細かい繁殖ベルト基礎:特性と設置採点

基礎は、その支持構造として機能するため、耐久性と安全性が依存する任意の構造の主要な構成要素です。. 最近では、フレームハウス、コテージ、家庭用オブジェクトの構築のために、細かい繁殖ベルト基盤の設置が選択されています.

高強度を特徴とするすべてのタイプの土に理想的です、そしてそのブックマークの作業はあなた自身の手で簡単に行うことができます.

特有の

微妙なベルトの基盤は、1階建ての建設で使用されている現代的な種類の基礎の1つであるので、フォームブロック、しわくちゃ、木材製. スニップの処方によると、そのような基盤は2階以上の高さを持つ建物のために直立することは推奨されていません、それは100 m 2の面積を超えています.

同様の構造は粘土の建物のための良い選択肢と見なされますが、彼らの設計の間に構造の寸法を考慮に入れるべきです. GOSTはまた、不安定な土壌のための微細醸造されたベルト基礎を認めています. その建設的な特徴のおかげで、彼らは土壌を動かして、建物を可能な収縮と破壊から保護することができます。これで、それらはカラム基盤に劣っています。.

ベースが信頼性が高く耐久性があるように、それはボロノビル杭および敷設されたモノリシック鉄筋コンクリート板に設置され、40~60 cm. 当初、このサイトは徹底的に整列しています、そして、型枠は周囲の全体に配置され、底は砂で眠りに落ちて補強を置く. そのような基礎のために、原則として、モノリシックプレートは15から35cmの厚さで作られ、その寸法は将来の構造の寸法に依存する.

さらに、小型繁殖ベルト基礎には、その建設中に考慮する必要があるいくつかの機能があります。

  • ベースは40 cmより深い収入であり、その幅は壁の厚さより10 cmです。
  • 束ねっている土壌では、モノリシック鉄筋コンクリート構造を作り出す必要があります。
  • ブックマークは、よく準備された土壌で行われるべきです。
  • 高水準の地下水では、高品質の防水性と排水システムの設置の敷設を提供する必要があります。
  • 断熱層が温度差からベースを保護し、優れた熱源として役立つので、微妙な育種の基礎は上から絶縁を必要とします。.

賛否

今日まで、建物の建設中は、任意の種類の基盤を選ぶことができますが、開発者の開発者は、房の土壌の操作と粘土の上の構造の操作中に最も信頼性が高く、積極的なフィードバックを持っています。. また、開いたデザインが実行できない斜面を持つプロットにも多くの場合. そのような基礎の主な利点はいくつかの特徴であると考えられています。.

  • 簡単な機器. 最小限のスキルを持っています、デザインは持ち上がりメカニズムや特別な機器を引き付けることなく置かれていないことが非常に現実的です。. 彼女の勃起は、原則として数日かかります.

  • 耐久性. すべての技術と建設規範を観察すると、財団は100年以上の役割を果たすでしょう。. 同時に、コンクリートと補強のブランドを選ぶために特別な注意を払うべきです.
  • 地下床と地下室で家を設計する能力. このレイアウトでは、鉄筋コンクリートのリボンは支持設計と地下室と同時に役立ちます.
  • 最低建築材料のコスト. フォルミングを作るための継手、コンクリート、完成した木材シールドだけが必要になります.

      欠点に関しては、いくつかの機能がそれらに起因する可能性があります。.

      • 労働強度. 建設のためには、土工を事前に行ってから強化グリッドを作り、コンクリートを埋める必要があります。. したがって、インストールプロセスをスピードアップするためには、マスターの助けを借りることをお勧めしますが、これにより追加費用が含まれます。.

      • 簡単な建設. ブックマークが冬に行われている場合、具体的には28日後に後でその強さを獲得します. これは、ベースをロードできないので、これはあなたが月を待たなければならないことを意味します.
      • 高と大きな建物を建設する機会がない. この基盤は住宅には適していません。建設は重い材料から計画されています。.
      • 追加の敷設の必要性 防水.

      計算

      財団を予約する前に、あなたは設計し正確な計算をする必要があります。. 細かい育種ベルト基盤の計算の複雑さは、サイト上の土壌の水質的特性を決定することです。. 基礎の深さがそれらに依存するだけでなく、プレートの高さと幅も決定されるように、そのような研究は必須です。.

      さらに、正しい計算をするためには、メインの指標を知る必要があります.

      • 建物を建てる予定の資料. リボンファンデーションは、泡立てられたコンクリートの家と泡ブロックや木材からの建物の両方に適していますが、違うでしょう. これは、デザインとそのベースへの負荷の異なる重みによるものです。.
      • ソールとソールエリア. 将来の基礎は、防水材料のサイズに完全に対応している必要があります。.
      • 屋外と側面の面積.
      • 長手方向補強の直径の寸法.
      • コンクリート溶液のブランドと量. コンクリートの質量は溶液の平均密度に依存する.

      ブックマークの深さを計算するためには、まず建設現場の土壌の支持とソールリボンのパラメータを決定しなければなりません。. それからあなたは天井の床、ドア構造および仕上げ材料の重さを考慮して、基礎上の一般的な負荷を計算するべきです。.

      土壌のプライマーの深さを探ることも重要です. 1から1の範囲であれば.5 m、ブックマークは少なくとも0の深さで実行されます.2以上の間凍結中に75 m.5 m、ベースは1 mを超える深さまで燃焼します.

      材料

      建設中の拠点の根拠は、高品質の建材の使用を提供する、この繁殖ベルト基礎を除くものではありません。. レイアウトは両方ともモノリシックであり、ブロックで構成されている間、それは砂浜の枕の上の鉄筋コンクリートフレームから建てられます.

      強化のために、スチールロッドが使用されており、それらの特性に応じて、A – 1、A – II、A – IIIに分けられる。. ロッドに加えて、補強フレーム、ロッドおよびグリッドもコンクリートの厚さに敷設されている. グリッドとフレームは、互いに取り付けられている横方向および長手方向のロッドでできた設計です。.

        補強方式は設計機能に従って選択され、基礎の負荷に依存する. 微細な品種の設置のために、直径10~16 mmのスチールバーはよく適しています、それらは耐荷重に耐えられて伸ばします. 原則としてのクロス補強は、直径4~5 mmの滑らかなワイヤを使用して行われる.

        コナタイヤーは補助材料としても使用されています、それはメッシュとフレームの製造のロッドを固定します.

        基礎の寿命を延ばすためには、この補強のすべての要素を外部要因の影響から保護する必要があります。.

        保護層に加えて、補強材は支持体上に追加されているので、建設のためには店舗や鋼鉄または金属製のトリミングの販売店で販売されている特別な支援の両方に役立ちます。. 基部敷設の間、形態枠の製造が提供され、それは完成した形のように購入することができ、そして木の板からノックダウンすることができる.

        エアバッグを埋めるためには、砂媒体の大きさが使用され、注ぎは異なるブランドの具体的な解決策によって行われます. 同時に、コンクリートは高級M100ブランド以上のソリューションで最適です。.

        装置の段階

        小型繁殖財団の技術設置は特別な複雑さを表していないので、すべての作品はあなた自身の手で実行するのが非常に現実的です. ブックマークを始める前に、財団はプロジェクトであり、すべてのイベントが「AからZへ」になる行動の計画をする必要があります。. 基礎が確実に数十年以上勤務したように、断熱、防水および締め付け頻度の強化などの瞬間に注意を払うことが重要です。.

        財団がモノリシックになる場合は最適です.

        地下水のレベル、土壌の組成と凍結深さを決定する土壌の測地的評価を事前に行うことも重要です。. これらのパラメータからは、基本タイプの選択とそのブックマークの深さによって異なります. 予算棟が計画されている場合は、プロットのさまざまな場所でいくつかのシャートを試すだけで、独立して土壌を探索するのに十分です。.

        粘土の不純物がある土壌は、ボールに乗るのが簡単ですが、形成されている場合はひび割れを与えるでしょう、そして土壌はサブリンカからなるでしょう。. それは彼女の手で崩れているので、砂の土はボールに転がることはうまくいかない.

        土壌の組成が決定された後、あなたは基礎の建設に進むことができます. 原則として、ステップバイステップの手順は次の手順を含みます。

        • 補強材の断面積、テープ幅、および補強スキームの準備の計算。
        • 地下室のない建物のための床や溝のためのピットを作る。
        • 排水システムと断熱材を敷設する。
        • 型枠の設置と強化の締め付け。
        • 具体的なソリューションで注ぐとプラットフォームの後の防水の取り付け.

        基礎ブックマークの完了はシーンの絶縁性であると考えられています、このため、それは湿気に耐える特別な材料で並んでいます. 指示のすべてのポイントが正しく行われた場合、技術や建設基準の遵守により、結果として生じる小型繁殖ベルト基礎は構造の信頼できる基準だけでなく、デザインを保護する長期間も役立ちます。外的影響から.

        発掘

        基礎の建設は土地区画の予備的な準備を始めるべきであり、それはゴミ、植物や木から慎重に掃除され、土壌の肥沃な層を取り除く. その後、マークアップを行い、建築プロジェクトで指定されたすべての測定値が作業場所に転送されます。. この使用のためにPEGとRope. まず第一に、構造体のファサード壁があり、次にそれらに対して垂直に他の2つの壁を配置した。.

        この段階では、マークアップの終わりに、対角線の均一性を制御することが重要です。すべての対角線を比較する長方形がわかります。.

        将来のデザインの角には、ビーコンが目の詰まりされ、1mの間の距離を観察します. 次のステップは、ロープが伸びる木のシーンのインストールになります. いくつかのマスターは、ライムソリューションを使用して基礎のサイズを地面に適用するだけです. その後、トレンチが回転し、その深さは砂の枕とリボンの厚さと一致しなければなりません.

        砂の枕の厚さは通常20cmを超えないので、微妙な基礎のためにトレンチが作られる。.6-0。.8 mと深さ0.5メートル.

        プロジェクトが階段、ポーチおよび炉を有する重構造の構築を提供する場合、それは肉を掘ることを推奨する. 30~50cmの厚さの枕の製造のために、砕石と砂が使用されている場合、最も一般的な選択肢は2つの層からなる枕と見なされます.20cmの砂と20 cmの瓦礫. ほこり土のためには、トレンチにジオテキスタイルを置く必要があります.

        枕が層で眠りに落ちる:まず第一に、砂の層は均等に分布しており、それは水で濡らし、そして砂利が注がれた砂利. 枕は厳密に水平に配置され、ゴムの形の防水で覆われている.

        オパール

        財団を予約するときの同様の重要な点は、型枠の組み立てです. それを作るために、そのようなパネル材料は、OSP、合板、または厚さが少なくとも5cmの厚さのシートなどのパネル材料を使用する. 同時に、ボードはシールドで撃墜されるべきです. フォルムワークは、具体的なレベルの将来を超えた数センチメートルがわかるように計算されなければなりません. テープの高さに関しては、それは基礎の深さに等しく、それは原則として4つのテープの4つの幅です.

        準備されたシールドは、爪や自己タッピングねじの助けを借りて固定されています。その後、それらはさらにスパイクを支えます. それはすべての締め付け要素が突き出ていないという事実に注意を払う価値があります。. あなたがそれを無視するならば、充填後にコンクリートに入ると亀裂やチップを誘発することができます.

        小型繁殖ベルト基礎の型枠もまた、5cmの断面を有するバーから作られたピンクでさらに強化され、そのような下層豆は0の距離で外部に配置される。.5メートル.

        さらに、フォルムワークでは、通信やパイプの挿入のための穴を準備する必要があります. 設計の内部はポリエチレンで覆われているため、防水性を強化し、コンクリートとの接着性を低下させます。.

        押し出されたポリスチレン発泡で作られた除去不可能な型枠の使用も可能である。.

        強化

        このタイプの基礎の装置は必須の補強材を含みます。. 補強材はワイヤとして使用することができ、溶接を適用することができるが、金属棒の接続のために、腐食は締め付けに現れるので、最後の選択肢は推奨されない。. フレームを取り付けるためには、4個以上のロッド数が必要です。.

        縦強化として、クラスAIIまたはAIIIのリブ付きセクションで材料を使用する必要があります。. 同時に、棒が長くなるでしょうが、化合物は構造の強度を低下させるため、枠組みが良くなるでしょう。.

        フレームの横断部分は、直径6から8mmの滑らかで薄い補強材から収穫されます。. 小品種基準を設置するためには、4つの長手方向棒からなる2つの補強ベルトが十分である。. 補強材の縁部が基礎から5cm離れて移動することが重要であり、垂直ファスナー間の段差は少なくとも30~40cmであった。.

        作業中の重要な点は、フレームの角を製造することです。ロッドは、他の壁の機会がロスの直径から少なくとも40 mmであるように曲がっている必要があります。. 同時に、垂直ジャンパによって形成された角度間の距離は、壁内の距離より2倍小さくなければなりません。.

        塗りつぶし

        財団を設置するときの作業の完了は、具体的なソリューションの塗りつぶしです. 専門家はM250より低くない工場コンクリートブランドを適用することをお勧めします. 解決策が独立して行われた場合は、手動でこれを行うのが難しくなるので、コンクリートミキサーを事前準備する必要があります。. 基地はすぐに解決策を注ぎ、それはすべての表面と改ざんに均等に分布しています. 詰め物の各層は、型枠に適用されるマーカーによって徹底的に整列されるべきです.

        充填された経験豊富なマスターは、乾燥セメントのコンクリートで充填ふりかけの端に忠告され、それはその品質を向上させ、最上層は掴み速度を上げるでしょう.

        基本の完全なフロスティングについて、原則として、1か月が却下され、その後建設作業を続けることができます。.

        基本的な間違い

        基礎はあらゆる設計の主要な構成要素であるので、そのブックマークは正しく実行されなければならず、それは通常、バルク土壌および粘土土壌に設置されている小型繁殖ベルトベースに関するものです。. その建設中にコミットされたエラーはすべての建設作業をゼロに減らすことができます. 財団の独立した製造で、経験の浅いマスターはいくつかの一般的な誤差を可能にします.

        • 基本サイズの計算と基礎上の負荷をかけずに構築を開始する.

        • 砂の枕の振りかけと製造を行っていない地面に直ちにベースを注ぎます. その結果、年の冬の時期には、土壌が斜め、伐採し、ランダムに縮小しようとし、基礎が霜の力の影響に影響を与え始め、地下室の床が降ります。亀裂を与える. これは絶縁性がない場合に特に当てはまります.

        • 裁量で棒の数と補強の直径を選択してください. 基礎の補強が間違っているので、それは許容できない.
        • 一季節ではなく建設を行う. 壁の敷設、壁の立ち、寒さの前に終わったシーンの絶縁体が敷設されるように作業の全周期を分散させる必要があります。.

        さらに、フィルムのコンクリートベースの保護は大きな間違いと考えられています。. 閉じないでください. あふれされた解決策は換気にアクセスする必要があります.

        あなた自身の手で小型繁殖ベルト基盤を作る方法について、次のビデオを見てください.

        記事を評価する
        ( 評価はまだありません )
        コメントを追加する

        ;-) :| :x :twisted: :smile: :shock: :sad: :roll: :razz: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :grin: :evil: :cry: :cool: :arrow: :???: :?: :!: