木の訓練についてのすべて

木の訓練についてのすべて

木材加工は建築工程の不可欠な部分です。. 各マスター私は滑らかできちんとした穴をしたいので、特別な道具が必要です. セットを使わずにドリル作業は不可能です ドリル.

木の訓練についてのすべて

機能や利用分野

木の訓練 専門店または建設市場で見つけやすい. 彼の 木材材料の穴を入手するために適用されます. 通常、ドリルの機能は制限されているので、過度の負荷時に壊れる可能性があります. 専門家は技術的なパラメータと機能に従ってそれを使用することを勧めます.

ドリルのセットにはさまざまなものがあります models models, 厚さとコンクリートの木の岩の木の表面で作業できる. たとえば、20mmの製品はオーク、Alder、Cedarに対処できます. 多くの場合、ドリルは5から50 mmの容積の六角形のベースを持っています.

品質の製品は常に普及しているので、それらは表面にしっかりと固定されています。. メジャーベースは穴あけ速度が低いです。. 相互作用は要素間の摩擦の力に基づいています. 高品質セット通常黄色の色, そのような色合いは、合金中の二酸化チタンの存在を示す. 黄色のドリルは灰色とは対照的に長い耐用年数を持っています – 使い捨て.

強くて耐摩耗性のあるドリル 金属を硬化させることによって生成されるように色. 現代のインテリアでは、それらを固定するための木の要素が多数ありますので、慎重にかつ正しく必要な穴を作る特別な訓練を使用する必要があります。.

木の訓練についてのすべて

木の訓練についてのすべて

木のドリルは2種類の穴を形成するために使用することができます.

  • 聴覚障害者. この場合、材料の裏側からの出口は利用できません. そのような穴を使うと、内部のドアや家具のドアを取り付けるためのループを取り付けることができます。.
  • 終えた. ドアハンドルまたはロックを取り付けるには、この種の穴が必要です。.

adv adv 木材を掘削するために使用されるノズル、広範囲のモデルが考慮され、必要ならば操作の容易さと同様に伸びの可能性.

欠陥

  • 直径が限られている。
  • 粗い穴を形成する可能性。
  • 周期的な水疱にもたれ.

木の訓練についてのすべて

木の訓練についてのすべて

種のレビュー

木のドリル サイズ、直径、目的地が異なります, しかし彼らは似ています. あなたはこの適応の多くの種類を見つけることができます。. 特定のタスクを実行するには、マスターは大きな調整可能な、ビーム、カップ、円形、手動、スランプ、細長い、型枠、通過、センタリングまたはスライディングドリルを購入できます。.

木の訓練についてのすべて

スクリュー

スパイラルビューでドリル 作業部は世紀の形で提示されています. マスターズは小径の穴を準備するときにこのノズルを使用しています. ねじ構造の特徴は、その主な目的に加えて、それが効果的にチップを取り除くことです。. スパイラルドリルの使用のおかげで、掘削は慎重かつ正確に起こります.

このカテゴリの備品は指します レビスドリルのねじタイプ, これは作業部が改善されています.

そのような工具は、大口径を有する深い開口部の形成に関連していると考えられる。.

木の訓練についてのすべて

木の訓練についてのすべて

フェザー

木の表面で作るための類似の訓練の種類 必要に応じて適用し、25 mm未満の直径を有する穴を作り出す. 彼らは厳格なコンプライアンス要件がないときに楽しんでいます.

これらの金属製品は、メンテナンスにおける小さな価格と単純さによって特徴付けられています.

木の訓練についてのすべて

木の訓練についてのすべて

フォーストナー

フォーストナー珍しいヒント 中古マスターズはろうめい聴覚障害者を作り出す. この種の製品を使用する場合は、追加の付属品との組み合わせが正方形の穴を作る機会を持っています.

木の訓練についてのすべて

木の訓練についてのすべて

circular circular

彼らは呼ばれます バレレンカー. 彼らのおかげで、マスターズは合板、チップボード、木の大きなサイズの穴を形成する.

このドリルを使用してタイルをドリルすることもできます.

木の訓練についてのすべて

木の訓練についてのすべて

指輪

クラウンが必要です 大口径の穴を生産する, すなわち、黒板、合板または裏地で1.9~12.7 cm. リングドリルを使用して、ウィザードはラウンドブランク、ワイドホールを製造しており、ポイントライトを設置するときに不可欠です。.

クラウンは異なる直径と取り外し可能な基礎を持つことができます.

木の訓練についてのすべて

木の訓練についてのすべて

カッターズ

ミーリングノズル 木材だけでなく、それには異なる構成の溝も作ります. この種の適応の使用は、木の表面の複雑な治療法の必要性と最も関連性があると考えられています。.

別のツリードリルからのカッターの主な違いは、装置全体に沿った刃先の存在です。.

木の訓練についてのすべて

木の訓練についてのすべて

フレキシブル

フレキシブルドリルを呼び出します トルクをカートリッジから工具に伝達する駆動機構を持つ木. この装置は電気ドリル、ドライバーまたは穴あけと一緒に使用する必要があります。.

柔軟なシャフトの助けを借りて、到達困難な場所でも穴を作ることが可能になりました.

木の訓練についてのすべて

木の訓練についてのすべて

長いです

長いノズル 木の表面に穴を形成するために直径によって異なります. 消費者は、薄くて長い訓練の販売を担当することはできません、しばしば反対の短い製品は最小の厚さを持っています.

厚い木製のバーを掘削するために必要な場合に特に関連性が高いアプリケーションドリル.

木の訓練についてのすべて

選択方法?

木を扱うウィザードはしばしばドリルとドライバーのための最良の訓練を選ぶ方法を疑問に思う. 合板やチップボードに穴を形成するためのノズルとの決定、それは重要な瞬間を考慮する価値があります.

  1. 素材 製造訓練. 最高のものは金属合金から製造された詳細です. そのような製品は高い耐摩耗性、強度によって特徴付けられる.
  2. 結婚の可用性. 消費者は、亀裂の存在下で掘削、変形の存在下で慎重に検査されなければならない. ノズル上にある結婚は仕事の悪い結果を引き起こす可能性があります.
  3. . ドリルの黄色モデルは最高品質と見なされます。. 黒いヒントはよく証明されており、グレーは最も短い住まいとして認識されています.
  4. パッケージ. 木の仕事のために設計された高品質の商品は耐久性のある箱に詰まっている必要があります.
  5. 価格. 実際に示されているように、ドリルセットのコストは商品の品質に直接影響を与えます。. 予算モデルは短い使用期間によって特徴付けられます。.

今日市場でのそこにいる 木を扱うためのドリルでセットします, 長さと直径が異なるモデルがある. この場合、マスターは各製品が良い先端の先端を持つように監視されるべきです. 直径が10 mmを超えるドリルでは、6段階のシャンクが存在しなければなりません。.

木の訓練についてのすべて

木の訓練についてのすべて

操作のヒント

木にドリルを適用し、より長く使用する時間をかける効率を高めるために、専門家の勧告を聴く必要があるでしょう.

  1. 掘削されるプロットで、マーキングをすることをお勧めします.
  2. ドリルを使用できる優れたオプションツールは、電力レギュレータのドリルです。.
  3. 注目のノズルで木を掘削することは、1分あたり500回転を超えない低回転速度に最適です。. 将来の穴の直径は仕事の速度に直接影響を与えます:その寸法は、回転速度は少なくなります。.
  4. ドリルの長さが穴を形成するのに十分ではない場合、マスターは特別なアダプターを使用しなければなりません. 内線番号はツールカートリッジに固定されています。.
  5. 掘削を開始する前に、ドリルを90度の角度で表面に持ち込むことをお勧めします. この場合、急性突起を見つけることは将来の穴の中心に集中するべきです.
  6. この手順は小さな回転を開始することで、材料のドリルを掘削するときの速度を徐々に増やすことです。.
  7. 穴に蓄積するチップは、徐々に排除する必要があります. おがくずがかなりたくさんある場合は、掘削が止まり、木材廃棄物を取り除く必要があります.
  8. ツールが木の希望の深さに突入した瞬間に穴あけを止める.

木の訓練についてのすべて

削除規則

木の訓練を長年使うことができるという事実にもかかわらず、多くの場合、製品は鮮明さを必要としています. 最初の議事録でノズルが握り始めた場合、それはそれを鋭くする時間があることを意味します. 手順は機械上で行うことも、特別な装置を使用することもできます. 特別な機器を備えたマスターは、金属の機能性の回復に問題ないでしょう.

自宅では、マスターを使うことができます 砥石が付いている電気機械. 研磨の形で製品の形に影響を与える. 典型的には、手順は後縁で行われ、この場合、羽は均一に処理されるべきである。. ドリルを鮮鋭化するために、それは研削の端部に押されて手を振るように円錐形の表面を作り出す。.

木の訓練についてのすべて

排水製品の間 引き裂くことは禁止されています. 動きの性質はゆっくりと滑らかになるはずです. 手順が正常に過ぎたように、製品の初期形状を最大にする必要があります。. 製造では、工具が尖った後、精密化をすることをお勧めします。. そのような手順は表面を滑らかにし、瓶を排除することができる.

ドリルの対流がそれほど速く磨耗していない後. この手順のために 粉砕丸石の石を使用してください. ドリルが切断部分の多すぎる場合は、それを鮮明にしないでください. そのような製品が安価であるという事実のために、それを新しいものに置き換えることは適切であろう.

ウッドドリル シンプルなデザインによって特徴付けられる, しかしながら、柔らかいまたは固体材料に穴を作るためには単に不要に必要である。. 通常、高品質のドリルは高コストで、製品が安くなった場合、そのような製品は長持ちしてから購入の価値があります。. ドリルの使用に複雑なものは何もありませんので、初心者のマスターでさえも木材を掘削することができるでしょう.

専門家たちは、ドリルを扱うとき、そして他の切削工具と協力するときに優位安全規則を遵守します。.

木の訓練についてのすべて

木のドリルの金属製のドリルをドラッグする方法については、下のビデオから学ぶことができます.

料金の記事
( 評価はまだありません )
友人に共有する
Tatemono.info -建設と修理、ダチャプロット、アパートやカントリーハウス、便利なヒントや写真
コメントを追加する