石の下のクリンカータイル:長所と短所

石の下のクリンカータイル:長所と短所

クリンカーストーン – ユニバーサルと非常に便利な材料. 建設や外装装飾の設計中に使用され、人工石は自然なアナログよりも耐久性があり、耐久性があります。.

石の下のクリンカータイル:長所と短所

したがって、その信頼性や装飾的な資質のために石の下のクリンカのタイルが人気があります. しかしながら、任意の製品と同様に、クリンカーもまた正および負の特徴を有する。.

製造技術

品質の製品を得るために、製造業者は必要な鉱物組成の含有量でプラスチック粘土を選択します.

石の下のクリンカータイル:長所と短所

不純物から洗浄して攪拌したキャリアの生産に入る粘土. 様々な種類の粘土を使用することによって、あなたは材料の望ましい色合いを達成し、必要な強度、熱伝導率、および吸水性を得ることができる。.

シャモットは粘土に加えて、それは耐熱性を担う. それは耐火性のある特性を持つクリンカーを作り出すのに役立ちます。. 暖炉やストーブをクラッドするときに使用されます. クリンカーからタイルに直面しているだけでなく、レンガ、縁石、ブロッキング.

石の下のクリンカータイル:長所と短所

石の下のクリンカータイル:長所と短所

石の下のクリンカータイル:長所と短所

今日最も人気がある:「引き裂かれた」石、スレート、「レンガの下」とドロマイト.

石の下のクリンカータイル:長所と短所

石の下のクリンカータイル:長所と短所

石の下のクリンカータイル:長所と短所

タイルを自分でやる

店内のタイルの購入に加えて、あなた自身の手でそれを作る機会があり、あなたのデザイナーのアイデアのいずれかを下げる機会があります.

最初にフォームを作り、その後溶液を溶かしてコンテナに注ぐ必要があります. 最終段階では、タイルを引っ張ることが残っています. 必要な製品を作成したら、仕上げを開始したり、製造された製品を保管用に入れることができます。.

石の下のクリンカータイル:長所と短所

石の下のクリンカータイル:長所と短所

専門企業によって製造されているクリンカータイルは、それが非常に高温で治療されるという事実のために高強度によって特徴付けられる。.

天然石を使って建てられた明るく有機的に見える建物. 彼はたくさんの利点を持っています – 素晴らしい外観、外的要因に対する抵抗、10年を超える長い耐用年数. 大きなマイナス – 高価格は1つだけです.

したがって、一部の住宅所有者は、コストを削減するため、自分の手でタイルを作るために解決されます。. そして、あなたがすべての技術を守り、材料に節約されないならば、品質でそれは工場で生産されるものよりも悪いべきではありません.

石の下のクリンカータイル:長所と短所

石の下のクリンカータイル:長所と短所

石の下のクリンカータイル:長所と短所

材料

家の外観はその所有者にとって非常に重要です。. しかし、それはファサードに大きな資金を投資する必要はありません. 現代の素材を使用すると、天然物の正確なコピーを作ることができますが、費用は低くなり、直面していることの質が苦しむことはありません。.

石の下のクリンカータイル:長所と短所

材料にはさまざまなオプションがあります。. それらは人工部品と天然成分を含みます。. 天然部品が存在する「石の下」で最も高価なタイル. それは「ワイルド」ストーンとも呼ばれます. 天然鉱物が押されてから燃やす.

石の下のクリンカータイル:長所と短所

製品の顔側は滑らかで光沢のある. しかし最近、このようなファッショナブルな傾向は表面の形として人気があります。.

石の下のクリンカータイル:長所と短所

「石の下」のタイルは、レンガの面を区別することはほとんど不可能ですが、人工物質のコストははるかに低いです. そのようなタイルはコンクリート製である. その低い重量のために、彼女は敷設を促進します. モダンなテクノロジーを使用すると、そのようなタイルをあらゆる色合いのタイルを与えることができます.

特定の種類の粘土から製造された「石」タイルもまた手頃な価格を持ち、無制限の可能性を有する。.

石の下のクリンカータイル:長所と短所

石の下のクリンカータイル:長所と短所

選択方法

クラッディングを選択するときにナビゲートする価値がある最も重要なニャンスは、外部要因と膨張係数に対する抵抗です。. これらの指標により、タイルを表面にどの程度取り付けるかを締めくくります。.

さらに、あなたが直面している壁の総面積を計算する必要があり、その結果をタイルのサイズと比較する必要があります。. この手順には一定時間がかかりますが、過剰な素材の購入と資金のさらなる廃棄物を緩和することになります。.

特定の種類の面を選択するときは、その人生、外部品質、ケアの容易さ、品質パラメータ、価格を考慮に入れる.

石の下のクリンカータイル:長所と短所

人気のブランド

ヨーロッパの市場での主要なポジション会社製品 セラード。. その製造により、乾式成形方法が適用される。. 消費者は常に多数の色合い、テクスチャ、サイズを提供しています。.

この会社の装飾コーティングのいくつかの種類が異なる。

  • ベースのための対面材料。

石の下のクリンカータイル:長所と短所

石の下のクリンカータイル:長所と短所

  • 霜のあるタイル。

石の下のクリンカータイル:長所と短所

石の下のクリンカータイル:長所と短所

  • ファサードストーン.

石の下のクリンカータイル:長所と短所

石の下のクリンカータイル:長所と短所

それほどよくタイルされていない 「キャニオン」. 環境にやさしく高品質の素材は、この製品の長期的な操作を約束します。. そのようなタイプのクラッディングは地下室と建物のファサードによって分けられています. 設計で利用可能な特別なブラケットは、インストールを容易にし、時間を節約します。.

石の下のクリンカータイル:長所と短所

高級を安全に信頼できるより人がもっと人気のある企業があります. これらにはドイツ企業が含まれています Argeton、子育て。 そしてイタリアの工場 サニニ。.

石の下のクリンカータイル:長所と短所

石の下のクリンカータイル:長所と短所

石の下のクリンカータイル:長所と短所

塗料を敷設する

クリンカータイルで飾られたファサードは、レンガワークと非常によく似ています. この装飾は、内部の内部では、このタイルもうまく使用されているだけではないことがわかります。.

石の下のクリンカータイル:長所と短所

可能なマイナスは属性になる可能性があります あまり軽い敷設プロセスではありません. しかし、必要なツールや材料すべてでスタイルを取った場合は、正しく接着剤を選択して手順でよく読んでください。その後、プロセス全体が合併症がない. そしてあなたの家はあなたのために本当の誇りになるでしょう、あなたが個人的にそれをなめるならば.

ほとんどの場合、ファサードタイルの厚さは14ミリメートル以下であるため、壁に簡単に接着できます。.

これ以前は、所望の領域を接着剤の薄層で処理し、次に面を固定することが容易になる. 主なことは、表面が滑らかで清潔であるということです.

石の下のクリンカータイル:長所と短所

ベースはスクリード、レンガ、またはコンクリートにすることができます. 壁とのグリップを改善するためにその表面にプライマーを適用する必要がある前に。. 一度にある場合は、亀裂、不規則性があり、それから慎重に排除する必要があります. この手順の後にのみ、主な仕事で始めるべきです。.

あなたがファサードと一緒に働いているなら、あなたはおそらくそれを断熱したいでしょう. したがって、あなたは最初に特別なパネルを接着する必要があります. その後あなたはタイルを置くべきです. 別のオプションがあります. 建物の建設後、特別な石膏が断熱材に適用され、その後装飾的なコーティングが積み重ねられます.

石の下のクリンカータイル:長所と短所

必要なすべての材料を事前に準備してマークアップする. 接着剤プロセスの小さな正方形を避けるために小さな正方形.

ブラシで柔らかい接着剤を点滅させると、クラッチは素晴らしいです。. タイルの部分にも薄い層で接着剤ベースを塗布する.

室内の通常のタイルの接着と同様に、特別なレールを固定した後に下から2行目から始める必要があります。. すべての作業が完了したら、下部はついに額されます. 必要ならば、それは短くなければならないという事実のために準備する.

石の下のクリンカータイル:長所と短所

次のビデオでは、ファサード上のクリンカタイルのインストールをより詳細に検討することができます。.

室内装飾

クリンカータイルは、敷地内のインナーデザインで使用されることがますます好ましく、設計の操作およびオリジナルが非常に適しています。. このコーティングでは、部屋の配置、階段や暖炉の装飾の中で最も大胆な解決策を実装できます。.

石の下のクリンカータイル:長所と短所

石の下のクリンカータイル:長所と短所

クリンカの特別な特徴により、湿度の高い部屋で使用できます。. このタイプの仕上げは、浴室や台所で完全に見えます. バルコニーとログジアはそのような興味深いデザインからのみ改善されます。. あなたは敷地内の床や特別な地域を終えることができます。.

このコーティングの設置は、コンクリートやレンガだけでなく、石膏ボードや金属にも可能です。これはタイルの球を大幅に拡大します。.

石の下のクリンカータイル:長所と短所

石の下のクリンカータイル:長所と短所

石の下のクリンカータイル:長所と短所

多様な配色に加えて、それでも異なる構造を持っているので、それはまだ異なる構造を持っているので、クリンカータイルを拾うことができます。.

接着剤はこのタイルの製造元によって推奨されるものを正確に購入する必要があることに注意してください. 彼らはまた、材料を敷設するときに観察されなければならない詳細な説明も与えられています.

料金の記事
( 評価はまだありません )
友人に共有する
Tatemono.info -建設と修理、ダチャプロット、アパートやカントリーハウス、便利なヒントや写真
コメントを追加する