エレクトロオブカについて

エレクトロオブカについて

モダンなツールは、さまざまなタスクをスピードアップし、定性的に実行するために必要です。. 高強度材料を用いた体積作業のためには、電気部門がよく使用されます。. このツールは各所有者の優れたアシスタントです。.

エレクトロオブカについて

それは何とあなたが必要とするもののために何ですか?

電気ジグソーパズルは電気駆動を持っている切削工具を呼び出す. SAW、カッター、フライス盤との彼の違いは、カットを実行するときに有意な正確さと考えられています。. Electrolovik – 様々な種類の切断材を演じるユニバーサルデバイス. 装置を使用すると、縦方向のプロピルだけでなく、角度で切断材料を除くことなく考え出すこともできます。.

電動工具の使用は木材、プラスチック、金属、ガラス、セラミックスで可能です.

エレクトロオブカについて

エレクトロオブカについて

簡単なカットを実行する必要がある場合、または複雑な軌道を備えている場合は、エッジの純度、ワークの大まかな切断、さまざまな形状の切断穴、そのような状況では、ジグソーフのない状況ではありません。行う.

この種のツールは、電気式駆動装置を装備した小さなSAWと見なされるべきです。. Electlezikは国内仕事で使用されています. 敷地内の修理中、それは積層体、セラミックスのタイル、合板、乾式壁に使用することができます.

エレクトロオブカについて

特性と装置

簡単な設計と操作の容易さは、それを扱うスキルがない人々でさえ電気ジグソーを使うことを可能にします. ツールの作業部分はサポートソールです. 上部にはハンドルがあり、内部電動機ではエンジンの総回転をロッドに変換する機構があります。. 最後の塗りつぶしに.

ロッドには、ピンクのシャンク用に設計されている標準化された文字を持つクランプが装備されています。. 最後の要素の標準化のおかげで、Logsikはさまざまなこぎりで働く能力を持っています. のこぎりは最も多様な設計を持つことができ、それは特徴的な仕事が実行される材料に依存します。. この特徴のおかげで、分離手順は垂直に行われ、電池は表面の内側と内側の切開を行う.

エレクトロオブカについて

エレクトロオブカについて

ジグソーパワーの動作原理は、次のように説明することができる。次に、回転運動を往復運動に変換する過程. 在庫に取り付けられている枕は上下に移動し、それによって鋸引きを提供します.

電極的な特徴は、電力の頻度、剥離の頻度、電力の種類、ピンクの動きの特徴、切断のこぎりの交換の種類、追加の装置の種類. SAWマーキングも非常に重要な特徴であり、それは文字と数字で構成され、製品の尾部に適用されます。.

最初の文字の指定はシャンクのタイプを示し、2番目はウェブのサイズを表します。次に、後者の歯のサイズが、材料に関する重要な情報です。.

エレクトロオブカについて

エレクトロオブカについて

ビュー

Electrovikiは、パラメータと同様にさまざまな特性を持ち、家庭や専門の使用のためのグループに分けられます。. 次に、これらの種のそれぞれにはそれ自身の特性があります。. 音速調整、テープ、巻き毛の切断のための手動オプション.

高品質ツールの価値のあるバージョンはミニジクです. 作業体の高い剛性のために、のこぎりの明瞭さとモデルのモデルの明確さを簡素化することができます. この製品は専門家だけでなく、新人も適用できます. Lobzikは使いやすく、さまざまな素材を切るための優れたオプションです。. ツールの獲得は卓上または引き出しの製造を単純化するであろう.

エレクトロオブカについて

プロ

専門の目的地Lobsikiは、高機能、パフォーマンス、信頼性、人間工学的な要件を満たしています。. そのような工具は、大量の負荷および7時間連続的に機能することができる。. プロのログの機能:

  • 厚さ8~13.5 cmの木材材料の切断。
  • 最大1cmの厚さのスチールブランク。
  • アルミニウム板 – 最大2 cm.

そのようなツールのパフォーマンスのために、パワーリザーブは予約されています. エンジンがデバイスを持っているより強力なエンジンには、それがより速く動作することです. プロのログの信頼性のおかげで、彼らの長い耐用年数、そして誤動作の誤動作が保証されます。.

エレクトロオブカについて

エレクトロオブカについて

国内の

家庭用電気ログは安価だと考えられています. それは非常に使いやすいので、家のさまざまな機能を実行するために使用することができます. 専門家はデバイスの良好な力を記録するので、すべてのタスクを実行することができます. 家庭用電気室の特徴:

  • 小電力
  • 追加機能の可用性
  • 木質材料で快適な作業。厚さ7 cm以下
  • 最大4 cmの厚さの高品質カット鋼。
  • 操作期間は月に20時間以内にしてはいけません。
  • 商品の低コスト.

エレクトロオブカについて

エレクトロオブカについて

    必要に応じて、開始する電動ジグシックを購入するには、その使用の特徴を決定する必要があります。.

    長い間深刻な放電がない場合は、最良の選択肢が単純な家庭用ツールになります。.

    最高のモデルの評価

    Electrovikiはあらゆる建設や修理を行うときのヘルパーです. ユニットの体重とコンパクトさを使用すると、労働生産性を高くすることができます. 価格カテゴリの多様性を証明するモデルの概要:高価なプロフェッショナルと同様に低コストの予算オプションがあります。. 人気のある製造業者は、さまざまな商品、異なる信頼性、特性、機能性を提供しています.

    エレクトロオブカについて

    エレクトロオブカについて

    エレクトロオブカについて

    最高の電気室のトップ10を与えましょう.

    • ボッシュGST 65B。 低振動度、ファスナーソールの信頼性によって特徴付けられる、それは非常にコンパクトで、少しの重さです. このデバイスは、国内で、日常生活の中での作業プロセスのためのまともなオプションです。. ジグシオンを使用するときは、成功したデザインと人間工学的基準によって引き起こされる手の疲労はありません. 吹いてくれて、ユーザーは鋸引き線の正確さに従うことができます. Bosch GST 65Bは、木材、合板、金属材料との作品で有益です。このエレクトロールバイソンは普遍的な理由です。.
    • ボッシュPST 10。.8李 バッテリーを扱う他のモデルの背景に対して目立つ. このツールはわずかに重量で、エンジンをオーバークロックするときの滑らかさ、および調節可能な唯一の重量を特徴としています. この電極ビズの追加機能には、LEDバックライトの存在が含まれます。. このモデルは、電池の電力のために暗闇の中で機能することができます。.

    エレクトロオブカについて

    エレクトロオブカについて

    • マキタ4329。 わずかな振動を伴う他の選択肢の中で排除されました. それは振り子ストロークの3つのモードによって特徴付けられ、ゴム引きハンドルがあります. マイナスから、ユーザーはキャンバスの交換時の期間だけを割り当てます.
    • AEG BST 18X。 – 広範囲の機能性を特徴とするバッテリーロッシック. そして、モデルは顔保護スクリーン、電子ブレーキ、アルミニウムソールを鋳造しています。. そのすべての利点を伴う、ツールは低コストです. 不便はExcellovkaの重力を引き起こす可能性があるため、作業時にテーブルの追加用途になります。.

    エレクトロオブカについて

    エレクトロオブカについて

    • デュワルトDW 349。 それはかなり強力な装置と見なされ、それはプラットフォームの簡単な規制に貢献するハンドルを持っています. 電池の速度は簡単に切り替えます. そしてまた、装置の特徴はLEDバックライトの存在と呼び起こしの可能性と呼ばれることができる.

    この製品を購入すると、ユーザーは保護のための特別なオーバーレイを取得し、材料上の傷の形成を防ぎます.

    • デュワルト331K。. このツールは特別な信頼性、閉じたタイプのエンジンの存在によって特徴付けられています. Electroltrolバイクには膨大な数の設定、ならびにキャンバスの傾斜の調節の可能性があります. ソールにはソフトライニングが装備されています.

    エレクトロオブカについて

    エレクトロオブカについて

    • Ryobi CJS 180L – これは豊富な機能と低電力を持っているジグシックです。. ユニットをわずかに重量で、保護のためのレーザーの色合いとフェンシングがあります. 電池や充電器を購入する. Ryobi CJS 180Lはデスクトップデバイスとしてよく使用されます。.
    • “Interskol MP-100E” – 電気ロブの国内モデルの1つ. その主な利点は低価格です. このツールは、ギアボックス上の特別な本体のために大きな負荷に簡単に耐えることができます. 装置のカバーは折りたたみ、ジグスクリプションを簡単に清掃することができます.

    エレクトロオブカについて

    エレクトロオブカについて

    • ボッシュGST 14。.4 V-Li Professional – パッドの最高のサポーターの一つのバッテリー. このモデルの設計により、1つの移動を使用してピリスホルダーを交換することができます。. このツールは、おがくずを吹く機能でバックライトを備えています. このジグスクリプションは充電せずに長い間働くことができます.
    • Makita JV100DWE。 振り子を調整するコンパクトさと能力によって特徴付けられる. このジグシックは家庭用の目的を持っているので、宿題に使用されています. このツールはあまりにも強すぎませんが、同時に非常に効果的です.

    エレクトロオブカについて

    エレクトロオブカについて

    備品

    電気油を使用することができるだけ快適であるためには、様々な追加の装置を適用することができる。. 交換可能なプレート、伸ばしコード、デスクトップ、タイヤガイドを使って作業することはより簡単かつ速くなっています.

    Electrovikovの多くのモデルは交換可能なプレートに含まれています。, その主な目的は、ビレットによる鋸引き部の滑りを改善することです. 高品質の延長の獲得は、多くの店舗や手頃な価格で缶詰を採用しています。. デスクトップの選択中に問題が発生する可能性があります. この被写体は、小さいブランクの加工を容易にすることができ、そして大部分の鋸引きの質を高めることができる。.

    エレクトロオブカについて

    エレクトロオブカについて

    Electrovkaのテーブルを自分で設置することができます. まず始めると、0.8 cmの厚さのMDFシートを使用してワークトップを用意する必要があります。. 最適な寸法は40センチメートルあたり35×35または40です。. その中心部に卓上を調製した後は、長い歯を持つ厚いこぎりの通過を妨げないような直径の穴を作る価値があります。. 最適な開口幅は25センチメートルです.

    そのような寸法は皮の通常の動きに寄与する.

    エレクトロオブカをテーブルに固定することはrecを使用して実行されます. 後者は、次に、3つの側面からの唯一の部分を覆うべきです. レールの固定は唯一の唯一の運動に貢献するべきです. テーブルレッグは多層合板から作られています. テーブルの下部には、それが合板シートを使用する価値がある接続を装備する価値があります。.

    エレクトロオブカについて

    エレクトロオブカについて

    次のステップはツールをインストールして固定します. ジグソーランドのハンドルの下では、小さな敷設を設置する価値がある、プラスチックがなるのに最良の素材. この敷設のおかげで、留め具が改善され、支柱機能が実行されます。. ストラットは留め具の負荷を軽減する機能を実行し、振動レベルを下げます.

    Electrol Gallery用のガイドタイヤは完璧なデバイスです。, エッジの角度切断を行うために必要なもの. この補足はきちんとして滑らかなカットに貢献します。. ガイドバスを搭載したジグソーパワーで処理されている詳細は、ゴムライニングによる損傷から保護します. デバイスは簡単に設置されています.

    エレクトロオブカについて

    エレクトロオブカについて

    エレクトロオブカについて

    選択方法?

    家、コテージやアートワークのためのジグソーパーを選ぶとき、それはツールのすべての可能性と彼が実行できる機能を評価する価値があります。. 多くの特性に注意を払う価値がある良いロッビクモデルを購入する.

    • のこぎりの頻度. この指標はこの機器で最も重要なものの1つです。. その値が高いほど、のこぎりプロセスが速くなります。. アルミニウム、合板、木から製品を切り取るためには、限界速度に十分です. 低速は、プラスチックやステンレス鋼などの敏感な材料に適しています。. Electrolovikovの多くのモデルでは、予算バージョンでは提供されていない段階的なスピード調整があります。. 家庭やコテージのための迅速なモデルによって取得されるべきではありません、この場合、最適なオプションは毎分2600の動きのパフォーマンスになります.
    • 力. Lobsikiは450から850 Wまでの電力を持つことができます. ツールパフォーマンスを高めるために、その電力は必ずしも高くなければならない. 低電力ツールもかなり生産的です.

    タスクに応じて、特定のインジケータを使用してユニットを選択する価値があります。.

    エレクトロオブカについて

    エレクトロオブカについて

    • ポドカッチカ. エレクトロオヴィキ振り子の設備は鋸引き速度を速く動かします. 3-4の振り子ステップの1つを取り付けることで、SAWの動きを上下にするだけでなく、軌跡全体を介しても確認できます。. 振り子の進行状況を持つツールは、必要に応じて直接切断のためにのみ使用されるべきです、芸術的な飲酒はPodcastを持たない、または無効化されていない電極的ビジネスを購入する価値があります。.
    • プロピルの深さ. 最大プロピルの深さの下では、ビレットの可能な厚さを意味します. さまざまな材料を扱うと、その限界があります。. 鋸刃の厚さの最大指標 – 7~10cm、アルミニウム – 0.15-0.2 cm、セラミック – 0.1 cm、プラスチック – 0.8 cm.
    • 固定ソーの種類. 各材料について、マーキングに示されている特定の種類の充填が意図されています。. 締め付けの種類の種類は、T字型とU字型にすることができます. ほとんどの電気ログでは、最初のタイプが使用されます。.

    エレクトロオブカについて

    エレクトロオブカについて

    • ハンドルの種類. Electrolovkaの現代モデルはブレース形またはキノコのハンドルを持っています. 最後のオプションはプロの仕事に適しています。. ボウバンドハンドルは広範囲にわたる、彼らは半円形と四角の両方のブラケットを持つことができます.
    • 唯一. サポートプラットフォームはキャストおよび刻印型のタイプです. 国内および半専門のジグソーパワーには刻印された底が必要です. このオプションは薄い金属でできていますので、集中的かつ長い使い方が変形する. Electrolovikovの高品質で高価なモデルでは、鋳造の強力なプラットフォームが提供されています.
    • パワータイプ. 電気ネットワークが電気ネットワークまたは携帯用電力ステーションを必要としました.

    エレクトロオブカについて

    エレクトロオブカについて

    多くのモデルは多くの追加機能を実行できます。

    • 作業地域の強制侵害。
    • スムーズなスタート;
    • レーザーポインター;
    • カートリッジの種類
    • 作業地を強調表示する。
    • 負荷を備えた電力メンテナンス.

    エレクトロオブカについて

    エレクトロオブカについて

    使い方?

    Electrovikはユニバーサルと見なされるツールであるので、多くのツールの優れた代替手段になることができます. 材料を適切かつ定性的に切断するために、ツールを調整し準備する必要があります. 作業を開始する前に、ネットワークへの正しい接続のためにElectryBizを点検するのは価値があります。. その後必要な切断材料を選ぶ価値があります。.

    マーキングは明確に行われるべきであるので、それは良く顕著であるように.

    のこぎりテーブルについて作業を実行する必要があります. 次のステップはSAWと操作モードの選択になります。. この作業が間違っている場合は、ジグシックが壊れている可能性があります. 円形または楕円形の要素を飲むとき、工作物の最初のものは穴によって穿孔されます. 曲線素子を切断するために、そのような作業用に特別に設計された狭い山を使用する価値があります。. 非標準的な数字とLabzikパターンを切り取るためには、固定テーブルと同様に特別な留め具と設置する価値があります。.

    エレクトロオブカについて

    エレクトロオブカについて

    安全技術

    最も経験豊富なマスターでさえも、電気油圧を使用するときに危険を待つことができます. 不快な瞬間はカット、四肢を遮断、視力の喪失、聴覚、神経系障害に関連しています.

    基本的な安全規制:

    1. ジグソーパズルの使用中に、メガネ、手袋、呼吸器、帽子などの保護ツールを適用する必要があります。
    2. それは、ストレスや強い疲労の間、アルコール系または麻薬中毒の状態で、そして強い医薬品の作用の下で働くことを禁じられています。
    3. 電動JIGSCIAを使用する前に、その状態を確認する必要があり、それらをややツールに取り組む必要があります。
    4. Electroll Bisonの操作中、フリーハンドは機器の方向から配置されるべきである、それはジグソーパワーの前にそれを置くことを禁じられています。
    5. 電極的な動きの動きはそれ自体から誘導されるべきであり、そしてエレクトロカバーは作業施設に落ちてはならない。
    6. 作業が完了すると、装置はネットワークから切断する価値があり、体をきれいにしてダメージを確認する.

    エレクトロオブカについて

    エレクトロオブカについて

    エレクトロオブカについて

    エレクトロオブカについて

    可能な誤動作

    他のツールと同様に、動作中の電極ビジンが失敗する可能性があります。. ユーザーは、ツールが曲がっているのか、または彼が側面にかかることに気付くかもしれません. 多くの障害は個人的に排除することができますが、深刻な内訳の場合には、状況を悪化させないようにマスターに向けることをお勧めします。.

    ブレークダウンローラーの原因は、低品質のパイロン、ブロット付きのこぎりなどの使用が行われています。.

    不快な状況を防ぐために、高品質の部品を使用する価値があり、鈍さを避けるためにキャンバスをタイムリーに変更するだけでなく、過度の努力なしにエレクトロオブカを慎重に使用することができます。.

    エレクトロオブカについて

    エレクトロオブカについて

    布固定アセンブリの破損を防ぐためには、締め具と汚れや汚れからの留め具を定期的に清掃する必要があります。. ギアボックスの詳細への損傷が注目されたとき、これの理由はギアボックス内のほこりの打撃になる可能性があります. 掃除機の使用を排除します.

    ジグソーパーの一般的な故障の1つは壊れたまたは曲げられた参照棒です. このような状況を防ぐためには、電気ツールを非常に慎重に行う必要があります。. WORMトランスミッションアンカーの早期疲れは通常の速度を設定するのに役立ちます.

    Electrolovikは、家の上で作業を行うだけでなく、専門的な活動にもコンパクトで安価なアシスタントです。. ツールを選択するときは、ジグソーパワーに配信されるタスクに従う必要があります。. この装置を使用することは、このようにして不快な状況や損傷を回避することができます。.

    エレクトロオブカについて

    エレクトロオブカについて

    Exterlovkaの選択方法については、次のビデオを見てください.

    料金の記事
    ( 評価はまだありません )
    友人に共有する
    Tatemono.info -建設と修理、ダチャプロット、アパートやカントリーハウス、便利なヒントや写真
    コメントを追加する