木の箱についてのすべて

木の箱についてのすべて

ランプは、異なる材料から集めることができる非常に重要な取り付け部品です。. これらの目的のためにほとんどの場合、金属製の輪郭や木が適用されます. 私たちがこの記事で話す木の箱についてです。.

木の箱についてのすべて

賛否

木の乾燥は多くの建物や仕上げ作業でよく使われます。. これらの施設は、内部、外部の建物、そしてベース地域で、そして屋根裏部屋で設置されています. 多くの人々が正確にそのような組み立て根を好み、そして輪郭または金属懸濁液からなる塩基から覆われていない.

木の箱についてのすべて

木の箱についてのすべて

木の箱についてのすべて

これには驚くべきことは何もありません。木製の構造拠点には多くの正の特性があります。.

  • 木製フレーム構造の最も重要な利点の1つは、それらの設置の単純さです。. 検討中の存在は非常に単純です.

  • 木造の構造は彼らの環境安全にとって魅力的です。.

  • 木製の箱の組み立てのために、高価な材料を購入する必要はありません.

  • 定性的に組み立てられ、治療された木製のデザインは長年の円滑な操作で設計されています.

  • 同様の構造は様々な目的で配置することができる. 多くの場合、木の箱はファサードや内壁の装飾に面するように設計されています。. 屋根を取り付ける場合でも、そのような構造は羨ましい周波数で活性化されます.

  • 木枠は、さまざまな建物や仕上げ材を取り付けるために設計できます。. 例えば、それは石膏ボードシートまたは他のタイルコーティングであり得る。.

  • 考慮されたフレーム構造は低い重量で異なります.

木の箱についてのすべて

木の箱についてのすべて

残念ながら、木製ランプはその利点だけでなく、マイナスによっても有名です. それらのいくつかはかなり深刻です.

木の箱についてのすべて

同様のデザインを評価する前に、そのすべての欠点と知り合いになることをお勧めします。.

  • 木は湿っているのを受けやすい素材です. 水分の影響下で、天然物質は膨潤し始めて変形することができる. 特に頻繁にそれは建物の地上ゾーンに設置されたデザインで起こります.

  • フレームワークの設計が最大寿命を実証できる棒が特別な防腐剤溶液で治療される必要がある。. これらのイベントには追加の資金と支出時間が必要です.

  • 検討中の天然物質は、それが保管されている条件をかなり要求することです。.

  • ランプが収集された項目が以前に成功しなかった場合、それらは確かに緊急収縮にさらされます.

  • 高品質のバーの中でも欠陥のある標本が遭遇する可能性があるので、そのような箱のための材料は非常に注意深く選択されなければなりません。.

  • 木は引火性で火の危険な素材です。. さらに、そのような運命は燃焼を積極的に支持するだろう.

木の箱についてのすべて

木の箱についてのすべて

バーを選ぶ

設置作業を開始する前に、正しい木材を選ぶことが非常に重要です. これらのタスクを解決するために、バーは40×40または50×50mmの断面を有することが最も適している。. 人気サイズ – 2×4 cm. もちろん、材料やその他の寸法を使用することもできますが、同時に、後でクレートに設置される仕上げ材の重量に耐えるための高強度を特徴とする必要があります。. 選択、本当に、高品質の木は主要な基準のいくつかを押し出すべきです.

木の箱についてのすべて

それらの最も重要なことについて学ぶ.

  • 湿度レベル. フレームデザインの下の木は設計されたドキュメントに完全に乾燥されなければならず、すでに壁にいる.

  • 寸法パラメータへの準拠. そしてバーの長さの指標と断面は、付随する文書に示されている寸法と完全に一致しなければなりません.

  • 小備考. 検討中の基礎を設置するための高品質のバーは、完全に滑らかな表面を持っている必要があります。そうしなければならない。. 彼らは曲がっていない、鋭い滴やその他の優れたエリアになるべきです.

  • 欠陥はありません. 箱を組み立てるためには、それらがそれらの表面に多数の雌犬を持っていないようなバーを拾う必要があります、金型やダークスポット.

木の箱についてのすべて

木の箱についてのすべて

長い耐用年数、最大耐湿性を特徴とする木材のこのような木材を選択するためのフレームを作成することを強くお勧めします。.

たとえば、そのような要件では、自然なカラマツがあります.

木の箱についてのすべて

木の箱についてのすべて

他にどのようなインストールが必要になるでしょう?

ウッドバーを正しく取り付けるには、使用されます。

  • ハンマードリル。

  • ドライバー;

  • 木工の見えた。

  • ハンマー;

  • 穴あき;

  • 建設レベル(最も便利な気泡とレーザー装置)。

  • ルーレット;

  • 爪と無私の.

さらに、インストールする必要がある将来の構造体の適切な計算を行う必要があります。. 詳細な方式を描画することができます。.

木の箱についてのすべて

木の箱についてのすべて

木の箱についてのすべて

取り付けクランプの段階

もっと検討して、どの段階からレンガ、コンクリート、その他の拠点の木枠を固定するプロセスになるでしょう。.

木の箱についてのすべて

天井に

シーリングベースに木枠を正しく取り付ける方法を見つける.

  • 取り付けを始めるために、すべての木製部品は防腐剤や特別な抗真菌剤で包む必要があります. 難燃剤混合物の許容応用. 部屋の中で床を順応させる必要があります. このために、バーは床に横たわって数日待ってください.

  • 表面マークアップを作ります. 設置されたバー間の間隔は、クレートに取り付けられる材料のサイズによって異なります。.

  • すべての準備作業が完了したら、バーを取り付けることができます. 最初に天井周辺の周りにレールを取り付けます. それらを天井に固定し、壁に固定する必要があります. 木を着用してダボ釘の後に続きます. 境界線の周囲に材料を取り付けることで、その部分の残りの部分で固定することができます。. すべての天井要素のインストールを完了した場合は、さらに作業に移動できます。

木の箱についてのすべて

木の箱についてのすべて

壁の上に

どの段階からなる段階からなる.

  • 壁に、ボードまたはバーは厳密に垂直に設置する必要があります. 留め具はネジまたは長いダボによって行われる. インストールステップは、グリッドをこすく予定されている材料の標準でなければなりません。. それは石膏ボードまたはPVCパネルにすることができます. そしてそれはまた滑り枠を集めるための裏地であるかもしれません.

  • その後、シートコーティングのドッキングはバーの中心に保持されます. ここでは、厳密な垂直と正しいステップが必要です。.

  • 壁の箱ベースがプラスチックまたは乾式壁シートの下で作られている場合は、水平部品の存在を提供する必要があります。. これは、バーも天井と床に沿って壁にねじ込まれなければならないことを意味します。.

木枠を壁に取り付けるとき、木製の部品も保護用組成物で治療される必要があります.

木の箱についてのすべて

木の箱についてのすべて

床に

家の中の床に架目を組み立てることができます. ビームのベースの例について能力的に組み立てる必要がある方法を考え出します.

  • まず、キャリアビームの上面の可能な曲率が決定される。. 偏差は排除されます.

  • その後、制御測定を行います. 選択されたシェーブステップに従って配置場所を決定する必要があります。.

  • 次に、クレートの下に取り付けるための設置作品を用意してください.

  • エクストリームレールを統合する必要がある場所に. 彼らの立場がチェックされています. これらの部品がそれぞれのビームを必要としています.

  • レールが設置されているとき、そして各ビームの支持体は、釘の交流によって各ビーム側の上半分に殺される必要があります。. エクストリームレールストレッチ3リニアレースの間. 次のレールはその場所に設置されています. 各ビームに従ってサポートを確認することが重要です。.

  • Reikiは釘を渡ることによって各ビームに殺されるべきです. ここではインストールピースを挿入する必要があります. 残りのレールは同じように取り付けられています。.

木の箱についてのすべて

木の箱についてのすべて

木の箱についてのすべて

屋根の上

木の箱が金属製のタイルの下の屋根にどのように適切に設置されている必要があるかを検討します.

  • 最初に必要な計算と測定をすべて行う必要があります。. 正しいインストールのためのマーキングをする必要があります. 範囲の設計(1範囲、2撚り、その他)になることを事前に判断することが重要です。.

  • 当初、木製のバーの締め付けは軒の滑らかに滑らかにしていなければなりません. 次に、第2の基板の留め具が行われる。. それと軒の間に約30 cmがあるはずです. 粉砕板は垂木に取り付ける必要があります.

  • 次に、木製の箱の他のすべての要素を取り付けることができます.

  • コーニスからの水の流れの流れを提供することが必要です. このパラメータは、最初のボードのペアの正しい敷設によって異なります。.

フレームが準備ができているとき、それは直面している屋根材で見ることができます.

木の箱についてのすべて

木の箱についてのすべて

石膏ボードの下の壁に木の切断をする方法は、下のビデオから学ぶことができます.

料金の記事
( 評価はまだありません )
友人に共有する
Tatemono.info -建設と修理、ダチャプロット、アパートやカントリーハウス、便利なヒントや写真
コメントを追加する