インテリア内の壁紙の適切な組み合わせ

インテリア内の壁紙の適切な組み合わせ

壁紙の組み合わせはかなり新しいデザインコースです。. それはあなたが最も大胆な空想を実現するために、私の新しいデザインを思いつくことを可能にし、部屋のユニークなインテリアを作り出し、デザイナーとインダヤの両方を実現することを可能にします. ほとんどの人は壁紙の固執が彼ら自身で実行できる最も難しいプロセスではないので、壁紙を組み合わせることができます.

今、多くの製造業者は同じ部屋のさまざまな壁紙に関する独自のバリエーションを作成し始めました。. 特別なキットとコレクションが作成されます. しかし、買い手はそのアパートのデザインを独自に見ていることが多いので、誰もが実験を望んでいます. 他の壁紙だけでなくタイルや写真の壁紙でも壁紙を組み合わせたもの.

インテリア内の壁紙の適切な組み合わせ

インテリア内の壁紙の適切な組み合わせ

組み合わせの基本的な規則

さまざまな種類の壁紙の助けを借りて特別な構成を作成しているという欲求が、あなたは組み合わせの主な方法について知る必要があります。

  • 水平方向の組み合わせ. アパートやプライベートハウスではそのような実験を放棄することを好む. 通常は病院や入り口との関連付けを引き起こします. しかし、そのようなデザインの適切に選択された実用的な目的で、あなたはあなたが快適さと快適さを達成することを可能にする色合いゲームを達成することができます. 色の水平交替を使用するときの主な原則の1つ – 簡単に見て捕まえることができる特定の構造の存在. このオプションはカオス性を許容しません。

インテリア内の壁紙の適切な組み合わせ

インテリア内の壁紙の適切な組み合わせ

  • 縦の組み合わせ. さまざまなテクスチャや色の垂直ストリップの組み合わせは、高い天井のさらなる影響を与える. この組み合わせは、部屋をゾーンに分離するときに使用されます. この実施形態では、2つの方向が強調表示される:1つの色の壁紙の組み合わせであるが異なる色合いの組み合わせ、または直径方向に反対の色を使用する。. 最初のオプションは落ち着いて快適さをもたらし、2番目のオプションは厳密なスタイルに近いです。

インテリア内の壁紙の適切な組み合わせ

インテリア内の壁紙の適切な組み合わせ

  • パッチワークの組み合わせ. コンポーネントとしての壁紙の部分は、一般的なスタイルの単一のパネルに合流します. このような部屋を飾る方法を適用するときは、2つの基本原則があります.1色の色合いの組み合わせは完全に多様ですが、共通の科目やアイデアと組み合わせる. あなたはフラッシュとジャックの両方を接着することができます。

インテリア内の壁紙の適切な組み合わせ

  • 壁紙からの挿入. 通常、挿入物は特定のゾーンを強調するために写真の壁紙や個々のキャンバスを提供しています。. ほとんどの場合、基礎として、壁は塗装の下、または塗られたばかりの壁紙のどちらかで使用されています. 技術的には、この方法は最も簡単ですが、スタイルと望ましい結果を正確に決める必要があります。. 多くの場合、そのようなインサートはストラップまたは単にフレームで装飾されています。
  • アクセントの壁を作成します. 1つの壁が明るくされている、残りはより多くのパステルカラーで作られています.

インテリア内の壁紙の適切な組み合わせ

インテリア内の壁紙の適切な組み合わせ

この部屋の装飾の必要性を確認するいくつかの要因があります。

  • 1部屋のゾーンの選択。
  • 部屋の欠点を隠す能力。
  • 部屋の特徴の割り当て

インテリア内の壁紙の適切な組み合わせ

インテリア内の壁紙の適切な組み合わせ

  • 特定の壁にアクセントを作成する。
  • 部屋を増やすことの視覚効果。
  • フォーカスポイントを作成する。
  • 所有者の正確に与えられた欲求の下で寝室デザインを作成する能力.

インテリア内の壁紙の適切な組み合わせ

インテリア内の壁紙の適切な組み合わせ

壁紙を組み合わせるときに主な規則を強調表示することもできます。

  • 壁キャンバスは厳密に1つの厚さでなければなりません。
  • 同じ幅の壁紙を選択することをお勧めします。
  • すべての壁紙が同じ材料から作られていることが望ましい。

インテリア内の壁紙の適切な組み合わせ

インテリア内の壁紙の適切な組み合わせ

  • 明るい色は中立的な色合いと組み合わされなければなりません。
  • 部屋は1色の最大5色の色合いの組み合わせです。
  • 日光の色の組み合わせを確認する必要があります。
  • 1部屋では、3つ以上の装飾品を使用することが望まれていません。
  • 重点が発生した壁の存在下では、それは完全に整列している必要があります.

インテリア内の壁紙の適切な組み合わせ

人気の組み合わせ

色の組み合わせの数だけでなく、特定の味の下で正しく作成するのに役立つ特定の標準があります。.

組み合わせ方法:

  • 単純. 2つの色合いが互いに補完されます。
  • 難しい. 互いに異なる2色。
  • 並外れた. 3つの色合い.

インテリア内の壁紙の適切な組み合わせ

インテリア内の壁紙の適切な組み合わせ

デザイナーはカラーホイールを開発しました. 各セクターがある色相であるセクターに分けられます。. ソフト雰囲気を作成したい場合は、カラーホイールの隣のドアにあるシェードを選択する必要があります。. 例は黄色と黄色の色の組み合わせです。.

インテリア内の壁紙の適切な組み合わせ

インテリア内の壁紙の適切な組み合わせ

実験の活発な人々やファンのために、それは明るいインテリアを作成するのが良いです. そのようなインテリアの主な特徴 – コントラスト. そのような結果を得るためには、ホイール上に配置されているそのような色を選択することが慣例である。. 例は青または赤の緑色の黄色としての組み合わせかもしれません.

インテリア内の壁紙の適切な組み合わせ

インテリア内の壁紙の適切な組み合わせ

インテリア内の壁紙の適切な組み合わせ

そのような組み合わせは、特に子供の部屋ではかなり頻繁に見つかった。.

ペアの壁紙

セットによってすでに販売されている、または買い手によって抜け出すことができる、膨大な数のペアの壁紙があります。. たとえば、白黒の組み合わせ. そのような色を組み合わせるとき、色の1つが服用するべきであることを覚えておく必要があります. 黒よりも白が多いことが望ましい.

インテリア内の壁紙の適切な組み合わせ

インテリア内の壁紙の適切な組み合わせ

ダークトーンのみを組み合わせるために試みることが多い. 誤った選択では、組み合わせは石炭になり、必要な雰囲気を生じさせません。. 良い選択肢は茶色と緑または赤の組み合わせになります. 壁紙の色パターンとして使用できる黒を忘れないでください。.

インテリア内の壁紙の適切な組み合わせ

裏地と壁紙

多くの場合、壁紙の一定のレイアウトで、上から横になって暗い壁紙としてそのような組み合わせを見つけることができます。. 木造住宅内のプレゼンスの効果をアパートに与えるでしょう. このスタイルは人々 – 保守派に最適です。.

また、活動のための分野は灰色になるかもしれません. それは莫大な量の色合いを持っています、そしてそれはゲームシェードです、確かに部屋のユニークな未来的なデザインを作成することができます。.

インテリア内の壁紙の適切な組み合わせ

インテリア内の壁紙の適切な組み合わせ

より居心地の良い雰囲気を作るためには、温かい色と色合いの組み合わせを選択するのが良いです。. しかし、暖かいトーンが視覚的に視覚的に部屋を作ることを覚えておく価値があります. 大胆な人々のために、優れたオプションは赤のさまざまな色合いの組み合わせになるでしょう. ブルゴーニュがあなたのために暗いならば、それはピンクの壁紙を選ぶのが良いです. 明るい赤い壁紙を選ぶ必要はありません – 彼らは目に非常に多くを置き、素早く悩まされるでしょう. ピンク色で紫色を組み合わせるのが良いでしょう.

インテリア内の壁紙の適切な組み合わせ

それはまたしばしばオレンジで使われています、それはすべての暖かい色として認識されています. それは茶色の色とキャラメルの色合いと完全に組み合わされています。. オレンジ色はあらゆる部屋に暖かい雰囲気を作り出すことができます。. しかし、目が疲れていないようにそれほど多くないこと.

花と

水平の組み合わせはどんな部屋でも素晴らしいです。. 下部では、通常、縦縞、上の上の壁紙、または細かく描画している壁紙の上の大きな要素のパターンに固執します。. 自分自身の中で、様々な種類の壁紙を国境で組み合わせることができます. あなたは3番目のタイプの壁紙、成形、天井台座またはラックを使うことができます.

インテリア内の壁紙の適切な組み合わせ

インテリア内の壁紙の適切な組み合わせ

カラーソリューション

部屋に見たい正確な色で決めるのは難しいことがよくあります. 各色は特定の負荷を運びますので、基本色の意味を知る必要がある色を選択するとき. メインカラーはほとんどの頻度でCompanyの壁紙に使用されます。

  • 緑. リラックスにつながる色は、自然との団結の感覚を生み出す. 家族全員が行っているダイニングルームで使用するのが最善です。

インテリア内の壁紙の適切な組み合わせ

  • 青. 堅実を意味する色は、職場や内閣を設計するときに最もよく使われます. さらに、青い色合いは落ち着いて寸法の雰囲気を作ります。
  • 黄. 喜びと何か新しいものに関連している明るい色. ホールで使用することが好ましいです。
  • 白い. ほとんどの普遍的な色は絶対に任意の色と組み合わされているので.

インテリア内の壁紙の適切な組み合わせ

インテリア内の壁紙の適切な組み合わせ

インテリア内の壁紙の適切な組み合わせ

これらの4色はメインであり、デザイナーによれば、どんなインテリアでもよく見えます。.

専門家のヒント

部屋の登録のために色の組み合わせを選択するときは、各指示のスタイル上の特徴を覚えておく必要があります。

  • ミニマリズム – モノクロームの組み合わせ。
  • ポップアート – 白または灰色のアクティブカラーのコントラスト。
  • バロックとクラシック – 暗い湿地と黄金色合いの組み合わせ。

インテリア内の壁紙の適切な組み合わせ

  • モダン – サラダとボルドー。
  • 国 – 天然素材と色の模倣。
  • Avangard – 対照的なモノラル壁紙。
  • モダンなスタイル – 明るい黄色と海の波の色合い.

インテリア内の壁紙の適切な組み合わせ

インテリア内の壁紙の適切な組み合わせ

多くの装飾要素が壁の組み合わせの選択の正確さを強調することも覚えておくべきです。

  • 繊維;
  • 彫像;
  • 家具;
  • 写真とフレーム。
  • 壁の写真.

インテリア内の壁紙の適切な組み合わせ

壁紙の色は部屋の利点を示すべきであり、その欠陥を割り当てるべきではありません。. したがって、小さな部屋のためには軽い色調の組み合わせがなければなりません. 大きな部屋のために、それどころか – 濃い色合い. 2つの明るい色が組み合わせることはありません. あなたがそれらを1部屋で共有させたいのなら、あなたはインテリアアイテムの壁を遷移させるか希釈しなければなりません. 明るい色の組み合わせは常に珍しいです.

インテリア内の壁紙の適切な組み合わせ

インテリア内の壁紙の適切な組み合わせ

また、室内のニッチを壁紙を使用して別のゾーンに割り当てることもできることを覚えておく必要があります。. このゾーンが働いている場合は、青い壁紙を使って焦点を当てることができます. このスペースが別のゾーンとして計画されていない場合、壁紙はそこに処罰されることがありますが、別の日陰.

インテリアのスタイリッシュなデザインのアイデア

みんなにとって興味深いのは膨大な数のオプションがあります。. 各部屋を設計するためのアイデアを強調表示することもできます。.

居間では白黒を使わないほうがよい. ダークの壁紙は憂鬱な雰囲気を作ります、そして軽く輝く光. 落ち着いた色合いと組み合わせてブルゴーニュやブルーが最適です。.

インテリア内の壁紙の適切な組み合わせ

インテリア内の壁紙の適切な組み合わせ

寝室では、主なことは居心地の性を生み出すことですので、特別な規則はありません. 互いの穏やかな調子の近くに2つの落ち着いたものを使うことをお勧めします.

子供の部屋の子供の選択は最も難しいの1つです. 露出がないように明るい色を使用することはできません。. 抽象図面を使用することは望ましくありません. ほとんどの場合、子供たちは白、青、ピンクの助けを借りて描かれています. 時には一つの壁は明るく、素晴らしい英雄のイメージや飾りの壁紙を使って壁紙を使って.

インテリア内の壁紙の適切な組み合わせ

無数のオプションを使用すると、人生の最も大胆な解決策でさえも具体化することができます. 正しい壁紙の組み合わせ – 優れた部屋のデザインと居心地の良いインテリアへの鍵.

壁紙を内部に正しく組み合わせる方法については、次のビデオを見てください.

料金の記事
( 評価はまだありません )
友人に共有する
Tatemono.info -建設と修理、ダチャプロット、アパートやカントリーハウス、便利なヒントや写真
コメントを追加する