タイルアライメントシステム:プロセス微妙さ

    アパートを修理するとき、壁のトリムと床はセラミックタイルや磁器タイルで遊んでいます. 仕上げ材料の製造のための動的発展技術は、プロセスを単純化するための幅広い装置を提供する。. もちろん、あなたのアイデアを実現する最も簡単な方法は、プロセスの無傷で専門的な解体を雇うことです。. しかし、あなたが修理されたことがない場合でも、タイルアライメントシステムは救助に来るかもしれません.

    特有の

    プラスチッククロスを使用した標準的な標準的な方法とは異なり、SVPにはクランプが装備されている一種のくさびがあります。. クランプはT字型の部分であり、その上部が底から容易に分離され、接着剤を乾燥した後に取り外した。. クランプの下部 – ベース – 次回は解体する前にゆがんだ後に残ります。. 工事の種類に応じて、くさびも10から50回使用できます. これにより、隣接するタイルが高さに整列し、接着剤は均一な層を有するコーティング領域を通って分布している。.

      SVPの利点は次のとおりです。

      • 伝統的な方法と比較したスピードとシンプルな使用の単純さ.
      • 均一な分布と結果として、接着剤の節約.
      • 接着剤混合物を乾燥させた後、タイルはうまくいかない、それはそれに取り付けられている家具の重さの下で変形されず、それを乾燥するときに表面にしっかりと固定されたとき.
      • システムの次回のインストールでくさびを再利用する能力.
      • このシステムの設置と解体のためのフィードバックとビデオの説明の豊富さ.

      そのようなシステムの欠点は次のとおりです。

      • 彼らの使用の経験がない場合のくさびを設置し分解するための大きな時間損失.
      • 縫い目をきれいにし、接着剤からの敷設タイルの顔面の表面は、システムのすべての部分を完全に除去した後にのみ可能です。.

      • タイルアライメントシステムの購入および配信のための追加料金.
      • 住宅施設内の小さな地域を塗る際の使用費の不適切さ.

      ビュー

      データシステムにはさまざまな種類があります。

      • – ワンタイムで使用されている合理化とクランプのプラスチッククリン、解剖学的リングで3D. 敷設タイルに適用され、その厚さは5から12 mmの範囲です。. 等化器の下部は、平らなベースと突出したクロスバーを備えた成形プラスチック部品の形で作られています.

      ベースとクロスバー化合物の位置で、冷凍後のクロスバーを除去するための切開部が提供される. くさびは拡大部分に水平方向の切開をしているので、クランプによって自由に動かされ、2つのタイルの関節が押された. それはプラスチックでもできています.

      • キャッパー – 固定ロック付きプラスチック製のくさび. 5~25 mmのタイルに使用されます. 使い捨ての段ボール棒とクリップ付きのクランプキャップを表す. タイルを締め付けるために、このSVPにはキットに含まれている追加のデバイスが必要で、別々に入手できます。.

      • 手動ネジ締め付け または部品のスタッドは、プラスチックナットまたは金属製のヒープで接続され、手動で締め付けられます。. 隣接するタイルの平準化のために、彫刻が詳細に使用されます. ネジは手動で遅れており、金属タイルを使用するときは、ドライバーが所望のサイズまたはドライバーに適しています。.

      • 全体 – 1回適用した折りたたみ式ウェッジではありません. タイルはシステムの上部にある2つの移動ラッチがある高さで組み合わされています. これはSVPの最も安いかつ簡単ですので、最初に自分の手でタイルのスタイリングを行う恋人に最適です。. 購入するとき、あなたはシステム上のライセンスプレートの違いに注意を払う必要があります. それらは使用される厚さタイルを合わなければなりません.

      また、学部品目からタイルの平準化のシステムを独自に行うことができます。. 四角形のフレームが曲がっている必要があるアルミ線材を必要とするでしょう。. フレームの高さ – 1.5~2 mmと幅 – 0.8-1 mm. ワイヤの端部を小さなべん毛にねじらせる必要があり、くさびを設置するときに滞在することが可能になります。.

      ベースで接着剤を乾燥した後にドントロを簡素化するために、フレームは単純な体の右側の点で噛み合っています. Nizhny Stopは、金属製の輪郭、プレート、またはその他の平らな材料残渣の小さな切断でできています。. 小さなプラスチック製または木製のくさびがワイヤのねじれの上から挿入されています. シフトを回避するために、あなたはまた切断繊維板の小さなガスケットを置くことができます. 30分で、あなたは簡単に100~150のそのようなクランプを作り、著名な製造業者からSBPの購入のために約1000~2000ルーブルを保存することができます。.

      アプリケーションエリア

      SVPは、通常の住宅アパートメントのバスルーム、バスルーム、キッチンを修理するときと、大規模な取引や工業地域を仕上げたときに使用されています。. このシステムは、セラミックタイルの関節に動的力を加えることによって接着剤継ぎ目の厚さを変えることによって単一平面内のタイルを単一平面に整列させるために使用される. 正しい計算では、専門家はセラミックをはるかに速く置くことができないだけでなく、水平面と垂直方向の両方をより良くし、それがさらに労働集約的なプロセスです。.

      国内外のシステムの比較

      タイルタイルの国内平準化システムの主な違いは、2つの単純な部分からなることです。下部はタイルの下に配置され、1回、上部は再利用可能なくさびまたは洗濯機です。. 使用されると、追加のツールやデバイスが必要ありません. すべての仕事は、特別なスキルなしで、プロのタイルと準備されていない人の両方を製造するのは簡単です。.

      接着剤を注ぐ後のシステムの上部の除去は、任意のインデックス材料によって作ることができる。, ハンマー、ニッパー、さらにはキックを含む. 外国のアナログはより複雑なデザインを持っています. クリップはくさびの両方で柔軟な花びらに似ています. SVP Litolevelロシアの生産とSVP Rubi Tilleレベルの例についての国内外のシステムの長所と短所とスペインによって生産された.

      SVP Litolevel(ロシア)

      長所:

      • 低価格(500~1000ルーブル). キット150 PCSの様々な店舗で. );
      • 信頼性(デザインはシンプルで丈夫で、配達はほとんど部品に損傷を与えません)。
      • 使いやすい(準備が不可の人でさえ指示を理解し、すぐに仕事を始めることができます)。

      • 翌日仕事を続ける能力(基地面積は小さいですが強いので、すでに揚げた接着剤でも挿入することができます)。
      • 追加のツールの使用を除外します(手を取り付けるとき、そして上部部分を使うことができる上部の部分を使うことができます)。.

      マイザース:

      • 低品質の製品(システムが必要とするより少し労力を取り付ける場合は、混乱が簡単なスレッド)。
      • 洗濯機を取り外すときの可能性のあるスクリードの破損(システムの残留物を解体するときは、シームラインに沿って明確に衝突させる必要があり、角度に寄付して叩くと、不適切な場所でスクリードを破る機会があります).

      SVP RUBI TILL LEVELスペインの生産

      長所:

      • 高品質の素材と革新的な技術(高品質のプラスチック、信頼できる留め具)。
      • さまざまな厚さのタイルを固定する可能性(柔軟な花びんを使用すると、さまざまな厚さのタイルも確実に固定することができます)。

      • 簡単な分解(使用前に使用する前に、ナイロンスクリードを30分間水に入れる必要があります。それはそれらの弾力性を高め、設置中の故障の危険性を減らすでしょう、そしてそれらは接着剤乾燥後にダニによって容易に除去されます)。
      • 常に意図された場所に破裂します(スクリードの弱体化の質的に実現されたデザイン).

      マイザース:

      • 高コスト(5000ルーブルから). 100個のPCの完全なセットのために. 様々な店舗で)。
      • 弱い固定装置(接着剤がロックを打つとき、それはタイルを所望の位置に保持するのをり止めます)。
      • 耐用年数は6~7回(単純なくさびやワッシャーとは対照的に、キャップを7回最大化するために再利用できます、それらはより大きなものではありません)。
      • 長期的な休憩の不可能性(充填された接着剤にスクリードを挿入することは、クランプの基部の大きな面積のためにほとんど不可能であり、接着剤の乾燥が非常に壊れやすくするとイブに挿入された接着剤を挿入する).

      操作のヒント

      原則として、SVPでタイルを敷設することは非常に簡単です. あなたは指示に従う必要があります、そしてあなたはあなた自身の手で素晴らしい滑らかな石積みを得るでしょう。. もちろん、さまざまな種の説明書が大きく異なる場合があります。.

      以下は、すべてのトリックと説明でウェッジシステムを使用する方法です。

      • 製造元の包装の指示に従ってタイル用の接着剤を準備する. 多くの研究や長年の経験の結果として計算されるため、成分の割合を変えないでください。.

      • 調製された接着剤を作業面(壁または床)に塗布し、それを歯を塗られたスパチュラで均等に分配します。. 床や壁に適用されるタイル自体の表面にも接着剤を塗布します。.
      • 壁の表面に敷設が発生した場合は、最初のタイルをレベルまたは片方のタイルを置きます。. 角度から均一な堆積物のためには、あらゆる建設店で販売されている小さなプラスチッククロスを使用してください。.

      • 最初のタイルの場合は、隣接するタイルが送信される側面からクランプを置く. したがって、タイルが角度である場合、角度でない場合は2つの隣接タイルのみがそれをノックダウンし、次いでそれに隣接する四方のすべての側面から隣接するタイル. クランプによる締め付けと固定のためのスペースを与えるためにエッジ0.5 – 1 cmから後退する.
      • 同じアクションアルゴリズムに従って、2番目のタイルを取り付けます. その後、くさびをクリップに挿入し、停止またはクリックしてこの位置で固定します。.
      • くさびが両方のタイルに底面にしっかりと隣接していることを確認してください。この場合、セルフレベリングシステムは必要に応じて機能します。. 楔が1つのタイルにしか適合しているか、一般的に自分の表面に当てはまらない場合は、くさびを押して再び取り付けるようにしてください. この操作が役立っていない場合は、接着剤からタイルを取り外して新しいクランプを取り付けます。.

      タイルの敷設が行われる部屋には高い表面高さの違いがない場合にのみ、タイルレベリングシステムの使用がお勧めしていることを忘れないでください。. システムの効率と同様に、セラミック自体の品質によって異なります. セラミックスの品質が高いほど、欠陥、チップス、結節、それがSVPで働くことです。.

      タイル張りの接着剤を使って壁面や床の高さの違いを整列させようとしないでください。. そのような整列のために、スクリードまたは特別なセルフレベリング混合物を使用する.

      • テイルとクリッグのさらなる配置は、最初の2つと同様に行われます。. より正確な位置合わせのために、それぞれの側の敷設されたタイルで閉じられたゴムハンマーを使用することができます。.

      • タイル敷設のための完璧な室内温度 – 18~24度摂氏. 彼女がこの価値に近いのは、接着剤溶液中の接着剤または水の凍結の早期把​​握としてのそのような問題が少ない. 作業を行うときは、乾燥時に非常に困難な接着剤のタイル痕跡の表面ですばやく取り除くために手元に濡れた布を備えています。. タイルをよく照らして換気のある部屋に置く.
      • ハンマーやその他の再建ツールのきれいな打撃で接着剤を乾燥させた後、我々は表面上に突き出ているアライメントシステムの表面を抜け出す. あなたはまたニッパーを使うことができます、あなたは突き出た足を蹴ることさえできます. シームラインに沿って努力を攻撃または適用することは非常に重要です. これにより、任意の場所でクランプのこぼれやすでに敷設されたタイルの変形が排除されます.

      クランプと接着剤の残骸から掃除後のくさびを再利用することができます. あなたは手動でそして洗濯機と粉の助けを借りてそれらの両方をきれいにすることができます.

      • SSPの全ての部分をストーブの表面から取り除いた後、シームは特別な構造混合物によって誘われる必要があります. 小さいサイズのゴムのスパチュラで縫い目にそれを塗り、ミックスを乾燥させます. この日のニーズで平均して. 乾燥後、湿った布で床を洗う.

      ご覧のとおり、SVPの使用は特別なスキルやスキルを必要としません. 最大効果は最小限の労力によって達成されます。. もちろん、仕事の前に特定のシステムでフィードバックを調べる必要があるため、適切なオプションを選択し、手順を明確に従ってください。. そして安全技術を忘れないでください、そしてその修理はあなたに利益だけでなく喜びももたらすでしょう.

      それをどのようにしてタイルのアライメントシステムを作る(再利用可能)、下記を参照してください。.

      記事を評価する
      ( 評価はまだありません )
      コメントを追加する

      ;-) :| :x :twisted: :smile: :shock: :sad: :roll: :razz: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :grin: :evil: :cry: :cool: :arrow: :???: :?: :!: