木材用アクリル塗料:選択機能

建設市場のアクリル塗料は比​​較的最近現れました. 彼らは絵画でのみ使用されていました. しかし、科学的および技術的進歩のおかげで、この材料の適用の範囲は拡大しており、今日のアクリル塗料は装飾的な創造性および修理および仕上げのために広く使用されています。.

独特の機能

木造住宅建設では、アクリル塗料は、木造の構造を長期間確実に保護することを可能にし、同時にどのような構造物の魅力的な外観を確実にすることもできるという高い運用特性のために石油組成物を交換するようになりました。.

アクリル塗料の主な際立った特徴はその水溶性です – つまり 乾燥するまでそれは水によって簡単に取り除かれます. 組成物が乾燥すると、それは材料の表面上に耐久性のある層を形成し、それは水で洗い流されない.

アクリル染料は独特の組成を有し、塗装された表面が明るく、時間とともに変化しないため、コーティングを割れて耐久性があり、耐久性があります。.

乾燥後、アクリル層はその弾力性を維持し続けているため、温度や湿度のレースの危険性を表していない. そのような塗料は建物の内側と外側の両方の木材加工に広く使用されている理由です。.

この指標は塩基の準備品質、および環境条件に依存するが、アクリル組成および乾燥速度が区別される。. 最終乾燥の限界期間は通常3~4日に制限されています.

似非

アクリル染料の主成分は、作製品の色を決定する多活性化およびポリアクリル、水および顔料からなるアクリル酸またはアクリル乳剤である。. 塗料の組成物中のアクリル成分は一種のバインダーとして作用し、それはあなたが水とケルを接続することを可能にし、同時に水に基づく二成分アクリル塗料の一組の特性を提供する.

顔料は細かい粉末で、色に加えて、主な化合物を与えます. アクリル組成物を調製するために使用される塗装顔料は非常に豊かな色域を持っています。.

特別なコンピュータプログラムを使用して必要なシェードを選択してください。.

さらに、木材のためのアクリル染料の組成において存在する:

  • 可塑剤 – カラフルな層の弾力性を提供するコンポーネント. 彼らの存在のために、木造構造の収縮中でさえ、アクリル塗料は亀裂を与えません。
  • 硬化剤. 物質は塗料の凝固過程を促進し、その高い強度と運用期間を確保する。
  • マット物質 – 塗装面を垂直にします。
  • 励磁 最終製品の技術的特徴の確保にも貢献します. それらは、塗料を貯蔵、輸送および塗布するプロセスを単純化し、フィルム形成プロセスに作用し、カラフルなコーティングの安定性および長い耐用年数を確保するプロセスを単純化します。. これらには、乳化剤、安定剤、増粘剤、界面活性剤、消泡剤、開始剤、有機溶媒が含まれる。.

sc sc

木材のアクリルのカラフルな組成の範囲はかなり多様です.

今日まで、このタイプの塗料は、バーや丸太から木造住宅のファサードの仕上げ材として証明されています。. 彼らは壁の表面を描き、屋根の底のラベル、プラットバンド、装飾フェンスのテラス. アクリル系化合物の使用は、自然な影響の外で木造建物を確実に保護するのに役立ちます. さらに、カラーソリューションの豊富なデザインソリューションを実装することができます。.

木の建物の中のアクリル塗料 – 不可欠なアシスタント. その高い装飾的および運用上の特性のために、それは屋内のほとんどすべての要素の塗装に使用することができます – 壁、斜面、内部プレート、天井、手すり、階段、内部ドア、木製の窓. また、きれいな木材だけでなく、その基準で作られた材料(DVP、チップボード)のようなコーティングを適用することが可能です。.

染料は木の表面上によく落ち、パテ、彼らの覆い. 空気を通過させる能力のおかげで、水中でアクリル組成物によって生成されたコーティングは、木造住宅の信頼性にとって最も重要な腐敗の過程から木材を保護します。.

木製塗装やデコパージュに使用されているアクリル塗料も使用されています. 特別な専門染料はこれに設計されています。. この分野では、アクリル塗料の塗料が最良の材料と見なされます。. 彼らの助けを抱えて描かれた.

さらに、このような染料は、描画が適用されている表面を強化し、それをフェージングや湿気から保護するために追加の努力がなくなります。.

アクリル酸ベースの染料は家具を装飾するのに広く使用されています. あなたがあなた自身の手で家具をペイントすることを計画しているならば、この資料は特定の匂いを持っていないので、人間の健康に有害ではないので、最良の選択になるでしょう. さらに、既に塗装された表面に完全に密着したことによる塗料がすぐに落ち着く. されているような異形染料とアクリル染料は木製の家具の材料の構造を強調し、同時にそれを望ましい色合いを与えます.

長所と短所

アクリル染料の主な利点

  • 水溶性 – 木製の表面用のこの種の染料の最も重要な利点. この施設のおかげで、アクリル塗料はシンプルで安全です。. プロフェッショナルでさえ彼らと協力することができない、それ以外に、それは溶媒の買収のために追加の資金を使う必要はありません。
  • 弾性. アクリル組成物は、乾燥した場合でも、この特性を保持しても、木構造の収縮中でも湿度が強く、気象条件が急激に変化しているため、カラフルな層が割れないため、
  • 紫外線に対する耐性. アクリル染料で処理された表面は、かなり長い間元の色を保持します。

  • パリー透過性と疎水性. ポリマー層のこれらの品質のおかげで、木製の表面からの過剰な水分の適時に除去され、それはその寿命を数回増やすことを可能にするので、このタイプの染料を木材に最適にする。
  • 高度な保護さ. 2層の複雑な表面に適用されると、飽和して明るい色の均一かつ密封された表面が形成されます。. この施設はまた、塗料の流入や死亡の欠如を保証します。
  • カラフルコーティングの長寿命. ほとんどの製造業者は、5~10年で製品の保証を提供しています。

  • 簡単な育種と着物. 染料は、必要な一貫性に水で育種し、アクリル組成物のために特別に設計された特別な顔料を使用してそれ自身の力と着色することができる。. しかし、これは最良の選択肢ではありません。. 店舗に塗料を購入し、希望の色に刻むことができ、製造元のカタログで選択するのがずっと簡単です。
  • エコロジー. アクリル染料は、塗料蒸気の吸入または皮膚へのヒット、すなわち毒性がこの製品に完全に存在している性質である場合に害を及ぼす可能性のある有害物質を含まない。. したがって、そのような組成物は住宅用、および非住宅勤務においても使用することができる。
  • 乾燥の早さ. アクリルコーティング層は極めて急速に崩壊しており、良好な外部状態で強度が高まり、仕上げ作業を行う時間が短縮されます。

  • 緯度選択カラーソリューション, これは15,000以上の色と色合いによって提示されます。
  • 火災の安全性, 表面ケアのシンプルさとその後の表面の粉砕の可能性と同様に.

欠陥:

  • 負の温度での凍結を凍結し、それは使用に不適切なものになり続けるでしょう。
  • 特定の種類の溶媒に対する不安定性。
  • 他の映画撮影者との完全性。
  • 高価.

アクリル染料のカラーパレットは非常に豊富です. 各製造業者は、白と仕上げ黒からの範囲の色の独自の色を持っています. 原則として、基本は白い組成です. 適切な顔料を添加して、それらは容易に色になる.

アクリル塗料も異なる程度の液状性を持つことができます. その結果、染色された表面は光沢のように、またはつや消しのように見えるでしょう.

製造業者

絵画のためのアクリル材料の市場における主導的な立場はフィンランドの会社によって占められています ティックリラ. 組成物は雨、雪、太陽から木によってよく保護されており、3層用途システムの使用による回転の過程を防ぐ.

よく証明された染料 ドゥファ(ドイツ). 彼らは現代の技術と最新の機器、人間の健康に安全に作られています。.

エストニア人からロシアのペイント市場で広く分布している (Pinotex Ultra), スロベニア語 (Belinka), 英語 (DULUX) 製造業者.

ロシアの製造業者も外国の競合他社の背後に遅れていません。. 彼らはより低い価格を持っていますが、同時に彼らの製品の価値のある質を実証しています。. そのような企業は含まれています Aquatex、ヤロスラブリ塗料、特別な. “古い木”.

選択方法?

染料の選択が始まる最初のものは、塗装の対象の定義です。. これに応じて、組成物が選択されます – 内部またはファサード作品のために. 外部塗料は紫外線や水分に耐性があり、内部は摩耗が異なります. 原則として、ファサードコーティングは3~5年に1回最小更新を必要とします。.

したがって、これらの目的のための非常に高価な塗料の取得は非常に無駄であり、常に正当化された行為を正当化されていない. 平均して何かをお勧めします. 室内で染色するための塗料の選択は、環境への優しさと健康の有害性から来るべきです.

そして絵画が保育園で行われるならば、あなたは彼らの低刺激性の指標を持つ染料を好むべきです.

私たちがファサード染料について話しているならば、色を選ぶときは、淡い色が熱と光を反射するという事実から進む必要があります。. そのような塗料は、暖かい気候帯にある木の建物に最も適しています。そこでは、光の表面が過熱し、したがってそれらに塗料が長くなる. ファサードの明るく飽和色に北部の地域が配置されています。.

製造業者の選択は特に注意深くなければなりません. あなたは未知のブランドの安い製品を購入してはいけません、そうでなければあなたは単に木の構造を台無しにして風にお金を投げ出すことができます. 最も促進されていないが信頼できる特徴とその対応する価格で好みが良くなることは良いです。. いずれにせよ、あなたは最初にこれらの作業、彼らの特性、消費量、耐用年数のためのすべての構成を調べて、カラーシリーズを評価し、その後製造業者の選択を決定する.

かなり大量の絵画作品がある場合、最高かつより経済的な選択肢 – 20 Lのバケツで材料を購入する. 木造住宅の外や内側の要素を塗装する必要がある場合は、バケツ3,5,7リットルで包装を選択できます。.

小さな表面や家具物の装飾や木材からのさまざまな工芸品、缶のエアロゾル塗料の装飾.

古い胸部をアクリル塗料で変える方法については、さらに学ぶことができます.

記事を評価する
( 評価はまだありません )
コメントを追加する

;-) :| :x :twisted: :smile: :shock: :sad: :roll: :razz: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :grin: :evil: :cry: :cool: :arrow: :???: :?: :!: