撮影3メートルの特徴

難聴、さらには部分的には、多くの種類の専門活動において重大な制限があり、普通の生活には多くの不便を送ります. 耳鼻咽喉科医学者によると、失われた聴覚を治療を完全に回復させることは不可能です. 積極的な環境の不要な影響と健康な聴覚の保全を抑制することは疑いがない. この記事では、ブランド3m、その機能、モデル範囲、および選択のニュアンスを考慮します。.

特有の

聴覚の音声病変に対する保護手段は長い間使用された. これらの手段の1つはイヤリングです(国内出身の言葉「耳の世話をする」). 南西にライナーが聴覚チャネルに挿入され、聴覚の臓器への強いサウンドノイズの影響を妨げる.

いくつかの建設作業での早期使用、モータースポーツ(バイカー)、ハンター、スポーツ矢印、騒々しい生産の従業員. 快適な睡眠のために、ミュージシャンのための特別なオプション、航空機の圧力滴の影響を減らすために. 水分絶縁耳栓は水から耳から入る(水泳、ダイビング). ほこり汚染や異物から保護する機器があります.

品揃えの概要

会社3M – プロの保護区最大のメーカー. ブランドラインの位置の1つはあらゆる種類のイヤリングです. 人気のモデルを検討してください.

  • 3M 1100。 – 滑らかな泥忌避表面を有する低刺激性発泡ポリウレタンからの使い捨てライナー. 材料の可塑性と製品の円錐形の形状は、それらを耳に挿入し、それらから抽出し、聴覚運河と完全に重なっていることを容易にします。. 80 dBを超える繰り返しノイズで使用し、それを37 dBに減らす. 1つのパッケージで通常1000個のピックをパックします.

  • レース付き3M 1110と3M 1130 – 3M 1100モデルとは異なり、それはレースとペアになっています。. コルゲートの円錐形をしています. 柔らかく滑らかなポリウレタン表面は皮膚を傷つけない、アレルギーを引き起こさない. そのような耳栓は耳に早く挿入され、そして聴覚通路の内面に手の指を接触させることなくそれらから取り除かれる。. モデル3M 1110は、最大37 dB、33 1130 – 最大34 dB、80 dB以上の初期値で33 1130までの音響効率を提供します。. 包装された500個.

  • 3M E-A-R CLASSIC – レースなしの使い捨てモデル. この種を取ると、最も近代的な基準に対応しています. 生成物に多孔質構造を与える発泡ポリ塩化ビニルから作られた. 特定のユーザの聴覚通路の形状の下で調整され、非吸湿性(吸収しないでください。膨潤しないでください。. ノイズ低減の平均音響効果 – 28 dB. 80 dBを超えるレベルノイズから保護するために使用することをお勧めします.

  • 3M 1271。 – 耳栓が使用されていない期間中に清潔な再利用可能なライナーを保管するための再使用可能な酸化物の耳栓栓. モノプレンから作られた. ライナーと柔らかい素材の外部フランジの設計は、身に着けているときに信頼できる保護と快適さを増やし、そして軽いインサートのために指のためのホルダーがある. 危険なレベルの継続的な生産騒音と個々の経常的な大きな音を防ぐことをお勧めします. 25 dBまでの効果音を減らす.

すべての耳栓3Mは、申請規則のための指示の投資による便利な包装を持っています.

聴覚運河のエントリーリミッターがないのでコードレスモデルでは注意すべきです。. 誤ってより深いライナーに入るならば、それはいくつかの困難で抽出する必要があります. しかし、この状況は理論的にしか可能であると考えられています.

このような問題が発生しないではなく、レースを保持するので、ライナーを抽出するのは簡単です(ひもはしっかり固定されています)。.

再利用可能な耳栓のための徹底的な注意. インサートは完全にきれいに掃除する必要がありますので、もう一度使用すると聴覚チャンネル感染症に入らないでください。.

選択方法?

構造的特徴と製造材料の選択は、製品アプリケーションの計画範囲によって異なります. さらに、特定の人々の聴聞当局の構造は不平等です. モデルの特性を考慮に入れることもできますが、これは十分ではありません. 適切な選択のために個々の感度が実験する必要があるでしょう.

例えば, 深い落ち着いた睡眠のための高品質のモデルを購入する(最高の製品さえ安価な)そして最良の選択肢を選択する. 不快感のわずかな兆候が感じられるならば、そのような歩いては使用できません. しばらくした後、不快感が高まり、外来体の感覚が耳に生じ、頭の敏感な場所の痛みでさえあります.

ヒトに対するこれらの保護剤の影響が許容できない.

右耳を選ぶ方法については、下のビデオを見てください.

記事を評価する
( 評価はまだありません )
コメントを追加する

;-) :| :x :twisted: :smile: :shock: :sad: :roll: :razz: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :grin: :evil: :cry: :cool: :arrow: :???: :?: :!: