木の上の丸のこぎりのためのディスクを選択してください

今日、ホームマスターズとプロの建設と修理専門家の兵器園では、木を扱うための多数の異なるツールがあります。. このリストでは、丸のソーがあります – あなたが多くの異なるタスクを実行できるツールです。. しかしながら、動作開始前の基本的な問題は、装置の切断キャンバスの選択である。.

木の上の丸のこぎりのためのディスクを選択してください

木の上の丸のこぎりのためのディスクを選択してください

特有の

強力な丸の鋸の1回の取得。タスクを実行するための装置が優れた消耗品に必要なので、家庭用および専門の目標の操作ツールの問題は終了しません。. それは、高品質の切断や木材と木材ベースの材料を実行するのに役立つディスクです。. 各タイプの切断要素が特定の機能を有するため、循環ソーの動作のための1つの円は十分ではありません。. 木はかなり一般的な原料と見なされています。.

木の上の丸のこぎりのためのディスクを選択してください

木の上の丸のこぎりのためのディスクを選択してください

切断ディスククロスの独特の特徴もまた、切断ポリマー、プレキシグラスおよび軟質金属に対処すると考えられている。.

木の上の丸のこぎりのためのディスクを選択してください

円形の丸鋸は、その性能、資源機能、ならびに許容数の流れの点で利用可能です。. さらに、ディスクは異なる内部直径、ならびに歯の異なる量および構成を有することができる。. 規則としてのディスクメンテナンスは、通常の条件下で、特殊なワークショップで実行されます。これらの操作は無効になります. あなたが目的のためであれば、SOWのための耐久性のある円を台無しにすることができることは注目に値します。問題.

木の上の丸のこぎりのためのディスクを選択してください

特性

部品の選択中に、製品の数多くの基本パラメータを考慮に入れる必要があります。.

サイズ

この場合、最初に機器の指示を読んでください。. PYL製造業者は、何かを持つ特性にこの情報を示しています. 外径は、その選択は円鋸の保護ケーシングの寸法に基づいているので、機構内の小さな寸法を有する装置の大きな外径を有する切断輪は送達することができないであろう。. 最も一般的なディスクは120~250 mmの範囲のパラメータです。. この基準は、操作されたカットの強度については責任を負いませんが、カットの深さにとって非常に重要です。.

そして内径は工具の電源シャフトに影響を与えます. それは以下のものにすることができます – 16 mm、20 mm、22 mm、30 mm、32 mm. ディスクのサイズは、ソー内のシャフトのサイズと一致しなければなりません. サークルを固定するための機器の現代モデルでは、ピンを使用してアイテムを固定することができます.

木の上の丸のこぎりのためのディスクを選択してください

木の上の丸のこぎりのためのディスクを選択してください

歯の数

多すぎる歯はモーターに追加の負荷をかけます。また、切断速度は減少する可能性があります. 表面の歯の少ない消耗品を使用する場合は、作業材料からチップを取り外すのが簡単になりますが、カットの清潔さは損なわれます. このパラメータに基づいて、ディスクは次のタイプのものであり得る。

  • カッター付きディスク、その数は80~90個以内になります。
  • 歯数が40から80個の範囲になる平均指標を有する製品。
  • 1から40個の部分を構成する最小限の切歯でカットサークル.

木の上の丸のこぎりのためのディスクを選択してください

平均値を持つ製品は、ユニバーサルクラスを指しますので、異なる木や木や木材含有材料の処理のために操作できます。.

傾斜スロープ

木の丸鋸のためのほとんどのディスクは、縦方向のカットの品質が増加しているため、正の傾斜で作られています。. 負の傾斜角では、歯の半径がディスクの背面に向けられます。. しかしながら、そのような構成は、そのような構成がより信頼できる原料の捕捉を提供するので、縦方向の種類の部分は、半径からの歯の正の偏差を有する全ての製品によって最も頻繁に行われる。. 傾きの分類は、この原則に従って行われます。

  • 5から15度の角度はカッターの位置の標準的な選択肢と見なされます。
  • 肯定的な傾きは15-20度以内です。
  • 負 – 0から5度まで.

これらの値に基づいて、働く支出項目を選択するのが簡単になります.

木の上の丸のこぎりのためのディスクを選択してください

木の上の丸のこぎりのためのディスクを選択してください

ディスクの厚さとオプション

スライス自体の厚さは直接このパラメータに依存します。. しかしながら、大きすぎる製品の厚さは過熱を引き起こす可能性があります。. 最も一般的なサイズは3.2 mmです.

木の上の丸のこぎりのためのディスクを選択してください

ディスク上のカッターの設計機能

この問題は任命により円の明確なグラデーションを行う. だから、平らな歯は柔らかいまたは固体の木の縦方向のカットの上に作り出す作業に使用されます. 要素はFT略語メーカーでマークされています. 第2の種類のカッタはシフトと呼ばれ、それは歯が反対側で旋回されている別の形態の成分の位置を含む。. このディスクは、木材と木材ベースの原料の縦方向の製材師と横方向の製材所です。. この場合、カットサークルはATBマーキングを持っています.

組み合わせ型ディスクには、2つの前のタイプの構成を繰り返すカッターが含まれています。. COMBIディスクを備えたマニュアルまたは電気式のツールは、ほとんどあらゆる種類の木の切断を行うことができる多機能のユニバーサルタイプのデバイスと見なすことができます。. 台形カッターは平らな歯であり、そのような製品はTCG略語によって示されています.

木の上の丸のこぎりのためのディスクを選択してください

丸印マーキング

提案された製品のパラメータを決定するために、製造業者は、円の外径、はんだ付けおよび円の厚さを決定する製品に特定の値を与えます。. 木材のための最も要求されたディスクの中で、あなたは190×30 mmまたは190 x 20 mmのマーキングで製品を強調表示することができます.

木の上の丸のこぎりのためのディスクを選択してください

原材料の種類

原則として、高速鋼は丸鋸の円を作るために使用されます。. 強度を高めるために、バナジウム、クロム、モリブデンも使用されます.

木の上の丸のこぎりのためのディスクを選択してください

ビュー

木材の切断のこぎりの分類は2つの主要なグループへのそれらの除算を含みます.

モノリシック

このグループに関連する製品は、あらゆる種類の木材を扱うために推奨されており、ポリマーアロイのような柔らかい原料の鋸引きにも使用できます。. 円の製造のために、高炭素鋼が適用されます. 製品の肯定的な特徴の中で、それはディスクの利用可能なコストに注目する価値があるので、彼らはかなり迅速かつ簡単に鮮明になっているので、消耗品はほとんどの場合、長期的な操作を回復させることができます. 製品のマイナスの中で、材料の低強度が区別され、それは要素の急激な磨耗をもたらす.

木の上の丸のこぎりのためのディスクを選択してください

木の上の丸のこぎりのためのディスクを選択してください

駐車場

そのような円は彼らの強さによって強調されているので、彼らは木との仕事だけでなく、より固体の原料とも利用されています。. そしてまた、この種はモノリシック製品と比較して、その長い耐用年数のために際立っています. 高度の耐摩耗性の独特の利点は、異なる構成のカッターに対するコバルトおよびタングステンの攻撃の存在と見なすことができます。. そのようなディスクも乱れになるが、要素の設計の原則は操作後に円を回復させることができない. また、炭化物の丸はその高コストで強調表示されています.

木の上の丸のこぎりのためのディスクを選択してください

ディスクカッター

そのような作業部は、丸鋸を扱うために使用される切断要素の種類を指す。.

カッターの主な機能は次のとおりです。

  • 材料の分割
  • プロセスの処理
  • スレッドを作成する。
  • サンプリンググローズ.

さらに、部品は直線的な平面と曲線の両方で操作できます.

木の上の丸のこぎりのためのディスクを選択してください

カッターの作品は、歯の多数のブレードの同時機能に基づいています. 原料の製粉中、異なる厚さの層が取り除かれます. カッターの製造材料として、固体金属合金、セラミックなどの選択. また、建設店の範囲内で、歯の上のダイヤモンドスプレーでカッターを満たすことができます。これにより、行われた作業の質が大幅に増加します。.

木の丸のこぎりのためには、次のような切断キャンバスを使用しています。

  • 二国間;
  • 溝;
  • 三国
  • 調整可能です。
  • ゴム.

木の上の丸のこぎりのためのディスクを選択してください

木の上の丸のこぎりのためのディスクを選択してください

木の上の丸のこぎりのためのディスクを選択してください

各タイプの部品には独自の目的があり、その構成は依存します。.

木の上の丸のこぎりのためのディスクを選択してください

木の上の丸のこぎりのためのディスクを選択してください

選択するのがいいのですか?

    プロのビルダーとホームマスターズ 円形ツール用のディスクの選択中に、次のニュアンスが考慮されます。

    • この場合は、デバイスシャフト上のランディングサイズと円の内径と同様に、SAWの電源、最大許容回転数、およびランディングサイズを取り付ける必要があります。ツールと仕事をする。
    • ディスクがカッターの負の勾配で購入された場合、そのような要素がその機能がその機能の最大で機能すると仮定することが必要です。
    • そのような製品は機構において固定することができないので、のこぎりブレードの外径は内部を超えることはできない。
    • ディスクの選択中に、意図された作業の量、ならびに処理されている材料の種類を考慮に入れることも必要である。作業の種類に基づいて、必要に応じて鮮明になることができるより高価な炭化物またはモノリシックディスクにとどまることができます。
    • どのモードの操作モードからツールと想定されているため、要素上の構成とカッター数を正しく選択できます。ほとんどのシャーシは、平均歯数を持つディスクです。これは、半径からの正の偏差で台形の鮮鋭化を持ちます。
    • 良質のディスクでは、レーザーに適用されたマーキングの存在などの外部符号があります。製品は清潔で磨耗する必要があります。実装前の要素がバランス処理手順に合格したことが重要です。
    • 品質の製品にはいくつかのスロットがあります。これは、製品の温度変化への抵抗に必要です。
    • 彼らの評判に従い、高品質で実証済みの製品のみを実装する有名な製造業者からのSAWディスクを見たことを好みます。.

    木の上の丸のこぎりのためのディスクを選択してください

    木の上の丸のこぎりのためのディスクを選択してください

    ツリーディスクを選択する方法、下のビデオを見る.

    料金の記事
    ( 評価はまだありません )
    友人に共有する
    Tatemono.info -建設と修理、ダチャプロット、アパートやカントリーハウス、便利なヒントや写真
    コメントを追加する