バーからのバーの違いは何ですか?

バーからのバーの違いは何ですか?

今日の建設市場では、あなたがたくさんの製造木材を見つけることができます. そして、誰もがそれがそれが何であるかを知っているなら、それでは、誰もがブラザーズから木材を区別することができない. それはこれら2つの概念の違いについてであり、この記事で説明されます。.

バーからのバーの違いは何ですか?

視覚的な違い

哲学の観点から「木材」と「バー」という言葉を考えると、二次塗抹標本形式の接尾辞「OK」があるという言葉が、の基礎よりも少ないものを意味するという言葉が明らかになります。単語. つまり、バーは木材よりも小さいものでなければなりません.

そして確かに、ここでのサイズの視覚的な違いは. GOST標準は私たちに次の木材の概念を与えます:これは木材、厚さおよび幅が10センチメートル(100 mm)以上である。. これらのパラメータのいくつかが少ない場合は、バーを使用してもはやケースがなくなります。.

バーからのバーの違いは何ですか?

バーからのバーの違いは何ですか?

バーに関しては、彼はまた寸法を持っています:厚さは100ミリメートル未満ですが、幅と厚さの比は厳密に2:1です。. この割合が壊れている場合は、おそらくボードがおそらく. ご覧のとおり、バーはバーを作るのが簡単で、バーからボード.

厚さの違いにより、記載されている木材は様々な建設状況で使用されている. バーはより大きくて丈夫な材料です。. それは主に構造を支えるために使用されます:梁、サポート. 壁に使用されることもあります.

バーは特に強度には異なりません。したがって、構造体の補助要素を構築するために使用されます。. だから、あなたが過激派の床をする必要があるならば、バーは使用します. それらは屋根作業中に必要とされています、彼らはまたそれらを遅れとして適用し、そしてそれ以外の場合. BRUKSは家具や容器の製造に広く使用されています。.

バーからのバーの違いは何ですか?

バーからのバーの違いは何ですか?

バーからのバーの違いは何ですか?

特性の比較

バーとバーの両方が木造のコテージの建設に必要な木造建材の材料、ならびに木材構造の要素の製造(窓口の商品、階段など)の製造である。.

バーからのバーの違いは何ですか?

バーからのバーの違いは何ですか?

バーからのバーの違いは何ですか?

バーは受信技術バーとは異なります. バーはボードやバーを切り取ることの結果として得られます。したがって、それは木製にのみ起こります. 治療がどのように通過したかに応じて、バーは計画または校正されます.

バーからのバーの違いは何ですか?

バーからのバーの違いは何ですか?

バーからのバーの違いは何ですか?

木材が木材(クレーンログ)から入手された場合、それはまた計画または校正されます. バーは接着剤や板に入れることができます. しかし主な違いは、バーも金属と石であるということです。. 標準的な建設木材は、次の寸法を持っています:幅200 mm、長さ200 mm.

バーからのバーの違いは何ですか?

エコロジー

両方の材料は木でできているので、それらは環境にやさしい建設製品に起因しています。. 本当の、ボードから接着された、いわゆるラメラは化学的要素を持っています – 特別な接着剤. 接着されたバーは個々の木の断片から組み立てられます。そのような技術は西に発明され、そこでは天然資源の明確な赤字がある。. そのようなバーが作り始めたのはそこでした. 外部的には、ホリスティックアレイとは区別されていませんが、環境性能によって劣っています。.

しかし、ロシアでは、糊付けされた木材は人気がありません:それはより高価で生態学的な材料であり、これは過酷なロシアの気候の条件でテストに合格しなかった. さらに、森林資源に欠陥がないので、バーとバーは生態学的材料から作られています。.

ロシアでは、森林は高コストには異ならないので、企業はホリスティックなアレイから天然のバーを作り出します.

バーからのバーの違いは何ですか?

バーからのバーの違いは何ですか?

バーからのバーの違いは何ですか?

縮み

木材はチャンバーの乾燥または自然湿度を受けます. それを扱うとき、あなたがどんな素材があるかを理解することが重要です:濡れているか乾いて. それに依存し、建物の収縮を与えるかどうか. (自然湿度)の場合、家の収縮を考慮して設計が建てられました. バーが自然に乾燥されている場合:完成した火災またはスタックの中で、建物は間違いなく収縮を与えるでしょう. しかし、材料が適用する前に(特殊なサーマルチャンバー内)を(特殊なサーマルチャンバー内)に合格した場合、構造はターンキーにされます. この場合、あなたは自宅での収縮を期待してはいけません.

較正されたバーとバーがすでに乾燥されていること、すなわち、それらは指定されたパラメータに従って事前処理されていることを知る必要があるので、材料は蒸発から「行動」しない. そのような材料から建てられた壁は、特別な組成の外側から取り扱うのに十分であり、その後追加の外部装飾について考える必要はない.

較正木材(バーや木材)から建てられた収縮造りの建物は与えない.

バーからのバーの違いは何ですか?

バーからのバーの違いは何ですか?

バーからのバーの違いは何ですか?

熱の保存

私たちの先祖が木製の丸太小屋を建設することは偶然ではありません. 事実はそれです 木材は熱伝導率が低い素材に属しています。つまり、木は暖かく暖かく保つことができます. 木製のバーに基づく家はより堅実であると考えられています. これらのうち、彼らは夏の夏の建物や家の両方を築くための家を建てます.

ここでは、わかりやすい規則の単純ですべてのルールから進む必要があります。 木材が厚く、より厚い壁になります。つまり、冬には家は涼しくなります. 夏の建物は、厚さ150ミリメートルまでのバーから建設するために慣習的です、冬のデザインは150 mmを超える材料で行く.

理想的には、ウィンターログキャビンのために、それは200ミリメートルの厚さの木材(木材)を取るのが良いです. 建設バーの古典的な大きさが200℃200mmと見なされることは偶然ではありません.

20センチメートルの木製の壁には、家の中で暖房があるとしているという条件で、最も厳しい天気でも信頼性の高い熱を提供します。.

バーからのバーの違いは何ですか?

バーからのバーの違いは何ですか?

バーからのバーの違いは何ですか?

仕上げの必要性

仕上げが必要な場合は、バーが主に使用されています. この普遍的な材料はまた、様々なフローリングの設計のための、そして屋根のファームウェア、そして他の場合には木材の基地または補助要素を必要とするために、アーバーの建設および設計にも使用されています。.

バーは主に建設支援として機能しますが、壁が乾燥材料から建てられた場合、外側仕上げは木材の特別な加工のみに限定する可能性があります。. 時々彼らは計画「木材の模倣」を使う. 彼女は外側と内側、床、フロントの両方の壁を粉砕しています.

バーからのバーの違いは何ですか?

バーからのバーの違いは何ですか?

何を選択するのか?

BRUKSは建設事業に不可欠であり、ユニバーサル材料です. バーの品質は直接補助建築構造の信頼性に依存します. 建設や仕上げのためには、選択された計画製品を取り込むことがより良いですが、一流、そしてセカンドレートの要素も適しています。.

外部作業のためには、針葉樹の木が好ましい. クレート用の屋根を形成するときは、縁の列を使うことができます. 過去の乾燥または自然湿度を持っているのかを常に考慮してください。. クランプ(特に屋根)を形成するとき、収縮は構造の破壊に向けて計画結果をもたらす可能性があるので、乾いた木材だけを適用することをお勧めします。. または20%の指標を超えないチャンバの乾燥または湿度レベルを超えた製品を選択する.

バーからのバーの違いは何ですか?

バーからのバーの違いは何ですか?

角接続を強化するためには、小さなトリミングが必要です. バーをアーバーでの支持として使用することができず、そしてそれは許容されることは注目に値する. これは、屋根が重い重量があるという事実のために大きな負荷を支えるものであるという事実によるものです。. しかし、温室を築くとき、支持体ははるかに大きく、そしてそれらのすべてが一般的な負荷を均等に引き継ぐため、バー(10×10 cm)、そしてバーを作成するためのフレームを作成するための構造として(5×5 cm).

バーも異なるタイプが発生します。シンプルな縁肉の材料では、すべての側面が滑らかで、陥凹や突起をもたらされます。. 最初のものは仕上げ作品、床を敷設し、他の場合には滑らかな表面が必要とされる場合に使用されます。. シンプルな木材が安価で、屋根の梁の上に、家の中の垂直支持体、ならびに杭基礎の縛られた要素にあります. プロファイルされた木材は、ログを発射するときに類似の要素を互いにドッキングするために使用されます。.

バーからのバーの違いは何ですか?

バーからのバーの違いは何ですか?

選択するものについて – 自然湿度バーやチャンバーの乾燥RAMは、下のビデオから学ぶことができます.

料金の記事
( 評価はまだありません )
友人に共有する
Tatemono.info -建設と修理、ダチャプロット、アパートやカントリーハウス、便利なヒントや写真
コメントを追加する