バックライト付きの石膏ボードの2レベルの天井を作る方法?

天井は任意のインテリアの主要な構成要素です。. 他の種類の表面とは異なり、常に見えているので、この仕上げは完璧であるべきです. 伝統的な石膏とホイップのためのファッションは長い間、今日の天井のデザインで、照らされた石膏ボードで作られた2レベルのデザインが楽しんでいます. 彼らはすべての基本欠陥を隠すことを可能にするだけでなく、部屋に美しい景色を与える. そのような天井の取り付けは特別な難易度を表していないので、家の各所有者はそれを独立して実行することができるでしょう. これを行うには、オリジナルのスケッチを作成してから必要な建材を購入する必要があります。.

特有の

2層天井は、2層の石膏ボードから作成されたユニークなデザインです。. 装飾的な組成物の設置は、すべての通信システム、配線だけでなく、コーティングを滑らかにするだけでなく同時に隠すことを可能にするように作られています。. さらに、このような天井の助けを借りて、部屋を視覚的に計画し、それを別々のゾーンに分割することができます。.

構造の唯一の欠点は、スペースの高さを減らすので、それらを広々とした客室に設置することが望ましいです。. もちろん、このインストールや小さな部屋で行うことができますが、特別なデザイントリックを適用する必要があります。.

2レベルの天井を設置する前に、そのような機能を考慮に入れる必要があります。

  • 湿度レベル. 部屋には一定の温度差と高湿度がある場合は、仕事用の耐湿性石膏ボードを選択することをお勧めします。. あなたは普通のシートのデザインを組み立てることもできますが、彼らは保護プライマーを追加的に治療する必要があります.

  • 部屋の計画の機能. 部屋の形や大きさに応じて、対応する天井モデルが選択されています. 同時に、フレームの設置が約10 cmの空間の高さを減らすことを忘れることは不可能です. 高さを節約するには、整列したコーティングの上に2段目を取り付けることができます.
  • 照明装置. 照明装置の配置が表示される設計で設置作業を開始する必要があります. サスペンション構成の全体的な見方は、ランプやランプの正しいインスタレーションに依存するだけでなく、全体としての内部の全体的な見方に依存するので、この瞬間は大きな注意を払う必要があります。.

ビュー

バンク吊り天井はモダンなデザインに最適です。. 彼らはスタイリッシュで効果的に見て、快適さと熱の珍しい雰囲気の中で登場します.

今日まで、そのような構造をインストールするための多くのオプションがあり、それらの最も一般的なものは考慮されます。

  • フレームの二段天井. 一歩の箱の眺めがあります. このような組成物は通常、ボックス装置が50cmの空き容量に必要なので、高さが3 mを超える施設のために選択される。. 天井にはカーリー形状があり、その周囲にはLEDランプからの隠しバックライトとポイント照明の両方を取り付けることができます。. 大型シャンデリアの中心部に補充されたデザインのようにも見えます. 箱のおかげで、部屋の角はよくカバーされており、インテリアは明るく面白いです.

  • 対角線. この曲のデバイスはその独創性の影響を受けます。. 設計方式は次のとおりです。最初のレベルは添付されており、その後彼から脇に立っている2番目のレベル. 同時に、分割線は片側を水平に渡し、2段目と円滑に合流すると、直接線と波線の両方によって区別を行うことができます。. 異常な形のために、天井はあなたが空間を視覚的に拡大することを可能にします. この場合のバックライトとしては、夜のランタンと組み合わせることができる色とりどりのLEDランプがお勧めします。.
  • 帯状疱疹. この種はあなたが部屋の特定の領域を美しく強調することを可能にします。. 設計は、それが部屋全体に同じレベルを持ち、強調されなければならないゾーンを超えるように添付されています。. このシステムは、職場、シーティングエリアと睡眠を区別する必要があるリビングルームと寝室に選ばれます。. 天井は複合室に最適です。スタイリスティクスは視覚的境界を含みます。.

伝統的なタイプの中断された天井の種類に加えて、複雑な2層システムは大きな需要で使用しています。. その構造に関しては、それらは上記のモデルと類似しているが、様々なパターン、形態および複雑な装飾要素によって補完される。. そのような設計のおかげで、あなたは忘れられないエキゾチックなインテリアを作成することができます。. 原則として、現代のプロジェクトのためのデザイナーは巻き毛、抽象的な、そして急上昇する天井を選ぶ.

図形の構成は、プラント、パターン、パターン、または幾何学的形状として設置されている2つのレベルで構成されており、最初の層はメインワンで、光はそのエッジに固定されています. その結果、見事な効果が得られ、追加の要素は点灯のために覆われる可能性があります. そのような天井はあらゆるスタイルに完璧にフィットしているので、普遍的と見なされます. ほとんどの場合、彼らはバロックとアンプレのために選ばれます、そのデザインでは、明確な線で簡単な装飾が存在することが重要です。. 良い選択肢は、厳格がすべての中で提示されているミニマリズムとハイテクのためのデザインです。.

乾式壁から成っている二段構造の間では、天井が価値があります. それらのシステムは中断され、LEDランプは輪郭に沿って設置され、2番目のレベルは風景の役割を果たします. さらに、このシステムは、天井が空気中で無重力であるように見える視覚効果を生み出します。. したがって、部屋の内部が魔法の雰囲気を埋める必要がある場合は、装飾のための最良の選択肢が見つかりません.

抽象的な天井に関しては、彼らは珍しい形態を愛する住宅のそれらの所有者に最も適しています. そのような構造を設計するための多くの選択肢がありますが、現代のデザインでは、スパイラルの2層を持つシステムが最も人気があります。.

そのため、コンポジションが元の外観を取得するように、それが終了したときには数色を使用するのが最善です。.

点灯

2つのレベルの石膏ボードの天井が良いバックライトを補完されている場合はスタイリッシュに見えます. 特別な難易度を表していないので、照明装置を自分の手で取り付けることができます. このためにする必要があるのは、デバイスの配置図面を事前描画するだけでなく、最も適したランプまたはランプのオプションを選択することです。.

今日まで、以下の装置は、バンクシステムのバックライトを取り付けるために最も頻繁に選択されています。

  • スポットライト. 彼らはあなたが部屋の中の美しく強調されている、基本的な照明、そして追加の照明の両方をすることを可能にします.
  • LEDリボン. それらは周囲の周りの天井を照らすために使用されます. リボンは色スペクトルが異なりますので、部屋の設計に応じて、色合いの異なるライトを作成するリボンを選択できます.

トレーニング

乾式壁で作られた2レベル天井の設置は段階的に行われ、建設作業はすべての設置技術に準拠して実行されなければなりません. そのため、設計が長年にわたって長年にわたって勤務する前に、表面を準備する前に、フレームを集めることができます. したがって、最初にコーティングの表面の表面を作る必要があるため、古い石膏を取り除く、慎重にギャップを閉めます。. 粗終了が完全に乾燥されたとき、ベースは粉砕されます.

次の準備段階は、将来設計を組み立てることが可能であるという枠組みの枠組みの選択になるでしょう。.

原則として、段階的な命令がフレームの製造に使用され、その上にサスペンションシステムアセンブリは2つの方法で実行される。

  • まず最初に最初のレベルのシステムを設定し、次に2番目の層が接続されています.
  • 2番目のレベルが用意されていますが、それは特別なサスペンションに固定されていますが、最初の層が取り付けられています.

上記の組み立て技術のそれぞれはそれ自身の方法で良いですが、設置作業が自分でそれをするべきであるならば、その選択は初心者のマスターのスキルとスキルの存在、そしてのサイズと形式からの存在によって異なります。部屋. たとえば、小さな部屋の場合、ダブルデザインのため、部屋の高さが「カット」し、面倒に見えるので、複雑な天井システムを適用することはお勧めできません。. 長方形の部屋に関しては、レベルの配置を選択することで、2番目の層が最初のものより小さければ注意を払う必要があります。.

取り付け

すべての準備作業が完了したら、2レベルデザインの即時インストールに移動できます。. インストールがあなた自身の手で実行される場合、それは正しく測定を適切に行うことが重要であり、天井のゼロ点を決定することが重要です. これを行うには、水位が必要です。. それがいくつかの幾何学的図からなるシステムを作ることが計画されているならば、線のグリッドは天井境界全体にわたって適用されるべきです. 同時に、垂直直線の間の距離は60cmを超えてはいけません。平行な直線では50 cmです。.

gypscapeシートも測定され、それらのパラメータはフレームのサイズを完全に一致させる必要があります. したがって、乾式壁は自己タッピングねじの助けを借りて縁に沿って固定され、装飾的な数字は最初に厚紙からのテンプレートの形で作られ、その後それらはデザインに転送されます. フレームを覆う前に、エアコンシステム、照明、換気からなるすべてのエンジニアリングコミュニケーションを舗装する必要があります。. フレームの枠組みが損傷を避けるために重なりに直接取り付けられています. 配線に関しては、プロファイルの内側に配置することはできませんが、電気配線は外側にあり、このフィクスチャが発生します。.

石膏ボードのシートの固定は特別な自己サンプルを使用して行われます. 組成物が湾曲した部分と巻き毛の部分を見なければならない場合、それらは最初に溶液で処理され、そしてこのためにスパイクされたローラーを使用して所望の形状を与える。. 彼はたくさんの穴を作ります、乾いた壁のシートが加工に過激なものとなるでしょう. 最初に最初の層のシートを固定し、次に2番目のレベルのビレットを取り付け始めます. 天井面積が大きい場合は、40~50 cmのプレート間の距離を観察することで、石膏紙のシートをチェッカーの順に敷設することをお勧めします。.

また、将来のランプやランプのインストールのための穴を用意する必要があります. 配線は早く敷設されているので、その端部だけが照明装置に取り付けられていない。. 設置の終わりには、特別な解決策で自己サンプルの帽子を処理し、また仕上げ混合物を使って継ぎ目を磨く必要があります。. その後、グラウト、研削、ランプの設置.

有用なアドバイス

2つのレベルとバックライトからなる石膏ボードの天井は複雑なデザインと見なされているので、そのインスタレーションを正しく実行する必要があります。将来の構成のスケッチを事前に引き出す必要があります. 設置プロセスが簡単ではないように思われることにもかかわらず、それに対処するのはかなり現実的です。.

    初心者の場合は、Bunk Ceilingsをインストールするときは、次の便利なヒントを使用することをお勧めします。

    • サスペンションシステムの第2のレベルは装飾的な役割を果たしているので、それがそのデザインの設計を担うことを考慮して、異常なアイデアを拾うことを考慮する必要がある。. 2番目の層の形やサイズから、数字は切り欠きを持つことができるか、または最初のレベルに下降することができるので、構造の構造によって異なります。.
    • 各層の天井境界と高さ定義の測定を使用して取り付けを開始する必要があります。. 計算が正しく完了するように、レーザーまたは油圧レベルを使用する必要があります。. ラベルはシステムレベルごとに設定され、その後折りたたみコードが取り付けられ、作業面が引き出されます。.
    • 将来の天井の図面は、線のライセンスを固定するために天井板上に直接描かれ、UDプロファイルは表面に固定されています.
    • 設計ボリュームを提供するには、CDプロファイルからガイドを作成する必要があります. 同時に、プロファイルを操作しながら、少量の長さを残す必要があります。.

    • プロファイルは特殊な金属ねじで固定されています. 必要ならば、彼らはデザインの任意の側で屈曲することができます。. プロファイルが逆に天井に配置されている場合、その方向は次のように整列されます.5~10cmごとにベースにカットします。.
    • 石膏ボードの天井の切り欠きは、負荷に耐えることができる硬質プロファイルからする必要があります. P字型ブラケットを使用して天井に固定されています.
    • 従来の壁構造とは対照的に、すべてのキャリアプロファイルは40cmの期間で取り付けられています. 強度を高めるために、30 cmで一歩進むことができます. そのような再保険はフレームの強度特性を増加させ、第二層の重さの影響下での可能な割れから設計を保護するであろう.

    • 壁とは異なり、天井の搬送波プロファイルは重なり合う自体に直接固定されているため、締結具は大きな負荷で扱われます。. 耐久性のあるシステムを作るために、少なくとも60 cmの距離に続いて、追加のプロファイルに金属製のブラケットを取り付ける必要があります。.
    • フレームの製造工程およびその石膏ボードシートのメッキは、組み合わされるのが好ましい。. したがって、最初に2番目の層を見て、最初のメインの仕上がりをするのが最善です。. したがって、仕事は速くてより便利です.
    • 2レベル天井の設計において最も困難なものは、石膏ボードシートの曲げシートに見えるかもしれません. これを行うために、彼らは伝統的に排出され、その後彼らは特別なローラーによって均等化されていますが、これはすべて異なります. 小さい半径の数字を作成する必要がある場合は、乾式wallはよく曲がって乾かします. それを破らせないためには、ステップ5cmを並行して切り取ることも必要です。. 結果として得られたビレットは簡単に抑えてカバーします.

    • 元の補足の部屋の天井に、あなたはそのバックライトを心配するべきです. 2レベルシステムでは、LEDリボンは理想的な照明オプションと見なされます。. それらは低いニッチを形成する下層の周囲に最適です。. その結果、光の見事な影響がわかる。. 同時に、下位レベルは50または70 mmの周囲の周囲であるべきです。. プラスタボードシートの端はすべての境界線に位置合わせ、次にガイドプロファイルと取り付けられたLEDテープを取り付けます。.
    • 二段天井の設計は部屋のスタイルに従って厳密に選択されなければなりません. それは壁の装飾と床のカバーと調和的に組み合わされなければなりません. 部屋の機能的な目的に応じて、個々のゾーンのための構造を視覚的に分離する構造を取り付けることができます.

    内部の美しい例

    2層の石膏ボードの天井は、客室の内部に理想的な追加であると考えられています。. キッチンのこのような吊り下げシステムを美しく見ているが、このタイプの部屋はしばしば湿気や高温にさらされるので、減少するために特別な保護を持つ材料を選択する必要があります。. 台所では、暖かいカラーパレットが台所に最適であるので、二段組成は色域の数色で最も成立しています. さまざまなテクスチャや色から個々のインサートのデザインを見るのも珍しいでしょう. 台所の古典的なオプションは明るいバックライトを備えた白黒の天井になり、現代の愛好家は石膏ボードだけでなく、床の覆いと家具の美しさを調和させることになるキャンバスからのカラー展覧会を選ぶことができます。.

    さらに、台所のための乾式壁システムを選択し、長方形の層からだけでなく、興味深い図、線およびパターンで装飾されています。. それは幾何学的形状、抽象化または波であり得る. 複雑な設計の美しさを強調するためには、光源は下層の周囲だけでなく、それらを装飾的な部品に入れるためにも構築する必要があります。. このように、台所では小さなゾーニングを実行することが可能になるだろう. たとえば、ベージュと白色の天井はゴージャスに見えますが、カラーインサートは家具の色合いの継続です.

    すべての家における特別な役割はリビングルームを演奏します. 家族全員だけでなく、ゲスト会議も行っているだけなので、そのデザインは特別なものであるべきです. リビングルームの内部のその他の効果は、二段天井を助けるでしょう. それは贅沢でスタイリッシュで部屋を作るでしょう、そして色と数字の異常な組み合わせがシックな外観の表面を与えるでしょう. デザインのデザインでは、ドライブ室で作られたリビングルーム、ドライウォールで作られた2層の天井を特に美しいです。. 珍しい装飾のおかげで、あなたはフッションホールに小さな部屋を変えることさえできます.

    吊り下げ組成物の色は、色合いの調和に従って選択されなければならない. したがって、部屋の背景のトーンが決定され、その後、内部に追加する. そのような天井は、幾何学的形状だけでなく、中国のシンボルまたは異常なパターンによっても装飾することができる。. それはすべて、住宅所有者のデザインスタイリズムと個人的な好みによって異なります. 特に興味深い人々は、台所と組み合わされたリビングルームの2つのレベルを見ています。. それらのために、あなたは白で古典的なデザインを選ぶことができ、元の図面の形でLEDラインを表面に置くことができます.

    ベッドルームはレクリエーションエリアと睡眠に属しているので、この部屋の2段階の天井の設置には特別なアプローチが必要です. 彼女のための優れた解決策は、乾式壁で作られた部品が鮮やかな色で作られる2層のサスペンションデザイン、そして暗い色合いからの装飾的なキャンバスを作るでしょう. そのような組成物を点灯させることができ、ポイントライトから実行することができ、室内で調和とロマンスの雰囲気を創造するのに役立つ小さなシャンデリアでシステムを補足することができる。. ホワイトで寝室の複雑なデザインを見るのは面白いです、その上の層はベッドに置かれています.

          バスルームが高湿度の影響を受けやすいという事実にもかかわらず、2つのレベルと照明からなる複雑な天井を取り付けることは依然として可能です。. これを行うには、湿った部屋を対象とした石膏ボードを選ぶ必要があります. 壁の装飾とよく組み合わせることになる明るい色合いを使用するような天井の設計において望ましい. バスルームのために、それは複雑な組成を作る必要はありません、あなたはそれを巻き毛の形で投稿することができます.

          バックライト付きの石膏ボードの2レベルの天井を作る方法は、次のビデオを見てください.

          続きを読む  ブルガリアからリボン粉砕機を作ります
          記事を評価する
          ( 評価はまだありません )
          コメントを追加する

          ;-) :| :x :twisted: :smile: :shock: :sad: :roll: :razz: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :grin: :evil: :cry: :cool: :arrow: :???: :?: :!: