はさみを家に置く方法?

ハサミはすべての人の不可欠な構成要素です. はさみは常に必要です:彼らは布、紙、厚紙、そして他の多くの科目をカットします. このアクセサリーがなければ、私の人生を提示することは非常に困難ですが、どんな切断装置のように、はさみは消えていくことができます.

はさみを家に置く方法?

はさみを家に置く方法?

はさみを家に置く方法?

特有の

切断に使用される小さな道具は、早く、それがシャープにする必要があるのは秘密ではありません. あなたが包丁の計算を受けていない場合、最も一般的に使用されているカッティングホームデバイスはハサミに起因している可能性があります. あなた自身の手を使った現金は、頻繁に使用されるために処理を必要とする家庭用ツールによってのみ推奨されています。.

マニキュア、支店、チュートリアルツールのためのハサミはそれから彼らのブレードを処理するために、適切な機器とプロのウィザードを使用することをお勧めします. 専門家は特定の種類の切削工具のための交換可能なノズルを持つ特別な電気装置を使用します. もちろん、専門サービスは支払わなければならないでしょうが、私たちが高価なプロのツールについて話しているのであれば、彼らはプロの信頼をより良いです.

はさみが日常生活で使用されている場合、より簡単な方法が適しています。これは多くの人の所有者を使用します。.

はさみを家に置く方法?

はさみを家に置く方法?

多くの専門家はハサミを使っています:庭師、仕立て屋、マニキュアのマスター、美容師、料理など. 錫とメタルタイルを切り取るための類似ツールさえあります. 任意のアクセサリーの主な特徴 – 2つのブレード. この理由のために、両方のブレードを使用して切断することができます。それらの鮮鋭化の方法は単一のナイフブレードに使用されるものではありません.

はさみを家に置く方法?

はさみを家に置く方法?

はさみを家に置く方法?

メソッド

専門の機器を使用して、または手動での使用の範囲や刃の設計に応じて、さまざまな方法ではさみのすべての品種が異なる方法で研磨されています。. 各方法はそれ自身の特性を有する, ハサミの金属刃に粗い研磨材料を適用する場合、荒いマークがあり、それはカットをさらに良くする.

はさみの半分は、実質的にクリアランスがないように、あるいは他のものではないようにする必要があります。. ブレードの遊びが登場した場合は、注意を払ってそれらを減らす必要があり、Sevenchesが緩んでいれば適用は不要です。. 特別な機器がない場合は、感情的な手段を楽しんでください (従来のBRU、出願さえ、縫製針と食品箔).

はさみを家に置く方法?

はさみを家に置く方法?

はさみを家に置く方法?

火と副

金属板の切断に使用される鋏をシャープにする場合は、ビデオとファイルの使用, そのような一連の行動を遵守する必要があります。

  1. ツールはコンポーネントに分解されます。
  2. 機器の半分は、作業が計画されている当事者が上からのものであるように副されています。
  3. ファイルの作業ストロークは遅く、排他的に「それ自体から」;
  4. ハサミの後半を排出する、繰り返し.

はさみを家に置く方法?

はさみを家に置く方法?

機械

電動研削盤を適用すると、最小限の誤差でブレードを研磨できます。. 概算の一連の行動:

  1. ガイドは目的の角度に設定されています。
  2. 円はハサミの端の方向に回転します。
  3. 実際には、ブレードの端を3回鮮明にすることが十分に鮮明になるようにする必要がないことを示しています。
  4. 円の改良としては、排水が特定の鋭利角度に準拠して発生するように、はさみを独立して固定する装置を購入することもできます。
  5. この方法では、鮮鋭化はブレードの追加の編集を必要としません.

小さな十字欠陥が形成されている場合は、編集しないことをお勧めします。.

はさみを家に置く方法?

はさみを家に置く方法?

はさみを家に置く方法?

砥石

研削石は2つの辺を持っています – 1つの粗い、その他の微細な粒. 原則として、シャープニングは粗い側から始まります.

研削棒で作業するときは、次の一連の操作が使用されます。

  1. 研削石の表面を濡らす必要があります。
  2. 研削石の粗面の工具(作業行程)の鮮鋭化は、ハサミへのハサミの先端から、必然的にはさみの刃の刃を覆っています。彼らの製造において研磨された。
  3. 「私たち自身への」すべての動きは、力の適用で行われ、逆の動きでは、圧力が欠けている必要があります。
  4. その後、石の逆の微細な粒の側面を使用して鮮明さを繰り返す。
  5. 結論として、小さなバーサバールを取り除くために小さなエメリー紙を使用することは有用です.

はさみを家に置く方法?

はさみを家に置く方法?

サンドペュー

サンドイッチの小片がある場合は、ただ数層でそれを擦る必要があります。. これらの条件下で、サンドペーパーをカットする必要があります 約12個のストリップ. 紙をスライスした後、サンドイッチからのパン粉の遺跡を湿ったタオルで除去することができます.

はさみを家に置く方法?

はさみを家に置く方法?

別の特有のシャープな方法は針を持つハサミのポイントです. このようなかなり珍しいシャープナーが使用されている場合の一連の行動です。

  1. 針は硬くなる義務がある、はさみを軽食してはいけません(これがブレードを明らかにするために、針はハサミの半分の化合物の可能な限り近くに配置されて、それを切り取ろうとします)。
  2. 耐久性のある針が食べることができず、そして押圧の結果として、それはハサミのヒンジから鋭角に移動する。
  3. 工場鮮鋭化を伴うはさみのために、そのような行動の繰り返しの繰り返しは刃の鋭さを与えるでしょう。.

はさみを家に置く方法?

はさみを家に置く方法?

ハサミングの追加方法 – ハサミを切る – アルミホイルの切断. このために、食品箔は委託され、細かくカットされています. この目的のために、微細なエメリー紙を使用することができる。. 比較的珍しい「ボトル法」と呼ぶことができます. 自宅では、ガラス瓶があるでしょう、そこからの喉をハサミで切ることを試みることができます. それはまたブレードのシャープネスを与えるでしょう.

研磨のための完成機器に関しては、彼らは小売チェーンで購入することができますが、原則として、それらは特定の種類のハサミを対象としています – 彼らはEcsensとは異なり、それらは用途が広いものではありません.

はさみを家に置く方法?

はさみを家に置く方法?

シャープの角度?

さまざまな目的のためにさまざまなハサミが使用されているのは秘密ではありません。. 例えば、薄い材料(紙、布)を迅速に切断するために、それらの羽根は60度までの角度で鋭利化され、そして固体材料を切断する場合、それらは10~15度増加する。.

ここに1つのルールがあります: 工場角度の変化は、はさみが鋭くなっていますが、分類されません。 – 確かにツールは影響を受けません。

はさみを家に置く方法?

一般的な推奨事項

高品質のシャープ化はさみや他の切削工具の場合、鋭い刃先が形成されるまで材料の上層を取り除くことが非常に強く推奨されています。.

ホームドレイン法では、いくつかの例をもたらすことができる。.

  • はさみが使うのが不快になったとき、彼らは全く材料を十分に削減するのに十分ではなく、それは彼らのヒンジを考慮することをお勧めします. ハサミの両方の部品は常に密集した、優れた化合物を持っているべきであり、そして添付は確かに機器の適切な操作に悪影響を及ぼすだろう. 固定はリベット留めされているかネジです. マウントを締め付けることができます. リップルアタッチメントの場合は、ランブルジョイントが適用されなければならないでしょう.
  • 添付ファイルを修正した後、ブレードはそのためにチェックされ、それらにザグリンはありません. 微妙な材料層を使用するとき、瓶はブレードの配線をもたらし、それはスライスを不均一にするであろう。
  • ブレードの表面上の不均一な切断不均一層の第2の頻繁な原因. 鮮鋭化を開始する前にアルコール溶剤でそれらを洗浄することをお勧めします。.
  • そのような準備行為がハサミの機能を回復しなかった場合、それはドラッグを開始する必要があります.

はさみを家に置く方法?

はさみを家に置く方法?

フライス盤の研磨は自家製マスターの問題ではありません、彼らの研がは最も難しい業務の1つです。. 事実は、彼らが異なるブレードを持っているということです – 直接とギアは、彼らの歯はかなり複雑な形をしています. この場合、高級レーザーガイダンス機器で走っている専門家に連絡することをお勧めします。.

はさみを家に置く方法?

マニキュアハサミはまた彼らの鮮明さを失うことの不快な財産を持っていますが、それらを改善するためには、ダイヤモンドスプレーを持つシャープ工具を使わなければなりません. この場合、彼らは最初は角度の保存を密接に監視する必要があるので、彼らは専門家に連絡してください。. これはプロセスのおおよその説明です。

  1. はさみワイドオープン。
  2. 設置された(登山で固定)処理刃を安定した表面に取り付けた。
  3. 切断刃先 – 刃先の方向を変えることなく、ブレードの端から。
  4. ブレードを研磨するには、微細な粉砕石を使用してください – 彼らは表面を繰り返し「通ります」.

はさみを家に置く方法?

マニキュアハサミが丸みを帯びた端を持っているならば、独立した鮮明化は望ましい結果を与える可能性は低いです. そのようなマニキュアのために、特別なフライス盤では専門のサービスと機械が必要です, レーザー調整調整角度を装備.

はさみを家に置く方法?

文房具、庭、そしていくつかの配管工具は時々何年も使用されていません。. 彼らの人生を延ばすために、あなたは複数のヒントを使うことができます.

  • 普通の水で沸騰してマニキュアツールを消毒することが多い. 良い勧告を呼ぶことは不可能です。. その理由は、はさみが素早く錆をカバーするという事実にあります。. 今日まで、温度の違いなしにブレードを消毒するのに役立つ低コストの消毒薬の幅広い選択を訪れる際には問題はありません。.
  • 少なくとも6ヶ月ごとに、すべてのヒンジを油または他の潤滑剤と潤滑することをお勧めします。. これを行うのは簡単で、少量の潤滑剤(たとえば、オリーブ、キャスター、植物油)をヒンジの面積に適用し、積極的にはさみで働く必要があります。摩擦工具の半分. その結果、可能な腐食が防止されます.
  • いくつかのはさみは分解のためのものではないので、それらの半分は潤滑のためにさえ分割されない. それらのすべてが分解後に自分で接続できるわけではない.
  • はさみは目的に応じて適用されます:美容鋏カット髪、マニキュアはキューティクル、庭の枝のトリムとぶら下げ植物をカットします. 直接破壊しないように専門のツールを適用すると、そのブレードが素早くブロットしている可能性が高い.
  • ブレードの厚さ全体が聞こえない、切断の便宜のために提供される特別な角度を保つ必要があります。. 布全体の鮮明さを刻むと、はさみは単に材料を切ることができないでしょう.
  • また、あなたが狼角を選ぶならば、はさみは切られません.
  • シャープニングは常にエッジチェックを勝ち取る必要があります. 瓶またはバリの存在は、機器の機能不良の理由です。.
  • ブレードの表面を清掃することもまた、排水のための準備の重要な部分です。. 例えば、粘着面を切断しなければならないスティッキテープ(スコッチ)の断片を閉じ、切断面を閉じる。. スコッチはアルコールや溶剤を簡単に取り除きます、それははさみの切断能力を回復するのに役立ちます。.

はさみを家に置く方法?

はさみを家に置く方法?

原則として、高強度材料と硬度の程度を使用して金属切削工具を作製します。このため、ハサミブレードの切断角度はかなり高い必要があります。 75度以上. そのようなツールの処理は他のどの切断ユニットと同じようになる. この目的と針、そして微細なスタッカーの必要性.

したがって、ブレードは短時間で倒れましたが、それが長続きするのを待つ、価値がない.

はさみを家に置く方法?

固体研磨工具を使用するとき(例えば、金属はさみと比較してより高い硬さを有するファイル)を使用する場合には、高品質の鮮鋭化レベルを実現できます。.

ツールは分解するために必要です、半分は「それ自体からの上から」の位置にあるツールを注ぐような方法で副で固定されています。. すでに述べたように, 作業の動きは、急いではなく、「自分自身から」の方向にはないファイルの助けを借りて行われます。. 刃が完全に均一になるまではさみを磨く. したがって、ハサミのさらに半分の半分についてすべての同じ操作が行われる。.

鮮鋭化が終わったら、ツールの両方の半分を腐食防止組成物で扱うことをお勧めします。. 処理後、ハサミは再び互いに取り付け、それらは使用する準備ができています.

はさみを作る方法については、次のビデオを見てください.

料金の記事
( 評価はまだありません )
友人に共有する
Tatemono.info -建設と修理、ダチャプロット、アパートやカントリーハウス、便利なヒントや写真
コメントを追加する