すべてのLumber Cabinikに関するすべて

建物は木材なしでできることはありませんが、最も重要なことは必要な木材やボードの金額の正しい計算です。. これからは、建設の成功と仕事の速度が異なります。. スクラッチから計算を避けるために、キューブを使用することをお勧めします.

それは何ですか?

Cubaturenikは、製材の量を計算することを可能にするテーブルと呼ばれ、通常は丸い森です. 同時に、資料のサイズは輸送、保管および加工の便宜のためにGOSTのすべての要件に厳密に準拠している必要があります。. しかし、廃棄物が残っていて、トリミングとカッティング中に建設にはなりません.

キューブとテーブルは、プロジェクトの実装に必要な物質的な材料の量を決定するのに役立ちます。. 経済的なブロック、納屋や風呂のためにそれが違うであろう、低層のプライベートホームとコテージを言うまで述べることは難しくありません。. テーブルはまた、材料の体重、音量、およびサイズの組み合わせをナビゲートするのに役立ちます。.

計算を単純化するときは、特別な建物の計算機が使用されることがあり、必要なすべてのデータがプログラムされて送信されます。. しかし、電卓とは対照的に、テーブルとデータの使用方法を理解する必要がある場合は、手元にあるため、メイン式に注意を払い、計算の機能を理解する価値があります。.

計算の特徴

Cumurature Calculatorを使用するには、ボリュームを決定するための式に従って計算する必要があります。身長の身長、長さ、および製品の幅. 式はボードの両方で、丸いバーの両方で普遍的であるため、新参者でさえも正しく建設中に成功する. テーブルキャビネットは、できるだけ早く構築にいくつかの重要なパラメータを計算することを可能にします。

  • 立方メーター内の建物材料や製品の内容。
  • 1立方メートル内のルートメータの正方形の内容。
  • 全製品の体積は一般的に存在する。
  • 製品の面積.

建設の種類とその複雑さにかかわらず、建設プロジェクトを作成するとき、これらすべてのパラメータは非常に重要です。. これにより、必要なリソース数を計算するのに十分な精度が得られ、その結果、開発者は追加の材料の購入にお金を費やす必要はありません。. 木材の体積と寸法はその価格に影響を与えます。. 選択するとき、それは考慮されます、それは考慮されます、木材やボード、木製の品種、サイズと品質レベル.

そのような詳細なアプローチでは、初めて必要な資料を正常に計算する可能性がすべてあり、建設プロジェクトを完了します。.

1キューブの材料にはいくつあります?

測定のデータベーステーブルは、1 M3のボードまたはバーの正確な数を簡単に判断できます。. テーブルは、製品の寸法で間違えないだけでなく、体重をとることも可能にします。. これらのパラメータに基づいて、床への木材の適切な選択のために、さまざまな品種の木を考慮することをお勧めします. 針葉樹は特に人気があります.

製材の種類は、その特性や特性が異なる場合があります。. サイズが変更されました:4メートルと6メートルの標準的なカッティングボードだけではなく、テーブルに表示されていますが、3または5メートル程度だけ. 必要な寸法で個別に木材を選択することができますが、特定のプロジェクトを構築して実装するために必要なものを検討する必要があります。. 木材やボードに加えて、専門家も他の原材料に注意を払っています。.

  • Obapol – 部分的に内側の内側の泣き声を持っています、通常は山の締め付けに適用され、プロットを開発するとき. 外部プロピレンキャビティボードの標準処理とは異なり、材料はありません.
  • Obapol Horby – 彼は、反対に、外側の部分は全長の約半分で小屋されています.
  • オプラポール搭乗はほぼ完全に外に集められており、手付かずの区間の約3分の1を残します.
  • 憂鬱 – 丸い丸太、製紙、または一部、部分的に. そのような製品では、鋭い薄い端部の厚さおよび幅は通常正規化されている。.
  • プロピレンの部分的に外側の表面を持つ蝶を汲み上げた.

これらの材料の使用の結果も変わるので、違いを理解することは非常に重要です。彼らが自分たちの間で違いを持っ​​ていないと信じています。. しかし、同じオプラポールの適用の範囲がすでに中空よりもずっと多くのことを考慮する価値があります。. 後者はいくつかの目的に使用されます。

  • 荒れ床の製造で。
  • 屋根乾燥機の間。
  • 必要ならば、フォルム枠を作っています.

しかし、建設においてはまだ建設が施設やバーがあり、立方体メーターにどれだけの木材がどれほど多くの木材がどれほど多くなるかを描くことが必要であることが彼らにあります。.

ブルーウス

バー。 – 厚さは100 mmから始まり、木材の断面の高さとその幅が異なる. しかし、通常、パラメータ間の違いは2回の値を超えない. ブローブは、フレームまたは木造住宅の建設において、そして階段や顔の敷地の配置の中で直接室内で使われています。. 時には小さい直径を持つバーも使用されます:正確に75 mm. 音量を計算するときは、厚さを考慮して、バーの幅と高さの平均値を考慮します。. その後、その領域上の木材数を計算し、単位当たりの目的のパラメータを共有できます。. しかし、データを計算するのよりも特殊なテーブルを使用するのははるかに簡単です。最終段階で直接テーブルからのデータに従って計算を確認してください。.

計算された計算に基づく建築材料の価格は、ここで面白いです。. 基板やバーの種類に注意を払うための材料を選ぶとき、これは原料のコストを変えるので非常に重要です。. そしてそれぞれ所望の量の価格は、立方体計を乗算するときに計算される. キューブを計算するときは、値全体の数値を丸めることが慣例です。. したがって、特定の材料の1板の価格は、立方メートルあたりの全額とは異なる場合があります。. さらに、値はボードの長さを持っています. まあ、あなたが標準長さ6または4 mのボードまたはRAMを購入することを管理しているならば、エラーは異なることがあり、価格政策の体積と形成を考慮に入れるときに考慮されません. 最終的には、木材の価格は1~2%増加する可能性があります. このエラーは、建設のために多数のボードや木材を購入するときに考慮する必要があります.

バーとケードボードの場合、価格設定ポリシーが完全に同じで、値が丸められ、両端の幅の平均値を採用してボリュームを算出します。. 材料の長さはほぼ同じになると仮定されています. すべての計算は、従来のルーレットを使用して実行することができますが、バーと異なる種類のボードを測定するときは、常にその微妙さがあります。.

ボード

ボードに関しては、ここで理解することが重要です。縁取締役板と未編集は互いに異なります. そして、これらの種のそれぞれにはそれ自身の標準的なサイズとその応用分野があります。. 除去されていないボードは、厚さは6メートルの標準長で25から50 mmであり得る。. そのようなボードは一時的なフェンスと経済的な施設に最適です。. それらは他の仕上げ材への汗の基盤として使用され、さらに処理されています.

縁手 プラスチック製とエッジのプロピレン、コテージ家具の異なる種類のキャビネットを製造するためにもっと広く使用されています. 必要な資料の量と量の計算は、数学の高校の過程に精通している人を過ごすことができるでしょう. これを行うには、ボードの長さ、幅、厚さを自分自身の間で乗算するのに十分であり、ユニットを結果のボリュームに分割するために必要なボードの数を取得するのに十分です。. 例えば、25mmの厚さ、幅150および6,000の総容積または木材立方体は0.0225になる。. そして得られた値に単位を分割し、それは私達が残余とトリミングなしに建物のための44個のプラークを必要とすることがわかりました.

未使用の委員会 計算は同じように行われ、同じようにプロピレンではないので、幅の小さい違いを考慮に入れる必要があります。. 計算のために、その平均値が使用され、幅は両側に折り畳まれ、得られた値は半分に分けられます. 結果は必ず偶数に丸められますが、計算を手動で実行することはできません、あなたは常に特別な表を使うことができます.

そのような簡単な技術と特定の数値に続いて、必要な材料の量を計算することはまったく困難ではありません。.

記事を評価する
( 評価はまだありません )
コメントを追加する

;-) :| :x :twisted: :smile: :shock: :sad: :roll: :razz: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :grin: :evil: :cry: :cool: :arrow: :???: :?: :!: