絵画の前に壁を進行させる必要があります?

絵画の前に壁を進行させる必要があります?

研削壁は修理の非常に重要な段階です。. 土壌は、その化学組成のために、固体で信頼性の高い材料のクラッチを提供し、真菌や型の形成から保護する優れた治療法です。. 循環が容易では、絵画の下で作業面を独立して準備していない新参者でさえも. また、この手順は、有害な環境要因が影響を与える可能性がある材料および塗装製品の構造を強化するために必要です。.

絵画の前に壁を進行させる必要があります?

プライマーが必要ですか?

塗装前に適用されたプライマー組成 – 修理作業の重要な要素. コーティングの壁と上部崩壊層との間の最良のクラッチ(接着)を確保するためのタスクを実行する第1の準備層である。. 言い換えれば、仕上げ時に、塗料はより簡単になり、さらに.

絵画の前に壁を進行させる必要があります?

絵画の前に壁を進行させる必要があります?

プライマリー壁の必要性を確実にするために、それはこの組成物の有益な特性および利点のいくつかを知る価値がある。.

  1. 作業面の構造強化に貢献します.
  2. 処理されている材料の耐湿性を提供します.
  3. 表面に保護層を形成します.
  4. 亀裂やレベルを満たしてください. その結果、塗料は良くなり、塗装の過程におけるその消費が大幅に減少する.
  5. 操作中の塗料の割れを防ぎます.

絵画の前に壁を進行させる必要があります?

絵画の前に壁を進行させる必要があります?

仕上げコーティングを明るくするために、カラープライマーを購入することができます. 高湿度の施設のために、金型と真菌の形成から壁を保護する防腐剤土壌を使用しました。. 消毒剤は微生物および細菌の表面上で破壊し、その組成物に含まれる酸はすべての不必要な教育と襲撃を撤回するのに役立ちます.

飾る前の建物のファサードも解決策で扱われます。. しかしながら、運転中の表面は完全に乾燥して太陽光曝露から保護されるべきである.

絵画の前に壁を進行させる必要があります?

内部仕上げの場合、プライマーはしばしば床にさらされ、天井さえ. そのような処理はそれらの外観、ならびに疎水性および接着性を改善する.

ビュー

土壌は治療された表面の組成および種類に従って分類される. しかし、コンクリートとレンガや木の根拠の両方に適した普遍的な種もあります. 以下の品種の主な機能によっては主な調合物が分割されています.

  • 強化. それらは作業面を安定させるように設計されており、密度の程度と疎水性を高めます. ほとんどの場合、それらは多孔質材料をカバーしています. この組成物は材料の大部分を貫通し、硬化後に種類の補強フレームワークを形成する。. 土の浸透の深さは10 cmに達することができます.

絵画の前に壁を進行させる必要があります?

絵画の前に壁を進行させる必要があります?

  • 接着剤. そのような製剤は、仕上げ材料と壁との間の接着を増大させるのに役立つ. 彼らは塗装の直前に適用されます、ShtchelivationまたはStisking. この場合、土壌は約3cmの材料を貫通します.

絵画の前に壁を進行させる必要があります?

絵画の前に壁を進行させる必要があります?

プライマーの組成に応じて型に分けられる.

  • 普遍的. 彼らは建築店にもっとよく見られます. それらは、良好な接着性を有する塗料材料のさらなる使用がある場合には、それらは小さな表面積の修理作業を実行するために使用される。.
  • アクリル. ほとんどすべての材料(コンクリート、レンガ、アスベストセメント、セメント石膏、木材建材、フォーム)に適した用途が広くあります。. 名前から明らかなように、アクリル樹脂からのこのタイプのプライマーが産生されるので、優れた接着性および耐湿性を有する. また、適用された組成物は無害、臭いの欠如、そして高速乾燥速度によって特徴付けられる. しかしながら、組成物はその品質を失うので、アクリル土壌は寒さに保存することはできない.

絵画の前に壁を進行させる必要があります?

  • al al. 金属、コンクリート、木の表面の処理に適しています. 金属製の塩基は腐食の外観から保護し、木材、チップボード、MDFおよび合板から – 破壊と木質ビートル(珠玉県Zhuka Coroeda). しかしながら、これらの混合物は石膏壁のプライミングに使用されることは推奨されていない。.
  • ミネラル. セメント、石膏またはライムなどの鉱物からなる. 漆塗りのある表面と同様に、コンクリートまたはケイ酸レンガからの壁の内側部分を処理するために使用されます。.

絵画の前に壁を進行させる必要があります?

絵画の前に壁を進行させる必要があります?

  • シェラコビー. 木製の壁は最も頻繁に浸されていますが、組成は樹脂の切り離しからの製織材の表面を保護することができるので.
  • エポキシ. コンクリートの表面を処理するために使用されます. エポキシ合成樹脂の含有量のために、塗布強度の程度が著しく増加する。. 塗料、リノリウム、セラミックタイルの基礎として機能します.
  • アルミニウム. 木製および金属製の塩基に適しています. 組成物の一部であるアルミニウム粉末は、塗料と塩基の接着度を高めます.

絵画の前に壁を進行させる必要があります?

絵画の前に壁を進行させる必要があります?

絵画の前に壁を進行させる必要があります?

  • 沈立した. レンガの漆喰のPhearsを処理するために使用されます. それらは鋭い温度差、強度および疎水性に対する高抵抗によって区別される. 石灰化層を壁に残さず、古いセメント – 石灰岩の石膏、砂石灰のレンガとコンクリートを完全に浸透させる.
  • ポリビニラアセテート. 特殊プライマー化合物. 特殊なポリ酢酸ビニル塗料を使用する場合に適用されます. すぐに乾いた.

絵画の前に壁を進行させる必要があります?

絵画の前に壁を進行させる必要があります?

プライマー組成物の選択は、壁の状態および特性、ならびに表面の種類に基づいて行われる。. 最も重要なパラメータは、多孔度と緩みの程度、ならびに疎水性の能力である。. 緻密で微細な正孔性表面のために、接着剤土壌が選択されます. 材料が抵抗性、脆弱性および多孔性によって区別される場合、我々は爆発の深い組成を必要とする. 高湿度の施設のためには、疎水性の粉砕が必要です。これは表面に信頼できる防水層を形成します. 効果を強化するために、溶液は最も頻繁に二重層によって適用されます。.

絵画の前に壁を進行させる必要があります?

壁の調製

いくつかの所有者は、Shtchevの後、壁が必要ではないと信じています. これが行われていない場合、操作中のレベリング層は非常に粉砕され、多くの塗料を吸収します。これにより、消費が大幅に増加します。.

絵画用に設計された特別な壁紙もあります(Phin Phlizelin). 彼らは特別な訓練にさらされる必要はありませんが、壁の貼り付けの壁紙の壁が浸される前に. 乾式壁面は2層で処理されます。. 最初のレイヤーはインストール直後に適用され、2つのレイヤー – Shtlockingの後.

絵画の前に壁を進行させる必要があります?

絵画の前に壁を進行させる必要があります?

新しい塗料が古い層に適用された場合、古い層と新しい層の間の色差の場合にのみそのような表面を主成分にする必要があります。.

絵画の前に壁を進行させる必要があります?

プライマーの前に、部屋と壁を準備する必要があります.

  • 作業プロセスで干渉する可能性があるすべてを削除します. 家具を持ってくる可能性がない場合は、部屋の真ん中に動かします.
  • 室内で5~25度の温度を保ちます.
  • プリ壁はすべての汚染や脂肪の斑点から慎重に掃除されなければなりません. これを行うには、少量の通常の洗剤でお湯で洗うことができます.

絵画の前に壁を進行させる必要があります?

絵画の前に壁を進行させる必要があります?

  • 壁にダメージがある場合は、それらをパテに入れて、最も滑らかな表面を達成しようとしています. 必要に応じて、金型を取り除くために取り組んでいます.
  • 私は中粒のベーコンやサンドペーパーにパテをこする. 完全な乾燥を待ってください.
  • プライマーの加工の数時間前に作業面をきれいにする.
  • プライマーを適用します.
  • 壁は絶対に乾燥している必要があります. 湿度が増加すると、部屋を実行するか、熱血圧の壁を乾かします。.

絵画の前に壁を進行させる必要があります?

アプリケーション技術

機能するには、次のツールキットが必要になります。

  1. 保護用呼吸器、メガネおよび座席。
  2. ブラシ、ローラー(または粉砕機)、角度を扱うために必要な狭いブリザーは、ローラーは平均合成杭で18~20 cm幅でなければなりません。
  3. 例えば塗装浴などの容量、プレスのための深化とグリルの存在はあなたがより均等にそして過剰なしに土を塗ることを可能にする。
  4. 脱脂物質。
  5. きれいな雑巾と金属製のブラシ.

絵画の前に壁を進行させる必要があります?

トレーニング

  • 個人保護を着用してください.
  • 混合物を用意しています. 指示に従って温水と乾燥土壌混合. 使用する前に徹底的に混在する前の解決策.
  • コンテナ内の組成を注ぐ. 両側にあるローラーの中で緩め、グリッド上の余剰絞り.
  • 私たちは仕事が行われる部屋の換気を提供します。. 空気温度は5~25度であるべきである、空気湿度は60~80%のレベルでなければならない.

絵画の前に壁を進行させる必要があります?

絵画の前に壁を進行させる必要があります?

  • 粉砕パテ.
  • ほうきやブラッシュアップでゴミやほこりを取り除く. 病巣真菌や型がある場合、それらはそれらを金属ブラシで除去し、濃縮防腐剤組成物を除去します。.
  • 技術的アセトンまたは他の脱脂性物質で表面を脱脂する.

絵画の前に壁を進行させる必要があります?

絵画の前に壁を進行させる必要があります?

シーケンス

  1. 私たちは壁の最初のレイヤーに適用されます. 上下進行性の動きからの方向に最も便利な場所から始めて. それらが発生していないように、ローラーはわずかに押されているはずですが、解の解を許可することは不可能です。. 届かない地域のために、特別なローラー装置(伸縮式ロッド)を購入するのが便利です.
  2. 狭いブラシの角やその他の複雑な領域の分野に解決策を適用します. 特別な注意力と正確さを示す必要があります。.
  3. 土を乾かしさせましょう. 3~6時間かかることがあります. 理解:乾燥は土壌であるかどうか、消えるべきぬれた斑点が可能です. プロセスはインビボで行われなければならず、ヒートガンまたは電池を使用することはできません.
  4. 必要に応じて、最初のレイヤーの乾燥を待たずに、2層目のレイヤーを適用します。. シーケンスは似ています.
  5. 塗料を入れた後.

絵画の前に壁を進行させる必要があります?

絵画の前に壁を進行させる必要があります?

絵画の前に壁を進行させる必要があります?

モノリシックコンクリートを治療するには、コンクリート表面の接着力を高めるように設計されている石英砂土壌を使用してください。.

アプリケーション技術の機能と有用なヒント

表面処理の特徴は、主に仕上げ仕上げが行われるという事実から異なります.

  1. 水注入塗料にはアクリルプライマーが必要です.
  2. 表面がアルキド塗料で分離されている場合、それに応じて同じ種類のプライマーが必要です.
  3. 狭い目的を有する塗料のために、例えば導電性のためには、ユニバーサルプライマー組成物を提出するのがより好都合である。.

絵画の前に壁を進行させる必要があります?

絵画の前に壁を進行させる必要があります?

店では、土壌は既製の溶液または乾燥混合物の形で販売されています. 利便性と価格の間の違い. 濃縮物は温水で希釈され、最終的に必要に応じて非常に多くの土壌を得る. さらに、後者の価格が気密包装のために増加しているので、それらは非常に安い準備ができている(プラスチックバケット).

絵画の前に壁を進行させる必要があります?

混合物の一貫性が液体で、壁領域に傾いているかに基づいて、適用する工具を選択してください。. これらはローラー、ブラシ、粉砕機、そして厚い組成物であり得るか、それは石膏のスパチュラを使用するのがより便利です.

マスターからの便利なヒント.

  • たとえそれらが同じ材料を対象としていても、さまざまな製造業者から土壌を混ぜることはできません。. いずれにせよ、化学組成はやや異なり、それは機能性の損失につながる可能性があります.
  • 寒さ、特に寒さでのストレージを排除. 凍結はまた、機能性と性質の喪失につながる可能性があります.

絵画の前に壁を進行させる必要があります?

絵画の前に壁を進行させる必要があります?

  • 製造元によって宣言されたパッケージの指示を必ず読んでください.
  • ニトロ溶媒またはガソリン抽出で作業面を小さくする.
  • 耐久性のあるフィルムがどのように耐久性のあるかを確認するために、それは金属被験者の端部によってわずかに押されています. コーティング上には形成されておらず、クラックするべきではありません.

塗装前に壁を刺すのかどうかについて、次のビデオを見てください.

料金の記事
( 評価はまだありません )
友人に共有する
Tatemono.info -建設と修理、ダチャプロット、アパートやカントリーハウス、便利なヒントや写真
コメントを追加する