屋外作業用のタイル接着剤を選択してください

屋外作業用のタイル接着剤を選択してください

今日まで、多くの人が住居タイルを終えました. この資料は現代の建設市場で広く表されています。. 今日私たちは、タイルの接着剤が部屋のデザインの外装作業のためにどのように選択するのが最善であるかについて話します.

屋外作業用のタイル接着剤を選択してください

特有の

現在、建設店はさまざまな種類のタイルの接着剤を展示しています。. それらのそれぞれは、その利点と欠点によって区別されます。. それが選出されると、タイルがある外部の条件を考慮に入れる必要があることを忘れないでください。. 住宅勤務の外側部分はしばしば急激な温度差の対象となるでしょう. タイルが崩壊しておらず、元の形のままになっているように、それが敷設されているとき、あなたは特別な種類の霜が耐性のある接着剤を使用する必要があります. さらに、雪の有害な影響や冬期の建設へのその他の降水量を避けるために、同様の基礎は防水性であるべきです。.

かなり頻繁に、タイル張りの陶磁器のコーティング、私たちは住居のクリンカーの前部だけでなく、街路の装飾的なトラック、舗装ゾーンも終了します. これらの空間にタイルを敷設するときは、耐性があり、耐湿性があるだけでなく、耐久性の高い、信頼できる接着剤もあります。. 結局のところ、プロット上のこれらの場所はかなりの重量負荷と急激な温度変動を受けることが多いです。.

屋外作業用のタイル接着剤を選択してください

屋外作業用のタイル接着剤を選択してください

屋外作業用のタイル接着剤を選択してください

似非

全ての耐性のある種類のタイル接着剤は、いくつかの成分を含む同様の組成物を有する。.

  • 有機物と鉱物. これらの要素から、将来の組成の強さと硬さが依存することです。. 彼らは耐久性と良質の接着剤を提供します.
  • 水分散液の形態のポリマー. このコンポーネントは、ミキシング時の初期状態のすべての物質に戻るために必要です。.
  • セルロースエーテル. 所望の粘度の程度に溶液を与える必要がある。.
  • フィレラ. ほとんどの場合、ドロミテ、石英砂またはシンプルな石灰岩はこれらの部品として使用します。.
  • マグネシウム、カルシウム、アルミニウム. これらの成分は、接着剤混合物のさらなる接着性を与える。. さらに、それらは接着剤の効率を大幅に増加させる.

屋外作業用のタイル接着剤を選択してください

屋外作業用のタイル接着剤を選択してください

ビュー

原則として、タイルの接着剤混合物は2種 – 普遍的で強化された. 最初の選択肢は、路上での小さなデザインや室内仕上げ作品に最適ですが、重い、大規模なセラミックの詳細を申請しないほうがいい。. 2番目のタイプは大きなコーティングのための優れたオプションですそれはその後その後.

強化型がシーラントの優れた特性を有することを覚えておくことが重要です, これはさまざまな種類のセラミック製品の敷設を可能にします. それはまた、より高いレベルの霜抵抗性および耐湿性を有するユニバーサル接着剤混合物と異なる.

屋外作業用のタイル接着剤を選択してください

屋外作業用のタイル接着剤を選択してください

この接着剤は、床のコーティング、舗装ゾーン、装飾的なトラックの設計によく使用されます。.

多様性

すべてのタイル張り接着剤は、組成に応じて3つの主要なグループに分けられる.

  • エポキシに基づいて. そのような組成物の主成分は特別なエポキシ樹脂である. 溶液全体は2つの主要な要素からのみ行われます。. 通常、完成した形式では通常販売されています.
  • セメントに基づいて. この組成物は消費者の間ではとても人気があります。. 外部だけでなく、内装作業にも理想的です。. この接着剤の消費量は、基礎の他の品種と比較して大きい. しかし同時に、そのようなサンプルの金銭的価値が他のサンプルの金銭的価値がはるかに低いことを覚えておくべきです。.
  • 分散タイル溶液. それは、エポキシ基準の組成と同様に、完成した形で直ちに販売されています. それは使用時に最も実用的です. そのような解決策は、(セラミックを別のタイル、ペイントまたはツリーに固定するための)凹凸表面に最適であることにも留意されたい。.

屋外作業用のタイル接着剤を選択してください

屋外作業用のタイル接着剤を選択してください

屋外作業用のタイル接着剤を選択してください

選択方法?

外装仕上げのための接着剤を選択する場合は、霜抵抗性と耐湿性のレベルだけでなく、もっと注意を払う必要があります。 他のすべての同様の重要な要素

  • 音の吸収の程度。
  • 不規則性と粗さを取り除くためのパテとして使用する可能性。
  • 硬さ、強度。
  • タイルコーティングを調整する時間。
  • 解の消費。
  • 接着剤を適用するための適切な塩基。
  • 接着剤の種類.

屋外作業用のタイル接着剤を選択してください

製造業者

多くの消費者は適切なタイル染色接着剤の選択を決めることができない. 今日、建物の材料市場はタイルのための様々な霜耐性のある接着剤混合物のかなり大きな選択を示しています. 個々の製造業者の製品は、その特性と特性を持つ他のものと異なります。.

屋外作業用のタイル接着剤を選択してください

CERSIT CM 17。

ほとんどの専門家はこの混合物の高度の弾力性を記録します。. さらに、この接着剤は完全に湿気や霜を恐れていません. 高温変動に耐えることができます(-50ºС~+ 80℃). このパターンは、多くの消費者がベースと石の構造を適用するための素晴らしい選択肢を呼び出すのがパターンです。.

屋外作業用のタイル接着剤を選択してください

屋外作業用のタイル接着剤を選択してください

UNIS 2000。

この種のタイル張りの接着剤も買い手の間で非常に人気があります。. この接着剤混合物は十分な霜抵抗力があります(-60℃から+ 60℃まで). 材料を調整するための時間供給がわずか10~15分であることは注目に値します.

屋外作業用のタイル接着剤を選択してください

屋外作業用のタイル接着剤を選択してください

CERETC CM 117。

多くの修理専門家によると、このタイプのタイル接着剤は最も耐久性です。. それは自分自身の間で大きなコンクリートと石のプレートを接着することができます。. また、このような混合物は特別な水分耐性を特徴とするため、外部仕上げ作品だけでなく、サウナ、浴室、スイミングプールを設計する場合にも使用される。.

屋外作業用のタイル接着剤を選択してください

屋外作業用のタイル接着剤を選択してください

CERET CM 9。

そのような塩基は特別な耐湿性によって特徴付けられ、それはファサードの外側の設計だけでなく内部装飾のためにも適合する。. この接着剤混合物が15℃以上の温度に耐えることができることは注目に値します。. それ以外の場合、タイルデザインは耐久性がなく、すぐに折りたたまれます。.

屋外作業用のタイル接着剤を選択してください

屋外作業用のタイル接着剤を選択してください

KNAUFフレックス

かなりの数の専門家は、そのようなタイプの接着剤がセラミックタイルを敷設するのに最適であると主張しています。. それは良好な耐湿性と凍結抵抗性(-50℃〜+ 50℃)を持っています.

屋外作業用のタイル接着剤を選択してください

しかし、外部仕上げのためにこの種の接着剤混合物を選択した場合、物質が適用される特別なコンクリートベースを作る必要があることに注目する価値があります。.

ニーフのちらつく。

そのような接着剤は室内装飾だけでなく外部にも理想的です. この構成はユニバーサルです. 薄型レイヤーで推奨してください. この混合物は良好な耐性が良好であるが、耐湿性のレベルは他の種類の接着剤のレベルよりも著しく低いので、吸水性を有するセラミックタイルを敷設するときに最もよく使用される.

屋外作業用のタイル接着剤を選択してください

KNAUF Flesen Plus。

このタイプの接着剤は、堅固な凍結耐性を誇っています. そのような物質は、コンクリートコーティング、乾式繊維および乾式壁シート、タイ、セメントおよび砂漆喰構造に適用することができる。. 仕事をするときは、薄層に配置する必要があります.

屋外作業用のタイル接着剤を選択してください

屋外作業用のタイル接着剤を選択してください

この混合物を内在させたときに暖かい床を持つゾーンでは使用できない場合は、覚えておくことが重要です。.

Vetonit Ultra Fix

そのような接着剤は非常に高い霜抵抗性(-80℃から+ 80℃)を持っています. 原則として、それは大量のセラミック花崗岩からの大量の製品に使用されます. この会社によって製造された製品が優れたシーラント特性を自慢することができると言うことも重要です。.

屋外作業用のタイル接着剤を選択してください

Vetonit Ultra Fix Winter

この接着剤溶液はまた高い霜抵抗性を有する. さらに、あなたはマイナスの気温で霜で働くことができます. タイルデザインを調整する時間はわずか10分です. 前のサンプルと同様に、それは良い密閉型を示しています.

屋外作業用のタイル接着剤を選択してください

Kreisel Schnell-Fix106

この接着剤は最も速い息のひとつです. それは簡単に急激な温度差を伝達し、不要な量の湿気を強調します. コンクリート、セメント – 石灰岩、セメント – コンクリート根にタイルを保持するのが最善です.

屋外作業用のタイル接着剤を選択してください

屋外作業用のタイル接着剤を選択してください

しかし、あなたはそのような混合物が暖かい床を敷設するために使用することが不可能であることを忘れることはできません.

IVSILクラシック

この接着剤は、セラミックタイルや陶土の石器によく使用されます。. コンクリートの基盤に最適. そのような解決策は非常に耐久性があり、大きな負荷に耐えることができ、崩壊することはありません. 暖かい床のゾーンにはかなり適用できます。.

屋外作業用のタイル接着剤を選択してください

IVSil Maxi Plus。

そのような接着剤溶液は厚い層を有する構造に適用されるべきである. 急激な温度変動に対して、過剰な量の水分にかなり伸縮性があります。. この接着剤は屋外に適しており、室内仕上げ作品に適しています。. また、暖かい床を持つゾーンにも使用できます.

屋外作業用のタイル接着剤を選択してください

住宅勤務施設の外側装飾に適したオプションを選択するときは、必ず気候条件にタイルが含まれています. カバレッジが対象となる負荷に特別な注意を払うことも重要です。.

適用条件

調理作合物を開始する前に、パッケージの指示を慎重に読み取ります。. 原則として、それはそれが基礎を適切に繁殖させる方法とどの水流と主体を取らなければならないかということです。. 結局のところ、個々のタイプごとにそれ自身の技術があります。.

説明書に従って繁殖接着剤の後、それはベース上の特別なギアスペラによって慎重に適用されなければなりません. 同時に、表面をプライマーでプライマーで予め清掃して処理しなければならないことを忘れることは不可能です。. デザインをカバーすることはより良い薄層ですが、厚い層で塗布する必要がある解決策があります。.

屋外作業用のタイル接着剤を選択してください

屋外作業用のタイル接着剤を選択してください

ほとんどの専門家は、セメントを振りかけるために接着剤の最上層を推奨します. そのような技術は、設置作業中に形成される小さな水の粒子を連結することを可能にするであろう。. これにより、基部の表面全体にわたって溶液の均一な分布が確実になり、タイルを敷設するときに問題を回避するのに役立ちます。.

また、専門家がPVA接着剤のタイル張りコーティングの側面の一方をさらに覆うことをお勧めします。.

あなたがそれを回っていない場合は、通常のセメント質量を使用してください. ベースは最初に少量の水で覆われている必要があり、すでにそれにセメントソリューションを適用してください.

屋外作業用のタイル接着剤を選択してください

レビュー

今日まで、かなりの量の消費者は、外部タイルコーティングのためのあらゆる種類の接着剤を使用しています. 各単一のサンプルはそれ自身の特徴と特徴を持つ他のサンプルとは異なります。. 現在、インターネット上では、さまざまな霜耐性接着剤についての大きな顧客レビューを見つけることができます。.

多くの人が自分の製品レビューを残します セリア. 圧倒的多数の買い手はこの基礎の高さの高い強さに注意していますが、この会社の製品の圧倒された製品についての話. そのような製造業者の接着剤はすべての消費者ではなくポケットの上にあるでしょう.

屋外作業用のタイル接着剤を選択してください

また、会社の接着剤混合物について多くのレビューがあります。 KNAUF。. この製造業者の解決策は、仕上げのために必要なすべての設置作業を製造することが容易であることに気づく人もいます。. そのような接着剤は耐久性があり耐久性です. さらに、多くの人々だけが低いお金の価値を指摘しました. ほとんどすべての消費者がこの解決策を購入する余裕があります。.

屋外作業用のタイル接着剤を選択してください

会社の接着剤についての多数の買い手 un. 何人かのユーザーがこのベースに満足しており、その物質の手頃な価格、その高い可塑性について別々に話します. また、そのような建物の混合物は、複雑な構造や暖かい床を持つゾーンの設置に最適であると自信があります。.

多くの積極的なフィードバックにもかかわらず、インターネット上では、この製造業者の接着剤に否定的な反応を見つけることができます。. バイヤーは、接着剤混合物がデザインを保持していないことを文句化し、その結果、タイルコーティングがしばしば葉、そのような塩基が長すぎる.

屋外作業用のタイル接着剤を選択してください

多くの積極的なレビューは、製造業者の接着剤ソリューションについて消費者を残しました vetonit。. ほとんどの人は、物質の高い霜抵抗性とその肥料の柔らかい耐性を称賛し、肥料株式会社からの大量の重い石. 一部のお客様によると、この会社によって製造された製品は、耐久性と高強度を誇っています。.

屋外作業用のタイル接着剤を選択してください

かなりの人が製造業者の混合物について意見を残しました クリーセル。. ほとんどの人はこの接着剤の良い抵抗、強さ、そして信頼性を強調しています. 何人かのユーザーはデザインシームをこするのは難しすぎると言った.

屋外作業用のタイル接着剤を選択してください

また今日は接着剤ブランドについて多くのレビューを見つけることができます ivsil。. 原則として、顧客はこれらの建物の混合物について前向きな意見を残し、弾力性、耐久性、適用の単純さに触れます. さらに、これらの接着剤は重くて大きなセラミックおよび磁器のストーンウェアプレートを完全に接着しています。.

屋外作業用のタイル接着剤を選択してください

屋外作業用のタイル接着剤を選択してください

タイル張りの接着剤を調理する方法、次のビデオを見てください.

料金の記事
( 評価はまだありません )
友人に共有する
Tatemono.info -建設と修理、ダチャプロット、アパートやカントリーハウス、便利なヒントや写真
コメントを追加する