Zenzubelとは何ですか?

多くのZenzubelが意図されているのか. それは姿の計画に必要な計画です. このツールを使用すると、溝、長方形の切り込み、仕上げの表面処理を行うことができます. Zenzubelの助けを借りて、小さい質量と斜めのブレードブレードのために、木材繊維の横断面を作り出すことが可能です。.

それは何ですか?

Zenzubelはさまざまな手動規制です – 参加者と大工に必要なツール. 古典的な装置とは対照的に、それは図形に使用され、平らな計画ではありません. 代替名 – 防衛. ほとんどの場合、Zenzubelは次の目的のために使用されます。

  • 長方形の構造の剥離部分。

  • ボード上の四半期を選ぶ。

  • 折り目を作成する。

  • レールやバーに四分の一の剥離と選択.

個々の設計のおかげで、Zenzubelのカッターまたは金属部分はブロックに90°の角度で設置することができます. 建具の筐体にはサイドホールがあります. それを通して不必要なチップによって除去されます. Zenzubelのナイフの形状は、シャベル、ファッショナブル、そして高速のカッティングの木の層に似ています.

ワークピースの彫刻の枝を使って作業を始める前に、飛行を伴う標識線があります. まず、四半期の数量、その後彼らはZenzubelを取ります. 計画はマークアップに沿ってきれいにリードし、小さな棚を作り出すための最初のチップを取り除く. 将来的には、もっと自信を持って迅速な行動をとることができます。.

慎重な用途のために、Zenzubelは仕上げに使用されています, あなたは必要な粗い表面粗さを達成し、そして工作物のサイズを調整することができます. クォーターは通常Falzhebelを選択します. その構造の後者はZenzubelと似ており、また図のシャッターに属していますが、多くの個別の特性を持ちます。. これらには段付きソールが含まれます.

ツールの機能

建具の刃は小さなシャベルです. ナイフの切断部分の幅は18から30 mmまで変化します. 平面の金属部分がソールに対してどのように取り付けられるかに応じて、ブレードは斜めまたはまっすぐになる. ナイフの長さは約210~220 mmです. 彼が斜めの膀胱フォームを持っているならば、彼は2つの切断エッジを持っています. 1つの鋭いエッジサイド、その他 – 下限.

狭い作業部品を備えた計画があり、そのサイズは12 mmを超えない. 斜めの刃を持つZenzubeli、側面と下端に沿って鮮明されています. 両方の切断部品が鋭い角度で収束しますが、「Lastochkin Tail」と呼ばれる溝を実行できます。. Spit Bladeを使用すると、大規模な物理的な電源アプリケーションがなくても、ほとんど清潔な木の表面を取り扱うことができます。. 2つの切断エッジを有するブレードの形のナイフは、繊維の方向に対して垂直な横断面を実行することさえできる.

4分の1を削除するための直接ブレードでZenzubelを操作するときは、空白のフライトを配置する必要があります. 線に沿った予備的準備の後にのみ、最初の木の層を取り除き、棚を作るために平面によって操作されています. 結果を確保するために、ツールを数回推進させる. フライトへのフライトへの予備的なマークを作りたくない場合は、四半期のサンプルがFalzhebelによって行われます.

このツールのおかげで、仕事の正確さを高めることができます。. この場合、Zenzubelは仕上げにのみ使用されます.

意図したものについて?

Zenzubelは巻き毛の平面専用に必要です. joinesyツー​​ルには次のような適用があります。

  • 長方形のセクションの作成

  • 溝や折り目の実行。

  • ストリッピングまたはクォーターサンプル。

  • 木製の空白に垂直な表面を帯びる.

狭い体とブレードブレードのために、あなたは木の上の横方向のカットを取り除くことができます. 溝を作る必要があります.

高い移動性の結果として、Zenzubelのさまざまなモデルが製造されます:ワークピースの縦および横の仕事のため. 85%の場合において、ジョイナーツールは予め形成された粗い表面で仕上げを実行するために使用されます.

Falzhebelとの違い

GOST 14668-79に準拠したZenzubelは、建材のカーペットの手動加工と計画に使用されます。. Zenzubel Hullの詳細は十分に高い、80 mmに達する. 同時に、計画はまっすぐな唯一の唯一のものです. 視力の過程におけるチップの自由切削のための特別な開口部の存在の存在は木材処理の品質を高める. 四点斜刃を備えたZenzubelを使用して四分の一、底面と側面からの鮮明く.

GOST 14669-79によると、Falzhebelは、四半期の選択、木造施設の折り目のみのためだけに意図されていますカクの. Zenzubelと比較して、Falzhegelのパッドには段階的な唯一の. そのような構造のおかげで、あなたは偽を選ぶことができます. このために、ブレードはパッドのブロックに対して80°の角度に設定され、削りがみの放出のためのサイドホールはソールの左側に配置されるべきである。.

Zenzubelとは異なり、FalseBelは長い詳細の端に溝をサンプリングするために使用されます. それが稼働しているときは、フライトで事前マークアップする必要はありません. 段付きソールに加えて、接合ツールは、誤った変数の実行が可能であるため、広いブロックを有する。.

プロファイルが異なるさまざまなサイズの溝のサンプリングのために、Falzhebelのモデルは段付き唯一の唯一の唯一の交換を提供します. 追加のサイドナイフを取り付けることが可能です. この位置では、ブレードはあなたが四半期の垂直壁を切ることを可能にします.

選択方法?

適切な建具の選択は、以下の基準によって行われる。.

  1. 価格. Zenzubelの最低価格は約7,200ルーブルです.

  2. 丈夫なハウジング. 木製、金属、プラスチックモデルがあります.

  3. 重さ. 木造住宅を持つ建具は小さく、豚鉄がかなり重いので、彼らの運営の過程でそれはより多くの努力を適用することが必要です. 巻き毛処理のためには、軽量の木製品を選択する方が良い.

  4. 操作の簡単および期間. 少なくとも2-3年間の役割を果たす高品質の素材からツールを取得することをお勧めします。.

Zenzubelの信頼できる操作のためには、鋭利なブレードを持つ製品を選択する必要があります。. 定期的な搾取時のナイフはしばしば魅了されているので、あなたはその研磨の規則に前もって知り合いになる必要があります.

正しく取り付けられたブレードは、1 mmの一部の株式だけで、ソールのレベルを超えて強く実行されるべきではありません。. パッドに沿って見れば、最先端は薄型スレッドに似ています.

ブレードがソールの上に強すぎると、チップの厚い層が取り除かれます. ワークの表面から取り除かれた木材が鋭いブレードとハウジングとの間に詰まっているので、側面開口部から出力されない。. このため、作品は妨げられ、木製の製品に欠陥が発生するリスクが高まります. ナイフがソールのレベルより上にある場合、その刃先はハウジング内に配置され、そのような工具と共に働くことは不可能になる。. 飛行機は木材を厳しくしません.

極端な場合には、ブレードのリリースの独立した調整を行うことができます。. これは、ルーブルの機能に応じてくさびまたはネジで行うことができます. ハンマーまたは中国でくさびをノックする. ブレードの刃先に影響を与えることは厳密に禁じられています。. それ以外の場合、ナイフは適合し、ツールは使用するのに有効です. 自己調整では、切断端がブレードの全幅にわたって均等にスポークしたことを確認する必要があります。.

購入する前に、ブレードの鮮鋭化を確認することをお勧めします. 最先端を横切って指を慎重に保持してください. それは刃に沿って腕を使うことを禁じられています、そうでなければあなたは切ることができます. 高品質の製品はブレードを持っている必要があります.

一般的な比較、下のビデオにおけるZenzubelとFalseGelの外部差.

続きを読む  鋼線の説明と品種
記事を評価する
( 評価はまだありません )
コメントを追加する

;-) :| :x :twisted: :smile: :shock: :sad: :roll: :razz: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :grin: :evil: :cry: :cool: :arrow: :???: :?: :!: