バスルーム用ベージュタイル:インテリアデザインの不安定な古典

セラミックタイルは最も人気のあるバスルーム仕上げ材です。. 膨大な色やタイルのトピックの中で、ベージュのコレクションで特別に人気があります。. この色は部屋に必要な快適な雰囲気を作り出し、ほとんどの様式的な方向に最適です。.

色の影響

バスルームの内部のベージュのタイルの役割を考える前に、色とその心理的効果についてのいくつかの言葉を言う必要があります。. 平和と落ち着いたベージュの色合いが設定されました. それは自家製のクールで暖かいものと関連しています. そのような装飾はしばしば官能的でロマンチックな種類の人々を選ぶ.

デザイナーの観点からは、色はスペースを視覚的に拡大し、部屋を光で満たすのに役立ちます. 残りのパレットとの組み合わせが成功したため、トーンは古典的なものと呼ばれます。. ベージュのトーンのデザインは、営業日後にリラックスしてリラックスするのに役立ちます. 浴室仕上げが作らなければならないという効果です. 色はメインまたはオプションとして使用できます. シーズンのシーズンからは関係なくおしゃれなままです.

adv adv

ベージュカラースキームのバスルーム用のタイルには、読むべきことがある特定の利点があります。. 装飾と修理の範囲の専門家は、いくつかの主な利点を割り当てます。.

視覚効果

原則として、バスルームは大きさが大きく制限されています. 広々とした音量を作る必要があります. 白いタイルが収まらない場合は、ベージュ色のオプションを選択してください。. ライトペイントは雰囲気の軽さと鮮度を与えます.

組み合わせ

色は、他の色合いとの好調で調和のとれた組み合わせのために古典的で普遍的な. 明るい塗料と中立的なパレットは完全に支配的なベージュ色の色を補完する.

実用性

テクスチャ(つや消しまたは光沢のある)とは無関係にベージュのタイルの世話をする. 家庭用化学物質を使用せずに周期的な濡れ清掃.

欠陥

古典的な色の仕上げ材料は欠陥があります. ベージュ – 中国. それは顕著なスポット、トレース、離婚、その他の汚染(特に光沢のある表面)になるでしょう. 仕上げ材の美しさを維持するためには、定期的に清掃する必要があります. センサーの色は装飾を単調で退屈にすることができます.

使用の特徴

ベージュタイルのための有能な使用規則があります. グラウトなしでタイルを扱うときはできません. 適切に選択された色は、スタイリッシュで正確な設計のための重要な側面です。. 標準の白い解決策から拒否することをお勧めします、そうでなければあなたはフィニッシュに余分な焦点を描くでしょう. 理想的なオプション – トーン「アイボリー」またはクリーム. できるだけ近い色を仕上げ材に拾ってください。.

ダークグラウトも関連性があります. 最も一般的な色:飽和ベージュ、ブラウン、ダークブラウン. ライトグラウトが素早く捨てます. 白い組成 – 最も実用的ではないオプション. 縫い目を完璧な状態に維持するためには、時間と労力を大幅に過ごす必要があります.

光沢のあるタイルは古典的で近代的な訓練で使用することができます. 滑らかなテクスチャは鮮度の設定ノートを与え、さらには寒さを与えます. 暖かく居心地の良い雰囲気を作り出すために、反対の効果が必要な場合は、粗い表面のつや消し素材を選択してください。. テクスチャを組み合わせることは許されます.

室内に角を滑らかにする必要がある場合は、デコレータが異なる色合いでタイルを使用することをお勧めします. このレセプションの有能な使用は部屋の再開発を視覚的に変えることができます. グラデーションスムーズな移行はリズムと表現力のある装飾を追加します. 黄金のアクセントと銀のアクセントは、ベージュ色とその色合いと著しく調和しています。. 彼らはインテリアをより魅力的でより面白くします. この特性のために、ベージュは古典的な方向に完全に適しています。.

モザイクを選択するときは、さまざまなトーンのパネルを使用してください. 材料の混沌とし​​た場所は装飾された洗練を与えるでしょう. このタイプのタイルはスタイリッシュな追加またはベースとして機能することができます. それを接着するのはより難しいでしょうが、効果はユニークになるでしょう.

組み合わせ

ベージュ色は多くのトーンと塗料と組み合わせて素晴らしく見えます. 専門家はベージュのタイルを組み合わせて推奨されている3つの基本的な色を割り当て、バスルームを飾る.

茶色

タンデムベージュとブラウンタイルは最も人気があり汎用性があります. 色は完全に強調され、互いに補完されています。. それらは温度と心理的な露出が似ています. 上記の2つの色合いの調和タイル – シーズンのシーズンからファッショナブルな勝利版.

厳密な黒と柔らかいベージュの組み合わせは表現力豊かな技術を生み出す. デュエットは古典的で現代の目的地に適しています. 原則として、ベージュ色はメインとして機能し、ブラック – 追加の要素とアクセントの形式で.

グレー

浴室に平和で快適な雰囲気を作り出すために、灰色とベージュ色の色のタイルを使用してください。. メインカラーの役割は、いずれかのオプションを実行できます。.

明るい色

飽和色合いで、ベージュのバスルームタイルもうまく組み合わせることができます. 明るい要素は色を強調していて、それを完全に変換し、より良いものに変換するでしょう. 最も人気のある色調のオプションを考えてみましょう。.

  • 緑. ベージュとグリーンの組み合わせは、自然さと自然さのあるECO方向によく使用されます。. 色は完全に互いに補完します. 最適な組み合わせ:明るいベージュとダーク(飽和)グリーン. それはパターンまたは2つの異なる色のタイルの組み合わせを持つタイルであり得る。.

  • 黄. 明るい色と明るい色は朝の気分を上げ、実りある日に設定されます. 明るさ黄色は異なることがあります. ほとんどの場合、飽和トーンは柔らかい色合いと組み合わされます.

  • オレンジ. この色は最も暖かいものと見なされます。. オレンジ色のアクセントはインテリアダイナミクスとエネルギーに入ります. そのようなデュオは現代の装飾的なスタイリスティックスティックスティックに素晴らしいです.

装飾オプション

それからベージュのタイルはバスルームのデザインに最適で、私たちは表しました. このガンマの仕上げ材料の長期間の使用のために、最も成功したタイル敷設技術がまとめられた。.

チェス

チェッカーの順序でタイルを敷設する – 不安定な古典的な. 1色のタイルが使用されますが、彩度が異なる. あなたは2つの調和のとれた色を使うことができます。. この敷設の原則はずっと前に使われました、それは関連性があります

光と違い

2番目の人気のあるスタイリッシュなオプションは、光とダークタイルの組み合わせです。. サイズに関係なく、任意のバスルームに基づいてレセプションを使用できます。. ダークベージュのタイルは壁の軽いカフェテーターで装飾されています。. 小さな部屋で修理するときは、明るい色でより多くの材料を使用することが望ましいです. 寸法が許可されている場合は、壁を2つの色合いで同様に共有できます。.

ポールと要素

ブラウンタイルを用いた方法. 床に飽和色でタイルを置きます. 壁はベージュのタイルと茶色のパターンで飾られています. それはオリジナル、光沢のある要素を持つマットタイルに見えます. 豊富な多様性を考えると、石造りと素材の機会を考慮して、理想的なコレクションを見つけて、難しくないでしょう.

寸法

20×30の量のタイルは標準と見なされますが、仕上げ材の現代市場は他の様々な形式を提供します。. たとえば、Tile 20×20,15×15,10×10,25x25cm. 小さくて大きなタイルを敷設するオリジナルで動的に見えます. 多くのタイル製造業者は購入者へのタスクを促進し、いくつかの次元タイル、装飾パネル、境界線、その他の要素から既製のコレクションを収集しました.

結論

ベージュ色のタイル – 実用的でスタイリッシュな、ファッショナブルな解決策. デザインの変化に関係なく、この装飾は常に受け入れられるでしょう. 特定の色の特徴により、飾るのに理想的です. 色の正しい投与量と能力的に選択されたトーンで、デザインは毎日働きます.

写真による記事を完成させるためのベージュタイルの使用を視覚的に示すために.

  • Laconic、実用的でスタイリッシュな装飾. 壁のクラッディングと天井に使用されるベージュのタイル. 装飾的なアクセントとして使用されるダークブラウンタイル. ラインは水平面の半分の部屋を共有します.

  • 明るいモノラルタイルを使用して、簡単で空気の内部を作成することができます. 小部屋にとって理想的なオプション.

  • ベージュとライトの灰色の花の調和と優しい融合. 茶色の装飾的なパネルを補完しました.

  • ベージュと乳製品トリム. 植物のトピックを備えた薄い茶色の境界線と装飾的なインサートが正常に組み合わされ、完全な構成を作成します.

  • きちんとした光沢のあるパターンを持つベージュ以外のタイル. この仕上げは洗練された古典的なスタイルを補完し、それをシックで優雅さを与える.

  • ヤシの葉の形の緑色の要素とベージュ色のタイルの新鮮で壮観な組み合わせ. 豊かな茶色の罰金のモザイクを使用しました.

下記参照.

記事を評価する
( 評価はまだありません )
コメントを追加する

;-) :| :x :twisted: :smile: :shock: :sad: :roll: :razz: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :grin: :evil: :cry: :cool: :arrow: :???: :?: :!: