脚立の高さ

ロシア語が大きいほど、携帯用(非静止)階段を呼び出すことが慣例でした. この在庫の名前は「攪拌」という言葉から起こりました – 動いているデバイスから、馬の中に座っている、それから馬とライダーと一緒に乗っている独特の可動ステップです。.

つまり、LAPの画像の画像は長時間民俗意識で固定され、以下の主な特徴が含まれます。明度、輸送可能性、個々のノードの転がり関節. これはすべて時間の経過とともに現代の携帯用ラダーラダーの属性になっています.

なぜ脚立を必要とするのか?

当初、ラダーラダーは高い天井を持つ図書館のために設計されていました、それに応じて本のための高いラック、ラック間の移動の便宜のために車輪でさえ彼らが作られた. 彼らなしではなく、ろうそくを無視するとき、そして敷地内の清掃と修理時. フルーツの収穫を重視して携帯用階段を初めて使用し始めたとき、そしてどこで最初の階段を使い始めた時は知られていません.

徐々に、階段の形やデザインの開発に伴い、それらの専門化が行われました. したがって、家庭のニーズにとっては、使用が絶えずされていないとき、それは比較的低い、軽く、そして小さいシーリングなはしごを適用し始めました. そして、より重い折りたたみ階段が開発されましたが、専門家のニーズ、強く、持続可能なものです。.

Stepladderは何ですか

様々なモダンな城塞が驚いています. それらは材料、高さ、デザインによって区別することができます.

材料による分類

今まで、あなたは木の梯子を満たすことができます. 本当、今この種の非常にまれです. ホームレス階段は木でできています.

梯子の製造のための材料としての木材の利点は、その利用可能性および処理の容易さと見なすことができる。. しかし、この伝統的で長期的な材料と不利な点があります. 木製の階段のデザインのために、それは本当に信頼できます、あなたはかなり太くて大きな空白を使う必要があります、そしてこれは体重製品を追加するでしょう。. 本当にコンパクトな階段を組み立てることは非常に困難であり、それを折り畳み、輸送可能にすることはほとんど不可能です.

今日の販売のためにそれは金属の石プラッダーを見つけるのが簡単です.

スチール脚立 – 非常に信頼できる建設. 幅広い段階で折りたたみ鋼階段は日常生活でうまく使用できます. 折りたたみ式では、それらは標準の都市アパートの貯蔵室に簡単に配置されます。. デザインは丸型または長方形の鋼製の鋼製の鋼製の鋼鉄で作ることができます. 段差はリボンの肋骨と滑りの危険性を低減するリブ付き表面を持っています. より高度なモデルは軽量の構造要素を持つことができ、追加の剛性を与える壁の特別な曲がりで強化されています。.

従来の化粧品の修理やクリーニングのために、上部の棚やアンティレス穴から何かを得るために周期的にモバイル階段を使用する場合、そのような脚立は信頼できる助手になるでしょう. 階段が高齢者に階段を使わなければならないならば、鋼は最良の選択肢です。.

アルミ製鋼板は最も広く分布していました。. 実際、アルミニウム合金は可塑性が低下し、塑性が低いと、ジュラルミンの共通名によって組み合わされています.

この材料の利点は明らかです. 主なものは必須です. 強度と信頼性の観点から、アルミニウム製品は実質的に鋼より劣っていません. そして設計の小さい質量が小さくなることを考えると、それはより厚くなることがあります、アルミ階段の利点として表すことができます. さらに、鋼鉄とは対照的に、アルミニウムは腐食の対象なものではなく、いくつかの建築材料が非常に重要になる可能性がある攻撃的な環境との接触の状態では. 作業過程では、保護カラフルなコーティングは容易に損傷を受けます – アルミニウム石材のためにひどくないため、一般的にこのトラブルは、ほとんどの場合、そのようなコーティングはありません.

脚立が仕事に必要な場合は、もちろん、アルミから正確に階段の獲得を考慮してより良いです。.

攪拌したデザインの品種

モーターケースの最も簡単なデザイン – ポッタール. ほとんどの場合、自家製木の在庫は正確に作られています. 高さは異なる場合があります. それぞれ増加すると、質量が増加します. 焦点を帯びている折りたたみ式脚注 – 最も一般的な品種です. 設計は2つの移動の関節式フレームを想定しています。ステップは1つに固定され、2番目は抵抗を与えるのに役立ちます. 上のステップは、原則として、プラットフォームの形状を持ち、主にツールを配置することを目的としています。.

最大の高さは、滑りを防ぐための特別な靴を装備した金属管で作られた1つの焦点がある台形の階段です。. そのような階段のための材料は、アルミニウムと鋼の両方にすることができます.

二国間階段は専門家の間で幅広い分布を受けました. このような梯子の上では、専門の建設や修理作業を行うときに必要な場合には、2つまで作業することが可能です。. そのような階段を使用することは、階段のさまざまな側面に足を配置することが可能です. この場所を使用すると、片側ステップではできることが難しいその高さを最大化できます。.

最も輸送可能でコンパクトな伸縮性の金属の提出物質は停止なしで、それらは壁に取り付けられているだけ使用することができます。.

ステップの高さの違い

脚立を獲得することによって、もちろん、私は最も便利な在庫を取得したいです. 最も重要な基準の1つはその身長です. 安全性の観点からは、階段が低すぎる可能性があります。最高ステップを登る必要があります。. ツールプラットフォームは最も天井の下にある可能性があるので、高すぎることも不便であり、もちろん階段が見下ろし、全体的に高くなります。.

まず第一に、脚立の高さについては、彼女の手順、より正確に彼らの数を伝えます. 平均して、GOSTによるステップ間の距離は30から34 cmまで変化し得る, ほとんどの製造業者はこの特定の標準に耐えるようにしています。. 為替 最初のステップは(サポートの靴から)40 cmのベースのレベルを守ることができます. したがって、階段の段数を知ることを知っており、おおよその高さを計算することが可能です。. そこで、6段の脚本が約2メートルの高さを持ち、約30cmの高さで既に既に追加されている.

高さの計算は表に提出できます.

ステップ数

概算

5ステップ

1.6-1.75 M

6ステップ

2-2.2 M

7ステップ

2.3-2.45 M

8ステップ

2.5-2.7 M

9ステップ

2.8-3.1 M

10ステップ

3.1-3.5 M

12ステップ

3.7-4.1 M

15ステップ

4.6-5.15 M

もちろん、これらのサイズは標準的な製品にのみ適用されます。. そしてまた覚えておく必要がある 足のサポートのためのトップステップは意図されていません、それは最も頻繁に組み合わされた機能を持っています:道具の配置のためのローリング構造とサイトを壁にぶる.

脚立を適切に選択するためには、特殊な式を覚えている必要があります。 作業対象の最大高さは、例えば、天井室内では従業員の手の長さ(約75 cm)を引いたものです。.

したがって、標準的なアパートの場合、250 cm – 75 cm = 175 cmの脚注. したがって、標準的なアパートでの作業は5-6ステップのための脚立を必要とするでしょう.

Stepladderに取り組むときの安全性

モバイルとスライディングの階段は、信頼性を向上させることを目的とした多くの機器にもかかわらず、非常に危険な在庫のままです。. もちろん、ほとんどが起こるように、それは基本規則の無視されているような無視されます。

  • 階段の段階的および遊び場は、最も予算版では滑り止めコーティングを持つ必要があります。
  • 足の靴を滑らせずに脚立の操作は許容できない。
  • 片側階段は一緒に働くために使用することはできません。
  • ウィンドウの横にある脚立を置くことはお勧めできません。
  • 梯子を入口階段として使用することは不可能です。
  • 二国間階段は必然的にベルトスクリードを装備しなければならず、そうでなければ支持が推奨される危険がある.

右の脚立を選択する方法については、次のビデオを見てください.

記事を評価する
( 評価はまだありません )
コメントを追加する

;-) :| :x :twisted: :smile: :shock: :sad: :roll: :razz: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :grin: :evil: :cry: :cool: :arrow: :???: :?: :!: