フォームブロックのためのダボを選択してください

    この建物の素材は比較的最近人気があるので、フォームブロックの泡ブロックを選択する方が良いことについての質問がよくあります。. 久しぶりに、ブロックの建物や構造は特別な住宅ローン製品ですぐに建てられ、壁の壁に必要な添付ファイルを確保すると考えられていました。. 今日、この問題は金属とプラスチックのダボを使って簡単に解決されます – 品揃えを理解し、必要な詳細を見つけることは、市場で提示された製品の選択および概要についてのアドバイスを助けるでしょう。.

    特有の

    フォームブロックのためのダボは一致しないようになりました. ネジまたはネジと直接接触すると、多孔質の壁の中の化合物、壊れやすい材料が壊れやすい. ファスナーは表面を持っていないだけです. DOWELSを使用すると、この欠点を排除することができ、棚、家電、衛生的および衛生的な機器、装飾品の信頼性があり安全なぶら下がりになります。. フォームブロックからの住宅の壁にも同様の役割が住宅ローンの部品によって行われますが、状況の目的の配置の絶対にすべての採点を考えていますが、非常に難しい.

    ブロックパーティションまたはオーバーホールの垂直面上のダボの助けを借りて あなたはカーテン、配管やパイプ、棚や家具、機器、家電のための絵画や鏡、スコンティングや軒先を修正することができます.

    そのような締結具は非常に信頼性があり、高い複合強度を保証し、壁の材料の冠および破壊を防止する。.

    泡ブロック – セルラー構造を有する表面には、特定の特性のセットで締結具が必要です。. 材料で信頼性の高いクラッチを保証するために、かなり大きな接触面積が必要です。. 固定部品自体はマルチコンポーネントによって得られ、次のように構成されています。

    • スペーサー付き中空ブッシュ。
    • リングとメイリング。
    • スクリュー.

    負荷の行動の下でインストールが穴の中にスクロールされない後のダボには、特別な歯が付属しています. 彼らは材料の厚さの停止の役割を果たします. Opplication Options Optionsファサードと内部作品の混合オプション.

    これらの製品は、それらをねじ込むか、または採点することによって、特別に調理された穴に取り付けられています。.

    品種

    フォームブロックのために適切なダボを選択するとき 主な選択は通常、金属製品と高分子製品の間で行われます。. これらの材料のそれぞれは、自分の予約とアプリケーションを決定する独自の特徴を持っています。.

    金属

    このタイプのダボは異なります 高い機械的強度. それらは、大規模な製品を固定して吊り下げるとき、または最大の重要性を持つ線形通信の領域で使用されます。. ハイファイアーハザード付きの部屋の金属製品を必ず使用してください. そのようなダボでは、ファサード、壁の装飾、ラック、棚の要素が固定されています. 各金属溶接には、外部の歯とスペーサーセグメントがあります.

    ネジM4。 DOWELSのカテゴリに属性を付けることもできます. そのようなマウントは金属製である. 従来の切断に加えて、それは壁に製品を設置した後、信頼性の高い固定を提供するのが鋸引き要素を有する。.

    ネジを締め直した直後に、追加の操作を必要とせずにマウントを点灯させることができます.

    プラスチック

    ポリマー材料は、幅広いフォームブロックのためのダボの製造に十分に提示されている. 最も多くの場合、次のオプションがあります。.

    1. ナイロン. 腐食の影響を受けない耐久性のある弾性材料、温度と湿度の低下を伴う破壊. このタイプの耐摩耗性のダボは、複雑さの構築と設置作業に適しています. 冗長負荷は比較的低く、製品の直径を変えることができます.
    2. ポリプロピレン/ポリエチレン. 非特殊化. 主に配管通信をインストールするときに使用されます. 十分な集中的な運用上の負荷に耐えます.

    屋内で最もよく使われるプラスチックダボは、彼らはかなりの体重のために設計されていません.

    併せた

    このカテゴリには、ASも知られているダボが含まれています 化学アンカー. 彼らはプラスチック製のスリーブと金属製のネジまたはヘアピンを使います. キットは注射組成物を含み、それは製品をツーリングするときに、留め具のための追加の接着剤層を形成する。. その特性と支持能力の観点から、化学アンカー4~5倍は通常のねじマウントを超えています. 使用される接着剤組成物はセメントモルタルと有機起源の樹脂を含む.

    そして金属、そしてプラスチック製のダボはフレームデザインを持つことができます. それらは鋼鉄亜鉛メッキねじと組み合わされ、窓とドアフレームを取り付けるときに適用されます。その他の同様のデザインガイド.

    選択するのがいいのですか?

    泡ブロックのためのダボの選択のための基本的なガイドラインは、壁の壁にシールドされるべき付属品や装置の種類に直接関係しています.

    有用なヒントの中には、以下を割り当てることができます.

    1. 洗練された機器の洗剤や鏡の柔軟なライナーを締め、洗濯機は大きな負荷を与えません. ここでは、直径4~12 mmのナイロンポリマーダボを使用することができます.
    2. 仕上げを作成するときは、部屋の内側または外側の締め付け式を締め付ける必要があります. ここでは特別なダボネールが使用されています。.
    3. 火災安全性が高まっている部屋では、金属製のファスナーだけが適用されます. 彼らにねじをよくするメトリックを選ぶ.
    4. 配管のハードパイプラインラインを敷設するときは、壁への取り付けのために下水の目的地、金属のダボとクランプが使用されます。. ねじ取り付けの寸法パラメータは負荷のレベルと一致しなければなりません.
    5. フォームブロックからファサードを仕上げた場合、特殊なダボが使用されています. この場合、マウントには耐候性が高まっているステンレス製の金属構造が必要です。.
    6. 重い家具、棚構造、貯蔵システムは、高いキャリア容量を持つ金属ダボに取り付けられています. それらは壁に深く浸されなければならず、大きな負荷に耐えられます.
    7. 滑り要素のガイドを取り付ける扉と窓を取り付ける場合は、プラスチックと金属の特殊なフレームで使用されています. ファスナーの種類は直接計画された負荷の強度に依存します.
    8. フォームブロックからの壁の表面に配線を固定するために、特別な締め付けが使用されます。耐久性ナイロン製のダボクランプ. 製品内のネジはねじ込まれていません.

    フォームブロックの壁に掛かる必要がある場合は、軽量の紙のカレンダー、写真、フレーム内のコンパクトな写真、必ずしもダボを回すわけではありません。. 通常の爪を使用してください.

    最小限の負荷で、彼は悪化しない彼の仕事に対処します.

    取り付け

    泡ブロック壁の設置とプラスチック、および金属ダボは1つの方式で通過します. 作業を実行するために、特別な組み立てツールが所望の形の先端または通常の六角形のハンドルの形で適用される. 手順は以下のとおりです.

    1. 壁のドリルホール. それはダボの設置場所になければなりません、これらの要素の製造業者を示す直径に対応しています.
    2. パン粉を取り除きます. 用意された穴はほこりやその他の掘削の結果を洗浄する必要があります. どの干渉もさらにインストールの正しいインストールに影響を与える可能性があります。.
    3. 添付の場所にダボを取り付けます. これはノズルの助けを借りて行われます.
    4. ダボをねじ込むためには、回転運動を生み出す必要があります。. 製造元が示す方向を考慮に入れることが重要です.
    5. ファスナーのスコアリングタイプはラバーヘッドハンマーで舗装されています. それは細胞材料の壁を傷つけません。. そのようなダボでは、設置後、結果として生じる穴の支柱の機能を実行する大きなスペーサーの歯で。.
    6. 化学ダボは普通のものでもありますが、接着剤カプセルの設置. それは次にスレッドタイプの接続でメソメスを取り付けます.

    それらの中にダボを取り付けた後、あなたは伝統的な締め具を回すことができます. キャビティ内にあると、ねじは缶のセグメントの折りたたみにつながるだろう. これにより、基本の密度を高くすることが可能になり、ランダムな破損または機械的締め力の減少が排除されます。.

    フォームコンクリートが材料であることを覚えておくことは重要です。. それは穿孔器によって穿孔することはできません、衝撃式のドリル穴の適用. ここでは繊細な効果が必要です.

    回転モードを使用して、通常のマニュアルまたは電気ドリルを使用することをお勧めします。.

    ガス室に重いものを固定する方法については、下のビデオから学ぶことができます.

    記事を評価する
    ( 評価はまだありません )
    コメントを追加する

    ;-) :| :x :twisted: :smile: :shock: :sad: :roll: :razz: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :grin: :evil: :cry: :cool: :arrow: :???: :?: :!: