天井を塗るローラー:水面塗料用のツールを選択

天井を塗ることは、修理プロセスの基本的な手順の1つです。. 行われた作業の質は、着色組成だけでなく、適用されるツールからも依存します。. ほとんどの場合、ローラーは天井処理に使用されます. これらのツールの助けを借りて、離婚やその他の欠陥を残さない、表面上に成形を円滑かつ正確に分配することができます。.

エマルジョン塗料の種類

染色のためのローラーの選択の特殊性をよく理解する前に、エマルジョン塗料とは何かを理解する必要があります。. 染色の過程でツールが使用される構成の種類からであることは注目に値します。.

今日までに、4種類のエマルジョンカラーがあります。. すべての選択肢の違いはポリマーの存在です.

  • 最も人気のある種の1つです アクリル塗料, これは経験豊富なマスターと初心者の両方のマスターです。. これらの組成物が異なる種類の表面に適していることは注目に値します。これは、それらの主な利点に起因する可能性があります。. これらの塗料の主成分はアクリル樹脂です. この組成物の高性能を提供するのはこの物質です。.
  • 次の種 – シリコーンウォーターフロント塗料. これは、湿度レベルがかなり高い施設の完璧なオプションです。. 塗料の組成は、そのような成分がシリコーン樹脂として優勢である. これらのオプションは、天井の小さな欠陥をマスキングするのに理想的であることが注目に値します。.

  • 普遍的な景色はありません ケイ酸塩塗料. それらは様々な色顔料によって補充された液体ガラスに基づいています。. これらの色の主な際立った特徴は耐久性と安定性です。.
  • 最新の見方 – ミネラル塗料. 組成物中の生産過程で髪の石灰を追加する. 多くの場合、製造業者はこのオプションセメントを置き換えます. ミネラル塗料の汎用性は、壁の両方や塗装天井の両方で使用されているという事実にあります。. ほとんどの場合、コンクリートとレンガの表面との絵画作品に使用されます。.

バリコフの種類

エマルジョンカラーの主な種類に慣れると、天井の処理に最適なローラーが最も適しているのを理解する必要があります。. 多くの人がこの道具をブラシやスプレーガンで置き換えることは注目に値します。. しかし、天井の色が時間がかかりすぎることを理解する必要があります. 粉砕機に関しては、このオプションは便利さと実用性を特長としていますが、適応自体はかなり高価です.

私たちがウォーターフロントペイントのためのローラーについて話したら、今日の製造業者 杭と泡のゴムからのツールを解放します. また、ポリアミドとベロア製の備品を見つけることができます. 各オプションのコストは異なるわけではありません。. それにもかかわらず、ローラーは個別の特性を持っています.

ラッカーと接着剤を適用するために、フォーボン機器が最もよく使われます。. しかし、専門家たちは、水発生組成物のためのそのような変形の選択で急いでいないことを勧めます。.

これによって次のように行われます。

  • 材料は塗料を素早く吸収します。
  • 動作中、組成物は泡ゴムから豊富に流れている。
  • ローラーは耐久性によって区別されていません.

さらに、フォームゴムを使用する過程において、その初期特性を迅速に失う.

次の図は山のツールです. これらは、あらゆる種類の天井に使用されるユニバーサルオプションです。. ローラーは異なる長さを持つことができますが、それは組成物との作用に非常に便利です. 耐水塗料で作業するためには、中剛毛の道具を選択するのが最善です。. そのような山は短いと比較して、水分を吸収することはありません.

ベリブローラーは水エマルジョン組成物の処理に最適です. この工具は異なるコーティングで使用することができ、材料は積極的な構成要素の影響に完全に反対します。. 以前の選択肢と比較して、これらのローラーは重大な欠点を持たない. しかし、天井工具を塗装することを意図している場合は、ベロアがすばやく混合物を吸収するため、装置が水エマルション組成物中でしばしば省略する必要があるという事実を準備します。.

ポリアミドローラーに関しては、テキスタイルはそれらを作成するために適用されます。. 生産中、材料は糸でステッチされています. 主にこれらのツールはプロの画家によって適用されます.

ツールの選択の特徴

天井を染色するためのローラーの選択、それはいくつかの重要なポイントに注意を払う価値があります。. 各タイプの上記の特徴すべてを考慮すると、適切な装置を取得するプロセスは時間がかかり過ぎないであろう. しかし、いくつかの小さなニュアンスがあります.

ローラーを選択する過程で、表面の種類に焦点を合わせる, あなたが働かなければならない人と一緒に. すでに上述したように、すべてのコーティングに最適なタイプの1つは杭のローラーです. 天井が大まかなテクスチャで作られている場合は、長い剛毛のツールを選択するのが最善です。. このツールでは、すべての不規則性を簡単に満たすことができます.

あなたがまだ予算泡ローラーを好むならば、それは装置の選択中でさえも材料の品質をチェックする価値があります. まず、あなたの手の中の仕事部をしっかりと絞る. 強い圧力の下でも、発泡体は変形しないでください.

素材の縫い目に特別な注意を払う必要があります. 明確な接合部の存在は絵画に影響を与える可能性があります.

重要な点は、塗料のための適切な料理の選択です。. スペシャリストは、修理作業を特別に意図した高品質のコンテナを購入することをお勧めします。.

基本的な規則絵画

必要なすべてを購入した後、天井の処理を行うことができます. まず、将来的に塗料が均一になるように表面を慎重に用意しなければなりません. 天井はきれいにされなければならず、古い仕上げを取り除く. 表面が完全に滑らかになるようにひび割れを閉じる必要があります. 天井の準備中にサンドペーパーを摩擦することに注意してください.

あなたが表面を壊すことにした場合、最高の使用プライマー. 表面の準備後、あなたは絵を始めることができます.

開始のために、組成物は製造業者によって指定された指示に焦点を合わせる適切な一貫性を得るために希釈される。. ほとんどの場合、水の10%までの水を水エマルジョン混合物に添加する。. 液体を添加することなくドリル上のノズルによって組成物を撹拌することがある.

塗装の必要性が難しい場所に到達する必要があります. コーナー部品と境界線が含まれています。. マルチレベル構造の範囲内の場所に特別な注意を払う必要があります. このような場合は、塗料を塗布する必要があります。. ローラーがうまくいかない場合は、ブラシを使用するのが最善です。.

ローラーでペイントする必要がある天井のすべての要素を処理した後. 水の化粧を扱うという事実に注意を払う、ツールは鯉をする必要があり、容器に浸す必要がない. これにより、塗料はローラから排水しないであろうと、アプリケーション中に均等に分布します.

すべての作業は速いペースで実行されなければなりません. このプロセスが遅くなるように均等に適用する必要があり、線は互いに均等に分布している必要があります。. 各次のストリップは前のものをカバーする必要があります. 急速乾燥を防ぐために、組成物を表面上に徹底的にこする.

便利な推奨事項

あなたがまだ適切な道具を選ぶことに決めていないならば、あなたはいくつかの重要な機能に注意を払うべきです.

まずそれを言う必要があります 大きな領域を処理するために、正確なローラーを使用するのが常に最善です。. これらのツールを使用して、離婚を出さずに天井を素早く効率的に塗ることができます。. ブラシで働いている、あなたは絶えずDRIPと直面します。これ以外に、プロセスは多くの時間と労力を要するでしょう.

細長いハンドルの存在は染色を非常に単純化する. はしごの助けを借りずに天井の構成を処理するのにはあまり努力しなくてもいいです. 他のツールの助けを借りてほとんど不可能.

杭を使ってローラーを選ぶことは、柔らかい剛毛が天井に留まることができる間に注意を払うように注意してください。. したがって、そのような問題がないことになる高品質の機器をすぐに購入する。.

ローラーを操作しながら、定期的に処理された領域から離れて移動しながら. さまざまな角度で天井を見ると、染色の質を推定するのに役立ち、また欠陥を見逃すことはできません。. 作業の終わりには、処理されていない領域に気づいた場合、大きな紙が大きくなると問題を解決するのに役立ちます。.

このツールだけでなく、塗料も塗装する必要があります。. プロセス全体を1つのブランドの構成を使用して実行する必要があります。. さもなければ、最終的な結果はあなたを驚かせることはできません。. 塗料の選択では表面の種類にも集中する必要があります。.

どのローラーを天井を塗るか、次のビデオを見てください.

続きを読む  カラーライトオークのすべて
記事を評価する
( 評価はまだありません )
コメントを追加する

;-) :| :x :twisted: :smile: :shock: :sad: :roll: :razz: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :grin: :evil: :cry: :cool: :arrow: :???: :?: :!: