カシフのダイムとその設置

あなたのサイトや家を胎児から保護するための最良の方法は、高品質の地下室の設置です。. ゲートやドアを設置した後でさえできるようにする. それ自体では、Casovはインストールが簡単な小さな要素です. 同時に、デザインは1つの重要な機能を持っています – ドア、ゲート、ウィケットの信頼できるロック. どのようなカショフがバルブとは異なるバルブがあります。.

カシフのダイムとその設置

カシフのダイムとその設置

それは何ですか?

Casov – 古代エジプトの日に使われたデザイン. 単に置くだけ、これはバルブの大きなバージョンです. 原則として、それは大規模なゲート、ハッチをブロックするために使用されます. ベースの主成分はそのような要素です。.

  1. Rama:長方形の鉄の輪郭. トリムのシートはフレームに取り付けられています.
  2. キャンバス:金属板またはポリカーボネート、プラスチック、木製パネルで作られているフレームの同じフレームワーク. キャンバスがいくつかの種類の材料を組み合わせることができる、例えばポリカーボネートのプロのシートを組み合わせることができる。.
  3. ガイドビーム:これはスロットで確実に固定されているプロファイルパイプです。.
  4. キャリッジ:ローラーを装備したサポートの種類. それらのおかげで、それに取り付けられた金型のガイドバーは動くことができ、それによって2つのモード – 「開く」と「閉」を提供します.

カシフのダイムとその設置

カシフのダイムとその設置

さらに、いくつかのモデルは自動化要素を含み得る。. これは、リモコンボタンを押すことによってトリガされた歯付きレールを持つ電線です。. また、自動隠しDarlingの最新モデルでは、電話を使用してプロセスを制御できます。. そのような単純で同時に、保護の有効な要素は次のニュアンスによって愛された.

  1. 長い耐用年数. Casovは最大30年間で役立ちます. これは、機構の動作中の均一な重量分布によるものです。.
  2. 力. 小さな設計でも大きな負荷に耐えることができます。. 実際に示すように、そのようなシンプルで信頼できるメカニズムは非常にまれに失敗します。.
  3. サイズ. 限られたスペースの条件で目標を使用する機会があります。また、その他の種類のロックを取り付けることができない場合と同様に.
  4. オートメーション. あなたはドアをアパートに開閉することを可能にします. それは難しい天候やその他の状況に便利です。. この機能は電気機械製品に対してのみ利用可能であることに注意することが重要です。.

カシフのダイムとその設置

カシフのダイムとその設置

欠点のうち、預金の所有者はしばしばメカニズムの設置費用を割り当てます. この記事では、インストールを節約する方法や借入を確立するための問題なく、詳細について説明します。.

カシフのダイムとその設置

種のレビュー

単純

単純型の戸口は、類似の材料から布に取り付けられている原始的な設計を意味します。. そのようなメカニズムは、内部を調和的に見て、そしてそれがクロスバーの水平方向を有するゲートに取り付けることが非常に便利である。. 木製のシンプルなボルサを購入して独立して製造することができます. 多くの場合、このデザインは装飾品やマウントされたフックに置き換えられます。. そのようなモデルは、価格カテゴリーの中で最も一般的でアクセス可能なものと考えられているので、追加の特徴、利点およびマイナスは製造業者から直接認識される必要があります。.

カシフのダイムとその設置

カシフのダイムとその設置

スライディング

この放牧設計は通常スイング型の扉に取り付けられています. 単純なバージョンとは対照的に、これは主に金属から作られ、鍛造または鋼鉄. デザインの眺めは非常に発見可能ですので、インテリアによく合います. スライドカシャは2つのタイプにすることができます:ストリップとラウンド. プロファイルからゲートにスライドシャッターを設置するのが便利. 固定はボルトと溶接の両方を実行することができます. 同時に、実際には便利なので、2番目の選択肢が最も一般的です。. それはロックと組み合わせることができます. これは、個人の領土への浸透に対するさらなる保護のために行われます。.

さらに、このサプリメントは、強い風のあるドアやゲートの自発的な開口を防ぐでしょう.

カシフのダイムとその設置

カシフのダイムとその設置

カシフのダイムとその設置

自滅

このタイプは通常ゲートに取り付けられています。. それは快適で信頼性があります。. メカニズムが簡単に動作するためには、あなたはジャンクとレバーを取り付ける必要があります. あなたはボルトでそれをすることができます. ウィケットに一種の突起を持つ金属板が設置されている. ジャンクを閉じるとフェンスの上のバーにしがみついて、その位置で安全に固定されます. レバーは独身で二国端になることができます. 2番目のオプションは、両側で改札を開く能力を意味します。.

カシフのダイムとその設置

カシフのダイムとその設置

誓う

このタイプのロックは店舗にありません、それは手で作られています. これは次のようになります:穴はクロスバーに穿孔され、サッシ自体の端のボルトが固定されています. この場合、ボルトキャップは信頼できる保護を確保するために広くなければなりません. それが大きな負荷を説明するという事実を考慮に入れることも重要です. 短所のうち、回転グラブの所有者は目に突入することができるギャップの存在によって区別されています.

カシフのダイムとその設置

カシフのダイムとその設置

ねじタイプ

ねじは視覚的には審美的に見えないように見えないが、迫害や半自動のように、彼の信頼性では疑われるべきではありません. その理由は、メカニズムが内側にインストールされていないが、ゲートの正面に設置されているからです。. デバイス自体にはスレッドロッドとキーのキーが含まれています. 彼のおかげで、「オープンクローズ」の位置の変化があります. 専門家はネジ構造を節約しないように助言し、それに鍵を拾うために複雑なロックレベルでモデルを取得することを助言します. 不利な点から、他の類似体と比較して時間がかかることが可能であることが可能である。.

カシフのダイムとその設置

他の

人気のカショフに加えて、請求書または沈殿した春(160 mm、190 mm)があり、自動. キャッスルの最初の2つの名前が自分のために話すならば、自動化はより複雑な設計です。. そのような堆積物は、「スマートホーム」システムまたは自動ガレージゲートに使用することができる。. 特別なガジェットを使用して、または電話機のアプリケーションを使用して、ロックの場所を距離で制御できます。. さらに、電源切断の場合、システムは緊急ロック解除を提供します. 特別なハンドルを使用して手動で位置を制御することも可能です.

カシフのダイムとその設置

カシフのダイムとその設置

材料

最も簡単な装置は、木から、原則として作られています. ただし、金属モデルは人気を獲得し始めました. 木製のオプションが主にフェンスとゲートに使用されている場合、スチールアナログはユニバーサルで使用されています. 金属からの木の地下室の主な違いは、そのような設計をすることができるということです。.

これは特別な知識、スキル、またはツールを必要としません。. 私の手にドライバーとルーレットを保つことができるのに十分です.

カシフのダイムとその設置

カシフのダイムとその設置

しかし鍛造製品 – これはもう一つの質問です. これらのメカニズムは、まともなマスターから注文するのが良いです. それからデザインは長くそして失敗なしに機能します. そのようなアプローチは、24時間7日24時間の個人的な領土を確実に保護することを確実にします。. 当然のことながら、すべての可能な材料を互いに比較すると、その財産の操作中は非常に異なります.

カシフのダイムとその設置

カシフのダイムとその設置

それで, 木製のスキルは鍛造や強さの鋼鉄より劣っています. 最後の悪用はステンレス鋼のメカニズムと比較して水分を運んでいます. とにかく、可能なオプションのそれぞれには、考慮する必要があるその利点とマイナスがあります。. 最善または最悪のオプションを呼び出すことは不可能です。. この場合、個人的な好み、目的の特性と価格を単独で廃止する必要があります。.

カシフのダイムとその設置

インストールする方法?

入り口の扉にあらゆる種類の地下室の設置を作成することが可能です – 金属と木の両方. いずれにせよ、お金を節約して待ち時間のウィザードが提供されています. 考えられる必要性の実装のために最低限のツールセット.

  1. 回転またはドライバー.
  2. 測定のためのルーレットとレベル.
  3. タグのための鉛筆またはマーカー.

カシフのダイムとその設置

インストール自体はいくつかの複雑な段階で作成されています。. 一緒にそれは約10~15分かかります. したがって、あらゆる種類のグレードをインストールするために、迫害に加えて、次の指示に従う必要があります.

  1. 最初の段階 – マークアップ. メカニズムが取り付けられているキャンバスでは、鉛筆デザインの罫線に取り付けて注意するための最適な場所を選択する必要があります。. メカニズムが正確にインストールされるように、レベルを使用するのが良いです。. 通常、床から最大100 cmの高さに置かれています. このパラメータの場合は、ルーレットが必要です.
  2. 第二段階 – キャスティング固定. サポートネジ(ワイドスレッド). 彼らの助けを借りて、ケースはドアフラップの表面に固定されています.
  3. 3段階 – 応答の固定. 着陸場所はバルブの軸に正確に配置されるべきです.

カシフのダイムとその設置

プラスチック製の扉や金属製の扉の両方をオーバーヘッドと迫害的なものにすることができます。. オーバーヘッドオプションをボルトで固定するか、溶接機で溶接された場合は、次の指示を守る必要があります。.

  1. オーバーヘッドタイプのメカニズムの場合と同じ方法でマーキングをする必要があります。.
  2. ドアフラップの最後に穴を作る必要がある. この段階はドリルで実行することができます. 穴の直径はリジルの大きさに対応しなければならないので、アイテムはチャンネルを通って問題なく移動する.
  3. キャンバスの裏側には、ドライブラムの将来の位置を指定し、そこで適切なサイズの穴を作成する必要があります。.
  4. ケースとターンテーブルは送掛けに取り付けられています. その後、穴の直径の枠内に穴があけられます. 彼のギャップは1~1.5 mmでなければなりません. 深さは、則として、突起地の地下室に応じて決定されます、それは2~3 mmです.

カシフのダイムとその設置

木製のドアのために、あなたはまだ応答を取り付ける必要があり、そしてそれから自己描画で修正する必要があります. ドアと箱の間の隙間が3 mm未満になった場合、バーはフレーム内で1~2 mm上に溺れます。. スライドスリップのこの手順が必要です. これが、日々のドアスキルを迅速かつ自由にインストールすることが可能です。.

カシフのダイムとその設置

選択方法?

コテージへのアパートや門への入り口の扉に関係なく、目標を選択する必要がある、いくつかのニュアンスに注意を払うことが重要です. 彼らは、最も成功したバージョンで滞在するのに役立ちます。. それで, 電気機構が前扉のために頻繁に使用される場合、春や屋外は改札に適しています. そのようなロックは裁判所の安全性の保証人になります. ウィケットのためには、店からのCaszyを獲得し、門が自分自身を作るのが良いことを確信しています。.

カシフのダイムとその設置

この意見は3つの理由で説明することができます。.

  1. ウィケットの設計と設計は通常同一であるので、標準のパラメータで目的のモデルを単に選択することができます.
  2. ゲートバルブは平面形状であり、それはその美的成分が重要な役割を果たすことを意味する。. さらに、このニュアンスは建設の秘密の構成要素を提供しています.
  3. 典型的には、ゲートはより頻繁に使用されているので、便秘のメカニズムは正確かつ効率的に動作するべきであり、そのような手を作るのは容易ではない.

カシフのダイムとその設置

推測または推測困難を推測または拾うためのゲートの場合. これは個性に影響します. 続いて、構造の矛盾、材料、または構造の外観は、設置の瞬間に続く困難につながる可能性があります。. ほとんどの場合、近い将来のような状況では、新しい目標が必要になるでしょう。これはそれが2回オーバープレイする必要があることを意味します.

カシフのダイムとその設置

料金の記事
( 評価はまだありません )
友人に共有する
Tatemono.info -建設と修理、ダチャプロット、アパートやカントリーハウス、便利なヒントや写真
コメントを追加する