振動層について知る必要があるのはすべてすべてです

建設作業を行っ始める前に、土壌、砂、瓦礫の徹底的な耕作である地面ベースの土の調製を行う必要があります。. 土壌から湿気や空気を除去するためには、ランブレが必要であり、またすべての空間を均等に満たして空虚さを排除するために必要です。. このようにして、土壌の運搬能力が向上する – 彼は破壊に耐えることができるでしょう.

トリマーに使用されるツールの1つは振動を起こし、その使用は建設中だけでなく、探査の準備作業の実施を著しく加速し、そしてアスファルトまたは舗装スラブからの道路表面の組織化にもかなり加速します。.

振動層について知る必要があるのはすべてすべてです

振動層について知る必要があるのはすべてすべてです

それは何ですか、そしてなぜ振動板が必要なのか?

振動板は手動型のツールであり、そのデザインは特別なフレームに設置された鋳鉄の平らなストーブを持っています. この装置は、偏心振動型シャフトのシャフトが鋳鉄に移動するさまざまな種類のエンジンを使用して作業します。. フレームの基部には、制御ユニットを有するハンドルが固定されており、振動板の動作原理は非常にシンプルであり、人を管理することができる。.

振動の頻度は偏心に依存しており、振動軸に向けられたベルト推力の助けを借りて運動している. 土を密封するために、広い板が使用され、その全面は処理された表面に対して作用する。.

振動式プレートの特性と性能は、手動のBibrotambovkaのそれよりもかなり高く、土壌との接触面積がかなり少ない.

振動層について知る必要があるのはすべてすべてです

振動層について知る必要があるのはすべてすべてです

振動層について知る必要があるのはすべてすべてです

爆弾炎の任命は以下の通りです。

  • 砂、土壌、吸水性土壌からなるランニングと信頼性の高いシーリングプラットフォーム。
  • それは収容領域で景色面を変更するために使用されます。
  • アスファルトトラックや舗装奴隷を敷設するための土の表面を圧縮します。
  • 小さな建物の基礎基盤を準備します。
  • 修理作業を行うときに使用されるアスファルトの生地、鉄道塚.

原則として、建設作業に使用される工具には高い要求が提示されています. 暴動炎は使いやすく、車両全体に十分な空き容量がない限られたスペースで作業を行うことを可能にするメカニズムを維持することができます。.

振動層について知る必要があるのはすべてすべてです

振動層について知る必要があるのはすべてすべてです

種の説明

手動バイブレータ – 便利で生産的なツール、その選択は次の作業の体積と特性によって異なります。. 2種類の類似デバイスを区別します.

VIVOTHEMES用の非バージブタイプの車両は順方向にしか動かない. その結果、作業の性能はオペレータによって調整され、処理された表面のシールの最大深さを達成することが可能になる。. 反対方向に振動板の移動を行うために、オペレータは独立して回転する必要があります.

この設計により、例えばパイプ敷設用のトレンチでは、到達しない場所でのタンピングを実行することが困難になる。.

振動層について知る必要があるのはすべてすべてです

振動層について知る必要があるのはすべてすべてです

振動層について知る必要があるのはすべてすべてです

可逆

直接方向または逆方向に移動することができるタンピングバイブレータの種類は、リバーシブルと呼ばれます。. これらは、限られたスペースでさえも土壌の均一な粉砕に使用する最も便利な装置です。. そのような機械の可逆的な動きは非常に正確であるので、オペレータは振動機械の動き方向を手動で補正する必要がない. そのような機器の唯一の欠点は、高倍量で十分に高い価格です。.

すべての振動機はエンジンを装備しており、そのタイプに応じて、次のように分かれています。.

  • ガソリン作業. ガソリンタイプのモーターは燃料消費のための最も経済的な選択肢であり、他の類似体よりも安いガソリン単位の価値がある. ガソリンの振動板は電源ポイントに取り付けられていないので、それらはオフラインで動作し、任意の距離で自由に動くことができます. さらに、ガソリンタイプの凝集体は、幅広い範囲のプラスとマイナスの温度で作業するときにそれ自体が証明されています. ガソリン凝集体の不利な点は、それらのヘビーネスと作業時の騒音の発生です。.

振動層について知る必要があるのはすべてすべてです

振動層について知る必要があるのはすべてすべてです

  • ディーゼル燃料稼働. ディーゼル燃料に取り組んでいる振動可能なプレートは電源に接続されていません – それらはモバイルで自律的です. それらはガソリン類似体よりもわずかに高い燃料消費を持っています. しかし、集約の設計は信頼性が高く耐久性があります. 不利な点は、作業時のノイズだけでなく、高重量の振動板です。. さらに、寒さで働くときに確立されたディーゼル燃料に取り組んでいる集合体.

振動層について知る必要があるのはすべてすべてです

振動層について知る必要があるのはすべてすべてです

  • 電源供給装置. そのようなツールは閉じた部屋で使用されています。. それらはガソリンやディーゼルの類似体よりもはるかに簡単なコンパクトな寸法を持っています. 運転中に、ユニットは人間の健康に有害な排気燃料減衰製品を割り当てず、また低騒音レベルを特徴としています。. 機器の不利な点は、電源の存在下でのみ機能し、その電界線の長さを可能にする距離に移動することができるということです。.

ユーザーの中で最も需要が最も重要ですが、今日のように、ガソリンタイプの集計があります – これは全天候状況で機能する最も経済的な機器です。.

ディーゼル振動板はより多くの人気があり、電気機器は限られたタスクの輪を実行するためだけに購入されます。.

振動層について知る必要があるのはすべてすべてです

振動層について知る必要があるのはすべてすべてです

サイズと体重

エンジンの種類に応じて、振動板は軽くて重いです. 彼らの体重に加えて、ツールのサイズはかなり重要です. モデルを選択するときは、振動板が次の寸法パラメータの範囲で利用可能であることを知っておく必要があります。

  • 工具幅 – 少なくとも0.32 m、最大0.5 m。
  • 機器の長さ – 最小0.78 m、最大1.1 m。
  • 振動板の高さは最低0.78μm、最大1.08μmである。
  • タンピング面の長さは0.45 mから0.62 mである。
  • タンピング面の幅 – 0.32 mから0.48 m.

振動層について知る必要があるのはすべてすべてです

振動層について知る必要があるのはすべてすべてです

重量に応じて、振動植物のすべての品種は3つのカテゴリーに分けられています.

  • 軽量化された75 kg. これらは、国内使用に使用される最も小型のツールオプションです。. そのような振動板は、150mmを超えない土壌層に対処することができる。. 多くの場合、簡単なツールタイプは舗装トラックを敷設するプロセスで使用されています。.
  • ユニバーサルモデルの重さ75~90 kg. そのような凝集体は、250mmに等しい土壌の層を改ざんする可能性がある. 彼らはアスファルト型の舗装を準備するために使用されます.
  • 90~140 kgの重さの中重モデル. デバイスはプロフェッショナルで準備的な道路の作品を実行するために使用されます。. 振動子炎は短期間で大量のランブリングを実行することができます. 処理層の厚さは600 mmになります.
  • 140 kg以上の重いモデル. そのようなプロのバイブレータは建物および道路労働力の狭い詳細にのみ使用されます。.

振動治療ツールの選択はその大量に依存します. モデルの選択は、それらの使用の目的によって異なります. たとえば、公平性のユニットは家庭の場所での作業には十分であり、プロのヘビー級モデルは大量の建設工事を獲得します。.

振動層について知る必要があるのはすべてすべてです

振動層について知る必要があるのはすべてすべてです

振動層について知る必要があるのはすべてすべてです

人気のモデル

現代の市場は、評価が製造業者に左右される振動植物のための多くの選択肢を提供しています. この装置の最高の製造業者 – 日本とドイツ. これらの製造業者からの逆転を有する振動板は、工業的または民間の使用目的に使用することができる。. ロシア、韓国、イスラエル、スウェーデン、スウェーデン、スペインで発行された骨材は悪くないことが証明されていますが、その資源はドイツ語または日本の類似体のそれよりも低い機器を持っていますが、約40%安いです.

中国の技術は他の製造業者に対して唯一の利点があるだけで、それは低価格であり、ユニットの資源は最も低いです.

振動層について知る必要があるのはすべてすべてです

振動層について知る必要があるのはすべてすべてです

振動植物のいくつかのモデルは比較のために検討します.

  • モデルミカサMVH-R 60E. 逆転した日本の機器、国際的な品質基準に準拠. 4.5リットルの容量を持つガソリン4ストロークエンジンを装備. と. アスファルトとバルク土を調べる可能性を与える水槽と水槽. ユニットの重さは70 kg、振動片の大きさは35×48 cmです。. 高いリソースの耐久性の高い信頼性の高いツール.

振動層について知る必要があるのはすべてすべてです

  • モデルZitrek CNP 25-2. 中国にある工場で製造されたチェコ単位. 6.5リットルの容量でガソリンエンジンを使用する. と. 装置は十分に重く、125kgの重量を有する. まっすぐに働きかけて働きます. 振動板は鋳鉄製であり、良好な防食防止保護を有する. シーリング層の深さは300mmである.

振動層について知る必要があるのはすべてすべてです

  • DDE VP 80-CKモデル. ロシア市場で最も手頃な価格の費用が最も高いアメリカの生産製品. ユニットは6.5リットルの容量のガソリン4ストロークエンジンを搭載しています. と. 装置の重さは小さい、80kg、振動回転の大きさは42×59 cmであり、タンピングの深さは300 mmである。. この装置は直接の動きのみを持っていますが、信頼性が高く強力な機器として実証しています。.

振動層について知る必要があるのはすべてすべてです

  • モデルチャンピオンPC-1645 RH. 共同ロシア – 中国生産の製品に属します. ユニットは9リットルの容量を持つガソリン4ストロークエンジンホンダを搭載しています. と. ユニットは直接逆の動きで動作し、体重160 kgで動作し、500 mm以内の土壌の深さをこすることができます. 理解のない、管理が簡単なテクニック、防食保護.

専門家は、最も信頼性の高い技術がガソリンエンジンを備えた骨材であると考えています。. ディーゼルエンジンがツールに取り付けられている場合は、短寿命のリソースになり、オーバーホールはすぐに必要となります。.

振動層について知る必要があるのはすべてすべてです

アクセサリーとアクセサリー

土壌の研削のためのバイブメカニズムは、大量の作業の徹底的な性能のモードで使用されます。. したがって、このような技術は絶え間ないメンテナンスを必要とし、場合によっては修理. ストレッチストラップは消耗品、クラッチカップリング、ショックアブソーバー、ポリウレタン敷物、ケーブルとして使用されます。. はるかに頻繁には、水槽は交換または振動、振動子、または組み立てられたすべての振動の影響を受けます。. エンジンは特別な注意を必要とします – オイル、エアフィルター、キャンドルのタイムリーな交換をする必要があります.

振動層について知る必要があるのはすべてすべてです

振動層について知る必要があるのはすべてすべてです

振動層について知る必要があるのはすべてすべてです

選択の基準

振動板が選択される最も重要な基準は、ユニットの逆および重量を逆転させる能力と考えられています。. コンクリートやアスファルトのためにコテージのこのタンピングツールを正しく選択するには、次の原則でガイドされなければなりません。.

  • 景観作品を私的目的の景観作品を実行するために、凝集体が使用され、その重さは80kgを超えていない、そして土壌の処理の深さは150mmを超えない. 舗装スラブを置く必要がある場合は、減衰機能をもたらすポリウレタン敷物を装置に追加する必要があります。.
  • アスファルトコーティングを修復するか景観を変えるために、80~120 kgの重さの振動板を使用してエンジニアリングコミュニケーションを敷設するために使用されますが、土壌処理の深さは250 mmになります。. ポリウレタンrugがパッケージに含まれている場合、これらのユニットはレイヤーと舗装スラブを舗装することができます.
  • アスファルトコーティングを敷設するための道路を準備するために、250 kgから120~220 kgまたは超重い骨材を計量する.

振動層について知る必要があるのはすべてすべてです

振動層について知る必要があるのはすべてすべてです

振動層について知る必要があるのはすべてすべてです

重要な選択パラメータは、技術の振動努力です。. この指標が12 kNを超えないモデル、産業目的では使用されず、アスファルトを敷設するためのモデル. 深刻な建設作業を行うために、少なくとも16~18 kNの振動力を持つ振動板が使用されている. 私たちが舗装スラブを敷設することについて話しているならば、そのような努力を伴う振動子はそれを土壌の被験者や休憩に命令するだけです.

振動線のパラメータは、この数字が小さいほど、より密かなストーブが地面になる. エンジンの種類を選択すると、費用対効果の高いガソリンオプションを支払う価値があります。. さらに、集合体の単位の方向も考慮されています – 最も便利なオプションは直接的で反転的な動きを持っているので、それらに優先されます.

振動層について知る必要があるのはすべてすべてです

振動層について知る必要があるのはすべてすべてです

どうやって使うのですか?

手型振動腫は、瓦礫の砂、砂が粘土を標識することで、瓦礫タンブルなどのさまざまな目的に使用されています。. 多くの場合、そのような機器を使用して舗装スラブの敷設がどのように行われるかを見ることができます. 機器の最大機能を使用するには、取扱説明書は以前に検討されています。. 敷設スラブの敷設の複雑な作業の例に及ぼす振動板の使用を検討する.

  • 準備舞台 – 舗装スラブが配置されるトラックのトラックを決定する. 敷設のための表面緩和のすべての不規則性を考慮に入れるビーコンを笑う.
  • 計画実行 – 土壌の最上層を取り除き、小さな砂利を注ぐ.
  • 排水の実行 – 水分がタイルに影響を与えないように、排水層はそれが湿気が防ぐようにされます.
  • 国境を制限する – このために、縁石の石がトラックの端に取り付けられているため、タイル要素の移動性を制限します。.
  • 砂質層の失敗 – 作業面を揃える必要があります。. 砂も改ざんの対象となり、その層は40~50 mmです.
  • タイルを敷設する – この段階で、砂の表面に滑らかな行タイルでレイアウトします.
  • 土壌中のタイルタイル – この目的のために、ポリウレタン製の減衰凹凸が振動板の底に取り付けられている.

振動層について知る必要があるのはすべてすべてです

振動層について知る必要があるのはすべてすべてです

歩道タイルが最終的に敷設され、それに節約され、その上のタイルの間の間隙を密封するために、新しい砂の新しい層がその上に注がれる。. 振動型ハンドヘルド機器の使用との建設または設置の実装は、いくつかの規則の実施を必要とする。, そのため、作業が定性的に行われ、その技術はできるだけ長く役立った.

  • パフォーマンス作業は体系的になければなりません. 振動板を始めて、エンジンにアイドルで少し作業を与えることが重要です。その後、土壌の表面をコンパクトにし始めることができます. この場合、ベルトストレッチが正しいように、すべての時間を監視する必要があります。.
  • 仕事の過程では、いくつかの土の枕をコンパクトにする必要があります. 各層は別々に処理されなければならず、この層の高さはタンピング機の特性に対応しなければならない. その層が技術の可能性に記載されているよりも大きい場合、その高品質のシールは機能しません. 枕の上を除去する必要があり、第1の層はランブリングされ、次にその上に次の層を注ぎ、そして再びシールを実行する。. だから枕の厚さ全体が処理されるまでそうする.
  • 各シール層のパス数は少なくとも5~6回であるべきです.

作業を実行するには、プロットを渡すことはできません. 違いの眉の要件によると、違いの眉の要求に応じて遊び場は2cm以下のものであるべきです.

振動層について知る必要があるのはすべてすべてです

振動層について知る必要があるのはすべてすべてです

介護のためのヒント

振動可能なツールを作業状態に保存するには、定期的にその定期的なメンテナンスを適時かつ正しく実装する必要があります。. メインポイントは、上部エンジンにあるエアフィルターを清掃または交換することです。. フィルタのタイムリーな洗浄はキャブレターの性能の資源を大幅に拡大するので、各作業サイクルの後に行われる必要があり、したがってモーターを簡単かつ円滑に働くことを可能にするピストングループの摩耗の程度を減らすため、各作業サイクルの後に実行する必要があります。. フォームフィルターを清掃するには、暖かい水中で徹底的に取り除かれ、徹底的に洗い流してください。. 乾燥後、フィルターをエンジンオイルに浸してウェルを押します – この形式では使用可能になります.

ガソリンエンジンが振動装置装置に使用される場合、スパークプラグの状態を定期的に確認する必要がある。. 清掃または完全な交換を実行する必要があります. キャンドルを交換するときは、仕事を始める前に確実にねじれていることを確認することが重要です。. 同様に重要な点はエンジンのエンジンオイルの代替交換です。. 第1の代替油は、振動板がその初期20時間後に解決された直後に作られる。. 将来的には、このタイプのタイプの操作により、100時間ごとにオイルを交換できます。. 仕事.

オイルをマージする前に、エンジンは自家製でなければなりません.

振動層について知る必要があるのはすべてすべてです

振動層について知る必要があるのはすべてすべてです

振動層について知る必要があるのはすべてすべてです

振動板を選択するときに注意を払う価値があるものについては、次のビデオを参照してください。.

料金の記事
( 評価はまだありません )
友人に共有する
Tatemono.info -建設と修理、ダチャプロット、アパートやカントリーハウス、便利なヒントや写真
コメントを追加する