磁気ドリル:それが何であるか、選択と使い方?

磁気ドリル:それが何であるか、選択と使い方?

さまざまなツールがあります. しかし、それらの中から選択するのが最も適しています. 私たちは最新の成果の1つに注意を払わなければなりません – 磁気ドリル.

磁気ドリル:それが何であるか、選択と使い方?

特有の

そのような装置は以下の手助けをします。

  • 様々な穴を掘ります。
  • チョップスレッド
  • スパイラルで操作を行い、クラウディングを覆い隠します。
  • 王冠を作り、さまざまな状況で広がる.

建設的には、装置はあらゆる種類の金属表面で作業できるように作られています.

磁気ドリルが使用されます。

  • 工業企業で。
  • 建設やその他の特殊機械を修理する過程で。
  • 建設業界で。
  • さまざまな金属構造を設置するとき.

磁気ドリル:それが何であるか、選択と使い方?

このメカニズムは何ですか

電磁ドリルはすべての処理された表面と最も密接に接続されています。. 面への押圧底が5から7トンの範囲の範囲. これにより、天井の下でも安全に働くことができます. 同時に、業界で使用される広範な掘削装置とは対照的に、電磁ドリルの質量は小さい. 建物のコーニスや様々な滑り面の上に、ファサードに取り組んで、あまり困難なしに簡単に動かすことができます.

スムーズなスタート機能は高品質の、穏やかな仕事の始まりを提供します. 磁石上のベースを持つドリルは、処理されている材料の硬さと問題の詳細に適応できます。. 穴の可能な最小の直径は0.1 cmです.

磁気ドリル:それが何であるか、選択と使い方?

必要に応じて、それはスパイラルリップルのみが使用されます. しかし、クラウディングドリルは、最大13 cmの穴を開けるために穴を開ける必要があるときに使用されます.

炭化水素の抽出、貯蔵、加工および輸送、ならびに化学産業の抽出、保管、加工および輸送に関連する物体上の磁性訓練の役割. 高レベルのセキュリティがあります. ほとんどの訓練の駆動は空気圧であるので、電気火花のリスクはゼロになります. ソールの磁石付きドリルは次のようになります。

  • 短時間で、手動または電動ツールを使って取得するのが難しい場合の申し分のない穴を用意してください。
  • 可能な限り最短時間のために大部分のタスクを実行してください。
  • 印象的な性能を達成する。
  • 電気エネルギーを節約します.

磁気ドリル:それが何であるか、選択と使い方?

磁気ドリル:それが何であるか、選択と使い方?

どのように機能するか:追加のニュアンス

私たちは深刻な仕事をする装置について話しているので、デザイナーは摩擦の低減と作業面の冷却の強化を気にかけています. この目的のために、冷却流体および潤滑の連続供給が保証される。. 摩擦の低下はあなたがモーター上でより少ない負荷レベルを作ることを可能にするので、中断のない仕事の期間は増加します. さらに、冷却は自動的に100%発生し、特別な行動は取られるべきではありません.

磁気ドリル:それが何であるか、選択と使い方?

主な修正とその特徴

ロシアの開発に適した磁気訓練モデルの検討を開始する – 「ベクトルMS-36」. この退屈な装置は周囲の手頃な価格です。. デザイン革新のおかげで、不均一な金属に固定するという問題を解決することが可能でした. エンジニアは低い天井で安定した搾取を提供することができました. 機械は作業時に過負荷から完全に保護されています.

「ベクトル」の特徴は次のとおりです。マイナーウェイト、コントロールの容易さ、新しい場所への移動のシンプルさ。しかし同時に1つの変更されていないスピードは1つだけです。. 最高速度が必要な場合は、使用してください Extratool DX-35ドリル. この機械は古典的ならせん、そしてトリミングされたローラーを使って働くことができます。. 高性能であり、オペレータは所望の圧力を設定することができます。. 前の装置と同様に、作業領域への冷却剤供給が提供される。しかし、多くの人々のために、システムの価格は過度の高さになるでしょう.

磁気ドリル:それが何であるか、選択と使い方?

磁気ドリル:それが何であるか、選択と使い方?

磁気ドリル:それが何であるか、選択と使い方?

シンプルで着実に能動的なデバイス – BDS Mabasic 200。.

この設計の特徴的な利点は次のとおりです。

  • 仕事の原則の簡単な発展
  • 最適なモーター電力
  • 高速速度
  • 手の届かないゾーンで作業を行う可能性。
  • スパイラルまたはリング圧延を使用する可能性.

カートリッジは完全に標準的なもので、これは切断装置の安定した固定を保証します. 必要に応じて、希望のサイズのカートリッジを変更することが非常に簡単です. 魅力的な電磁石能力は十分に大きいので、機械を任意に選択された場所に入れることができます。. レビューによる判断により、この装置はその価格を完全に正当化します。. しかし、2つの弱点があります:寒い季節の力の厳しい目標速度と短所の不利な点.

磁気ドリル:それが何であるか、選択と使い方?

磁気ドリル:それが何であるか、選択と使い方?

要素30ロタブロ – 高出力モーター付きモバイルおよび比較的軽量のデバイス. ギアボックスの改善のおかげで、システムはより信頼性があり、より長く機能することができます. 電源装置は標準電圧220 Vから来ます. 高品質の組み立てと過負荷に対するまともな保護と共に、不利な点があります – 掘削の小さな直径. 最も簡単な磁気ドリルを購入するには、あなたは優先エコ30を与える必要があります.

磁気ドリル:それが何であるか、選択と使い方?

磁気ドリル:それが何であるか、選択と使い方?

小型化に加えて、狭い通路で作業する可能性は、ギアボックスの特別な設計によって確保されています。. 製造業者は磁気吸引が1.2トンになるようにします。. コンパクトさにもかかわらず, エコ30。 スパイラルドリルでの努力を提供することができる非常に強力なエンジンを装備しています. その結果、それはより大きな穴を突破する可能性があります. このレビューによる判断は、強い快適なハンドルを備えています。重要なのは、消費者の重大なマイナス特性を呼び出すことはできません。.

磁気ドリル:それが何であるか、選択と使い方?

選択のためのヒント

非常に始まりから、ツールの店舗のハイキング前や仕事を始める前に、理解することは明らかです。そのような機器は金属との操作のみを目的としています。. デバイスの選択磁力の程度によると、締め付け力は電磁石の大きさの増加だけでは締め付け力が増加することを念頭に置いておく必要があります。. つまり、より強力なドリルは常に重くて大きいです. 不必要に強力で高価なデザインを購入しないように、それはあなたが掘削しなければならない金属の厚さをナビゲートする価値があります.

ドリルの質量が罰の穴の最大の直径と直接接続されていることを覚えておくと思います。.

磁気ドリル:それが何であるか、選択と使い方?

磁気掘削機を利用する方法

ドリルが批判されている場合、非常に不快な結果が発生します.

これを避けるために:

  • ドリルが配置される場所をきれいにします。
  • 彼らがドリルする場所に慎重に概説されています。
  • デバイスの固定の信頼性を確認してください。
  • ドリルを始める前に、クーラーがタンク内にあることを確認してください.

ベースからデバイスを取り外すには、まず枕の上の電流の流れを消し、ドリルをサポートしていない. 非磁性金属を掘削しなければならない場合は、特殊真空支持板を使用してください. 他の穿孔装置の使用と同様に、ハウジングの健康状態、ワイヤの絶縁を確認するために作業を開始する前に必要とされる。.

磁気ドリル:それが何であるか、選択と使い方?

磁気ドリル:それが何であるか、選択と使い方?

普通のものではなく、クラウンの群れを使用することをお勧めします。. そしてもう一つのこと:ドリルが深刻な車であることを覚えておく必要があり、指示は厳密に観察されるべきです.

次のビデオでは、磁気掘削機「Haytechk Tool」の概要を待っています.

料金の記事
( 評価はまだありません )
友人に共有する
Tatemono.info -建設と修理、ダチャプロット、アパートやカントリーハウス、便利なヒントや写真
コメントを追加する