石膏ボード用シリンジ:特性と目的

DryWallからの設計設計には特定の知識とスキルが必要です. このタスクを処理すると、別の質問が発生します – GLKの関節を正確かつ閉じる方法? 結局のところ、それはその結果として、構造の外観と安定性に影響を与えます。. この作品がエラーで行われた場合は、将来多くの不快な瞬間が現れます. 亀裂のグリッドは仕上げコーティングの外観をひどくポートすることができ、それは再worger修理を行うことができる. 悪影響を避けるためには、実績と高品質の素材を使用する必要があります。また、厳格にパフォーマンス技術を遵守する必要があります。.

石膏ボード用シリンジ:特性と目的

石膏ボード用シリンジ:特性と目的

serpyankaとは?

広い人気は、シェルピアンと呼ばれる建設補強グリッドを得ました. 視覚的に彼女は医療包帯との遠隔類似性を持っています. これはガラス繊維または合成材料に基づく大規模なネットワークです。. 接着剤組成物を両側の一方に塗布する。.

Serpentaはドライウォールバットを刻印するときに不可欠なアシスタントです, 角や不規則性の治療の優れたコピー、そして多くの種類の建物や仕上げ作業で使用することができます。. Serpiankaは、壁紙や染色、ならびにGLCからの構造上の平らな表面の形成のために、天井、床と壁の間の関節を滑らかにするために使用されます。. メッシュは50ミリメートルの幅のロールに負傷します.

石膏ボード用シリンジ:特性と目的

材料との働き条件

処理された表面に潜在的な汚染がある場合は、タップ取り外し可能なリスクがあります。. したがって、必要なサイトの純度を確保する必要があります. Serpentaは、シームのサイズによって必要とされる幅によって使用されるべきです. コーティングは留め具なしで滑らかであるべきです. 石膏ボードの欠陥の存在が無効です. すべてのシートは設計で安全に安全に保護する必要があります。.

石膏ボード用シリンジ:特性と目的

石膏ボード用シリンジ:特性と目的

湿度が上昇した場合、GLCは変形する可能性があるため、作業場の施設内の有利な微気候が非常に重要です。. 低すぎる温度のように低い、それらに悪影響を与える可能性があります。. 部屋では、約10~15度の熱があるはずです. ドラフトの可能性も排除する必要があります.

石膏ボード用シリンジ:特性と目的

石膏ボード用シリンジ:特性と目的

特有の

鎌を使って、あなたはサーフェスのヒューズや不規則性を避けることができます. ただし、いくつかの機能を考慮に入れる必要があります. テープは覆われた表面にのみ適用され、純粋な石膏ボードにそれをグリッチしては意味がありません. Serpiankaは、縫い目が糊付けに最適で、よく滑らかな亀裂を滑らかにし、壁の壁を強化するのが便利です。. Serpankaの使用は、覆われた表面を不利な外部効果と亀裂の外観から保護し、そしてまたその化合物を石膏ボードと固定する. リボンは20から150メートルの長さを持つことができます. 42から230ミリメートルの寸法の範囲で製造された. 鎌状密度 – 50 g / m 2.

石膏ボード用シリンジ:特性と目的

ビュー

Sherryankaは防水し、非常に信頼性が高く、必要な場所で固定されていて、腐食の対象とはならない. これらの品質のおかげで、資料は内部および外部の作品の両方で使用できます。.

グリッドは2つの修正で利用可能です。

  • 部屋の内側には、小径セルのテープが使用されます – 1~3ミリ. それは主に石膏ボードやその他の構造で縫い目を固定するために使用されます.
  • 外部作業では、テープセルの直径はすでに大きい – 5ミリメートルから、グリッドが広くなっています. テープは接着剤側を持っていない可能性があります. ガラス瓶やLavsanから作られています. 水の基部なしで特別な接着剤に取り付けられています. ウィンドウやドアボックスの場所で使用されます. この種の作品の範囲は特に広くありません. Lavsana Ribbonsは非常に薄くているので、それらと一緒にパテの使用は必ずしもそうではありません.

石膏ボード用シリンジ:特性と目的

石膏ボード用シリンジ:特性と目的

賛否

建物の材料では、その利点と欠点があり、Serpentaは例外ではありません. 主な利点の1つは利用可能な価格カテゴリと使用時に簡単です. その助けを借りて、石膏ボードのシートのドッキングシーム. この材料は、積極的な環境の影響、ラックへの振動の影響をよく評価し、材料の信頼できるクラッチを保証します. 問題は特別なパテソリューションの選択とテープ強度が不十分です.

石膏ボード用シリンジ:特性と目的

石膏ボード用シリンジ:特性と目的

正しく動作する方法?

仕事を始める前に、必要な温度モードを覚えておく必要があります。これは過去2日間にわたって変化しないでください。. 必須条件はドラフトの排除です. このために部屋は乾燥されなければなりません。特別な装置を使うことができます。. 石膏ボードが濡れている場合は、縫い目を変形させることができます。これにより、さらなる作業が大幅に複雑になります。.

石膏ボード用シリンジ:特性と目的

石膏ボードのシートはデザインで安全に固定されるべきです, すべてのネジ – 右に. 縫い目を閉じ始める前に、あなたは表面を準備する必要があります. それは洗剤の助けを借りて掃除することができます、あるいはスポンジで拭いてください. まず第一に、プライマーが石膏ボードに適用されます. それはパテと材料を固定する必要があります. 土壌は緻密な層で置かれなければなりません. アクリル、酸およびアルキドおよび品種を使用することができる.

石膏ボード用シリンジ:特性と目的

最も高価なものは酸性の土壌です. 価格は高い運用特性によるものです:それは湿気の余剰を吸収し、そして濃い一貫性を持っています。. アクリル土壌 – 非常に厚くてよく握られた表面処理. ほとんどの場合、それは硬化剤です. 最も微妙なことはアルキドの土壌です. それは稼働中の最大の消費量を有し、中間リンクとして使用されます。.

石膏ボード用シリンジ:特性と目的

プライマーの後、表面はパテティです. 仕事の終わりに欠陥のためには、パテは中整合性と必然的に均質になるべきです. Sherryankaが湿った層に適用されます. 表面に完全に押し込む必要があります. その後、仕上げパテは薄い層を置く. 表面は乾燥されなければなりません.

石膏ボード用シリンジ:特性と目的

石膏ボード用シリンジ:特性と目的

乾燥中、それは一日ほど続く、あなたは最大のシールシーリングを確実にする必要があります. これを行うには、すべてのウィンドウとドアを閉じる必要があります。. あなたがこれらの単純な規則に従うならば、仕事の質は期待を満たすでしょう、そして結果はあなた自身を待っていないでしょう.

石膏ボード用シリンジ:特性と目的

選択規則

粘着性層を持つ聖聖堂にはいくつかの利点があります. ロールは簡単に巻きついていて、使用中の追加の問題を引き起こさない。. テープは包帯に似ているので、パテは細胞を通って容易に浸透し、処理された継ぎ目を完全に満たす. それは将来のパテであり、主なデザインを保ち、そして蛇行は実際にはクラッチの強さを確実にします.

すべての接着剤を作業に使用できるわけではありません. 水を含むもの – 紙テープまたはLavsanテープにカテゴリーで禁忌. 事実は、水が金属製のメインフレームワークフレームと接触することができるということです。. この場合、錆びた斑点はパテを通して撃たれることがあり、その外観は台無しにされます. 1 kVの鎌の消費. Mは個別に計算されます.

石膏ボード用シリンジ:特性と目的

石膏ボード用シリンジ:特性と目的

鎌を買うとき、あなたは製造業者に尋ねるべきです. 基本的には、国内企業によって作られています、そしてその中には信頼できる、そして実証済みのサプライヤーがあります. 私たちは安い製品が良すぎないかもしれないことを忘れてはならず、そしてそれは間違いなく終わりのすべての品質に影響を与えます。. グリッドが成層化されている場合、それは製品の低品質または結婚を示します。. 接着剤層を確認するのに役立ちます。.

石膏ボード用シリンジ:特性と目的

石膏ボード用シリンジ:特性と目的

使用のためのヒント

あなたが単に鎌を使うという事実にもかかわらず、あなたはそれとの基本的な仕事の規則を知る必要があります. 接着剤層を乾燥させるためには、パッケージにテープを入れるのに有用であろう. 表面もほこりから保護される必要があります. それとパテのリボンのステッカーの間に、空気が落ちると、亀裂が表面に現れ始めることができます。. さらに、リボンをいずれかの当事者とカットするときに慎重に監視する必要があります。スレッドは開始されませんでした. 彼らは完成した層を損傷する可能性があります. 咲き始めたその部分はちょうど正確にカットされているのが良いです.

石膏ボード用シリンジ:特性と目的

必要量の材料の正しい計算も重要です。. 彼はあなたの時間とお金を節約することができます. 材料の消費量は、設計のさまざまな要因、作業の種類、個別に計算されます。. Sherryanka Tapeは、ほとんどの建設作業で使用され、これに関連して、それが利用可能で、すべてのプロファイルストアで利用可能です。. 購入するときは、常に製造業者の保証に準拠していないので、商品の品質を確認する必要があります。.

石膏ボード用シリンジ:特性と目的

ついに

ドライウォールのデザインを取り付けるとき、鎌の使用が不可欠です. それはフレーム自体への電圧を下げ、亀裂の外観から亀裂を保護し、構造内の外側の角を固定するのに役立ちます. ドッキングシームを埋め込むときにメッシュを使用しない場合は、時間の経過とともに変形しています。. これらの材料を扱うときは、パテを適切に適用し、主な状態に準拠することが重要です。. ギャップがGCCの設計に残るならば、それは信頼性と機能性を失います。. したがって、技術に従って正しく、きちんとしてすべての操作を実行する必要があります。. 結果は待つのを待ち、準備ができている仕事は長い間あなたを喜ばせるでしょう.

石膏ボード用シリンジ:特性と目的

石膏ボードに鎌を適切に課す方法について、下のビデオを見てください.

料金の記事
( 評価はまだありません )
友人に共有する
Tatemono.info -建設と修理、ダチャプロット、アパートやカントリーハウス、便利なヒントや写真
コメントを追加する