子供の寝袋を選ぶ

子供の寝袋を選ぶ

すべての親が彼の子供に最善だけを望んでいます。そのため、製造業者は若い母親やお父さんで需要がある幅広い商品を作り出すことを試みる理由です。. これらの珍しいですが、非常に重要なアイテムのうちの1つが子供の寝袋です。.

子供の寝袋を選ぶ

賛否

寝袋はもともと観光のために作成されましたが、5歳未満の子供たちによる毎日の家庭用の家庭用家庭用居住用に使用されていました。. 製品の表面は、素晴らしい英雄、野菜または抽象印刷物の写真で飾ることができます。.

子供の寝袋を選ぶ

子供の寝袋を選ぶ

子供の寝袋を選ぶ

子供の寝袋を選ぶ

子供の寝袋を選ぶ

子供の寝袋を選ぶ

こんなバッグの利点はたくさん. 主なことは、それを使用するとき、子供は夢の中に開示されていないということです。. 小さな子供たちがおむつから成長するとすぐに、彼らは積極的に手と脚を動かし始めるので、毛布はよくわずかしています. 特に家がクールな場合は、不都合を引き起こし、風邪の発達を引き起こす可能性があります。. さらに、このような問題は、新生児のパンボスだけではなく、3歳までの子供たちだけでなく、最長5年までの特徴がよく夢見ています。.

子供の寝袋を選ぶ

子供の寝袋を選ぶ

寝袋では、これは起こらないでしょう、そして私たちが胸の子供について話しているならば、夜の餌の間にそれは熱から取り除かれる必要さえありません、したがって、赤ちゃんは凍結したり、倒れた、落ちるでしょうもっと早く.

寝袋は絶対に安全です. 子供たち、特に赤ちゃん、夢の中で枕や毛布を顔に置くか、ベッドの中で混乱させることができます。. いずれにせよ、彼は常に出ることはできません、そして大人が近くに近くにないならば、毛布は赤ちゃんを子供に簡単にねじって保持することができます、そしてトラブルが起こるでしょう. そのような危険の寝袋にはできません.

子供の寝袋を選ぶ

子供の寝袋を選ぶ

子供の寝袋を選ぶ

子供の寝袋を選ぶ

子供の寝袋を選ぶ

子供の寝袋を選ぶ

バッグで、子供はとても快適に感じます. 赤ちゃんを眠らせるようにした後、彼は彼が経験した人々に似た感情を持っています。. これはまさに熱、居心地の性と落ち着いたものです.

子供の寝袋を選ぶ

子供の寝袋を選ぶ

しかし、マイナスなしではコストがなくなりました. まず、特に不注意で、あらゆる子供がそのような避難所で眠りに落ちることができるわけではないでしょう. 第二に、子供たちが「おむつ」で眠るときに多くの親が好きではありませんが、この場合、子供はすぐに寝袋を台無しにすることができます. 第三に、寝袋にはおむつを変えるのはかなり不快です. 普通の毛布でかなり簡単にする場合(ただそれを投げて、必要な操作をすべて費やして再び隠す)、それから寝袋からくちばんまで、あなたは最初に取り出す必要があり、おむつを交換した後戻る. この場合、危険は常に赤ちゃんが目を覚ます.

子供の寝袋を選ぶ

もう1つのマイナスはミトンなしで特定の寝袋モデルに関連しています。そのような手を使うとき、赤ちゃんは常に表面上にあり、そしてオフシュースーで、家の中で、原則として、まだ冷たい空気が急速に凍らせることができます.

購入時に注意を払うべきこと?

寝袋の選択は全範囲の要因を考慮に入れるべきです.

子供の寝袋を選ぶ

子供の寝袋を選ぶ

子供の寝袋を選ぶ

子供の寝袋を選ぶ

季節

ほとんどの場合、製造業者は3つのタイプの寝室を製造しています。冬、夏、そして3つの季節(秋/春と夏). 特にキャンペーンで主題を使用する予定の場合は、季節性を考慮に入れる必要があります。. あなたが暑い季節に旅行するつもりならば、夜間の温度が6度のマークを下回らないとき、冬の寝袋を獲得するという点はありません:そのような適応の中でそれは暑くて不快になるでしょう. しかし、3シーズンのような夏のバッグは、彼が赤ちゃんや冷たい空気から赤ちゃんを守ることができないだろう冬には絶対的に役に立たないでしょう. 明らかに、-15度で、カバーされた光は正常寿命+17度のために最適な維持できないでしょう.

子供の寝袋を選ぶ

子供の寝袋を選ぶ

子供の寝袋を選ぶ

子供の寝袋を選ぶ

ヒント:子供がテントまたはオープンスカイで寝るかどうかを事前に考えてください. この場合、子供が袋の中に完全に入ることはなく、同時に風や雨から保護されますので、最初の選択肢が好ましいです。.

充填剤

この要因は、寝袋を選ぶとき、袋に満たされている材料が崩れの断熱を担うだけでなく、製品の耐久性にも責任があるため、途方もない価値があります。. 原則として、寝袋には毛羽や合成の組成を使用しています. プーョーは暖かく、暖かく、風の痛みと風の突風から子供を確実に保護します、そしてその体重は人工的な組成のそれよりはるかに低いです. しかしながら、そのような充填剤は非常に頻繁に子供のアレルギー反応を引き起こし、そして彼の人生や健康にとって危険であり得る。. そのような袋はあなたが赤ちゃんの体による材料の材料寛容を絶対に確信している場合にのみ購入することができます.

子供の寝袋を選ぶ

子供の寝袋を選ぶ

子供の寝袋を選ぶ

子供の寝袋を選ぶ

合成充填剤は毛羽よりも少し硬いため、断熱度はわずかに低い. しかし、利点は明らかです。フランクの寝袋が最悪の場合、彼はすぐに重くなり、断熱機能の実行を中止します。そして、それは非常に長い間それを乾かしなければならないでしょう. 合成材料は容易に洗浄され、非常に迅速にきれいにされ、さらに濡れても暑さを続け続ける. 人工材料のコストがはるかに低いので、そのような寝袋がほとんどの若い家族にとって利用可能であることも重要です。.

子供の寝袋を選ぶ

そのような利点にもかかわらず、3歳未満の子供は自然な充填剤でバッグを買うほうがよいです.

サイズ

寝袋にはいくつかの種類があります。.

原則として、店舗は彼らの品種を評価した。

  • 新生児のために。
  • 1歳の子供のために。
  • 3~5歳の子供のために.

子供の寝袋を選ぶ

子供の寝袋を選ぶ

子供の寝袋を選ぶ

しかし、それほど前に、トランスフォーマーは市場に出現しました。. さらに、バッグがフードのサイズを調整する能力を持っているならば、それはかなり良いでしょう. 寝袋が子供の成長に一致することが望ましいです. Krochが単に彼女に混同して自分自身を損傷するかもしれないので、あなたはあまりにも長いモデルを買うべきではありません。. 最適には、製品が脚から首への赤ちゃんの成長よりも大きい場合、10-15 cm. この場合にのみ、彼は自由に動くことができるが、同時に混乱しない.

子供の寝袋を選ぶ

今日まで、製造業者はいくつかの種のバッグを提供しています。.

  • 繭. 彼らの種類と機能性のこれらの寝室は大人に似ていますが、3~8歳の子供たちを対象としています.
  • 毛布. 年から3年までの子供に適しています.
  • 封筒. 最小で購入し、誕生から1-1.5年に使用された.

子供の寝袋を選ぶ

子供の寝袋を選ぶ

子供の寝袋を選ぶ

繭は、それがすでに足に入っているという事実、そして肩には逆に拡大されています。. このフォームのおかげで、それは他のすべての種類の寝室よりも暖かいです. しかし、そのようなモデルは最も頻繁に観光のためのオプションと同じくらい頻繁に使用することがよくあります。. ただし、店舗では、ココオンのための他のオプションを見つけることができますが、それどころか上に排出され、本を拡大する. そのような装置は、子供が運動と戦っていないので、子供が落ち着いていることを可能にするので、モデルは家のためのカジュアルとして使用することができます.

子供の寝袋を選ぶ

事故を避けるために、それらのバッグのみを購入することが可能であり、その首は比較的自由であるがそれほど多くはそれほど自由ではないので、それほどそれほどそれを排除することができる. 最適には、ITと子供の首が1.5 cmの距離になる場合.

子供の寝袋を選ぶ

戻る

バッグの裏側には、夢の中で子供の不快感を引き起こす可能性がある継ぎ目、装飾的な弓/アプリケーション/ボタンがありません。. 穏やかなベッドを妨げるべきではありません.

子供の寝袋を選ぶ

留め

寝袋の最適な選択肢は、底から開くジッパー、肩の上の小さなリベットです。.

子供の寝袋を選ぶ

子供の寝袋を選ぶ

チップ

上記のすべてに加えて, 以下の要件が寝室に提示されています。

  • 縫製に使用される材料は、化学加工、低刺激性および通気性なしでなければなりません。
  • 40度の温度で洗浄する可能性。
  • 被験者の体重は子供の体重の10%を超えるべきではありません.

レビューで判断すると、毎年寝袋の恋人たちがますます多くなり、ユーザーは両方の否定的なコメントと肯定的なものを残します。.

子供の寝袋を選ぶ

今、あなたはあなたの子供にこの属性を必要とするかどうかについての決断をあなた自身にすることができます. 私たちのヒントがあなたが選択を決めるのを助けてくれることを願っています。.

子供の寝袋を選ぶ方法は、次のビデオを見てください.

料金の記事
( 評価はまだありません )
友人に共有する
Tatemono.info -建設と修理、ダチャプロット、アパートやカントリーハウス、便利なヒントや写真
コメントを追加する