最前線について

それが何であるかの問題に答えてください。本当に、いくつかの落とし穴があります. ビザを使って家の屋根の上にフロントロンを作る方法を考え出すことは非常に重要です. 私たちはガスケットとブルシュソリューションからのオプションを探索しなければなりません、他のプライベートハウスの他の広く使われているフロント.

最前線について

最前線について

それは何ですか?

「フロントロン」という用語は何世紀にも前に建設されていた. しかし、彼の外見の前の千年以上、建物のそのような部分は決済されました。. この建物要素の本質は、さまざまな建物のファサードの視覚的および実用的な完成です。. 時々前面にコロナデとポルティコが装備されていました. 古代の時代に建てられた寺院の狭い縁に、前頭要素は常に参加しました. ルネッサンスのエポックで、後回彼らは家の屋根と普通浴場の屋根を装備することがあります. これと同時に、さまざまな正面形式が拡大されました.

そのような構造を使用する目的:

  • 屋根ふきの保持の保持。
  • 屋根の全体的な剛性を高める。
  • 異なる異物からの湿気、鳥や昆虫からの屋根裏部屋と屋根裏部屋の絶縁。
  • 建物内の温度の安定化。
  • 上部を住宅または技術的なスペースとして使用する能力を維持する.

最前線について

最前線について

ビュー

ケリーモイド

フロントのこの美しいタイプの装置は、古代のヨットの逆キールとの視覚的な類似性のためにその名前を受け取った。. そのようなドラフトアプローチは古代ロシア語時代に現れました. シルト状の構造は主に複雑な破断構成で屋根ふきをしています。.

スタイルの根を考えると、木を使う必要があります. XXI世紀では、一般的に古典的な木造建設自体のように、このアプローチは過大ではありません。. この場合の歌も木から作られていますが、実用的ではありませんが.

最前線について

三角

このフォーマットははるかに広く広がっています. アクセスできない三角形の構成が最もよく使用されています。. 2タイ屋根の同様のデザインを見ることがほとんど可能です。. 三角形の最先端が最近作成されたが、既に普及している人気があることが注目に値する。. その理由はかなり明白です – これは追加の設計者要素を必要としない自己十分な設計です. 屋根はしばしば3つか4つのフロントで作られていることに注意すべきです.

最前線について

半円形

このデザインはルネッサンス中に広くなるようになっています. それは斜めの軒の美学の美観でした. 最後の部分は半曲率で装飾されています. バージョンの一部が楕円形または楕円形のアークで作られていることを示す価値があります – 古典的な円弧は必須ではありません.

これで古い傾斜軒が使用されていません。代わりに弓形の解決策が使用されます。.

最前線について

ステージ

メインノードは他の場合と同じですが、特定の実行はしばしば異なります。. 本質は、デザインが明確なステップに分けられることです。. 上部に近いほど、そのようなステップが低い. ほとんどの場合、段付き脚はレンガから形成されています. 同様の解決策は通常、国内の状況では緊急のものでは緊急のものであり、一部のデータによると、まったく使用されていません.

最前線について

引き裂かれた

その名前はそのようなフロントロンの実行を完全に特徴付ける. 彼のエッジはまったく合いません. このギャップは装飾や外観を向上させる他の要素によって分離されています. 下線を引いた未完成の種 – このオプションの一種のレーズン. 最も一般的な破れたフロントンはバロック期間にありました。.

最前線について

basic

視覚的な組み立ては弓とチューターに似ています. プロファイルは一点から出てくる. 時々追加のギャップが実践されています。. Renaissance Epochでは、Inucory Frontonsが再び使用し始めました. サークルセグメントを増やすと、「円形」デザインが得られます.

最前線について

台形

基本的には、マンサードの準備に使用されています. 同様のフロントーンは内部の有用なスペースを増やします. 追加のビームを持ってください。. さもなければ屋根葺きシステムは新たな荷重に耐えないでしょう. もう一つのニュアンス – 屋根は半壁の装置を持っている必要があります.

最前線について

解放された

それは壊れたデザインのサブタイプであると考えられています. いくつかの離婚空間部品に加えて、軒先もあります. 彼の名前(「オイル」)で、すべてのフォーマットを与えました. 優れた人気がバロック期間にそのような構成を受けています. 今日それは多くの建築的記念碑と歴史的な記念碑で見ることができます.

最前線について

材料

木造構造の利点は低コストで加工の容易さです。その上、有毒物質は区別されません. プライベートハウスの建設では、選択したエッジでボードからアセンブリを使用しています. 外観は視覚的に快適です.

全体としての構造はきれいになり、彫刻された部品はさまざまな仕上げや風景の種類とうまく組み合わされています. 木製の部品は疎水性の防腐剤や物質で治療される必要があります.

最前線について

ゆでの前頭施設は以下のとおりです。

  • 水平;
  • 垂直;
  • 宇宙に傾いた.

ボードと一緒に、あなたはライニングから使うことができます. スパイクグルーブのフォーマットでドッキングリード線. あなたはネジまたは釘で箱に製品を取り付けることができます. 複雑な壊れたフロントローンのために推奨されています. しかし、あらゆる種類の木材は寄生虫攻撃に悪い暴露であり、それは絶えず更新処理を必要とする.

最前線について

最前線について

煉瓦

レンガの住宅での回路レンガフロントトーン諮問. この方法では、保証できます。

  • 固体強度
  • 最適な気密性。
  • 無関係な音に対する不透過性
  • 優れた断熱材.

ほとんどの場合、あなたは補助仕上げを放棄することができます. すでに知覚されている立体のレイアウト. 真実、まだ断熱材の断熱材の必要性 – さらに未硬い – まだ存在する.

レンガが重いことを考慮に入れる必要があります. すべてがすぐに入れることができるわけではありませんが、仕事自体は面倒で時間がかかります.

最前線について

サイディング

金属の波状の材料は非常によく湿気を割り当てます. 家への窓や入り口が下にある場合は非常に重要です. サイディングを使って作業することは難しくありません. しかし、あなたは鋭い顔にあなたの手をさまよわないように保護手袋を使わなければならないでしょう. 鋼の高い熱伝導率を考えると、とにかく絶縁を配置する必要があります.

あなたはビニールサイディングを適用することができます. カットやドリルも簡単です. 追加の処理は必要ありません. プリマウントされた垂直運動. 屋根葺きのための典型的なハードウェアによってフレーム要素に取り付けるストライプ.

最前線について

最前線について

岩石

アクリルに基づくタイルの助けを借りて、あなたはミネラルの外観を再現することができます. 最も頻繁に模倣する:

  • 花崗岩;
  • 玄武岩;
  • 大理石;
  • 砂岩;
  • アメジスト.

人工石の裏側は完全に均一です. 合成接着剤を使って必要なものに参加してください. セメント接着剤のみを適用する必要があります。. 接合部は、ファサードのためのシーラントによって分離されています. 縫い目は失われなければならないでしょう.

最前線について

最前線について

場合によっては、ガスブロックまたはガスケイ酸塩構造からのフロントトーンが形成されます。. これはベアリングアセンブリではないので、比較的軽量で緩いブロックを選ぶことができます. 良い代替案が光学グレードフォームブロックの構築です. ブロック要素は、主に同じ材料から構築された家で使用されています。. このステップでは、作業を大幅に簡素化し、複数の実用上の問題を回避できます。. シェルはしばしば柔らかい屋根を作ります. これは非常に耐久性で信頼できる材料です。. それを簡単にしてください. デザインの質量は小さくなり、壁や基礎の負荷が軽減されます。. 魅力的で耐熱性.

バーの家にはフロントトンのあざを入れるのはかなり論理的です. そのような設計は、古代ロシア語またはロシア語のスタイルの住宅の取り決めを魅力的に見ています。. さまざまな大きさのログも作業に使用できます。.

重要:カットは、建設が行く同じサイトで直接実行されるべきです. それは通常この場合は垂木の特定のセットの選択を意味します.

最前線について

最前線について

どうやってするの?

最も簡単な解決策はフレームのフロントロンのインストールです. 3か5つの角があります. フレーム部品はペアボードからバーから作成されます. 外側には、対面材料を組み立てる必要があります. 全体としての高さと面積を個々の顔と同様に計算すると、プロジェクトを準備する必要があります. そのような計算では複雑なものは何もありません – 学校の教科書に記載されている標準の幾何学式から忌避することができます. エラーを正確に排除するために、オンライン計算機を使用することをお勧めします.

高さはスケートの傾きと長さの角度を考慮して決定されます. 端部の壁の長さは50%減少し、得られた結果はスケートと屋根の基部との間に形成された角度の正接で可変である。. スケートとオーバーラップの間の屋根裏屋根の場合、それは2.5から3 mであるべきです. コールドタイプの屋根裏部屋のためには、高さ1.4~2mのスケートが、建設の種類の高調波によって導かれる必要があります.

最前線について

最前線について

壁が三角形の形で行われる場合は、その領域を計算し、屋根の高さと長さの半分を分ける必要があります。. 非対称屋根は部品によって計算されます. レンガの必要性を決定することは次のように依存します。

  • 石積みの種類
  • 単一の煉瓦寸法。
  • モルタルで注ぐための切断厚さ.

壁の壁のせん断板の場合、それらは単一の要素の二乗に分けます. 同時に最大で丸めることが必要であり、それはエラーを排除し、生産結婚を補償することを可能にする. サイドの計算は、サイト計算機を使って正しく保持されています. それらは最適な接続部品の数を示すでしょう。. 使用されている材料やスキームに関係なく、すべての驚きに対処することを保証するために15~30%の追加の予備を残すことが有用です。.

最前線について

最前線について

フロントロンを作成するとき、あなたはバイザーを忘れることができません. 同様の補助的な庇は、最初の床、ソトル、そして財団の壁を水から保護します. エクストラロングシンクは、パイプと排水の溝を持つバンドルでこの作業を実行します。. 定性的に完成した組み立ては注ぐ雨が降っていても効果的です. スケートの最低逸脱は0.6 mです。より複雑なケースでは、0.8 mに出発することが必要です(これはかなりの量の降水量を持つ地域に関連があります).

あまりにも強力なバイザーは必要ありません. 1 mからのデザイン、もっと本当に品質の雨保護を追加しない. 同時に、彼らは家の割合を破ることができます. コンソール要素の代わりに屋根が広範囲になっている場合は、リモートサポートでキャノピーを設計することをお勧めします。.

通常、幅のバイザーはシーンのテープに等しいか超えています。追加された距離は斜めの雨の中で追加の保護を与えます.

最前線について

最前線について

フロントトンのフレームの温暖化が必要なべきです. 断熱材の取り付け、通常は垂直ラック. 固定は適用されます。

  • スケートボード
  • スチールスタッド
  • シーラント。
  • ネジ
  • 惑星
  • 建築レベル
  • 隔離のための材料.

屋根裏部屋のためにフロントロンを絶縁する方法を正確に理解して、あなたはスタートを理解する必要があります、どのような資料がレイアウトする必要がありますか. メインオプションは次のとおりです。

  • ガラスゲーム(有効、アクセス可能、不快、再利用)。
  • Minvat(火災計画で安全に保護されている必要があります)。
  • Polyfoam(簡単、便利、防火髪、壊れやすい);
  • EPPS – より高価なタイプの泡を改善しました.

最前線について

最前線について

基本的な仕事の規則:

  • 家の残りの部分と同じスキームを絶縁する。
  • 湿気や風からフロントロンを慎重に保護する。
  • 可能であれば、外部断熱材を使用してください。
  • 壁を2層に粉砕してください。
  • 直ちにクレートを計算し、クラッドの締め付けについて。
  • 広い帽子でプラスチックダボを使用してください.

主な要素を取り付けることに加えて、あなたはソファを修正する必要があります. そのようなパネルは単純なサイディングに似ています。. 同時に、幅0.8 mのおかげでそれらを簡単にします. アルミニウム合金からの既知のソファー、プラスチックと鋼から亜鉛層を持つ鋼鉄. いくつかのモデルが穿孔されているため、不要な物体を屋根に入るのを防ぎ、安定した空気流通を維持することができます。聴覚障害はあまり頻繁に少ないのか.

最前線について

最前線について

Subate Sofitaは対角線または水平方式である可能性があります. 最初のケースでは、パネルは屋根の流しに平行に固定されています. 固定は殺害またはrafterの足の上に直接起こります. 重要な条件:屋根の傾斜は25度を超えてはいけませんが、掃引の長さは6 m以上の場合. 時々エンジニアとすべてが5メートルの限界を確立する. 民間ビルダー対角設置もあまり不満ではありません. 到達しない場所でソファを修正する必要があります. もっと時間と建物の材料を費やしました. 水平技法により、早く機能することができます. 初めて箱を作ってからパネルを修正してください。.

準備中、垂木の脚部を慎重に確認してください。. 彼らは排水を固定するための陸上保持ブラケットによって固定されています. オンスのマーキングの前に、屋根の測定. 結果に従って特定の数の塩漬けおよびガイド部品を調製する。.

クレートはバーから5×5センチを作り出し、水平レールを結合します。柔らかいものはJ-PROFILESを開催するのに役立ちます.

最前線について

最前線について

前頭石積みの設計を考慮して検討する価値があります. レンガのデザインはあらゆる屋根に適しています. 外観を向上させるために、艶をかけられたブロックを使用し、そして時には追加の仕上げに頼る。. そのような解決策は最初に提供されるべきです. そのような重大な負荷を考慮せずに家が建設された場合、プロジェクトを再加えることなく、基礎とベアリングの壁の再建がなく、レンガのフロントロンを作ることは不可能です。.

ブリックのフロントが確実に働いたように、それは復活させる必要があります. 激しい風がある地域では、この壁に窓、ドアを装備しないようにすることをお勧めします。. 屋根のシンクのパラメータは個別に決まります. 優先ジオメトリ – 急速な三角形. サイドウォールをカットしてレイアウトします。作業を慎重にスピードアップします. フラットな木製ベースの場合にのみフレームからキャンセル. 石の溝やコンクリートを取り付けるときは必ず運命が必要です. 木製フレームの幅の使用. そのようなアセンブリは5×5cmの正方形バーから作成されます. 壁の強い曲率では、懸濁液は文字の形で必要です+.

最前線について

最前線について

しかし、場所にすべてを添付するだけではまだ十分ではありません。. いずれにせよ、換気格子が必要です。. 換気孔の全最小面積は非常に単純である:オーバーラップの面積を500に分割することだけが必要です. 専門家は現代の換気弁を使用することを助言しています. 暖房ラジエーターの上に置くと、空気を温めることが可能です。これに続いて、指示に設けられた安全な距離が続きます。.

除去、フレームおよび換気で理解されている、それは外側の閉じられている(閉じる)フロントロンのさまざまな材料についてもっと見る価値があります。. 専門家はそのようなアドバイスを与える:

  • 視覚的な美しさが最初の場所にある場合は、裏地やサイディングが必要です。
  • あなたは、あなたの裁量で、スタイリッシュな壁の装飾を続けること、または対照的に遊ぶことができます。
  • すべてのサイディングの最高の価格のために.

最前線について

最前線について

プロのフローリングからフロントロンを作る方法は、次のビデオを参照してください。.

料金の記事
( 評価はまだありません )
友人に共有する
Tatemono.info -建設と修理、ダチャプロット、アパートやカントリーハウス、便利なヒントや写真
コメントを追加する