屋の装飾

そのような台所では、それは調和的に、クーラーの装飾を柔らかくするでしょう:天然の要素(乾物など.)、動物の皮、鹿の角、狩猟トロフィー、武器.

盆栽と多肉植物はそのようなインテリアの本当の「ハイライト」になるでしょう.

著者の糸の要素、ブラックメタルフィッティング、クローク、錬鉄の要素は部屋に特別な独自性を与えます.

アクセサリーは最も多様なものになることができます. それらの要件は特別です。 彼らはプラスチックであるべきではなく、高齢者に見える必要があります. セラミック容器が適切です:装飾品(花瓶、置物)と実用的な(バルク製品を収納するための). 素朴なトピックを強化することで、牛肉と縛られた布、弓 – ニンニクの靭帯の飼育の保全の瓶 – パンチ.

繊維

中古織物は密な構造を持っている必要があります. ウールの布地がよく使われます. 床には適切なカーペットまたはフェルトコーティングがあり、それは快適さを生み出すだけでなく、部屋を絶縁する. シート椅子、リネン、または大砲のテーブルクロスの上のキッチン生地の岬を飾る.

特に慎重にカーテンの選択にアプローチする:多層性は許可されないため、暗くて淡い色調の両方が使用されていません。. 濃い赤、ワイントーン、ナス色のこのインテリアカーテンでよく使われる. 時々市松模様または縞模様の生地を使用しました. ベストオプション – 綿、リネン、ウール、カシミヤ生地. モノラル布地では刺繍であるかもしれません.

そのような織物や「RAW」の受信に適しています。.

キッチン用品

それは鋳鉄、銅、または木からでなければなりません. セラミックディッシュを使用する場合は、テラコッタカラーを選択することをお勧めします。. チャレのスタイルのガラス製品の存在は不適切です.

道具はロッカーに隠れていませんが、棚に置いたり、様々なフックやサスペンションを掛けてください。.

キッチン電化製品

私たちの時間に住むのは賢明ではなく、近代的な技術の利点を使用しません. キッチン家電の使用は当然ですが、シャレーのスタイルで使用するために選択する必要があります。. ホワイトテクニックも場所ではありません.

技術のファサードは、ブロンズ、銅、真鍮の下で金属、クロムを使用することをお勧めします。.

機器の一部は、台所のヘッドセットの扉の後ろに隠れるほうがよいです. 小さなサイズはファサードの下でマスクされます. フードは、レンガや石積みで飾られていることをお勧めします.

キッチンキッチンでは理想的なオプションです. しかし、モダンな小型キッチンは必ずしもあなたが完全な暖炉の焦点を置くことを可能にしないでください。. しかし、石やレンガのフードの下に隠されているのはどういうわけかそのような欠如を満たし、焦点の存在の錯覚を生み出すでしょう.

点灯

電球は暖かい光だけを放射するべきである、毎日の色はそのような施設では不適切です。. 照明の供給源として、鋳鉄または高齢の青銅のシャンデリアの下で優先されます。. クラシックには、そのようなシャンデリアはホイールやコーンのように見え、チェーンにぶら下がっています。. そのようなシャンデリアのプラフィンは透明で半透明の両方にすることができます.

プラフニック素材は最も多様なものを使用することができます:金属、つる、籐、ライスペーパー、木の板または粘土鍋. 特別な快適さと台所組成物の完成はステンドグラスプラブンを与え、それはカーテンの着色を繰り返すか、または使用される他の織物を繰り返す.

インテリアを完成させる方法?

ミキサーを選択するとき、あなたはバルブとの緩いm形形状の遡及のクレーンを優先するべきです. 彼らは青銅色または異なる暗い金属の下の材料で作られているべきです.

シンクはまた、テーブルの表面と同じレベルに埋め込まれた金属または人工/天然石であるべきです.

そのような台所のドアは木で作られており、2つのサッシを持っている必要があります. アーチがアーチされている場合、それは石や木で構成されています.

結論

シャレーはミニマリストスタイルを参照しています:余分なものは何もない – すべてが拘束されています. 同時に、そのような状況は最大の快適さと精神的な熱を生み出します. フレンドリーな会社と密接なファミリーサークルの中でここに座っているのは楽しいです。. そのような台所は特別な信頼性と家の保護の感覚を生み出します. 街の外の家にそのようなスタイルを使うのに理想的ですが、高山の粗い魅力的で高層ビルや屋根裏の床に描くのはかなり現実的です。.

チャレのスタイルのインテリアは世紀に作られました:ここではスタイリッシュで美しいだけでなく、非常に信頼できるものもあります。.

シャレーのスタイルのキッチンをどのくらい美しいかについて、下のビデオを見てください.

記事を評価する
( 評価はまだありません )
コメントを追加する

;-) :| :x :twisted: :smile: :shock: :sad: :roll: :razz: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :grin: :evil: :cry: :cool: :arrow: :???: :?: :!: