特徴はコンクリートと彼らの選択の特徴に見えました

建設と修理は、知識やスキルだけでなく、特別な機器の利用可能性も必要な複雑なプロセスです。. 住宅敷地の変換の最も困難な段階の1つは、コンクリートからの必要な構造の生産の段階です。. このタスクを実行するために、専門家はあなたがさまざまな程度の複雑さの働きを実行できるような特別なこぎりを使用しています。. 専門店の棚には、価格帯、モデル、製造国によって区別されているこのグループの広い範囲の製品が表示されます。.

ビュー

コンクリートの切断 – 複雑なプロセス,これは2つの方法で実行できます.

  • ドライ – パフォーマンス、ツールを冷却して粉塵粒子を取り除くことを可能にする小さな時間間隔を観察する. この方法は急速な加熱とディスクの破損により深いカットをすることを可能にしません.
  • 濡れた – 大量の作業を迅速に実行できるようにするプロフェッショナルな方法.

コンクリートのピラート – コンクリートに関連する多数の作品を実行するために使用されるユニバーサルツール. 現代製造業者はこの装置の2種類を生産しています。

  • マニュアル;
  • 専用.

手動ツールモデルは3つのタイプです。

  • 電気;
  • 油圧
  • ガソリン.

手動ツールの主な利点は特性です。

  • 高レベルの速度と力。
  • 大性能
  • 効率.

電動工具(Electromulovers) – コンクリートの最も人気のあるタイプのSAW、コンクリート、または電池から働くことができる. 主な利点の中には、次のように注意されるべきです。

  • 手頃な価格帯。
  • 交換可能な部品の存在
  • 往復法による作業の性能。
  • 振動の欠如
  • 可動性;
  • 小さいサイズ;
  • 特別な道具なしで修理する能力。
  • 高い電力レベル.

欠陥:

  • 短時間の操作
  • 電力供給の存在.

電動工具には2種類あります.Sabel and Chain.

切断のためのチェーンツールの運転原理は、ダイヤモンドのようなコーティングを伴うチェーンを使用してコンクリートを切断することからなり、作業面の温度を下げるために同時の水供給. 利点:

  • 電気ネットワークから作業する。
  • 排気分泌の欠如
  • 小質量。
  • 深いカットを実行する能力。
  • 電気エネルギーの高速透過率
  • 低価格.

不利益 – 垂直型作業を行うことができない.

SABELLEメカニズム – プロのマスターによって使用されているユニバーサル機器、そしてコンクリートだけでなく、木や金属もカットするために使用されます。. メカニズムはバッテリーによって電力を供給され、消耗品はHacksaw Bladeです. 利点:

  • 汎用性
  • フラッシュを切る。
  • 高出力
  • 高レベルの性能
  • 変形部品の高速交換.

油圧ツールは、固体の建材を扱うために使用され、いくつかの利点があります。

  • 簡単な使い方
  • 高レベルの信頼性。
  • 小さいサイズと重さ。
  • 高い力と仕事の速度。
  • 快適で普遍的な調整.

油圧機器は2種類の2種類のものです。

  • ディスク;
  • 鎖.

ディスクモデルは手動でだけでなくカートでも使用できます。.

利点:

  • 故障の場合の作業終了のための自動システム。
  • いかなる条件で働く可能性。
  • 石油ベースの仕事.

ダイヤモンドライクスプレー付きチェーンメカ​​ニズム – 最も複雑なタスクを実行するためのプロのツール.

利点:

  • トルーナ弁の存在。
  • 水の流れの調整
  • モジュール設計;
  • 操作の簡単
  • 信頼性;
  • 長期運転
  • スロットの大きな深さ。
  • まっすぐな角の形成.

ガソリンのこぎりは屋外の操作を行い、ガソリンエンジンを持つために使用されます. モデルやガソリン工具の製造国によっては、チェーンやディスクを取り付けることができます。.

専門の機器

専門の機器に向けたのこぎりにはいくつかの種類があります。.

  • 縫い隔機 – エンジン、油圧ポンプ、レールガイド、切断およびコントロールパネル用ディスクからなる装置. 利点:大量の高複雑度を実行する能力、鉄筋コンクリート構造の高速切削、高品質の建設作業の性能、ノイズおよび振動の性能、作業面への信頼性の高い設置. デメリット:高い価格帯、特別なスキルの必要な利用可能性と実践的な経験、電源380 W.
  • シュルドナブーチ – 建物構造の水平切断を行うことを可能にする特別な機器. 装置は金属製のフレーム、モータ、切断作業面で構成されています. 製造業者はこの装置の2種類を生産しています。. 利点:厚い建材、振動の欠如. デメリット:水平方向、高価格でのみ仕事.
  • ケーブルカー – 油圧式および電気ドライブの両方を持つことができる特別な装置. オイルステーション、ロープ、ローラー、冷却システムを含めることができます. 利点:500 mmの厚さの切断構造、任意の方向に作業を行う. 切断要素 – ダイヤモンドコーティング付きロープ. 短所 – プロのビルダーによってのみ使用します.

革新的な技術と近代的な装置は、コンクリートのレーザーとプラズマ切断を築くことを可能にします. これらの方法は人気がなく、建設タスクを実装するために使用されていません.

アプリケーションエリア

コンクリートのこぎりは以下の建材を処理するために使用されます。

  • ボートコンクリート;
  • 光コンクリート;
  • 高分子物質またはスラグに基づく重度のコンクリート。
  • レンガ類
  • セラミック建材
  • 人工建設製品
  • 石膏
  • 石膏ボード
  • チョークの一枚。
  • 石灰岩.

最も人気のある種類の作業の中で、具体的なのこぎりの執行のために、ビルダーは次のものを識別します。

  • 壁の解体と清算構造、仕切り、封入構造と支持構造。
  • 市民、防衛および産業施設の構成を変更する。
  • 開口部、角度およびニッチの形成。
  • コンクリート構造の構築
  • 通信、電気ケーブルおよびワイヤ用の延伸チャネル。
  • カッティング建設製品.

専門家の推奨事項

コンクリート切削機構 – 専門のビルダーだけでなく、国内マスターによっても使用されているユニバーサル機器. 取得した機器の寿命を延ばすためには、いくつかの条件を観察する必要があります。

  • 体圧を使用せずに作業を行う。
  • 短期間切削乾燥建材。
  • 正しい角度でカットを行う.

このデバイスとの除去は除外されます。

仕事を始める前に、初心者のマスターズは経験豊富な専門家の勧告によって慎重に検討されなければなりません。

  • コンクリートスラブ内の小数の大きさは仕事の速度に影響します。
  • 玄武岩および石英粒子は、作業面の鋭さを素早く減少させる。
  • ツールの電源はそのサイズによって異なります。
  • 建築材料の種類ごとに特別なディスクがあります。
  • テスト極値の実行は、ツールの信頼性と作業の質を評価することを可能にします。
  • ドライカットを実行するときは、周期的に取り出してディスクを冷却する必要があります。
  • ダイヤモンドクラウンはあなたが円形の円形のラウンドを作ることを可能にします。.

建設工事の充実中に、安全および使用シズを遵守する必要があります.

建設工事は複雑なプロセスだけでなく、創造的なものもあります. 経験や建設知識だけでなく、優れた機器を持っている必要があるだけでなく、修理作業を行うために. 専門店に行く前に、取得した機器の任命を正確に知る必要があります. 1回の仕事を実行するには、高価で専門的な手法で選択を停止する必要はありません、手の質の高い手ツールを購入するのに十分です. 正しい選択をして購入する必要なツールは、プロのマスターのアドバイスや経験豊富なコンサルタントの推奨事項を助けるでしょう。.

マキタコンクリートの電気ダイヤモンドの概要.

記事を評価する
( 評価はまだありません )
コメントを追加する

;-) :| :x :twisted: :smile: :shock: :sad: :roll: :razz: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :grin: :evil: :cry: :cool: :arrow: :???: :?: :!: