木製の3Dパネル:仕様とデザイン

木製の3Dパネル:仕様とデザイン

近代的な建物市場は、あらゆるアパートの設計を実用的で美しく、ユニークな建物の素材の巨大​​な選択を提示しています. 例えば、木製の3Dパネルは、今日の壁を覆うためにますます使用されています。これは、木製アレイからの従来の装飾パネルの改良されたバージョンです。. 以下はこの仕上げ材の概要です。.

特有の

3Dパネルはさまざまな文字の様々なパターンを持つ同じサイズの板です。. 設計要素は通常長方形または正方形の形状をしています. 設置後、個々の板は1つの美しいキャンバスを形成し、部品の位置はほとんど見えないままです. パネルのコストを削減するために、それらのベースと前側は異なる材料から作られています。. 例えば、ベースの場合、FANEまたはMDFが最も頻繁に選択され、それはそれらの特性を改善するための特別な組成で扱われる。.

バルクパネルの外側には、天然木が通常選ばれます。灰、オーク、大胆な木材、その他の環境に優しい材料.

木製の3Dパネル:仕様とデザイン

木製の3Dパネル:仕様とデザイン

板の全ての部分には特別な留め具が装備されています。これは、部品の密な接続を保証します。. さらに、このようなファスナー技術は設置プロセスを大いに促進し、スピードアップする。. 現代の体積パネルは長い耐用年数によって特徴付けられ、時には特別なワックスの層と環境の安全性と多種多様な色、テクスチャ、サイズの多種多様な耐久性があります。. しかし、そのような仕上げ材の費用はかなり高い.

材料などの内壁装飾は、インテリアでは素晴らしく見えず、快適さ、高級、独創性.

木製の3Dパネル:仕様とデザイン

木製の3Dパネル:仕様とデザイン

モジュールの技術的特徴:

  • 幅 – 400 mm。
  • 長さ – 200 mm。
  • 厚さ – 8~15 mm。
  • 1 kVの重量。. M – 6 kg.

木製の3Dパネル:仕様とデザイン

木製の3Dパネル:仕様とデザイン

パネルのパラメータは、それらが作られている材料によって異なる場合があります。.

3Dウッドパネルの種類

パネルは、ファスナーの種類や製造の機能に応じて2つのグループに分けられます。.

彼らです:

  • シールド. そのようなパネルの惑星には、締結具がエッジに沿って所定の距離を有する平面ベースプレート上に予め固定され、一定の間隔を有するパネル上にファスナがない場合にはドッキングシームとして機能する。.
  • 個々のフラグメントを接続することによって収集されました. そのような板は壁のセグメントに進んでいます. 全ての部品はステップバイステップを形成し、支持構造に固定されている。. この場合、インストールプロセス中にウッドテクスチャが作成されます。. 外部特性によって、このオプションは最初と変わらない.

木製の3Dパネル:仕様とデザイン

木製の3Dパネル:仕様とデザイン

  • グリッドに基づくモザイク. そのようなパネルは、最終的にはセラミックモザイクのような美しい組成物に接続される様々な小さな木の駒から作られています. このタイプの仕上げは、リビングルームや寝室だけでなく、バ​​スルーム、バス、さらにはサウナでも使用できます。.
  • フラットベッドまたはエンドメイド. パネルの第1のバージョンの救済の製造のために、準備された木材または「ラウンド」が使用され、それは木の幹に垂直に切られている. その結果、画素の組成と外部から同様の突出要素を用いてパネルが得られる。. 2番目のオプションは、木製バレルの長いセクションから作成された装飾パネルを意味します. ボードは小さな断片に分割されているので、概要は実行され、そのフィット感が行われます。. このタイプのパネルは、その構造の特徴によりさらに見える広い壁に最適です。.

木製の3Dパネル:仕様とデザイン

木製の3Dパネル:仕様とデザイン

賛否

ボリュームパネルには多くの利点があります。

  • 美学. 木パネルの壁や天井の装飾は即座に空間を変えています。すぐに美しくて面白いようになります。. この仕上げは、アパートの所有者の優れた味を効果的に強調しています。. 現代の技術を使用すると、絵、色味、仕上げを選択できます. 革、織物、ガラス、またはハニカムを模倣するパネルを追加することができます. あなたはまだこれらのパネルを照明で注文することができます。.
  • エコロジー. 現代の条件下では、環境に注意を払うことが特に重要です、彼女の世話をする. 木製パネルは自然素材でできているので、人間の健康とすべての生き物にとって絶対に安全です。. 天然木はアレルギー反応の悪化を誘発しないので、そのようなパネルは寝室や子供部屋の中でさえも取り付けることができます.

木製の3Dパネル:仕様とデザイン

  • 耐久性. あなたがウィザードを魔法使いまたはあなた自身の手でもパネルを正しくインストールするならば、彼らはかなり長い間役立ちます。. 結局のところ、誰もが木が最も耐久性のある素材の1つであることを知っているので、これらのバルクパネルは1歳ではなく住宅の所有者を喜ばせます.
  • 実用性. あなたは終わりの世話をするために大量の時間を費やす必要はありません – それらからほこりを除去するためにサラウンドパネルを拭くのに十分なことがあります. 製造業者は時々特別なワックスを使ってストラップを照らし、外部の影響に対する抵抗を高めるための設計を推奨します.
  • 耐湿性. 平らなパネルとは異なり、一括選択肢は湿気に大きく反対しています – それらは劣化しないため、水から変形しない. これは、設計の詳細が特別な積層フィルムで覆われており、撥水性含浸で治療されているという事実によるものです。.

木製の3Dパネル:仕様とデザイン

そのようなパネルは、ワイヤ、パイプまたは換気システムを完全に隠すことができます。. これを行うためには、内部に配線しているフレームデザインを用意する必要があります。上に装飾パネルで閉じる.

多数の利点にもかかわらず、そのようなパネルにはいくつかのマイナスがあります。. 例えば、あなたの家を仕上げるためのそのような資料を選択する前に、それが大気の振動の影響を強く受けやすいという事実に注意を払うべきです:温度や湿度の変化は、設計全体の外部データに影響を与える可能性があります。. この要因に加えて、別の欠点があります:それらの比較的高いコスト. しかしながら、それは天然木材アレイで完全に作られているより大きなパネルに関する。.

木製の3Dパネル:仕様とデザイン

しかし、保存したい人のために、優れた代替案があります. それは天然木で作られたハイブリッド構造を選ぶ価値があります、そして、例えばMDFから. また、安い原材料で完全に作られているパネルでの選択を止めることもできます:竹、合板、MDFまたはチップボード. 木製のZDパネルの類似体は非常に人気があり、これはプレス竹でできています。. 外部的に、彼らは実際には実際の木とは異なりませんが、それははるかに安いです.

また、フレーム構造をインストールする必要がある場合は、部屋の空き容量が減少することを忘れないでください。. しかし、あなたがパネルを修正するために接着剤を使うならば、有用な領域は消えません.

木製の3Dパネル:仕様とデザイン

選択のためのヒント

木製の3D板を選択するときは、いくつかのパラメータをナビゲートする必要があります。

  • 一般インテリアスタイル. 材料が色に適合し、部屋のデザインを補完し、彼に矛盾しなかったことが重要です。.
  • 品質の素材. 板に節約しないでください – 彼らの価格がかなり高い場合は、耐用年数との比率で、それはお金の無駄ではなく、収益的な投資.
  • 部屋の目的. 通常の住宅やオフィススペースの場合、パネルはあらゆる材料から適しています。. しかし、高湿度の部屋の装飾板を装飾する必要がある場合は、運転条件に対応するこのために適切な種類の材料を選択する必要があります。.

木製の3Dパネル:仕様とデザイン

木製の3Dパネル:仕様とデザイン

仕上げオプション

CDの効果を持つ装飾的なパネル – デザイナーのための本当の検索. デザインを正しくインストールした場合は、固有の効果を作成できます。.

以下は、さまざまな種類の仕上げのある写真です。.

      木製の3Dパネル:仕様とデザイン

      垂直線は壁の高さを視覚的に増やします.

      木製の3Dパネル:仕様とデザイン

      iPellログは鮮度と独創性を部屋に向けます.

      木製の3Dパネル:仕様とデザイン

      異常な形は古典的なインテリアを完全に転用します. そのようなストリップは部屋のデザインの忘れられない「ハイライト」になるでしょう.

      木製の3Dパネル:仕様とデザイン

      三次元板を持つ壁のデザインのためのいくつかの創造的なアイデア.

      木製の3Dパネル:仕様とデザイン

      美しいデザインのアイデア

      以下は、さまざまな種類の木製の3Dパネルを使用したさまざまなインテリアの設計の具体例です。

      このバージョンでは、壁は本物の「ハイライト」ルームになります. そしてそれは非常に控えめなので、それは材料の色にもかかわらずです。. 元の壁カバーと組み合わせた古典的な家具は素晴らしい結果を与えます。.

      木製の3Dパネル:仕様とデザイン

      この場合、デザインは部屋の所有者の美しい味の偽装になる. 設計の拘束、エレガントで信じられないほどスタイリッシュなバージョン.

      木製の3Dパネル:仕様とデザイン

      様々な壁の装飾、間違いなく、たくさんの景色を引き付けるでしょう. 壁は異なるサイズの木の板で装飾されています. これにより、非常に珍しい視覚効果が発生します。壁のサイズと形状は文字通りぼやけています。.

      木製の3Dパネル:仕様とデザイン

      これはエレガントで美しい部屋のデザインのもう一つの選択肢です。. 異常な体積テクスチャと組み合わせた天然木の高貴な色は、本技術の要素を持つ部屋に古典的なスタイルのリビングルームを回します。.

      木製の3Dパネル:仕様とデザイン

      板の付いた壁の成功した壮観なデザインの例. カラー板は最も違います.

      木製の3Dパネル:仕様とデザイン

        木製の3Dパネルの仕様は何ですか、以下のビデオを参照してください。.

        料金の記事
        ( 評価はまだありません )
        友人に共有する
        Tatemono.info -建設と修理、ダチャプロット、アパートやカントリーハウス、便利なヒントや写真
        コメントを追加する