乾式壁の下の金属輪郭のためのブローカー

ロッド、または今日のファームウェアはツールと呼ばれ、その関数は金属製品の締め付けであり、その他の材料からの他の材料からの他の材料からのプロファイルも. ドライウォールの設置のために、修理を回復させるのに危険にさらされた人は誰でも、金属製品からの鋼構造が最初に取り付けられていることを知っています.

ファスナーの手段についていくつかの意見があります. ほとんどのマスターズは自己タッピングねじまたはネジを使用する傾向があります. そのような操作を実行するためには、異なるノズルを有するドライバまたは電気ドリルが必要とされ、そして無判読数の自己タッピングが必要とされるであろう。.

そのような方法の代替案は、特別な機器/ツールを使用した金属製品の枝です。. 彼らはいわゆる – 石膏ボードの下の金属製のプロファイルのための漕ぎ手.

それは何ですか?

今日、石膏ボードはほとんどすべての修理で使用されています. パーティションが構築されている場合、作業施設、トレーニングクラス、または住宅の部屋がある場合に使用されます。. カール状のマルチレベル天井を作ること、石膏ボード壁のクラッドと取り付けの作り – これはその範囲のごく一部です. 石膏ボードの下の金属製クーラーのように、そのような一般的で便利な道具のような仕事を簡単にし、高速化します。.

石膏ボードのパーティションや壁を取り付けるには、さまざまなツールが必要になります。手動/電動ドライバー、異なるタイプのドライバーとさまざまなファスナー. 金属製のリグは、石膏ボードシートと金属製レールを固定するのに役立ちます. それを使用するとき、あなたは自己タッピングねじや他の留め具なしで行うことができます.

ファームウェアの3つの主な変更は一般的です。

  • マニュアルマニュアルマニュアルモデル.

  • 強化モデルは、作業部品を交換する可能性があるため、仕切りの専門的な変更です。. 物理的な努力の使用が必要な場合は、複雑な形のプロファイルで動作するように設計されています。.
  • 多段分散機を使用したプロのモデル.

最後の修正はより高いコストを持っており、多くの体重と寸法を持っています。. その使用の範囲は、大量の修理作業を必要とするオブジェクトです。. それを操作するためには、特定の知識と実践的なスキルを持つ必要があります。.

ツールを使って仕事をする方法?

ロッドを使いやすいので, その使用方法は非常に単純になります。

  • 接続部品は互いに重ね合わせて組み合わされています。
  • それらの化合物の面積はリグの作業領域に始まります。
  • ハンドルはクリックしてクリックします.

結果として得られる破壊は部品の表面を接続します. センシーズ(スウェーズの形状の種類)その結果、ハンドルの情報は特定の種類のエッジを持つ穴を行います. エッジが曲がり、ファスナーを改善するようにリンクされています. パンチングの全層は、厚さ(0.55~1.5mm)および直径が変位の直径(2~5mm)に制限されている。. 職人は面取りを取り除くために使用することができます.

特徴と利点

石膏ボードからの直面シートのインストールは、締結のための2つの主なオプションを示唆しています。

  • 接着剤との接着。
  • 金属フレーム.

最後の方法で、もちろん、ある程度「東」部屋の有用な空き地がありますが、マスターはそれを使うことを好みます. このオプションの選択は、ガイドをしっかりと固定するために最適です。. この化合物は他の方法と比較して最大の強度と信頼性を有する。.

警備員の適用に関しては、多くの様々な意見を表現しています。. 誰かが修理時に必要な不可欠な主題を考慮し、誰かがそれが乾式wallに何かを添付していると思います – Hugenessの上.

除算器が評価されている主なことは、ファスナーのためのハードウェアの欠如です。

  • セルフタッピングネジ/ネジを使用せずに製造するため、材料と時間の大幅な節約があります。
  • 自己タッピングねじ/ネジの使用は想定されていないので、ロッドの使用は財務を大幅に節約する。
  • ドライウォールとプロファイルに余分な穴を除く。
  • 材料自体は変形していない、バリ、へこみ、粗さはありません。
  • ブローカーのための交換可能な作業体(切手、パンチ)を購入する必要がない場合 – これもまた彼らの購入にお金を費やす必要がないので節約する。

  • ねじ止めねじの突起が欠如していることは、プロファイルに近いドライウォールの葉の継手をプロファイルにする。
  • 電気機器を接続するための電力グリッドへの接続は必要ありません。
  • 片手で小さな花が使われています。
  • 体本体の形状は広く、製造業者の会社の開発に大きく異なります。
  • それを使って、ハンドルを押すための物理的強度のみが必要です。
  • 高品質の花は確実に表面を接続します.

反対側のキャンプの支持者の意見について言わないことは不可能です – このタイプの化合物を受け入れない人. 低品質の懐中電灯は信頼できる接続を提供することができないので、上記のロッドの品質は正当化されているので、懸念の一部が正当化される。.

品種

機能的に機能的には、リグは次の種類に分けられます。

  • 低撚りタイプ 彼らが修理について言うならば、彼らが費用がかかっているならば、バウンサーはより普及しています。
  • 強化バージョン ファームウェアは、国内外の施設で働いている場合は、小規模修理員の職場の働きに便利です。
  • プロの花 部屋にパーティションを設置する際には、大量のキャプションを持つ大規模プロジェクトの実装に使用する必要があります。.

そのようなツールの最初の2つのタイプは、魅力的な低コストで比較的小さいサイズです。. 3番目のグループ種もその利点を持っています – それは長い間操作することができます、それはより多くの機能を実行することができます. ニードルローラーを使用して、カセット、柔軟なカセットも存在します。.

小さい発言をする必要があります。同じ製造元のプロファイルを使用した作業には、それぞれ普遍的に言えることができないものがあります。. したがって、それを購入する前に、適用される予定のプロファイルの種類、およびツールと消耗品の製造元を決定する必要があります。.

ヒントと推奨事項

以下を知る必要があります。

  • 穴や高品質のマウントを作成するには、対応する厚さの金属製品を対象としたツールを使用する必要があります。
  • 破損した場合、これは切断領域の品質が不十分になるので、部品とロープ自体の急激な変位を禁止されています。
  • 内訳を高めるためにツールを倒すことは禁止されています。
  • 接続されている材料に900の位置にのみ納屋を設定します。
  • 輪郭が成長した場所のどちらかの金属製品の粉塵の分野では、溝をパンチすることは禁止されています。
  • バーベキューの蝶番を接続する必要があり、適切な種類の潤滑剤を用いて潤滑を受ける必要があります.

乾式ウォールのための金属製のミルの懐中電灯を使用する必要があります、それはそれを対象としている金属のパラメータと厚さに対応しています. 運用規則からの偏差で、補正者の耐用年数が減少しています。.

製造業者

建築取引ネットワークは、異なるメーカーの製品/ファームウェアの製品を提供しています. もちろん、各ブランドは特定の利点と短所で独自の道具版を提供しています。.

KNAUF。

この建設在庫はドライウォールのための快適な亜鉛メッキラックです. ティックの助けを借りて、GLCのマークアップは促進され、留め具が制御されます。. プライヤーは、壁を取り付けるとき、この位置のシートを移動させて平らな表面を置くときに、ドライウォールのシートを垂直位置に保つことを可能にします。. Knauf Brokerは構造的にシンプルで効果的です.

KNAUFブレイクーャは、そのようなツールの最も複雑な例の1つであり、構造的要素の3つだけです。

  • 「スポンジ」と固定ハンドルを備えたブラケット。
  • 2番目のロック解除ハンドルは設置されたギア比を持っています。
  • 作業ツール(一致).

これは非常に単純な装置です、それらは天井の表面にプロファイルを取り付けるときに配管として使用することができます. 「Stankange」は、働くときに必要な電気訓練や他の在庫を中断するのに十分強いです。.

ノイプックス。

ドイツの故障メーカーは、市場とバイヤーの建築物の参加者からの優れた推奨事項を持っています. ダニデータの目的 – 金属の小さな部分の曲げで切断することによる金属製品の固定. 彼らは簡単に非資本修理のために自家製マスターを使うことができます、ネジや他の留め具の使用が提供されていない場合、それはもっと生産的な作業のレベルを作るでしょう.

片手だけで作業を生み出すことが許可されています. そのようなファームウェアは、ドライウォールの金属プロファイルとスクラップメタルを最大1.2 mmまでの厚さで設計されています。.

マトリックス。

このブランドのデバイスは、初心者とプロのすべての種類の作業を大いに促進します. 修理作業中にガイドラックまたは天井のガイドを固定する. 有用な建設的な追加 – それを取り付けるときの角度角度プロファイルを切断、曲げ、形成するために役立ちます。.

この製造業者の石膏ボードのプロフィールを購入したことで、あなたは自己描画/ネジ、誤った設置、そして構造の強さを減らす多数の任意の穴を忘れることができます. マトリックスブランドの機器は、それが効果的で、積極的な環境に抵抗力があるという事実で有名で、使用期間と信頼性を特徴としています。.

特徴:

  • ピアス層 – 0.6 mm。
  • 寸法 – 250 mm。
  • 質量 – 1.75 kg。
  • スタンプはツールスチールブランドU-8でできています。
  • 材料を取り扱う – ゴム。
  • 片手を使用する可能性。
  • 中国で製造されました.

パンチング穴の特徴:清潔さ、バリの欠如、両側に2つの老化の花びら、表面への道具はありません.

スタンリー。

Stanleyは、さまざまな種類のツールの不明確で信頼できる製造業者の名声を獲得しました. 同じ定義の下では、帰属し、強化することができます. 適用分野:家庭用および産業倉庫の集まり、建設、修理、再開発がある場合、部屋. 石膏ボードプレート用のU字型のフレームワークを固定することを目的としています.

懐中電灯は、ゴム化された表面を持つ人間工学的ハンドルレバーを備えた強力な伝送メカニズムを持っています。. 機能的に重要な追加 – ホールで使用されているもののようなロッキングブラケット固定機. これは彼のハンドルの突然の外傷性の異常な開口部を防ぎ、そして工具が機能しないときに折りたたみ位置のけがを除外します。.

特徴:

  • ピアス層 – 1.2 mm。
  • 寸法 – 240 mm。
  • 重量 – 730 g;
  • 作用面は酸化鋼製である。
  • 保護的なブラックワニスで覆われています。
  • 材料を取り扱う – ゴム。
  • 片手を使用する可能性。
  • 台湾で、中国、米国で製造された.

分周器は耐衝撃性の耐性があり、攻撃的な酸とアルカリ性に抵抗性があり、それは有用な時間を大幅に増加させる.

“バイソン”

ロシアの生産の専門的なリベーターとの知人は、それが最大1 mmの厚さで急激な接着領域を対象としているかどうかを始めることができます。. 「バイソン」の適用範囲 – 建設中の設置作業とオーバーホール. 接続強度は1.5 mmの穴を破ることによって提供され、その後の2つの花びらの曲げ. ネジ/セルフタッピングネジは使用されていません.

花は高強度の鋼鉄ブランド製の交換可能な切手を備えています. ハンドルはゴムで覆われています. 錆保護には亜鉛メッキ面が付いています。これは高湿度の条件で作業するときに重要です。.

特徴:

  • ピアス層 – 1 mm。
  • サイズ – 250 mm。
  • 質量 – 800 g。
  • スタンプ – ツールスチールU-8;
  • 材料を取り扱う – ゴム。
  • 片手を使用する可能性。
  • 中国、ロシアで製造されました.

リベータは良好な耐摩耗性を有し、有意な運転期間、信頼性の向上によって区別される。.

ロシア市場に関する正のフィードバックを持つデバイス製造業者がいくつかあります.Topex(最も人気のあるモデル+350,43e100,68 mm)、フィット、マトリックス、ハーディ、マキタ、サントール、スパルタ. それらのほとんどすべてが同じ価格と仕様に該当し、そしてまた買い手の間でほぼ同じ人気がある。.

結論として、私たちは石膏ボードパネルのための金属製品がビルダー、修理マスターズ、ただ自家製職人のためのモダンなツールであると言うことができます. 彼らの助けに頼る、それは石膏ボードの壁、ジャンパーまたはマルチレベルの天井コーティングを引き換えそして絶縁するのが比較的簡単であることができます.

RIGを使用する場合は、不便で細かいファスナーやコンポーネント、壊れたドライバーのハンドル、および不適合の安全性による手のけがをすることができます。.

次のビデオでは、ドライウォールの下の金属製のプロファイルのリグの概要を参照してください。.

記事を評価する
( 評価はまだありません )
コメントを追加する

;-) :| :x :twisted: :smile: :shock: :sad: :roll: :razz: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :grin: :evil: :cry: :cool: :arrow: :???: :?: :!: