レンガのコレクションのための極の上のキャップ

フェンスに耐久性があり信頼できるもので、参照柱が必要です。. そのような柱がレンガで作られているならば、彼らは美しいだけでなく、耐久性もあります. しかし、彼らはすべてのもののほとんどが保護する必要があります. 環境の徴候から、フェンスは特別な保護構造を取り除くでしょう、それ以外の場合はキャップとも呼ばれます. それらをインストールしてインストールすることができます.

特有の

レンガポ​​ールの上のキャップを購入することにしました, それらに必要なものを理解する必要があり、それらが意図しているものについて:

  • 保護機能. 彼らは氷の標高からフェンスを守り、石積みの縫い目を破壊し、他の降水量、雨、雹、雪のもの. 彼らはまた木造支援の装飾を妨げる.
  • 美学関数. キャップでは、フェンスははるかに美しく見えます.
  • 光源を設置するための基礎として役立ちます. ランプでは、フェンスはどちらも機能的になり、再び審美的になる.
  • プラグがピークまたは他の尖った形状の形式を有する場合、それらはまた保護機能を実行する – フェンスの上に登るのが難しい.

キャップコーナーの表面、スケートの形で、それに落ちる水が流れが簡単です. そして、ノズルのサイズがピラーよりも周囲の周囲にある場合、その後、ポストの各側面は降水量から保護されます.

設計全体を修復するよりも、フェンスのマウントオーバーレイは著しく簡単かつ早くなることに注意してください。. 結局のところ、柵全体の耐用年数は支援の持続可能性に依存します. さらに、価格散乱は、キャップが製造する材料に依存しているので、例えばプラスチックはフェンスの完全性を保ちながらそれほど高価ではないでしょう.

材料

レンガフェンスは、さまざまな材料から帽子で飾られています。. 市場に提示された範囲は、価格と外観の両方によって非常に異なります。. サイトの各所有者は彼の味と財布に何かを見つけることができるでしょう.

キャップが作られている材料では、次のものに分けることができます。

  • コンクリート;
  • 金属(ステンレスまたは亜鉛めっき鋼、銅、真鍮、錫)。
  • 木材;
  • プラスチック;
  • 岩石;
  • セラミック
  • ポリマー – 砂;
  • クリンカー – 耐久性のある耐火物と防水レンガ.

木製のライニングが独占的に装飾的な意味を持っていることに直ちに気付く必要があります。. セラミックは非常に美しいですが、輸送中、設置プロセスや運営中の輸送中に非常に壊れやすい. プラスチック安い、しかし外部データによると、そのより高価な仲間と一緒に失われる.

クリンカーキャップは、75~100サイクル、耐久性があり、耐摩耗性に耐性があり、元の形の外部品質を長期間保存しています。. なお、クリンカーからの帽子は低吸水性によって特徴付けられる. コンクリートからの帽子は非常に独創的で、丈夫で丈夫で取り付けが簡単ですが、壊れやすく、すぐに魅力的な外観が失われます.

偽造プラグは壮観に見えますが、すべての金属製のように、腐食の対象となる、そこから絵画が節約されない. さらに、金属は太陽の中で点滅し、それは縫い目や不規則性、そして何人かの人々にとって、そのようなプラグを打つ、強い音を出版するという問題になる可能性があります。.

また、このカテゴリにはメタルカバーカバーが含まれています. 主な利点は価格です。. 加えて、それらがいくつかのスキルと対応するツールの存在下で独立して作ることができるという事実です。.

ポリマー – サンドキャップは霜に耐性があり、直射日光、耐久性および耐湿性に耐える. 彼らは魅力的な外観を維持し、さまざまな気候で適用することができます。.

デザイン

フェンスのサポートポールは異なる材料から作られています. フェンスの設計は、円形または正方形の断面を持つ、異なる構成または薄い、中空または固体の柱を想定することができますが、柱の上部は常に水平になるはずです。.

現在、市場は次の機能に従って分類できる広範囲のキャップを提示しています。

  • それらが作られている材料によると。
  • 彼らが持っている形で。
  • 彼らが適用されている場所で(支援柱または飛行によって).

材料状況とそれ自身の味に従って、あなたは最適に適切であるキャップを選び、購入することができます、そしてあなたはそれらをあなた自身にすることができます.

あなたが重なっているフォームが何であれ、彼らはすべて彼らのデバイスに共通を持っています:

  • ポストにしっかりと付着するために望まれる底の「スカート」. それは周囲全体の柱の上部を覆います。. 内側の柱が空の場合、重なりとスカートの間に穴を開ける必要があります.
  • 製品の周囲に配置された均一シルは、排水を助け、フェンスが配置されている材料の侵食を防ぐ.
  • 耐用年数と外部要因に対する抵抗 – これらは工業化キャップの主な特徴です.
  • 裏地を固定する必要はない.

キャップは次のように分かれています:

  • 円形(球面);
  • 平方;
  • ピラミッドの形で。
  • 中国の屋根を彷彿とさせる。
  • ライトを内蔵したもの – ランタン.

キャップの形状は二重(ピラミッド)または4タイト(円錐形)であり得る。. 風のバラ、花びらなどの巻き毛の形があります.

理想的には、フェンスと見出しは家の設計、プロット上の他の建物と組み合わせるべきであり、それらを単一のアンサンブルをするために. 極のクロスバーは、鋳造または鍛造による個々の順序、ならびにさまざまな材料およびそれらの組み合わせを使用することによって行うことができる。. 石のキャップは灰色や黒い石であるだけでなく、大理石、マラカイト、そして赤い花崗岩です。. そのようなキャップは厳格なスタイルの邸宅の周りのフェンスによく見えます。.

このサイトへの入り口が鍛造ゲートを横切ると、金属製の手袋はここに収まり、その上のカールはゲートまたはゲートのパターンと調和されるでしょう。.

タイルの下のパターンは屋根がタイルされている家に収まります. そのようなパターンは、例えばポリマー – サンドキャップ上に行われる.

興味深いことに、柱はランプに基づいて見ています. したがって、角はランプの支持として機能する. 互いに同じ距離に置かれ、ランタンはフェンスを反映しているだけでなく、地域の周囲全体に光を吐き出す.

製造の微妙な

フェンス列を保護するために使用される製品は、そのような要件に準拠している必要があります。

  • 製造されている材料は、環境への影響に耐える必要があります。.
  • 強くて耐久性がある.
  • キャップの表面の斜面は、水の制服を提供するような方法で設計されるべきです. 節約は柱を超えて行くべきです.
  • 投稿に「スカート」を固定する必要があり、目に見えない.
  • 内部の投稿が空の場合、その腔内に換気を提供する必要があります.

使用される材料に応じて、付与のサイズ、ならびにその機能性は変わり得る。. 例えば、ガラス繊維から、あなたはキャップのほとんどあらゆる形態とサイズをすることができます. それらはランタンに簡単に取り付けられており、それら自体もフェンス柱にも簡単に取り付けられています。.

金属製のキャップはまた多様な形状であり得る、彼らは実用的で耐久性があり、彼らの寿命を延ばすため、それらは特別な構成で覆われています. 金属から、希望の装飾要素を使って特別な注文で錬鉄の見出しを作ることもできます。. しかしながら、それらはサイズが少なくとも80×80mmである極にのみ取り付けることができます.

スタンピング方法によって製造された電流を通されたプラグは最も手頃な価格です。. 亜鉛メッキから、追加の基部と突出した排水部分を持つ、いわゆる段付きキャップを作ることもできます。.

木製キャップは全員の中で最も実用的であるので、まず彼らは多くの価値を持っています(特にスレッドで装飾された)、そしてそれらの製造はパターンでは不可能であり、各要素は別々に製造され、そして彼らは柱を守らない環境への影響から、装飾機能のみを行います.

インストール

投稿にキャップを固定することはさまざまな方法で行うことができます、それはそのデザインによって異なります. セメントモルタル、接着剤、ならびにフェンスの一部にねじ込まれているネジを使用することができます.

いくつかの規則に準拠する必要があります。

  • 金属コーナー(亜鉛メッキ、スズ、金属写真)がダボで取り付けられています. 最上位レベルでは、サポートレンガは3~5 cm穴あけ、類似の穴がキャップスカートで行われます. 次に、ヘッドバンドをピラーに入れて、ダボに取り付けます.
  • キャップが接着剤ベース(セラミック、コンクリートの種類のヘッド)に取り付けられている場合は、そのエッジがピラーの輪郭に出る必要があります。. さもなければ、組成物は雨の中で洗い流されます.
  • どんな技術が適用されているか、サイドシームを密封する必要があります.

接着剤混合物は、例えば砂およびセメントからなることができる、それ自体で作ることができる。.

キャップを接着剤混合物に取り付けるために、そのような一連の作用が適用される。

  • 上から、ほこりが除去され、土が適用されます.
  • 接着剤またはセメントが精製部分に塗布され、整列された.
  • 水平に設置されたキャップ. インストールはレベルによって正しいです.
  • SUTは頭と支援の間に維持されています.
  • 設計がシンクを提供しない場合、縫い目は撥水性の解決策によって追加的に処理されます.
  • 接着剤混合物の完全なフロスティングまで、キャップは完全に固定されているはずです. その後、装飾部品 – ボール、ヒントを取り付けることができます.
  • ランプの設置が可能な場合は、ワイヤー用の穴を用意する必要があります。. このために、金属のキャップは適しています。.

どの材料がキャップを作るために使用されるかにかかわらず、それが柱の上部を完全に閉じることができることが重要であり、それを結ぶことが重要です.

専門家のヒント

キャップを選択するときにエラーを回避するには、簡単なルールを使用する必要があります.

  • 各サイドの製品の検査. その割合と対称性の評価.
  • 製造元を示したものの傾斜角のための特別な調整装置での確認.
  • SVETコーニスはしっかり閉めている必要があります.
  • パッケージの品質は、製品輸送中の損傷を避けるために.
  • 購入する前に、購入した製品がフェンス、そしてサイトの残りの建物に適していることを確認してください。.

これらすべての項目が実行されている場合、尤度は選択が正しく行われ、キャップは取得に最適です。.

視覚的な例

フェンスのためのキャップの様々なデザインや形状が小さなフォトギャラリーで見ることができます。.

ここでは何もありません:

  • これらはフェンス列の異なる種類のキャップです。
  • 亜鉛メッキの帽子。
  • フェンスのためのクリンカー帽子。
  • そしてボールで飾られた木製の帽子でさえ.

あなた自身の手で柵の囚われの投稿にキャップを作る方法は、下のビデオに表示されます.

記事を評価する
( 評価はまだありません )
コメントを追加する

;-) :| :x :twisted: :smile: :shock: :sad: :roll: :razz: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :grin: :evil: :cry: :cool: :arrow: :???: :?: :!: